Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 雑学
  5. 「小さな幸せ」は人生を豊かにしてくれる! 日々の暮らしの中で見つける方法

LIFESTYLE

2022.09.22

「小さな幸せ」は人生を豊かにしてくれる! 日々の暮らしの中で見つける方法

「小さな幸せ」を感じられると、人生の充実度が増すことをご存じですか? 「小さな幸せ」ってどういうこと? と疑問に思う人も少なくないかもしれませんが、実は皆さんの日々の暮らしの中にたくさん隠れているのです。本記事では、「小さな幸せ」を見つけるヒントを紹介します。

自分は幸せなのかわからない方へ

「毎日刺激がなくつまらない」、「ストレスばかりが募り全然楽しくない」と、自分が今幸せなのかどうかわからないという方、いませんか? でも、このなんてことない日常が幸せかどうかは、あなたの意識次第なのです。実は、日々の暮らしの中に「小さな幸せ」がたくさん隠れているのをご存じでしょうか。その「小さな幸せ」の数が多ければ多いほど、人生が豊かになるのです。

本記事では、「小さな幸せ」とは何か、その見つけ方を解説します。きっと人生を楽しく過ごせるようになりますよ!

肩を並べて笑う男女
(c)Shutterstock.com

「小さな幸せ」は人生を変えてくれる! なぜなら…

幸せの形は人によって違います。また、大きな幸せから小さい幸せと十人十色。ただ、大きな幸せを実現させるにはなかなかハードルが高いですよね。本記事で解説するのは、「小さな幸せ」です。なぜ「小さな幸せ」が人生を豊かにするのか、解説します

「小さな幸せ」は誰しもが見つけやすい

上述した大きな幸せとは、たとえば業績1位になる、コンテストでグランプリをとる、お金を稼いで海外で暮らす、などなど大変な努力や時には運を伴い、実現できるとか限りません。

ですが、日々の生活の中にある、ちょっとしたことを幸せに感じることができたら、誰にとってもハードルが低く、見つけやすいと思いませんか? 自分は幸せかどうかわからないという人ほど、「小さな幸せ」を見つける意識を持つことをオススメします。

「小さな幸せ」の積み重ねで人生の充実度がぐっとあがる

長い人生、楽しいことも苦しいこともあるでしょう。しかし、幸せを感じられる瞬間が多ければ多いほど、人生が充実したものに感じられます。なんでもいいので、自分にとっての「小さな幸せ」を感じられること少しでも多く持っておくと、それは自分の財産となって、充実度が増すでしょう。

小さなことで落ち込んだりしなくなる

心配事がでてくると、頭の中がそのことに支配されて、仕事が手につかなくなったり夜眠れなくなったりすることがありますよね。その気持ちを少しでも軽くしてくれるのは、幸せなことや楽しいこと。「小さな幸せ」が悩みごとを少しでも打ち消してくれれば、些細なことが気にならなくなり、「まぁいいか」「人生そんなもんだよね」と思えるようになれるでしょう。

微笑むへアバンドをしている女性
(c)Shutterstock.com

「小さな幸せ」を見つけるための過ごし方

「小さな幸せ」は、日常生活の中で見つけられます。見つけるにはあなたの視点や意識をちょっと変えてみるだけ。ぜひ実際に感じてみてくださいね。気持ちが明るくなると思いますよ!

今置かれている状況を大事にする

今のあなたがいるのは、決して偶然ではなく、これまでの自分の決断と行動で成り立っています。人生を歩むには、時に悩み、考え、周囲に相談し、自分の意志で決定するというプロセスが必要ですよね。

ただ何となく過ごしてできあがった現実ではなく、自分の意志と周囲の環境とが合わさって成立した、唯一無二のあなたなのです。その奇跡的な今という状況を大事にしましょう。

日々の当たり前な生活に感謝をする

いつでも喉の渇きを満たせ、毎日お腹いっぱいご飯が食べられ、夜は温かいお布団で眠れる。

自分が普段当たり前にできていることが、世界のどこかで当たり前ではありません。水1滴すら手に入れることが難しい人がいるということを理解すれば、日々の暮らしの中にある些細な事にも感謝できますよね。当たり前な生活そのものが、幸せに満ち溢れたものであることに気づけるでしょう。

1日の最後に楽しかった瞬間を振り返る

一日の最後に、楽しかった瞬間を振り返ってみてください。あなたが笑顔になったひと時があれば、それは間違いなく幸せを感じられた瞬間です。きっと寝つきも良くなると思います。

身体をくねらせて微笑む女性
(c)Shutterstock.com

日々の暮らしの中の「小さな幸せ」のヒント

「小さな幸せ」は、日常生活の中にたくさんありますが、見方を変えないと気づかないものが多くあるかもしれません。改めて、言われてみれば幸せだなと思えるひと時を紹介します。このような機会がたくさんあればあるほど、人生は楽しくなりますよ!

美味しいゴハンを食べている時

美味しいゴハンを食べている時は、誰しもが幸せですよね。大好きな料理に、大好きなお酒、大好きな友人たちと囲む食事ほど、幸せな時間はないかもしれません。食欲を満たすためだけに、何かを摂取するよりも、好きなものを食べて過ごす方が幸福度は高いといえるでしょう。

好きなことをしている時

好きなことに熱中できる人ほど、幸せの時間は長く続きます。趣味などないという人でも、例えば、休日に思う存分眠ることができた、いつもは買えないお菓子が手に入ったなど、些細なことでもなんでもいいのです。日常生活の中にある、自分にとっての好きを実現できればできるほど、「小さな幸せ」が積み重なり充実したものになるでしょう。

誰かから「ありがとう」と言われた時

「ありがとう」という言葉は、言った方も言われた方も幸せにする魔法の言葉です。誰かに感謝されると、温かい気持ちになりますよね。誰かの役に立つということは、喜びを感じさせてくれる一番の行動です。そんな「小さな幸せ」は、自己肯定感が高め、自分の自信につなげてくれます。

最後に

「小さな幸せ」を探すヒントは見つかりましたか? 「小さな幸せ」は、皆さんの日々の暮らしの中に必ずあります。少し考え方や意識を変えるだけで見つかるので、誰かに与えられたり、何かを大きなことを達成しなくても、感じられるのが「小さな幸せ」のいいところですよね。

何かに落ち込んでいる人や、漠然と将来に不安を感じている人は、今自分がここに存在しているという事実、また今の暮らしに感謝をすると、少し未来が明るくなり気分が晴れると思います。今を大事に、些細なことに幸せを感じれるようになると、振り返れば幸せな人生を送れている実感がわいてくるでしょう。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

【関連記事】


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.26

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature