Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. feature(lifestyle)
  4. ライフスタイルニュース
  5. この花は何の野菜? 身近な食材なのに意外と知らない! 野菜の花クイズ7選

LIFESTYLE

2022.05.07

この花は何の野菜? 身近な食材なのに意外と知らない! 野菜の花クイズ7選

野菜は実のほかに花を咲かせます。野菜の花をいくつ知っていますか? 野菜の花クイズを7問お届けします。

1:この花は何の野菜? 味わいが特長的な食材

この花は、清涼感のある味わいが特長の野菜です。

何の野菜かわかりますか?

(c)Shutterstock.com

◆正解は、「セロリの花」

正解は、セロリの花でした。小さな白い花を咲かせます。科名はセリ科です。

(c)Shutterstock.com

セロリは、冬から春にかけて旬をむかえます。セロリが入ったたっぷり野菜のポトフなどスープは、体があたたまり、栄養もとれるので、一石二鳥の料理!

セロリについて詳しくはこちら

2:この花は何の野菜? 漢字で“蕃茄”と書く食べ物

次の問題は、赤くて丸いあの野菜の花です。

何の野菜か知っていますか?

(c)Shutterstock.com

◆正解は、「トマトの花」

正解は、トマトの花でした。実の色(赤)と花の色(黄色)が違うんですね。科名はナス科です。

(c)Shutterstock.com

トマトは品種や産地ごとに味わいが変わる食材。一度食べてみて好みの産地があったら、メモしておくとよいでしょう。

トマトについて詳しくはこちら

3:この花は何の野菜? 花とのギャップがすごい食材

今回ピックアップする食材は、体を温める野菜と言われる、根菜のひとつ。

この花は何の野菜でしょうか?

(c)Shutterstock.com

◆正解は、「ゴボウの花」

正解は、ゴボウの花でした。ゴボウとは思い付かない花ですよね。ゴボウは、科名はキク科の野菜です。

(c)Shutterstock.com

ゴボウは食物繊維が豊富で便秘解消、動脈硬化などの予防に良く、抗酸化作用のあるポリフェノールもたくさん含まれています。

ゴボウについて詳しくはこちら

4:この花は何の野菜? 酸っぱくて甘いアノ食べ物

続いての食材は、冬〜春に多く出回る野菜。

この花は何の野菜?

(c)Shutterstock.com

◆正解は、「イチゴの花」

正解は、イチゴの花でした。農林水産省によると、イチゴは野菜に分類され、果実的野菜とも表記されます。科名はバラ科。

(c)Shutterstock.com

イチゴの栄養は、風邪予防や美肌効果が期待できるビタミンC、貧血予防に効果的な葉酸、発がん抑制にも作用するアントシアニンが豊富です。

イチゴについて詳しくはこちら

5:この花は何の野菜? 薬味として使われるアレ!

次の問題! この野菜は専門店があるほどファンが多い、あの食べ物です!

この野菜の何のお花?

(c)Shutterstock.com

◆正解は、「ねぎの花」

正解は、ねぎの花でした。実は、ネギの緑色の部分の先に花が咲きます。科名はユリ科の野菜です。

(c)Shutterstock.com

ねぎをそのまま食べると甘みが感じられる「ねぎ焼き」や、ガツンとした味わいの豚肉との炒めもの、チャーハンの薬味としても使えて、コスパのいい食材です。

ねぎについて詳しくはこちら

6:この花は何の野菜? 春が旬の野菜

この野菜の花は、120年に1度に咲くと言われるほど、めったに見ることができないと言われています。

何の野菜の花でしょうか?

(c)Shutterstock.com

◆正解は、「たけの花」

正解は、たけの花でした! たけのこはイケ科の食べ物で、旬の時期は産地によって異なりますが、3月〜5月頃に多く出回ります。

(c)Shutterstock.com

食感も楽しく、噛み応えもある、たけのこ。お刺身や、ホイル焼き、天ぷらもいいですね。

たけのこについて詳しくはこちら

7:この花は何の野菜? 英語では下ネタに聞こえる?

最後の問題は、緑色の野菜の代表といっても過言ではない食材です。

この花は何の野菜?

(c)Shutterstock.com

◆正解は「ピーマンの花」

正解は、ピーマンの花でした。白い花を咲かせる、ナス科の野菜です。

ピーマンは英語で、「green pepper」といい、ピーマンはカタカナ英語。英語で「pee(ピー)」は小便の意味なので、使うときは気をつけて。

(c)Shutterstock.com

ピーマンは、ビタミンCとβ-カロテンが豊富。ピーマンの肉詰めや、ベーコン巻き、青椒肉絲などいいですね。

ピーマンについて詳しくはこちら

正解したら鼻高さん! クイズあれこれ


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature