ファンデーションの色の選び方|色診断で見る「似合う色」と人気アイテム | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. メイクアップ
  4. ベースメイク
  5. ファンデーションの色の選び方|色診断で見る「似合う色」と人気アイテム

BEAUTY

2023.08.09

ファンデーションの色の選び方|色診断で見る「似合う色」と人気アイテム

ファンデーションの色選びに困ったら、色診断での判断を試してみて! 今回は、ファンデ選びで見るべきポイントや似合う色の選び方、目的別の人気ファンデを紹介します。

自分に合うファンデーションの色を見つけよう

ファンデーションできれいな肌に仕上げたいけれど、自分に合わない色を塗ってしまって白浮きしてしまった… なんてことも。そこで今回は、ファンデの色選びの基本と、保湿力やカバー力で見る人気のアイテムを紹介します。

〈POINT〉
・ファンデの基本の色ベースは3つ
・パーソナルカラーによって、基本カラーを選ぶと◎
・色のなじみ具合は、蛍光灯の下でフェイスラインで見るのがGood!

【選び方】色などファンデ選びで見るべきポイント

ベースメイクのメインアイテムとなるファンデーション選びは、かなり慎重になりますよね。質感も色も種類が多いので、何を選べばいいのか迷いがち。まずは、ファンデの選び方と似合う色の見つけ方を紹介します。

ファンデーションの種類

ファンデーションにはいくつか種類があります。それぞれの特徴や仕上がりを解説します。自分の肌悩みやなりたい仕上がりに合わせて選んでみて。

パウダーファンデーション

パウダーファンデーションは、マット系の質感に仕上がるものが多いのが特徴。厚塗り感が出やすいので、少しずつパフにとって塗っていくのがポイントです。時間が経つにつれて粉っぽく浮くこともあるので、保湿力や美容成分配合のものを選ぶと◎。

リキッドファンデーション

水分が多いので、伸びやすくなじみやすいのが特徴。ツヤっぽく仕上がることが多いですが、マットフィニッシュに変化するアイテムも。ブラシで塗ってパフで叩き込めば、カバー力のある綺麗な仕上がりに。

クッションファンデーション

パウダーとリキッドのいいとこどりをしたような塗りやすさが特徴。こちらもツヤ肌に仕上がるものが一般的です。サッと塗れて手が汚れにくく、持ち運びにも便利。

クリームファンデ

塗るだけで、ツヤのある滑らかな肌に仕上げてくれるクリームタイプ。美容成分配合のアイテムが多く、乾燥が気になるときに使いやすいアイテムです。

ファンデーションの色

ファンデーションの色

ファンデーションは、一般的に「オークル系」「ナチュラル系(ベージュ)」「ピンク系」の3色がベースですまた、トーンにも違いがあり、肌色によって合う色を選ぶのがいいでしょう。

〈色選びのPOINT〉
・色白っぽい肌色の方:ワントーン明るめの「ライト●●」といった色味
・標準的な肌色の方:ナチュラル系のトーン
・健康的な肌色の方:ウォーム系やオークル系のワントーン暗めの色味

ただし、「ライト●●」「●●オークル」といった色の名称はメーカーやブランドによって大きく異なる場合があるので、この後紹介する合う色の見つけ方を参考に、実際に自身の肌に合わせてみて選ぶ方が安心です。

ファンデーションの仕上がり

ファンデーションには、大きく分けて「ツヤ肌」と「マット」の2つの仕上がりがあります。肌タイプや好みによって選ぶようにしましょう。

ツヤ肌仕上げ

肌にうるおいや光沢を与えることを重視した仕上げで、艶やかな肌を演出してくれる。肌に均一な明るさや透明感を与え、健康的で若々しい印象に。乾燥している肌や年齢によるくすみが気になる方に。

マット肌仕上げ

肌のテカリを抑え、マットな仕上がりにするスタイル。肌のテカリをコントロールし、化粧崩れを防ぎつつ気になる部分をカバーする効果が期待できる。混合肌や脂性肌の方は、マット仕上げの方がメイク持ちがよくなりフィットしやすい。

【合う色の見つけ方①】フェイスラインで試す

フェイスラインでファンデーションの色味を試す

ファンデーションを選ぶときは、肌に馴染む色を選ぶために「フェイスライン(顔の輪郭)」にのせて、全体に馴染んでいるかを判断するようにしましょう。自分で見るときは、室内の蛍光灯が自然にあたる場所で少し離れて鏡を見て、全体的になじんでいるかを確認するのがポイント。

【合う色の見つけ方②】パーソナルカラーに合わせて選ぶ

人の肌(スキンアンダートーン)は、特徴によって「イエローベース」と「ブルーベース」に分けられます。それぞれの特徴やパーソナルカラーのチェック方法を見ていきましょう。

イエベ(イエローベース)

イエローベース

〈肌色〉
・自然な血色がある肌色
・暖かいイメージのバナナイエローのような色味の肌

〈特徴〉
・日焼けすると黒くなりやすい
・手首の血管が緑っぽい
・ゴールドのアクセサリーが似合う

【イエベさんはオレンジブラウン!】 7ステップで洗練された春の目元♡

ブルベ(ブルーベース)

ブルーベース

〈肌色〉
・透明感のある凉しいイメージの肌色
・静脈の青みの色影響が強く出ている
・レモンイエローのような肌色

〈特徴〉
・日焼けすると赤くなりやすい
・手首の血管が青や紫っぽい
・シルバーのアクセサリーが似合う

【ブルベさんはピンクブラウン】春の目元は7ステップで優しげに♡

肌の色味の特徴がわかれば、自分の肌に合う色味が選びやすくなります。ブルべ・イエベのいずれかであるかを確認したい場合には、以下のように試してみましょう。

腕の内側の血管の色でチェック

イエベの人は血管が緑色〜青緑に、ブルベの人は青色〜青紫に見える傾向があるよう。周りの人と比べてどっちの傾向が強いかを判断するとわかりやすいと言われています。

白目の色でチェック

イエベの人はアイボリー系の黄みよりな白目、ブルベの人は白く青みのある白目だと言われています。充血していない状態でチェックしてみましょう。

▼あわせて読みたい

肌の色診断! イエベ・ブルベどっち? パーソナルカラー別おすすめコスメ…

【目的別】保湿力やカバー力の高いアイテム厳選

ここでは、Oggiの読者や美容プロからも人気が高いファンデーションを紹介します。似合う色を見つけるのも大切ですが、仕上がりや肌悩みに合わせてアイテムを選ぶのも大切! 今回は質感やカバー力別におすすめアイテムを紹介します。

◆ツヤ肌仕上げのファンデーション

クレ・ド・ポー ボーテ|タンクッションエクラ ルミヌ SPF25・PA+++ 全6色 各¥11,000(ケース込み)

クレ・ド・ポー ボーテ|タンクッションエクラ ルミヌ

■2023年上半期 Oggiベストコスメ 美容プロが選んだ【ファンデーション】部門 第1位

保湿成分をたっぷり含んだ、スキンケア発想のクッションファンデ。ツヤとカバー力を兼ね備えた逸品で、美しい素肌を叶えてくれる。

〈美容プロのレビュー〉
「肌が格上げされて、気分が上がる。ベースメイクの楽しさを改めて感じた」(ヘア&メイクアップアーティスト・岡田知子)
「ツヤと透明感、抜け感、立体感、すべて手に入る」(ヘア&メイクアップアーティスト・林由香里)

名品が大豊作♡ 美容プロが選ぶ【ベースメイク】ランキング〈2023上半期新作ベストコスメ〉

ローラ メルシエ|フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション SPF50・PA++++ 全8色 各¥7,370

ローラ メルシエ|フローレス ルミエール ラディアンス パーフェクティング クッション

すっぴんのような透明感あふれる肌を演出するクッションファンデ。つるんとしたなめらか肌へ。

〈美容プロのレビュー〉
「クッションファンデならではのツヤ感とカバー力のバランスが◎! ファンデの上にパウダーをつけない日もヨレ知らず。普段使いのしやすさにぞっこんです♡ SPF50なのもうれしい」(Oggi美容専属モデル・若月佑美)

Oggi美容専属モデル 若月佑美が愛用しているコスメ大公開♡

SUQQU|ザ リクイド ファンデーション 全23色 各30ml ¥11,000

SUQQU|ザ リクイド ファンデーション

■2022年上半期 Oggiベストコスメ 美容プロが選んだ【ファンデーション】部門 第3位

上質な艶肌ならやっぱりこのブランド!

〈美容プロのレビュー〉
「とてもバランスがよく、自然なヘルシー肌に見せてくれるファンデーション。マスク移りも少ないです」(Oggi美容専属モデル・若月佑美)
「顔の表情に寄り添うツヤが上質で、ワンランク上の美肌が手に入る」(ヘア&メイクアップアーティスト・岡田知子)

1位のファンデーション、共通点はカバー力と透明感!【2022年上半期ベストコスメ】

NARS|ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロー クッションファンデーション SPF50+・PA+++ 全7色 各¥7,150(ケース込み)

NARS|ピュアラディアントプロテクション アクアティックグロー クッションファンデーション

■2021年 Oggiベストコスメ 美容のプロが選んだ【ベースメイク】部門 第2位

ナチュラルなツヤのある素肌感にほれ込む人多数。軽やかさと透明感を実現するクッションファンデ。

〈美容プロのレビュー〉
「肌が元からキレイな人みたいな仕上がりに」(ヘア&メイクアップアーティスト・木部明美)
「薄づきでナチュラルなのに、確実に美肌度アップ。モデルからも好評」(ヘア&メイクアップアーティスト・中山友恵)

読者と美容プロが選んだ「ベースメイク」TOP3を発表!【Oggiベストコスメ2021】

◆マット仕上げのファンデーション

メディア リュクス|パウダーファンデーション 全3色 ¥2,200(ケース込み・編集部調べ)

メディア リュクス|パウダーファンデーション

するするのびてツヤのある仕上がりに。光の力で肌のくすみを明るくカバーししてくれる。

抜け感を叶える、“グローマット”なパウダーファンデーションの使い方

ヤーマン オンリーミネラル|ミネラルトーンアップクッションBB SPF50・PA+++  11g ¥5,390(ケース込み)

ヤーマン オンリーミネラル|ミネラルトーンアップクッションBB

マット×薄づきタイプのクッションファンデーション。色ムラ・肌の赤みをトーンアップの力で明るくカバーしてくれる。セラミドなどを配合し、潤い効果も高い。石けんでオフできる仕様。

立体感のある表情に! “グロー”なリキッド&クッションファンデーションの使い方&新作まとめ

ポール & ジョー ボーテ|フォンダン クリーム ファンデーション SPF25・PA++ 全5色 各¥5,500

ポール & ジョー ボーテ|フォンダン クリーム ファンデーション

マットでなめらかな肌に仕上げるクリームファンデ。高いカバー力があり、肌にフィットして崩れにくい。

◆保湿力の高いファンデーション

パルファン・クリスチャン・ディオール|ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ SPF20・PA+++ 全11色 各¥7,370

パルファン・クリスチャン・ディオール|ディオールスキン フォーエヴァー フルイド グロウ

■2023年上半期 Oggiベストコスメ 読者が選んだ【ファンデーション】部門 第1位

86%美容液ベースで、肌悩みをカバーしながらくすみと乾燥をケアしながら1日中過ごせるリキッドファンデーション。

〈読者の口コミ〉
「カバー力が高くくずれにくく保湿も。最高!」(接客・27歳)
「高いカバー力で疲れた日も美肌に」(研究員・36歳)
「ほぼくずれないし、多少くずれても全然キレイに見える」(看護師・29歳)

マキアージュ|ドラマティックエッセンスリキッド SPF50+・PA++++ 全5色 各¥3,520(編集部調べ)

マキアージュ|ドラマティックエッセンスリキッド

■2023年上半期 Oggiベストコスメ 読者が選んだ【ファンデーション】部門 第2位
■2022年 Oggiベストコスメ 美容プロが選んだ【ファンデーション】部門 第3位

毛穴や色ムラをカバーしながら、潤いのある肌をキープしてくれる美容液ファンデ。読者からも美容プロからも人気が高い名品。

〈読者の口コミ〉
「薄づきで仕上がりもよく、コスパ最高」(公務員・33歳)
「保湿力も高いです」(営業・25歳)

〈美容プロのレビュー〉
「しっかり粗を隠してくれるのに、透明感まで演出」(ヘア&メイクアップアーティスト・笹本恭平)
「毛穴を消すかのようなカバー力と、化粧直し不要の耐久性に拍手! 優秀すぎて友人にもすすめまくっています」(美容エディター・門司紀子)

ファンデはリキッドが人気! 読者が選んだ【2023年上半期最愛ベスコス】ベースメイク編

カネボウインターナショナルDiv. KANEBO|ライブリースキン ウェア SPF5〜7・PA+〜++ 全8色 各¥11,000

カネボウインターナショナルDiv. KANEBO|ライブリースキン ウェア

肌本来の自然なツヤやキメを生かしたままくすみをカバー。美容成分が一日中潤いを守る。

“セミグロー”なクリームファンデーションの使い方

イヴ・サンローラン・ボーテ|オールアワーズ リキッド SPF39・PA+++ 全13色 各¥7,370

イヴ・サンローラン・ボーテ|オールアワーズ リキッドファンデーション

■2022年 Oggiベストコスメ 美容プロが選んだ【ファンデーション】部門 第1位
■2022年上半期 Oggiベストコスメ 美容プロが選んだ【ファンデーション】部門 第2位

77%スキンケア成分配合で、美しい素肌を完全再現! 崩れにくさがピカイチで、カバー力の新境地へ。

〈美容プロのレビュー〉
「くすみのない、上品で凜とした肌に。程よいツヤ感が立体感も出してくれる大人なバランス」(ヘア&メイクアップアーティスト・岡田知子)
「とにかくヨレない。清潔感のあるセミマットな仕上がりで、きちんと見えしたい日に重宝します」(美容エディター・安井千恵)
「薄くのばすだけでオーラがアップ! マスクにつきにくく、自分用にも仕事用にもたくさん使いました」(ヘア&メイクアップアーティスト・中山友恵)

ハイカバーなファンデーションが上位を席巻! 読者&美容プロが選ぶ【Oggiベストコスメ2022】

◆汗に強く崩れにくいファンデーション

TIRTIR|マスクフィットレッドクッション SPF40・PA++ 全3色 各¥2,970(編集部調べ)

ティルティル|マスクフィットレッドクッション

■2022年 Oggiベストコスメ 読者が選んだ【ファンデーション】部門 第1位

ハリツヤあふれるパーフェクトスキンが時短で完成! 72時間のメイク持続力があり、カバー力の定評が高い。

〈読者の口コミ〉
「カバー力の高さに満足。お直し用のファンデーションを持ち歩かなくなりました」(アパレル関連・30歳)
「くずれにくく乾燥知らず。ツヤも出ていいことずくめ!」(会社員・25歳)

コスメデコルテ|ゼン ウェア フルイド SPF25・PA++ 全40色 各¥6,600

コスメデコルテ|ゼン ウェア フルイド

■2022年 Oggiベストコスメ 読者が選んだ【ファンデーション】部門 第3位

密着力もカバー力も高く、一日中きれいなナチュラル素肌をキープしてくれる。パラベンフリー、鉱物油フリー処方なのも嬉しいポイント。

〈読者の口コミ〉
「カラーバリエーションが豊富! 自分の肌にしっくりくるものにようやく出合えました」(一般事務・33歳)
「薄ーく密着してくれるので、カバーしつつ素肌っぽさも残ってくれる」(会社員・30歳)

ハイカバーなファンデーションが上位を席巻! 読者&美容プロが選ぶ【Oggiベストコスメ2022】

パルファン・クリスチャン・ディオール|ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト ナチュラル ベルベット 全7色 各¥8,910

ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト ナチュラル ベルベット

90%天然由来成分を配合の、肌に溶け込むパウダレスな新感触。カバー力が高く、パウダーなのに色移りしない設計。汗蒸れや摩擦にも強いまさに最強ファンデ。

抜け感を叶える、“グローマット”なパウダーファンデーションの使い方

◆シミや色ムラなどのカバー力が高いファンデーション

シャネル|ル ブラン ブライトニング コンパクト SPF25・PA+++ 全7色 各¥10,230(ケース込み)

シャネル|ル ブラン ブライトニング コンパクト

■2023年上半期 Oggiベストコスメ 美容プロが選んだ【ファンデーション】部門 第3位

紫外線などから肌を守るカバー力に高い評価が集まるファンデ。毛穴や肌の赤みなどの肌トラブルもさらっと隠して、ムラのない均一な肌を目指せる。

〈美容プロのレビュー〉
「ナチュラルなツヤと明るい顔色が一日中続きます」(美容家・石井美保)
「ムラにならず瞬時に美肌になれる!」(美容家・大塚真理子)

名品が大豊作♡ 美容プロが選ぶ【ベースメイク】ランキング〈2023上半期新作ベストコスメ〉

RMK|リクイドファンデーション フローレスカバレッジ SPF20・PA++ 全9色 各¥6,050

RMK|リクイドファンデーション フローレスカバレッジ

▲103はSPF19・PA++、104は SPF12・PA++
■2023年上半期 Oggiベストコスメ 読者が選んだ【ファンデーション】部門 第3位
■2022年 Oggiベストコスメ 美容プロが選んだ【ファンデーション】部門 第2位

みずみずしいテクスチャーで肌にフィットし、肌悩みがなかったかのような自然な仕上がりに。

〈読者の口コミ〉
「塗っている感がないほど軽い」(営業・33歳)
「ムラにならず手早く塗れる」(ライター・30歳)

〈美容プロのレビュー〉
「ツヤ、カバー力、テクスチャー… すべてが理想のど真ん中! キレイな肌がラクしてつくれる」(Oggi美容専属モデル・若月佑美)
「ツヤのある素肌っぽい仕上がり。自然すぎるカバー力が最高に使いやすいです」(美容家・石井美保)

ファンデはリキッドが人気! 読者が選んだ【2023年上半期最愛ベスコス】ベースメイク編

マキアージュ|ドラマティッククッションジェリー SPF50+・PA++++ 全3色 各¥3,520

マキアージュ|ドラマティッククッションジェリー

美容液ジェリー膜がツヤと均一なカバー力を両立。毛穴や色ムラなどの肌悩みを隠し、きれいにみせてくれる。リキッドを固めたメッシュのない新形状。

“グロー”なリキッド&クッションファンデーションの使い方

ランコム|タンイドル ウルトラ ウェア リキッド SPF38・PA+++ 全13色 各¥7,040

ランコム|タンイドル ウルトラ ウェア リキッド

■2022年 Oggiベストコスメ 読者が選んだ【ファンデーション】部門 第2位
■2022年上半期 Oggiベストコスメ 読者が選んだ【ファンデーション】部門 第1位

どこまでも軽いテクスチャーで、気になるシミや毛穴をハイカバー。

〈読者の口コミ〉
「カバー力があるのに、厚塗り感のないナチュラルな仕上がり」(飲食業・27歳)
「夕方になると現れるくすみ悩みが解消されました」(会社員・28歳)
「コンシーラーいらずのカバー力が早朝から深夜まで。マスクにもつきにくく、手放せません」(研究職・33歳)
「スキンケア効果で長時間つけていても肌が疲れない感じもいい」(営業・28歳)

ハイカバーなファンデーションが上位を席巻! 読者&美容プロが選ぶ【Oggiベストコスメ2022】

NARS|ライトリフレクティング ファンデーション 全15色 各¥6,930

NARS|ライトリフレクティング ファンデーション

■2022年上半期 Oggiベストコスメ 美容プロが選んだ【ファンデーション】部門 第1位

薄膜なのに、シミやくすみ・赤みなど肌悩みが目立ちにくくなる。

〈美容プロのレビュー〉
「しっかりカバーしてくれるのに重たさはまったく感じない。今シーズンを代表するファンデ」(ヘア&メイクアップアーティスト・笹本恭平)
「薄膜なのに気になるところはさりげなくカバー! 思わず触れたくなるナチュラル肌に」(ヘア&メイクアップアーティスト・林 由香里)

1位のファンデーション、共通点はカバー力と透明感!【2022年上半期ベストコスメ】

最後に

メイクの土台として重要なファンデーション。肌のベースカラーやフェイスラインの色味を基に選べば、自分の肌に合うアイテムを見つけやすいということがわかりましたね。肌に馴染むアイテムを見つけて、きれいな素肌を作っていきましょう。

▶︎こちらも読まれています!

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.23

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。