Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 雑学
  5. 「スタイルいい」人の特徴とは? 性格やスタイル維持の方法を紹介

LIFESTYLE

2022.07.24

「スタイルいい」人の特徴とは? 性格やスタイル維持の方法を紹介

「スタイルいい」という言葉で使われる「スタイル」とは、「恰好」や「からだつき」、「すがた」などの意味があります。からだつきのバランスが取れている人のことを「スタイルがいい」と言ったりしますね。今回は、「スタイルいい」といわれる人の特徴や、スタイルの維持方法について紹介します。

「スタイルいい」人とはどんな人?

皆さんは「スタイルいい」人といわれると、どんな人を想像しますか? モデルさんのようにスレンダーな人、筋肉が引き締まっている人など、「スタイルいい」にも人によって様々な要素があるといえるでしょう。

本記事では、一般的に「スタイルいい」といわれる人の特徴や性格、スタイルの維持方法について紹介します。

「スタイルいい」といわれる人の特徴とは?

(c)Shutterstock.com

それでは、一般的に「スタイルいい」といわれる人にはどのような特徴が挙げられるのか迫っていきましょう。「スタイルいい」人に憧れている人や、どんなスタイルを目指したらいいのか分からないという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1:ウエストが細い

「スタイル」を語る上で欠かせないのが「ウエスト」です。身体の中心に位置する「ウエスト」がすっきりしていると、全体的にスタイルが良く見えます。また、「ウエスト」が引き締まっていたり、くびれがあることで洋服を綺麗に着ることができるのです。

2:背中側がすっきりしている

「ウエスト」周りの贅肉に気が取られがちですが、実は背中側も重要って知っていましたか? 「スタイルいい」といわれる人の特徴として、「背中側がすっきりしている」ことが挙げられます。背中側に贅肉がついていると、姿勢が悪く見えるためシルエットがぼやけてしまうのです。

上半身が華奢だとスタイルが良く見える傾向があるので、お腹周りだけでなく背中側もスタイルの良さには欠かせないポイントだといえるでしょう。

3:二の腕が細い

「二の腕」も「スタイルいい」人には欠かせないポイントです。「二の腕」に贅肉がないと身体全体が細見えするだけでなく、身体に対して腕が長く見えるため、スタイルがとても良く見える効果があります。

また、「二の腕」はたるみが出やすい部位のひとつです。そのため、引き締まった「二の腕」は、スタイルと良く見せると同時に、若々しい印象を与えてくれるでしょう。

4:ふくらはぎが張っていない

スタイルの良さは、上半身だけでなく下半身も関わっています。ふくらはぎの筋肉は凝り固まりやすいので、膨張して見えがちです。膝からくるぶしにかけてのラインがすっきりしていると、スタイルがよく見えますよ。

「スタイルいい」といわれる人の性格とは?

(c)Shutterstock.com

「スタイルいい」といわれる人の特徴から分かるように、スタイルをキープするには相応の努力が必要なことが窺えます。良いスタイルを維持し続けるためには、メンタルとの関係も重要そうですね。そこで、次は「スタイルいい」といわれる人の性格について迫っていきましょう。

1:ポジティブ思考

良いスタイルをキープできている人は、ポジティブ思考の人が多い傾向にあります。「頑張っている私って素敵!」「努力ができてえらい!」など、自分を受け入れてモチベーションを高めている人が多いようです。

2:気持ちの切り替えがうまい

「気持ちの切り替えが上手い」ことも特徴のひとつとして挙げられるでしょう。友達と食事をしてたくさん食べてしまったり、ハイカロリーな食べ物を食べてしまったりしたとしても、「これから運動して調整しよう!」というように気持ちを切り替えることができます。

食事を楽しむときは思いきり楽しみ、ストレスをため込まないようにしているため、長期的な努力ができるのです。また、だらだらとダイエットやトレーニングを続けるよりもオンオフの切り替えをはっきりさせて取り組むため、結果にも繋がりやすいといえるでしょう。

3:行動力がある

ダイエットやトレーニングはなかなか億劫なもの。ついつい「明日から頑張ろう」と自分を甘やかしてはいませんか? 「スタイルいい」といわれる人は、先延ばしにせず、その場で行動に移せる人が多いです。

自分から動き始めないと何も変わらないということを分かっているため、軽いフットワークで行動に移ることができます。

4:自分に自信がある

「スタイルいい」といわれる人は、良い意味で自信家な人が多いです。それは、自分で努力して美しいスタイルを手に入れられたという自負があるからといえるでしょう。成功体験が自分の行動に自信を与え、堂々とした立ち振る舞いができるようになるのです。

「スタイルいい」人のスタイル維持方法を紹介

(c)Shutterstock.com

美しいスタイルは誰もが憧れます。しかし、その裏には、数々の努力が隠れている場合が多いです。「スタイルいい」といわれる人になるためには、どのようなことをしたら良いのでしょうか。最後に、「スタイルいい」といわれる人が日々行っている習慣について紹介します。

1:筋トレを行う

美しいスタイルは、ただ細いだけではありません。ほどよく筋肉がついていてすっきりした体形が理想的です。そのためには筋トレが効果的。

「ムキムキになってしまうのでは?」と不安に思う人もいらっしゃるかもしれません。しかし、筋トレはムキムキになる前に余計な贅肉を落としてくれる効果があります。加えて、代謝の促進にもつながるため、太りにくい身体づくりにも効果的です。

2:姿勢を意識する

悪い姿勢は、身体に贅肉をつけてしまったり肩こりの原因になったりします。姿勢を意識すると、綺麗な姿勢を保とうとして筋肉が使われるので、それだけでも実はかなりトレーニングの効果があるんですよ。

3:食生活に気を配る

いくら筋トレをしていても、添加物の多い食事や、カップラーメンなど栄養の偏った食事を摂っていては効果が半減してしまいます。

美しいスタイルを手に入れるには、内側からもアプローチしていく必要があるといえるでしょう。極端に少ない量ではなく、バランスの良い食事を心がけることで、リバウンドしない太りにくい身体をつくることができますよ。

4:マッサージをする

意外と忘れがちで重要なのがマッサージです。筋トレやウォーキング、日々の生活の中で凝り固まった筋肉を解してあげることで、しなやかですらっとした体形をキープすることができます。

最後に

「スタイルいい」と言われるためには、日々のコツコツとした努力が重要。極度の食事制限やトレーニングは長続きしにくく、リバウンドしてしまう可能性があります。ストレスをため込み過ぎずに、しかしメリハリをつけて行うことで、理想的な体型を手に入れられるのではないでしょうか。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

こちらの記事も読まれています


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature