Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 実は失礼!?「Please」の使い方誤解しているかも…

WORK

2022.10.22

実は失礼!?「Please」の使い方誤解しているかも…

今回ピックアップするのは、“Please”の使い方。意外と知らない英単語の意味や、勘違いしやすい英語の慣用句などをご紹介する連載。

“Please ~.”の使い方に注意!

英語で「私の言っていることがわかりますか?」と聞きたいとき、「Do you understand?」という表現を思い浮かべる人も多いと思います。

でも実際には、「Do you understand?」には少し上から目線のニュアンスが。

そのため、上司から部下、または親から子どもに問いかけるような場合以外では、あまり使われないということをお伝えしました。

詳細はこちら>>Do you understand?=「わかりますか?」と思ったら… 違う!?

このように、学校の授業で習ってたけれど、実は使い方には注意が必要な表現というものがいくつかあります。

“Please ~.”という表現もそのひとつ。

たとえば、会社で「この書類のコピーをお願いします」と言いたいとき。

書類を渡す場面
(c)Adobe Stock

「Please copy these documents.」と言いたくなると思います。

命令形に“please”をつければ丁寧になると習ったと思うので、問題ないと思われがちですよね。

もちろん文法的にはなんの問題もないのですが、たとえ“please”をつけても命令形なので、シチュエーションによっては失礼な印象を与えてしまう可能性が!

依頼をしたいときには、次のような形で言うと良いでしょう!

「Will you copy these documents?」

「Can you copy these documents?」

「Would you copy these documents?」

「Could you copy these documents?」

動詞の前に“possibly”や“please”をつけたり、あるいは文末に“please”をつけたりすれば、さらに丁寧な響きになりますね!

では、“please”はどんなときに使うのかというと、依頼ではなくて申し出や勧めを表すときに使うと自然。

「Please come here.」(どうぞこちらへ)

「Have a seat, please.」(お座りください)

最後に、次の表現も覚えておくとビジネスシーンで役立つはず! 手紙やメールなどで丁寧に依頼したいときに使えます。

パソコンを持つ女性
(c)Adobe Stock

「I would be grateful if you could ~.」

「I would appreciate if you could ~.」

いずれも「~していただければありがたいのですが」というような意味です。

もっと英語のクイズにチャレンジ!

machi

小学生~社会人を対象とした英語教室を運営する英語講師。英検1級/国家資格・通訳案内士/TOEIC 900点以上

生徒のリクエストによっては、数学や化学まで教えることも。○十年前の記憶を引っ張り出し奮闘中。

ただいま周回遅れで韓ドラがブーム! 本当は仕事も家事もせず1日中韓ドラを観てぐ~たら過ごすのが理想。韓国語も習得したい。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.11.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature