春本番への準備!「軸トレでくびれ痩せ」本でおうちトレーニング! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. くびれ
  5. 春本番への準備!「軸トレでくびれ痩せ」本でおうちトレーニング!

BEAUTY

2021.03.17

春本番への準備!「軸トレでくびれ痩せ」本でおうちトレーニング!

〝ゴルフ上達〟と〝美BODY〟を同時に叶える「軸トレでくびれ痩せ」トレーニングのすすめ! プロゴルファー岩本砂織プロの『軸トレで、くびれ痩せ:女子プロゴルファーのカリスマコーチが教える』から、一部トレーニングを紹介します。

ゴルフ上達と美BODYを同時に叶える「軸トレ」って?

女子プロゴルフツアーがついに有観客で開幕しましたねー。本格的な春ももう直ぐそこ! 冬の間なかなかゴルフの練習ができなかった方、おこもり生活で体重アップしてしまった方へ。春に向けてダイエットスイッチをONに入れ、ゴルフの調子も整えるための、簡単で効果の高い美ボディメソッドを発見したのでご紹介しましょう。

教えてくれる先生は、日本オリンピック委員会強化スタッフで、LPGAナショナルチームのジュニア達を教えている女子プロゴルフのカリスマコーチ岩本砂織プロ。アメリカで学んだゴルフ上達のトレーニングをベースにした、ゴルフに必要な体幹を鍛え、くびれ痩せも叶えるコンディショニングトレーニングのメソッド本をこのたび発売しました。

ハードな動きじゃないのにすごく効く、効率の良いおうちトレーニング本『軸トレでくびれ痩せ』を読んで、いますぐ体ケアを始めてみませんか?

▲『軸トレで、くびれ痩せ:女子プロゴルファーのカリスマコーチが教える』著/岩本砂織(小学館)
¥1,540(税込)

▲岩本砂織プロ

▲なんと帯にはあの渋野日向子プロのひとことが! 岩本プロはジュニア時代のシブコ選手を始めとするゴールド世代たちの指導をしていました。

「ブレない軸」を目標に体の芯を鍛えよう!

ゴルフを始めとするスポーツを上達させるのに大事なコトはこちら。

1. 体の軸がぶれず、体幹をしっかり使えること

腹筋や背筋を使って、まっすぐバランスよく体を動かすことがいちばん重要です。軸をまっすぐ動かして整える軸トレは、日々の不調を治すためにも必要な、背骨や骨盤のゆがみ、日常生活によるズレを調整することにもつながります。

骨や内臓の位置があるべき正しい場所に整うと、血行やリンパの流れがスムーズになり、ズレによって生じていた筋肉の痛みなども緩和され、また滞っていたむくみや脂肪も流れて、ぐっとすっきりしますよー。一石三鳥ぐらい、いいコトづくめ!

2. テンポよく呼吸を深く!

トレーニングやゴルフのスイングをするとき、つい力が入り、気がつくと息を止めていること、意外と多いはず。でも、体幹をしっかり使うには、息を止めずに深い複式呼吸を行うことが大事なんです。

本書には体を上手に使うための正しいふたつの呼吸法が紹介されています。これをマスターすると肩凝りやくびれ痩せにも効果絶大。ゴルフのルーティンにも取り入れたいですね。

▲右が岩本砂織プロ、左が岩本プロ主宰のスタジオ「SALTO GOLF横浜元町by SAORI IWAMOTO」の京矢彩希トレーナー。

簡単な股関節のコンディショニングをやってみよう!

この本には33種のおうちトレーニングが載っていますが、その中から、まずはテレビを観ながらでもすぐできるヒップローテーションといういちばん簡単なコンディショニングをご紹介しましょう。

〈ヒップローテーション〉

1. 正座をして、両手を前方につき、

2. お尻を左右の床に交互につけることたった20回2セット!

お姉さん座り的な動きを交互にするだけで、こわばっていた股関節がだんだんスムーズになり、体が温まるのを感じます。額にじわーっと汗が滲んでくることも。え? こんなにシンプルな動きなのに上手に動かせない…、という方も結構多いかもしれませんが、すきま時間に定期的にやり続けてみて。股関節の可動域が広がり、楽にリズミカルに動かせるように変わってくるはず。

股関節はゴルフのスイング時、もっとも重要な動きをする場所。やわらかく、うまく股関節を使えるようになると、スイング精度がぐっと安定するはずです。

また関節という部位は、よく動かすことにより関節周囲の潤滑油が潤うので、スムーズにやわらかく動かせりようになり、可動域が広がるのです。とくに股関節がやわらかくなると、ヒップ周り&太もものむくみや溜った脂肪、リンパ液が流れやすくなります。

下半身が気になる方はできれば毎日、股関節を動かしたいですね。腸腰筋も刺激され、くびれ痩せにも効果抜群ですよ♪この本には、ほかにも効果的な関節トレが掲載されています。

ゴルフスイングに効く、胸を回すチェストオープンは、猫背解消にも効果抜群!

〈チェストオープン〉

これも定期的に行いたいトレーニング。体幹を使って体の軸をキープしながら胸を回すチェストオープンは、背筋や腹筋に効いてきます。地道にこれを続けると、上半身の可動域が広がり、まるでこわばった背中や肩甲骨に空気が入っていくよう!

オフィスワークで凝り固まった猫背気味の方にもおすすめです。胸が広がり、深く息が吸えるようになって、とっても気持ちがいいんですよー。

1. 正座をして背中をまっすぐにして手を前につきます。

2. 右ひじを体に直角になるように胸に当て、息を吸いながら胸を右に回します。

3. 次に息を口で吐きながら、そのまま右腕を3秒かけてゆっくり点に伸ばしましょう。反動をつけたりせず、軸をくずさないことが重要です。左右10回ずつやってみましょう。

簡単な動きなのに意外にきつく、効いていることを実感するはず。ゴルフのスイングの初動と同じ動きなのでイメトレにもなりますね。

この本には有酸素運動とは異なる、ハードじゃないのにすごく効くトレーニングが33種も紹介されています。

また、この本のおすすめポイントがもうひとつ!

33種のおうちトレーニングすべてにQRコードが付いていること! トレーナーさんの説明動画を確認しながら、正しいフォームでトレーニングができるから、わかりやすくてとっても便利です。長めの動画とは異なり、気になるトレーニングだけをひとつずつチェックできるのもいい感じ。

さあ、薄着の季節が来る前に、体を動かしたくなってきましたか? 効率的なおうちトレーニングで、美しく春服を着る準備、春ゴルフを楽しむ準備をいますぐ始めてみましょう♪

武田麻衣子/Maiko Takeda ファッションエディター

大学在学中よりファッション雑誌の編集者としてキャリアをスタート。以降、Oggi、Domani、Precious、和楽などで活躍。ゴルフ、歌舞伎鑑賞、ドライブ、クッキングなど、趣味を生かしたカルチャーなページづくりにも定評あり。遊びや仕事で訪れるたびにハワイ愛が膨れ上がり、2012年ついにオアフにコンドミニアムを購入。行ったり来たりのデュアルライフをエンジョイ中。
instagram→@maikotakedaogawa


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.09.24

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi10月号P.60に掲載のフォークバイエヌのピアスの価格に誤りがありました。正しくは¥13,200になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature