【2021年】グリーンコーディネート17選! 似合う色や着こなし例を紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. カラーコーディネート
  4. 【2021年】グリーンコーディネート17選! 似合う色や着こなし例を紹介

FASHION

2021.08.29

【2021年】グリーンコーディネート17選! 似合う色や着こなし例を紹介

グリーンというと「なんだか奇抜で私には無理…」と思う人も多いかもしれませんが、実はグリーンはとってもおしゃれなこなれカラー! 今回は初めてグリーンに挑戦する人にも試しやすいグリーンコーディネートから、おしゃれ上級者を目指す人におすすめなグリーンコーディネートまで、グリーンを使ったコーデをたっぷり紹介します。グリーンの色味や他アイテムとの配色バランスなども参考に、ぜひ明日のおしゃれにお役立てくださいね!

【目次】
グリーンコーデに合う色とは?
初心者さんはここから! おしゃれなグリーンコーディネート
おしゃれ上級者さんは上下グリーンコーディネートに挑戦
大人っぽいダークグリーンのコーディネートにもチャレンジ
最後に

グリーンコーデに合う色とは?

グリーンには一般的に以下の色合わせがおすすめだと言われています。

・深緑など暗めのグリーンには、ダーク系のカラーやアースカラーがおすすめ
・黄緑など明るめのグリーンには、黒や白、ベージュなどのベーシックカラー
・グリーンのアイテムがメインのときは、その他アイテムの色味を控えめにする

この3つが、グリーンコーディネートを成功させるポイント! グリーンをコーデに使うことに慣れていない人は、まずは小物や面積の小さい部分から取り入れていきましょう!

次の章で解説していきます。

初心者さんはここから! おしゃれなグリーンコーディネート

ここでは、グリーンのアイテムをほとんど使ったことがない、初心者さんにおすすめのコーデを紹介します。まずは小物や面積の小さいところから取り入れ、グリーンコーデを楽しんでみましょう。慣れてきたら少しずつグリーンをメインにしたコーデにシフトしていくのがおすすめです。

【1】グリーンカットソー×デニムパンツ×ジャケット

グリーンカットソー×デニムパンツ×ジャケット

デニムパンツとカットソーの定番なカジュアルスタイル。グリーンのカットソーと相性がいいデニムパンツは、ハイウエストを選んでスタイルのいいシルエットに。足元は白のヒールサンダルで抜け感を意識して。

後ろ姿も美しいデニムパンツを選ぶためのポイントは…?

【2】グリーンバッグ×ニット×シャツ×パンツ

グリーンバッグ×ニット×シャツ×パンツ

グリーンをまずは小物で取り入れてみるのもGOOD。シャツとニット、ジョガーパンツのカジュアルスタイルに合わせ、アクティブなムードを作ってみて。

ラフな気分の大人カジュアルにジョガーパンツ

【3】グリーンカーディガン×柄ワンピース

グリーンカーディガン×柄ワンピース

落ち着いた色味の柄ワンピースに、グリーンの差し色が映えるスタイル。発色のいいグリーンだから、定番のワンピース×カゴバッグのコーデをフレッシュに更新! 小物は大ぶりのものを合わせるのがGOOD!

夏のお出かけには華やかなワンピと小物で!

【4】グリーンロングワンピース×ネイビージャケット

グリーンロングスカート×ネイビージャケット

一枚だとのっぺり見えがちなグリーンのロングワンピース。ショート丈のアウターを重ねてバランスよく見せるのがおすすめ! 足元はあえてきれいめにし、スポーティに振りすぎないようにすると、絶妙な甘辛バランスに。

絶妙な甘辛バランスで! 1DAYトリップのワンピーススタイル

おしゃれ上級者さんは上下グリーンコーディネートに挑戦

グリーンが好きな人やグリーンに慣れてきた人は、上下ともグリーンのアイテムを使ったコーデや、グリーンがメインのコーディネートにチャレンジしてみましょう。奇抜になりすぎずちゃんとおしゃれな着こなし方を紹介するので、早速真似してみてくださいね!

【1】グリーンパンツ×グリーンブルゾン×グレーニット

グリーンパンツ×グリーンブルゾン×グレーニット

鮮やかなトーンのグリーンパンツに、カーキのブルゾンを合わせたグリーンコーデ。シルバーのローファーを足元に持ってきて、コーデをクールに味付けして。

今年の選択【カラーパンツ】は濃いめ&鮮やかな色を!|シンプルないい女の新ドレスコード

【2】グリーンワンピース×グリーンカーディガン

グリーンワンピース×グリーンカーディガン

色味の異なるグリーンを重ねたスタイリング。ツヤのあるワンピースとざっくりとしたカーディガンのミックス感が、大人の可愛さの決め手。レギンスを合わせてモード感もプラスして。

2019秋最旬【ワンピース着回し術】トップスを変えて印象も自由自在♡

【3】グリーンジャケット×グリーンショートパンツ×ボーダーカットソー

グリーンジャケット×グリーンショートパンツ×ボーダーカットソー

グリーンのジャケットとグリーンのショートパンツのセットアップコーデ。足元はパンプスを合わせるよりも、モードなロングノーズを合わせた方がグッドバランス! コンサバすぎないこなれた印象が叶うはず。

コンサバすぎないセットアップコーデは、足元が要!

【4】グリーンカーディガン×ミントグリーンパンツ

グリーンカーディガン×ミントグリーンパンツ

軽快さとカジュアル感を意識したグリーンコーデ。カーディガンを1枚で着る〝カーデイチ〟でこなれ感が漂う。コーデに白も取り入れて抜けを意識するのがポイント。

カーディガンの着こなし方でリモートワーク日もこなれ感を意識

【5】グリーンシャツ×グリーンスカート

グリーンシャツ×グリーンスカート

グリーンシャツとグリーンスカートのセットアップコーデ。ざっくり凹凸のある風合いや落ち着いたトーンのリネン混素材なら、こなれ感のバランスが絶妙! 黒レザーのシャープな小物で、モードに仕上げるのがコツ。

鮮度の高いグリーンカラー&リネン素材でこなれ感を

【6】グリーンワンピース×ベージュジャケット

グリーンワンピース×ベージュジャケット

コンサバになりがちなジャケットとワンピースの組み合わせも、グリーンをメインカラーにするとこんなにフレッシュ! 明るいグリーンがベージュのナチュラルな上品さを、落ち着いたベージュがグリーンの快活さを引き立ててくれる!

リラックス感のあるマキシ丈ワンピを都会仕様に

【7】グリーンコート×白ニット×パンツ

グリーンコート×白ニット×パンツ

淡いカラーでまとめたコーディネート。グリーンコートは軽い素材のパステルカラーなので、主張が強くなく取り入れやすい。いつものシンプルベーシックなコーデは、色や小物を更新して新しいおしゃれを楽しむのが○。

寒い日も小物や色で少しずつ春にシフトして♡

【8】グリーンコート×グリーンニット×白パンツ

グリーンコート×グリーンニット×白パンツ

グリーンのコートに同色のインナーをレイヤードした上級者コーデ。ダークカラーに落ち着きがちな季節は、あえてこれくらいのパステルカラーをチョイス! 中のニットは一段濃いグリーンを仕込み、ハンサムなパンツでさっぱりと仕上げて。

カラーコートは同色インナーのレイヤードで旬なアプローチを!

大人っぽいダークグリーンのコーディネートにもチャレンジ

「トーンが明るいグリーンだとどうしても浮いて見えそう」「似合わない気がする…」そんな人は、ダークグリーンコーデにチャレンジしてみてはいかがでしょうか? 大人っぽく落ち着いた印象になるので、どんなシーンにも使いやすいはず!

【1】ダークグリーンパンツ×白Tシャツ×ニット

ダークグリーンパンツ×白Tシャツ×ニット

スモーキーな色味のグリーン。シンプルベーシックな着こなしも、カジュアルになりすぎずきれいに仕上がる。

秋色パンツをいち早く取り入れて

【2】ダークグリーンスカート×ベージュTシャツ×ジャケット

ダークグリーンスカート×ベージュTシャツ×ジャケット

スカート×ジャケットの組み合わせと、落ち着いた色味がきちんと感を演出するグリーンコーデ。きれいめなスタイリングに今らしい抜け感を与えるなら、足元はシンプルな白スニーカーを。

今っぽいきちんと服は「無理をしない」が鉄則! 白スニーカーで抜け感を

【3】ダークグリーンカーディガン×ネイビーセットアップ

ダークグリーンカーディガン×ネイビーセットアップ

ネイビーのセットアップに、トーンが同じのダークグリーンカーディガンをオン。ダーク同士のスタイリングなので、コーデが重く見えないよう、バッグはクリア素材で軽快に仕上げるのがポイント。

外回りの日は上品ネイビーコーデに小物で軽快さをプラスして♪

【4】ダークグリーンニット×白ブラウス×ネイビーパンツ

ダークグリーンニット×白ブラウス×ネイビーパンツ

ダークグリーンに相性がいいネイビーを合わせたスタイリング。ゆるっと感のあるニット×パンツでも、シックな配色効果でカジュアルすぎない装いが完成。小さな白を散らせば、着こなしがリズミカルに。

【5】ダークグリーンブラウス×白スカート

ダークグリーンブラウス×白スカート

ダークグリーンのブラウスと白スカートの、上品なコーディネート。キリッと感と女らしさが兼備。

おしゃれな人が始めてる【オリーブグリーン】29選|上品な新顔カラーに注目!

最後に

初めてチャレンジする人にも、ワンランク上のコーデを目指す人にもおすすめな、グリーンコーディネートを紹介しました。合わせる色がわからなかったり、グリーンだけ浮いてしまわないか不安だったり、なかなかグリーンカラーに挑戦できなかった人でも、今回紹介したコーディネートならきっとグリーンを楽しめるはず。グリーンのアイテムを積極的に集めて、ぜひ新しいファッションにチャレンジしてみてくださいね!


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature