Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 今更聞けない!「question」と「problem」の違い、言える?

WORK

2022.03.07

今更聞けない!「question」と「problem」の違い、言える?

今回ピックアップするのは、「問題」を意味する単語の違い。意外と知らない英単語の意味や、勘違いしやすい英語の慣用句などをご紹介する連載。

「問題」を表す単語の使い分けって?

日本語の「問題」はかなり便利な言葉ですが、「問題」を意味する英単語はいくつかあります。そしてそれぞれ微妙にニュアンスが違うので、使い方にも注意が必要なのです!

そこで今回は、代表的な「問題」を表す単語の違いについてピックアップ。

前回の記事はこちら>>「I did my face.」の意味は? 自分の顔をした… ってどういうこと!?

◆question:質問、問い
「問題」といって真っ先に思いつく単語のひとつが、“question”ではないでしょうか。それほどなじみのある単語ですが、一般的に、解答の用意された質問を意味します。
【例】question and answer(質疑応答)

◆problem:解決の難しい問題
「That’s the problem.」(それが問題)という形で使われる“problem”。放置すると困難を引き起こしてしまうような、解決すべき問題のことをいいます。
【例】a housing problem(住宅問題)

※なお、“question”と“problem”では使われる動詞にも注意が必要です(answer the question/solve a difficult problem)。

◆matter:事柄
“problem”とニュアンスが少し近いですが、違いは“matter”は個人的な問題であることが多い点。普通、考慮すべき事柄という意味で用いられます。
【例】a matter of life or death(死活問題)

◆issue:議題
“issue”は、論文などでもよく目にする単語。政治・経済上の議題など、議論の余地のある緊急の問題という意味で使われるのが一般的。
【例】raise an issue(論争を引き起こす)

◆trouble:面倒、困りごと
日本語でも「トラブルメーカー」という言葉を使いますが、“trouble”は揉め事や面倒、困り事というニュアンスです。
【例】What’s the trouble with you?(どこが悪いの? どうしたの?)

またそのほか似たような言葉には以下があります。

◆subject:主題
【例】a contentious subject(異論のある問題)

◆affair:情勢
【例】current affairs(時事問題)

◆challenge:やりがいのある課題
【例】face a challenge(難問に取り組む)

* * *

こちらの問題もチェック!

2人に1人がなってる!? 英語で「hay fever」ってなんのこと?

これは勘違いしがち! 「コストダウン」を英語でいうと?

machi

小学生~社会人を対象とした英語教室を運営する英語講師。英検1級/国家資格・通訳案内士/TOEIC 900点以上

生徒のリクエストによっては、数学や化学まで教えることも。○十年前の記憶を引っ張り出し奮闘中。

ただいま周回遅れで韓ドラがブーム! 本当は仕事も家事もせず1日中韓ドラを観てぐ~たら過ごすのが理想。韓国語も習得したい。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature