あなたも注意!「自暴自棄」になる原因とは? 当てはまる人の特徴や立ち直る方法もご紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. あなたも注意!「自暴自棄」になる原因とは? 当てはまる人の特徴や立ち直る方法もご紹介

WORK

2021.04.29

あなたも注意!「自暴自棄」になる原因とは? 当てはまる人の特徴や立ち直る方法もご紹介

「自暴自棄」になっている人をみたことがありますか。何をやってもうまくいかず、「もういい!」とやけになってしまうことも時にはあるかもしれません。本記事では、「自暴自棄」になる原因や当てはまる人の特徴、立ち直る方法についてご紹介します。

【目次】
「自暴自棄」の意味・なる原因・きっかけ
「自暴自棄」になりやすい人の特徴とは?
「自暴自棄」から立ち直る方法とは?
「自暴自棄」になっている人へかける言葉や接し方
最後に

「自暴自棄」になっている人をみたことがありますか。あなた自身はどうでしょう。何をやってもうまくいかず、「もういい!」とやけになってしまったらどうしたらいいのかを考えてみましょう。

「自暴自棄」の意味・なる原因・きっかけ

(c)Shutterstock.com

「自暴自棄」になるきっかけにはどんなものがあるのでしょうか。なりやすい人はいるのでしょうか。考えてみましょう。

「自暴自棄」の意味

「自暴自棄」とは、やけくそになることです。身のまわりすべてに失望し、自ら自分をダメにしてしまうのです。「自暴」は無茶をして自分の体を損なうこと、「自棄」は自分自身を捨ててしまうこと。このふたつが組み合わさっていることからも、その意味がよくわかりますね。

「自暴自棄」になる原因

「自暴自棄」になる原因として考えられるシチュエーションをいくつか挙げてみましょう。

1:大失恋をしてしまったとき

「長年付き合ってきて、さらには結婚の相談もしていた彼に突然振られた」とか、「ずっと片想いしてきた人に思い切って告白したけれど、あっさり振られてしまった」など、救いのない失恋をしたとき、「自暴自棄」になってしまうことが多くあります。

2:がんばっても何ひとつ報われないと感じたとき

仕事で一生懸命に頑張ってきたのに一切評価されない、急にリストラされてしまったというような状況の場合に「自暴自棄」になってしまうことがあります。文字通り、生きる糧を失い、希望を持てなくなってしまうからです。

3:信じていた人に裏切られたとき

信じていた夫や友人などに裏切られたとき、人は「自暴自棄」になりやすいもの。何を信じていいかわからなくなり、すべてがどうでもよくなってしまうのです。

4:家庭環境が劣悪

これは子どもに多い例です。両親が不甲斐なく、自分のことを全く考えていない… と感じたとき、子どもが「自暴自棄」になったりします。必要とされていると感じられないと、人は自分の価値がわからなくなってしまうのです。

「自暴自棄」になりやすい人の特徴とは?

(c)Shutterstock.com

「自暴自棄」になりやすい心理的な特徴はあるのでしょうか。いくつか考えられることを挙げてみますね。

1:欲求不満である

性的なことも含め、欲求が満たされていないことが考えられます。「満たされない」という気持ちが積もり積もって爆発し、「自暴自棄」に陥ってしまうのかもしれません。

2:寂しい

一方で、すべてにおいて「満たされている」と感じている人はいません。たとえ「満たされない」と感じていることがあったとしても、誰かに必要とされていたり、仕事でなくてはならないと思われていたりすると、「自暴自棄」になっている場合ではありません。人に必要とされておらず、そのことが寂しいと思っている場合に、「自暴自棄」になってしまうのです。

3:忍耐がない

「自暴自棄」に陥りやすい人は、我慢ができない傾向があります。同じ状況にあっても、静かにじっと耐えて状況が好転するのを待てる人もいるはずです。「自暴自棄」な行動を取る人は、じっと耐えることが苦手な人が多いといえそうです。

4:溜め込みやすい

[3]と少し矛盾しますが、「自暴自棄」になりやすい人は、ガス抜きが下手なのかもしれません。どんな人でも少しずつは溜まっていくストレスを、全部溜めてしまっているのでしょう。少しずつ、上手にガス抜きができれば、「自暴自棄」となって爆発することはないかもしれません。

5:お酒に頼りがち

ストレス解消にお酒を飲む人は要注意です。アルコールは脳の中で行動を抑制する働きを鈍らせると言われており、普段よりもオーバーな行動に出やすくなってしまうのです。なので、ちょっと滅入っているだけなのに、お酒を飲んでしまったばかりに、絶望的な気分になってしまうことがあるのです。

「自暴自棄」から立ち直る方法とは?

(c)Shutterstock.com

では、もし「自暴自棄」になってしまいそうだと感じたら、どうしたらいいのでしょうか。対処方法を考えてみましょう。

1:冷静になる

まずは、場所を変えて深呼吸。冷静になりましょう。「自暴自棄」になっても、解決することは絶対にありませんし、むしろ状況は悪化します。やけになりそうな自分にせっかく気がついたのですから、そこで冷静になる努力をしましょう。

2:ほかのことに目を向ける

とはいえ、やけになるほどひどい状況なのですから、急に状況が良くなることも考えにくいですよね。そんなときは、まったく違うことをしましょう。たとえば、大失恋をしたのなら、疲れて寝てしまうまでランニングをしてみるとか、凝った料理に取り組むとか…。なんでもいいので、気持ちを違う方向に向けましょう。

3:視点を変える

冷静になって、さらに気持ちを一旦反らすことに成功したら、問題に立ち向かいましょう。そのときに大切にしたいのが「視点を変えること」です。信用していた夫に裏切られていたことを知ったとしたら、「悔しい」とか「なんで気がつかなかったんだろう…」と悔やむより、「今、気づいてよかった」などと視点を変えてみましょう。

4:人に話す

信頼できる人に話を聞いてもらうことも有効です。人に話すだけでも、頭の中が自然と整理されますし、自分では思いつかないような新鮮な考えを教えてもらえるかもしれません。

5:ゆっくり休む

頭の中が整理されてきたら、一度ゆっくり休みましょう。最初に休めるようならそれもいいのですが、「自暴自棄」になりそうなときは往々にしてじっとできないものです。淡々と行動をして、余裕ができてからゆっくり休めば、鋭気も養われるでしょう。

「自暴自棄」になっている人へかける言葉や接し方

(c)Shutterstock.com

逆に、身のまわりに「自暴自棄」になっている人がいる場合には、どんな風に接したらいいのでしょうか。本人はすっかりやけになっていますから、接し方には注意が必要です。

1:優しくする

「自暴自棄」になっている人には、とにかく優しく接しましょう。本人のためにと助言や忠告をしても聞く耳を持たないばかりか、「火に油」ということにもなりかねません。相手の言うことに耳を傾け、落ち着くまでは「そうだね」「辛かったね」と同調してあげましょう。

2:そばにいてあげる

「自暴自棄」になっている人がいる場合、ひとりにするよりは、一緒にいてあげるほうが早く落ち着きを取り戻します。明るく、いつも通りの調子で、さりげなくそばにいてあげましょう。

3:必要としていることを伝える

「やっぱり、あなたじゃなきゃだめね」、「あなたがいてくれて本当によかった」と、相手がいてくれてよかったという気持ちを伝えましょう。「自暴自棄」になっている人は、自分の存在理由を投げ捨てようとしています。それをそっと踏みとどまらせてあげるのです。

最後に

(c)Shutterstock.com

「自暴自棄」に陥りそうになったときは、無理に頑張ったりしないようにしましょう。体の傷と同じように、心が傷ついているときにはそれが癒えるまで待つか、なんらかの手当をしたほうがいいのです。無理をすると、余計に辛くなってしまいます。上手に、自分を甘やかしましょうね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.05.06

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature