Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「オーラがある」人の特徴とは?「オーラがある」人になるための方法も併せて紹介

WORK

2022.02.10

「オーラがある」人の特徴とは?「オーラがある」人になるための方法も併せて紹介

「オーラがある」人といったら、どんな人を思い浮かべるでしょうか。見た目が華やかな人? 芸能人? そもそも「オーラがある」って? そう思う方もいらっしゃるでしょう。本記事では、「オーラがある」人について解説します。

【目次】
「オーラがある」の意味は?
「オーラがある」人に共通する特徴
「オーラがある」人になるためにはどうしたら良い?
「オーラがある」人の見た目に見られる特徴とは?
「オーラがある」人は近寄りがたい?
最後に

「オーラがある」の意味は?

「オーラがある」人といったら、どんな人を思い浮かべるでしょうか。見た目が華やかな人? 芸能人? そもそも「オーラがある」って? そう思う方もいらっしゃるかと思います。

今回は、「オーラがある」人について、迫っていきましょう。まず、「オーラがある」人とは、「一目で相手の印象に残り、人を惹きつける魅力を持っている人」のことです。「オーラがある」人は、なぜだかついつい目で追ってしまいますよね。

「オーラがある」人に共通する特徴

(c)Shutterstock.com

それでは、「オーラがある」人に共通する特徴には、どのようなものがあるのでしょうか。早速、見ていきましょう。

1:いつも堂々としている

「オーラがある」人は、どんな時でも堂々としています。多くの人から注目を浴びたり、人前で発表したりする時に、ついつい怖気づいてしまうことってありますよね。

しかし、「オーラがある」人は、自分自身に自信を持っていたり、またそのように振舞うのが上手なので、周りの人は惹きつけられてしまうのです。

2:雰囲気に余裕がある

バタバタしていたり、慌ただしくしていたり、不安げな人は、見ていて心配になります。しかし、いかなる時でも落ち着いている人は周りに安心感をもたらすのです。

そういった余裕から、包容力を感じ、魅力的に映るという特徴があります。

3:振る舞いが謙虚

「オーラがある」人は、ただ自分に自信があるだけではありません。周りから認められていても、それに驕ることなく、謙虚な姿勢で努力を続けることができます。

ファッションや見た目だけでなく、内面まで人格者であることも、「オーラがある」人の特徴です。

4:チャレンジ精神を持っている

「オーラがある」人は、何事にも積極的にチャレンジしています。精力的で、「やってみよう!」と思い立ったらすぐに行動に移せるのが特徴。

0から1にすることは大変ですが、それを成し遂げることができるため、周りは惹きつけられるのです。

5:細やかな気遣いが出来る

「オーラがある人」は、視野が広く、他の人が気付かないところまで気を配ることができます。それは、自分の外見を気遣い、清潔感を意識するだけでなく、周りに対する気遣いも含まれているのです。

さりげなく周りのサポートにまわることができるため、好印象を抱かれます。

「オーラがある」人になるためにはどうしたら良い?

(c)Shutterstock.com

以上の特徴にみられるように、「オーラがある」人はとても魅力的ですよね。そんな「オーラがある」人になるためには、どうしたら良いでしょうか。いくつか方法を紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1:姿勢を意識する

猫背の人より、背筋を伸ばしている人の方が、美しく見えませんか? 「オーラがある」人になるための近道は、まず「姿勢」を正すことです。モデルさんのように、姿勢や歩き方を意識するだけで、気持ちも上向きになり、良いことづくめ。

また、姿勢を正すと、肩こりや太ももの張りなども改善されて美しい体になります。

2:積極的に挑戦してみる

自ら行動を起こさなければ何も変わりません。失敗を恐れずに、やってみたいと思ったことは、何でも挑戦してみましょう! 様々な体験をすることで、何事にも対応できる余裕や落ち着きを得ることができます。

3:ポジティブ思考を意識する

「幸せオーラ」が出ている人を見ると惹かれますよね。皆さんの周りの「オーラのある」人は、いつでも笑顔で明るく楽しそうに振舞っているのではないでしょうか。

仕事もプライベートも全力で楽しみながら、日々を充実させましょう! 「嫌だなあ…」と思うことがあっても、一度ポジティブに捉えて楽しんでみてください。「あれ? 意外と楽しいかも」と思えるかもしれませんよ。

4:自分の行動に責任を持つ

人間的に自立している人は、オーラがあります。人に依存することなく、自分の足でしっかり立つことが「オーラがある」人になるための方法です。

そのためには、まず自分の行動に責任を持つようにしましょう。途中で投げ出したり、約束をないがしろにしがちな人は、いつまでたっても「オーラのある」人になることは難しいです。

5:自分磨きをする

「オーラがある」人になるためには、外見がすべてではありません。しかし、自分磨きができるということは、努力ができるということです。努力は時に苦痛を伴いますが、それを乗り越えて外見に表れたときに、人はオーラを感じます。

ですので、自分磨きをして見た目に気を遣うようにすることと共に、精神的にも磨きをかけることを意識してみましょう。

また、外見に自信がつくと、内面もポジティブに保つことができるのでおすすめの方法です。

「オーラがある」人の見た目に見られる特徴とは?

(c)Shutterstock.com

「オーラがある」と一目で感じるのはやはり見た目ですよね。「オーラがある」人は、身なりがしっかりしています。「服選びのセンスが良い」というだけでなく、「皺のある服を着ない」だとか、「だらしのない服装をしない」といった清潔感が特徴。

また、自分に合った服装を心得ているため、スタイルがよく見えたりもします。ですので、「オーラのある」人になるには、「自分にはどんな服装が似合うのか」を一度考えてみることがおすすめです。

オシャレや似合う服が分からないという人は、お店に行って店員さんに聞いてみると的確なアドバイスを受けられます。

「オーラがある」人は近寄りがたい?

「オーラがある」人に対して、「良い人なんだけれど、何となく近寄りがたい…」と思った経験はありませんか? なんとなく敬遠してしまうのはなぜなのでしょう。

「オーラがある」人は、自分の世界観というものを確立している人が多いことがひとつの要因として考えられます。独特な空気を纏っているので、惹きつけられるし、近寄りがたいとも思ってしまうのです。

最後に

「オーラがある」人になるのは簡単なことではありません。しかし、そうなりたいと望む姿勢は、人間として成長できると思います。はじめは、自分ができそう、続けられそうなことから始めてみてはいかがでしょうか。

小さな目標を立てて、それをひとつずつ地道にクリアしていけば、着実に「オーラがある」人に近づけます。そのために、「オーラがある」人の特徴や、「オーラがある」人になるための方法を紹介したので、ぜひ参考にしてください。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.07.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature