Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 長く続くカップルの特徴【100人に聞いた】円満なカップルでいられる理由とは

LOVE

2022.09.18

長く続くカップルの特徴【100人に聞いた】円満なカップルでいられる理由とは

恋人とは末永く一緒にいたいし、ゆくゆくは結婚して生涯添い遂げられたら素敵ですよね。本記事では、長く続くカップルについて全国の女性100名にアンケートを実施。長く続くカップルの特徴や、注意したいことについてアンケートの回答を紹介します。

【質問】「長く続くカップル」の割合は?

「長く続くカップル」の割合は?/円グラフ

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

「身の回りに長く続いているカップルはいますか?」の設問では、53.3%の方が「はい」、46.7%の方が「いいえ」と回答し、約半数以上の割合で周りに長く続いているカップルがいるという結果に。

続いて、長く続くカップルの特徴を「行動編」と「会話編」に分けてアンケートの回答を紹介します。

【行動編】「長く続くカップル」の特徴

手を繋ぐ
(c)Adobe Stock

【1】距離感を保っている

カップルだからといって、どこまでも相手に踏み込んでいいわけではありません。距離感がとれるということは、相手を信頼できていることでもあります。

「あまりお互いに干渉しあわない」(30代・埼玉県)
「ベタベタし過ぎない距離感」(20代・茨城県)
「お互い自由に生きている」(20代・東京都)
「束縛しない」(30代・鳥取県)
「適度な距離感。依存しすぎてない」(30代・長野県)
「互いを尊敬している。ほどよい距離感」(20代・神奈川県)

【2】思い合っている

お互いに相手を大切に思っていることが前提にあり、思いやることができるから、心地よい関係性が築けるのかもしれませんね。

「想い合い、気遣い合っている」(30代・兵庫県)
「お互いが相手を大事に思っている」(30代・高知県)
「本当に好き同士」(20代・大阪府)
「相手に過度な負担をかけず、お互いが思いやりを持って過ごす」(30代・愛媛県)
「お互いに優しい。考え方が大人」(30代・神奈川県)

【3】とにかく仲がいい

長く続くカップルは、親友のようでもあり、家族のようにも見える仲の良さがあることも特徴のひとつとして挙げられました。

「仲良し」(30代・愛知県)
「よく2人で出かけている」(20代・神奈川県)
「家族のような感じ」(30代・東京都)

【4】共同生活ができる

共同生活が苦にならないということも大切。いずれ結婚も考えているなら、ふたり暮らしをしてお互いの生活スタイルを知るのもいいかもしれません。

「半同棲してる」(20代・滋賀県)
「仲が良い友達は、付き合って5年くらい経って最近同棲を始めたようです」(30代・千葉県)

【5】学生時代からの付き合い

学生時代に付き合いはじめたカップルが、大人になっても付き合い続けているケースもあります。

「学生の頃からの付き合い」(30代・東京都)
「高校のときから5年くらい」(20代・東京都)

【6】楽しめる趣味がある

ふたりで同じ趣味を一緒にできると、その分会話も弾むのではないでしょうか。でもたとえ趣味が違っても、それぞれが楽しむ時間を持てれば素敵ですね。

「お互いに趣味がある」(20代・長野県)
「趣味が同じ」(20代・栃木県)

【7】お互いに譲歩できる

お互いに譲り合ったりひとりよがりにならないような、相手に対しての思いやりがあるところも、長続きするカップルの特徴かもしれません。

「お互いに譲り合う」(30代・栃木県)
「自分を押し通さない」(30代・神奈川県)

【8】なんとなく似ている

仲が良いカップルを見ると「お似合い」と思うことってありますよね。もともと雰囲気が似ていることもあれば、一緒にいる中で似てくる部分もあるかもしれません。

「似たような雰囲気がある」(30代・福岡県)
「似た者同士」(30代・大阪府)

【9】マナーを忘れない

付き合っている中で、相手への礼儀がおろそかになってしまうことはありませんか。長く続くカップルは、感謝や礼儀を大切にしている傾向があるという意見もありました。

「親しき仲にも礼儀あり」(30代・東京都)
「落ち着いている」(20代・北海道)

【会話編】「長く続くカップル」の特徴

肩を組むカップル
(c)Adobe Stock

【1】コミュニケーションが活発

長く続くカップルは、普段の会話はもちろん、LINEなどの連絡もマメにしているという回答が多く寄せられました。

「お互いに言いたいことを言い合える関係」(20代・大阪府)
「意見交換している」(30代・兵庫県)
「思ったことを我慢せずに言い合う。無理しない」(30代・神奈川県)
「聞き上手」(30代・兵庫県)
「連絡がまめ」(20代・福岡県)

【2】自然体でいられる

友達のような気軽さがあったり、気を使わないコミュニケーションが取り合えるのも、長く続くカップルの特徴のひとつ。

「気楽な関係」(30代・兵庫県)
「気を使いすぎない」(20代・東京都)
「背伸びしすぎない。自然体で居られる関係で相手を尊重する。束縛をあまりしない」(30代・北海道)
「友達みたいなカップル。一緒にいて素でいられて楽」(30代・埼玉県)
「親友みたいに仲良し」(20代・愛知県)

長く続くカップルは、日常会話やLINEなどコミュニケーションが活発な傾向が。相手を束縛したりせず、ほどよい距離感がありながら自然体でいられることで、居心地のいい関係が築けていくのではないでしょうか。

また、気を使いすぎないけれど礼儀は忘れないということも大切。

恋人と長く付き合うために注意すべきポイント

ハグするカップル
(c)Adobe Stock

【1】思いやりをもつ

人と関わるうえで、思いやりのある行動は意識していたいですよね。お互いに思いやりを持って相手を尊重することで、居心地の良い関係が続いていくのではないでしょうか。

「お互いを思いやり、相手のことを深く知る」(30代・北海道)
「お互いを尊敬する」(20代・大阪府)
「相手を思いやったり、我慢せず話し合えるかどどうか」(30代・大阪府)
「されて嫌なことはしないし自分がされて嬉しいことをする」(20代・東京都)
「親しき仲にも礼儀あり」(20代・茨城県)
「相手の時間を理解し尊重する」(20代・茨城県)
「思いやりと感謝の気持ちを忘れない」(30代・長野県)
「相手に自分の意見を押し付けすぎない。相手が嫌がることをしない」(30代・神奈川県)

【2】自分らしくいる

取り繕ったり、我慢して相手に合わせたりすると、ストレスや不満が溜まりやすくなります。自分らしさを出せる相手なら、長く一緒にいられそうですよね。

「自分を取り繕わず、自然体でいる。よく話す」(30代・静岡県)
「お互い素を見せた上で心地良いかどうか」(30代・栃木県)
「自然体でいれること」(20代・大阪府)
「変にカッコつけないで、自分をだす」(30代・山口県)

【3】コミュニケーションを取る

付き合いの中でコミュニケーションは欠かせません。他愛ないことを日常的に話したり、お互いに無理のないペースで連絡を取ることも大切です。

「ありがとうや、ごめんねなど素直に言える」(30代・山梨県)
「よく話し合う」(20代・富山県)
「お互いの主張を理解する」(30代・新潟県)
「こまめな連絡」(30代・神奈川県)
「お互い感謝の気持ちを忘れずに相手を思いやり愛の意思表現をする」(30代・大阪府)

【4】価値観をすり合わせる

金銭的なことや生活スタイルなどについての価値観は人それぞれ。付き合いの中で自分とは違う価値観に触れることがあったら、話を聞いたりすり合わせをしてみては。

「価値観があう」(30代・京都府)
「早い段階で価値観をすり合わせておくこと。どうしても我慢の出来ないことも早めに伝える」(20代・東京都)

【5】程よい距離感を意識する

距離感を意識することも、カップルが長く続くために注意したいこととして挙げられました。信頼し合えていれば、お互いにひとりの時間を大切にできたり、干渉や束縛はしないものかもしれません。

「相手に干渉しすぎない」(30代・大阪府)
「構いすぎない」(20代・山口県)
「干渉しすぎない。束縛しない」(20代・東京都)
「束縛しない」(20代・京都府)

【6】お互いに自立する

長い付き合いの中では、お互いに頼りあったり協力し合う場面があると思います。ただ、お互いに自立できていることも大切なことと言えそうです。

「依存しないこと」(20代・東京都)
「相手以外の世界も持つ。依存しない」(30代・鳥取県)

【7】気持ちを我慢しない

一時的な我慢でも、積もっていくと大きなストレスに感じてしまうことも。思っていることは伝えたり、上手にストレス発散ができるとカップルは長く続きやすいのかもしれません。

「ストレス発散する」(20代・愛知県)
「どちらか一方が我慢するような関係にならない」(20代・大阪府)
「言いたいことを言う」(20代・滋賀県)

【8】自分の時間も大切にする

恋人との時間を楽しめるのも素敵なことですが、仕事や家族、友達、趣味などほかの人や物事も大切にしましょう。自分の時間を充実させることで魅力がより増していくことも。

「なるべくひとりの時間を作る」(30代・長崎県)
「自分の時間を作る」(30代・愛知県)
「適度に自分の時間を持って余裕を持ちながら付き合うこと。友達や家族との付き合いも大事です」(30代・千葉県)

【9】相性を見極める

我慢や無理をしないと一緒にいられない相手では、長く付き合いを続けることは難しいのかも。

「相性、価値感を付き合う前に良く見る」(30代・神奈川県)
「相性もある」(30代・福岡県)
「フィーリング」(30代・東京都)

【10】ときには妥協をすることも

相手を自分の思い通りにコントロールしようとするのはよくありません。意見の押しつけにならないように、話し合いの上で妥協することも時には必要です。

「相手の嫌な部分には深く踏み込まないこと」(30代・愛知県)
「相手が自分の思い通りにならないことに対してイライラしない」(30代・東京都)
「妥協するところは妥協する」(30代・埼玉県)

【11】マナーを大切にする

長い付き合いの中でラフな接し方になっていっても、長く続くカップルこそ、礼儀や感謝の気持ちを大切にしているのかもしれません。

「親しき中にも礼儀あり」(20代・兵庫県)
「礼儀」(30代・和歌山県)
「感謝の気持ちを忘れない」(30代・神奈川県)

【12】興味を持つ

長く続くカップルでも、お互いにそれぞれ価値観の変化があったり成長することもあるでしょう。相手に興味をもち、相手を知ろうとする姿勢はずっともっていたいですよね。

「相手を知ろうとする意識」(20代・神奈川県)
「お互いのことをよく知ること」(20代・愛知県)

▼あわせて読みたい

長続きするカップル診断! 相手のどこが好き? 答えによっては…

最後に

長く続くカップルの特徴について、個人に関する部分では、自立ができていることや自分らしさくいることについての意見がありました。

自分自身をしっかり持っていることで、他人との生活も大切にできるもかもしれません。また、長く続くカップルは、思いやりをもったり礼儀をおろそかにしないなど、他人と一緒であることを忘れないようにしているという傾向も。

長い期間付き合っていても相手をないがしろにせず尊重することが、末永く一緒にいるためのコツではないでしょうか。

TOP画像/(c)Adobe Stock


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature