カジュアル系女子の着こなしおすすめ14選|大人のきれいめカジュアルやフェミニンコーデ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. カジュアルコーデ
  5. カジュアル系女子の着こなしおすすめ14選|大人のきれいめカジュアルやフェミニンコーデ

FASHION

2021.06.26

カジュアル系女子の着こなしおすすめ14選|大人のきれいめカジュアルやフェミニンコーデ

カジュアル系女子コーデが気になる! 今回はカジュアル系アイテムをつかった着こなしをチェック! いつもと違うカジュアルな印象のコーデは、あなたの魅力を再発見させてくれるかも? 子どもっぽくないきれいめな大人カジュアルを模索したい! コーデのポイントやおすすめのブランドもご紹介。

【目次】
大人の女性におすすめのカジュアルコーデのポイント
マネしたい女子が続出!? なカジュアルコーデ
40代におすすめのカジュアルコーデ
人気のブランドアイテムをカジュアルコーデに!
最後に

大人の女性におすすめのカジュアルコーデのポイント

カジュアルコーデを楽しみたい大人の女性にお届けするカジュアルコーデのポイントをチェック。大人のきれいめカジュアルを着こなすコツをしっかり確認して、ピンときた部分は早速取り入れてみることをおすすめ。

・主張するアイテムは1点&他はシンプルな配色&小物が吉
・アイテムの色味は少なくするとシックで大人カジュアルに
・シアーやミントカラーなどトレンドを押さえて

マネしたい女子が続出!? なカジュアルコーデ

大人の女性らしさを失わないで、カジュアルの系アイテムをどう着こなしたらいいのか迷う時には、これらのレディースコーデをぜひ参考に。スカートもパンツも、カジュアルに振り切りながらも、大人っぽさは忘れないポイントをチェック。

【1】フェミニン花柄ブラウスに、辛口インディゴデニムでカジュアルさをプラス

フェミニン花柄ブラウスに、辛口インディゴデニムでカジュアルさをプラス

ロマンティックな花柄ブラウスは、ノンウォッシュのインディゴデニムできちんとした印象に。センタープレス入りのテーパードシルエットなので、きれいめ派にも取り入れやすいデザイン。夏小物で抜け感をひとさじ加えて。

デニムをフェミニン&涼しげに着こなすテクニック

【2】ベージュ系ワンピースでグラデーションしたカジュアルコーデ

ベージュ系ワンピースでグラデーションしたカジュアルコーデ

それぞれはカジュアルなアイテムながら、着こなしを都会的にブラッシュアップするのはベージュの洗練感のおかげ。コーデ全体をベージュのグラデ配色にして、きれいめカジュアルに。外しアイテムのスニーカーがセンスアップ。

女らしいベージュワンピを大人カジュアルに昇華させるなら?

【3】ローズピンクのタイトスカートを主役にしたコーデ

ローズピンクのタイトスカートを主役にしたコーデ

きれいめスタイルにも映えるエレガントなローズピンクのパネルタイト。白ハイテクを合わせれば、一気にこなれたモードカジュアルへシフト♪ 鮮やかで甘めのピンクスカートは、他アイテムをクールな配色で合わせてメリハリを。

ローズピンクは小物使いでモードカジュアル方向に

【4】ギンガムチェックをスカートで&鮮やかニットをアクセントに

ギンガムチェックをスカートで&鮮やかニットをアクセントに

ロングタイトスカートは、トレンドのギンガムチェックに。爽やかでかわいい雰囲気に、ハイテクスニーカーのスピード感をぶつけるコントラストが今っぽい。肩からかけた鮮やかな黄色ニットは、顔周りを明るくしてくれてアクセントに。

ギンガムチェックを今っぽく着こなして

【5】黒カーディガン×ネイビーフレアスカート×ハイテクスニーカー

黒カーディガン×ネイビーフレアスカート×ハイテクスニーカー

黒カーディガンのボタンを留めてVネックニットのように着こなし、同じくダークトーンのロングスカートにハイテクスニーカーを合わせれば、大人の女性のシックながら軽快なカジュアルコーデに。全体は暗い印象ながら、それぞれに洒落感ポイント満載。

【ヨーロッパ発ブランドのハイテクスニーカー】で大人のきれいめカジュアルの完成♪|コーデ6選

40代におすすめのカジュアルコーデ

シックな配色だから、カジュアルなアイテムをプラスしても子どもっぽくならずに大人カジュアルに決まりやすい。40代でもカジュアルミックスコーデを取り入れたいときには、配色がポイント! シンプルな中にアクセントアイテムをプラスするのも◎。

【1】Iラインの大人っぽカジュアルにスポーツテイストをMIX

Iラインの大人っぽカジュアルにスポーツテイストをMIX

ノースリーブにロングタイトスカートでIラインシルエットを意識。ネイビー×カーキのなじみ配色に、ライン入りのベルトでさりげなくスポーツテイストをプラス。シャープな印象だからカジュアルなアイテムもきれいめに落ち着く。

打ち合わせの日はIラインシルエットでシャープにまとめて

【2】ロングジレを重ね着した女性らしいカジュアルコーデ

ロングジレを重ね着した女性らしいカジュアルコーデ

女っぷりのあがるロングジレをニットの上に重ねれば、シンプルなニット&パンツコーデも一気に洒落たカジュアルに。黒と白とブラウン、コーデに使う色の数を少なめにして、すっきり着こなすのがコツ。

ロングジレがあれば、女らしくシックな着こなしが叶う

【3】女度高めのニットワンピース×スニーカー

女度高めのニットワンピース×スニーカー

フロントに並んだボタンがアクセントのニットワンピース。ダスティなミントカラーが今どきで、さらにボリューミィなハイテクスニーカーをハズして合わせるのが〝かっこいいお姉さん〟的着こなし。女性らしくカジュアルを楽しみたい大人の女性に。

リラクシーで女っぽく♡ 一枚でサマになる! 最旬ウエストコンシャスワンピ6

【4】ラッフル袖のベージュカットソー×黒細身パンツ

ラッフル袖のベージュカットソー×黒細身パンツ

優雅で大人っぽい袖コンシャスな、カジュアル系にも着こなせるトップス。そんなアイテムを主役にしたパンツコーデ。ニュアンシーカラーで洗練された着映えカットソーに、細身の黒ボトムを合わせてビッグシルエットをスッキリした印象に。

春到来! この時期、一枚で着映えるカットソーが役に立つ! 最旬6選

人気のブランドアイテムをカジュアルコーデに!

大人の女性のためのリラックスカジュアルアイテムを多く取り扱っている人気のブランドと、おすすめのアイテムをご紹介。カジュアル系女子の良さを引き出す、こだわりのアイテムをチェックして、ワードローブに取り入れてみては?

【1】モノクロフォトT|NATURAL BEAUTY BASIC

モノクロフォトT|NATURAL BEAUTY BASIC

お手頃感と確かなクオリティを兼ね備えた【NATURAL BEAUTY BASIC】から、コスパも良くトレンドも押さえたモノクロフォトTをチェック。プリントTだけどモノクロにすることで大人カジュアルに。休日コーデに着たいカジュアルアイテム。

【NATURAL BEAUTY BASIC】コスパ抜群の夏名品! スタイリスト厳選の旬アイテム4

【2】モードカジュアルスタイルに寄せられる黒カーディガン|アニエスベー

カーディガンプレッション|アニエスベー

まるでシルバーのアクセサリーのようなスナップボタンが印象的な、アニエスベーの黒カーディガン。1枚でニットのように着こなすのはもちろん、無造作に肩掛けし、モードカジュアルスタイルに寄せるのも◎。

スタイリスト金子 綾さん提案!【アニエスべー】カーディガンで着回しコーデ

【3】シアーシャツ|URBAN RESEARCH

シアーシャツ|URBAN RESEARCH

大人カジュアルアイテムが得意なアーバンリサーチの着るだけで圧倒的な今っぽさが叶う、透け素材のシアーシャツ。ノーカラーのすっきりシルエットのシャツは、やや大きめをチョイスするのが今どき。

トレンドアイテムを自分らしく昇華して一歩先へ! 飯豊まりえのカジュアルモード

【4】デニムとシアーブラウスの上品カジュアル|ユニクロ

デニムとシアーブラウスの上品カジュアル|ユニクロ

「シアーコットンブラウス」は、引き続きトレンド。さりげない透け感が上品で、コットン素材だから着心地もよく、Tシャツ感覚でラクに着ることが可能。ハイウエストで腰回りや太もも周りのフィット感もちょうどいいストレートデニムで、大人のカジュアルに。

【ユニクロ】新作コラボ2点あれば上品カジュアルが即完成する〈スタイリスト 城長さくら発〉

【5】何にでも合わせやすい黒のマウンテンパーカーの大人カジュアル|GU

何にでも合わせやすい黒のマウンテンパーカーの大人カジュアル|GU

エレガントなワンピースにもカーデ感覚ではおってキレよく仕上げられる黒のマウンテンパーカー。華奢見えしてより女らしく見えるのは、オーバーサイズのジャケットのおかげ。

ソフトな着心地と美麗デザインを備えたワンピースにひと目ボレ♡

最後に

カジュアル女子系の着こなしを楽しみたいあなたへお届けしてきたコーデ&カジュアルアイテム特集は、いかがでしたか? カジュアル系の女子コーデと言っても、大人の女性の着こなしは、きれいめで品を忘れないでいたいもの。ご紹介したどのコーデにも、アクセントになるポイントがあるので、ぜひカジュアル女子コーデの着こなしの参考にしてみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.20

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature