【落ち込んだときの対処法を100人の女性に聞きました】定番の答えからちょっと意外な回答までお届けします | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. メンタルヘルス
  5. 【落ち込んだときの対処法を100人の女性に聞きました】定番の答えからちょっと意外な回答までお届けします

BEAUTY

2019.12.31

【落ち込んだときの対処法を100人の女性に聞きました】定番の答えからちょっと意外な回答までお届けします

普段、バリバリ働く女性でも落ち込んでしまうことはあるもの。そうした女性ほど自分に厳しく、落ち込むものですよね。今回は100人の女性に「自分は落ち込みやすい」かどうか、またどんな時に落ち込みやすいか聞いてみました。そして、みんなが実践している対処法についてもご紹介します♡

【目次】
落ち込んだときの対処法はどうすればいい? 100人の女性に聞いた
【聞いてみた】自分自身はよく落ちこむほうだと思いますか?
【聞いてみた】あなたはどんな時に落ち込みやすいですか?
どうすればいい? みんなが試している落ち込んだときの対処法
最後に

落ち込んだときの対処法はどうすればいい? 100人の女性に聞いた

出典:写真AC

仕事でミスしてしまったときや、彼氏とちょっとしたことで言い争いになってしまったとき。気持ちが沈みますよね。

しかし、気持ちが沈んだままでは仕事やプライベートに悪影響が出てしまいます。鬱々した気持ちでいても良いことはないでしょう。落ち込んだ気持ちは早めに切り替えた方が良いですが、どうすれば切り替えられるのでしょうか?

今回は30代未婚女性を対象にしたアンケート結果を元に、皆の気持ちが沈んでしまうのはどんなときか、そして落ち込んだときの対処法を紹介します。

*この記事は、以下のアンケート調査をもとに作成しています。
調査内容:30代女性に関する恋愛について
調査期間:2019年10月23日〜2019年10月24日
調査方法:Fastask(株式会社ジャストシステム)を利用
調査対象:100名の30代未婚女性

【聞いてみた】自分自身はよく落ちこむほうだと思いますか?

自分自身は落ち込みやすいかどうか? この質問に対しては、「はい」が71.0%、「いいえ」が29%という回答結果になりました。つまり、およそ3/4もの人が「自分は落ち込みやすい性格である」と自覚していることになります。

生理前などに落ち込んだり、イライラしたりと精神が安定しづらいなど身体的な影響からくる面もありますが、まずは、多くの人が落ち込みやすいと思っているので、あまり不安を感じすぎる必要はないことを知ってほしいです。

【聞いてみた】どんな時に落ち込みやすいですか?

出典:写真AC

「自分は落ち込みやすい」と思う女性は全体の7割近くに上りました。では、具体的にはどんな時に落ち込みやすいのでしょうか? アンケートの調査を元に、みんながどんな時に落ち込みやすいのか、リアルな声をまとめてみました。あなたにも、当てはまる場面があるのではないでしょうか。見てみましょう。

【1】定番! 仕事で失敗をしたとき

出典:写真AC

落ち込みやすいときの定番は、「仕事で失敗したとき」という結果になりました。30代になると、仕事も大分慣れてきて、後輩や部下もいることでしょう。たまに失敗してしまうと、思いっきり落ち込みますよね。

落ち込んでクヨクヨしていること自体は、あまりいいことではありませんが、次に活かそうという気持ちを持つことが大切です。失敗から「失敗した原因」と「成功につながるヒント」もしくは「次に失敗しないコツ」を見つけることが大切です。

「失敗は成功のもと」ということわざがありますよね。失敗と落ち込むこと自体は決して悪いことではありません。大切なのは、失敗から何を見つけられるかということに尽きます。

【2】知らないうちに誰かを傷つけてしまったとき

出典:写真AC

皆が落ち込んでしまいやすい場面として、「知らないうちに誰かを傷つけてしまったとき」という意見も多く上がりました。自分で傷つけるつもりはなかったのに、知らないうちに誰かを傷つけることを言ってしまっていたり、やってしまっていたりしたことに気がついた時、自分の浅はかさに落ち込むという人は多いようです。

しかし、気がつけたということは、その人には謝って次から気をつければ良いということ。気づけた自分を褒めて、次へ活かせば良いのです。

【3】彼氏と喧嘩をしたとき

出典:写真AC

彼氏と喧嘩したときも、落ち込みやすいときですよね。しかし、彼氏との喧嘩は、実は2人の仲をより深めるチャンスでもあるのです。人は皆違う考え方を持っています。もし、彼と考え方の違いで喧嘩してしまったときは、お互いの考え方を深く知るきっかけになりますよね。

また、喧嘩で本音をさらけ出すことによって、親密度が増すこともあります。「雨降って地固まる」という言葉があるように、喧嘩は悪いことばかりではないので、落ち込んでばかりではもったいないですよ。彼と仲直りして前より素敵なカップルを目指しましょう。

番外編:こんな声もありました

出典:写真AC

・季節の変わり目や寒い時期(36歳・愛知県)
季節の変わり目や、寒い時期に気分が落ち込みやすいという人は多いです。自律神経の影響などだけでなく、どこか切ない気持ちになるところから、篭りがちになる方もいらっしゃいます。

・経済的に余裕がないとき(37歳・大阪府)
経済的な余裕がないときにも、将来への不安から落ち込みがちです。こんなときは、自分を安心させてあげるために支出を減らす、もしくは収入を増やすのが効果的です。具体的な対策が打ちやすい場合は、まだ救いです。支出を減らす場合は、家計簿アプリなどを利用して、こまめに振り返り・数字を把握しておくことが大切です。

収入を増やすという点では、会社の月給を数万あげることはなかなか大変ですが、在宅でできる副業が良いでしょう。何気なくとった資格が役立ったり、資格が何もなくてもできる副業はあるので、副業で収入を増やすことも経済的な不安を消す方法です。

・自分が孤独だと感じたとき(33歳・神奈川県)
休みの日などに特に予定が入っていない、彼氏がいないときは自分が世界から孤立した感じがして、なんだか悲しい気持ちになりますよね。そんなときには、まずは行動してみることです。恋人を作るべく、出会いの場に出かけてみるのも良いでしょう。逆に孤独を受け入れて、自分一人で趣味に没頭することでカタルシスを感じる… というのもありでしょう。

どうすればいい? みんなが試している落ち込んだときの対処法

出典:写真AC

気分が落ち込んだとき、皆はどうやって立ち直っているのでしょうか? ここではアンケートの調査結果をもとに、30代女性が落ち込んだときに試している対策法をまとめました。あなたも落ち込んでしまったときは、ぜひ試してみてください。

【1】まずは定番の「とにかくゆっくり寝る」

出典:写真AC

対処法の中でも、「とにかく寝る」という意見は多く聞かれました。寝ることは、落ち込んだときにこそ効果的です。なぜなら、寝ることによって脳が休まるからです。落ち込んでいる時、脳は疲れている状態です。疲れた脳では考えることが、どうしてもマイナス思考になりがちなのです。

そのため、寝ることで脳の疲れと思考回路をリセットしましょう。落ち込んでいまったときは、まずクヨクヨと考える前に寝てしまいましょう。翌朝には、「あれ、どうして昨日はあんなに悩んだんだろう?」ということだってあるわけです。

【2】ストレス発散! お酒を飲みに行く

出典:写真AC

落ち込んだときにはお酒を飲むのも効果的です。友達や同僚とおしゃれなバルでワインを飲むもよし、一人で地元のBarに行って静かな時間を過ごすもよし。自分だけの静かなスペースを知っていると、これがけっこう便利だったりします。

ただし、普段飲まないお酒をグビグビ煽るのは、酔いやすいので要注意です。節度を守ってください。

【3】思いっきり泣いてスッキリする

出典:写真AC

気分が落ち込んだときには、気持ちを溜め込み過ぎると良くありません。悲しい気分を引きずるくらいなら、いっそ思いっきり泣いて涙と共に悲しい気分も流してしまいましょう。泣ける映画を観たり、心に響く曲を聴いたりすると涙が促進されるのでおすすめです。さらに、映画や曲の世界に入り込むことで、落ち込んでいたことを紛らわすこともできるでしょう。

番外編:こんな声もありました

出典:写真AC

落ち込んだときの対処法として、アンケートの中には他の声もありました。その中からいくつかご紹介します。こちらも落ち込んだ気分をあげるのに効果的なので、試してみてください。

・趣味に没頭する(38歳・三重県)
落ち込んだときには他のことに意識を集中させると、落ち込んだ気分を忘れられます。そのため、落ち込んだときには趣味に没頭するのもありです。手芸や読書、スポーツなど、好きなことに没頭すれば落ち込んでいた気持ちはだんだんと忘れることができますよ。

・人に話を聞いてもらう(39歳・兵庫県)
人に話を聞いてもらうことでも、落ち込んだ気分を紛らわすことができます。もしかしたら話を聞いてもらった相手から、落ち込んでいる原因の有効な対処法を聞けるかもしれません。仕事で失敗したりして落ち込んだときは、信頼のおける上司や同僚に話を聞いてもらうのが有効です。

・買い物をする(37歳・東京都)
落ち込んでいるときに家に引きこもっているのでは、なかなか気分は晴れません。そんなときは街に買い物に出かけると良いという意見もありました。素敵な服やファッション小物は見るだけでも気持ちがウキウキしますよね。そして気に入ったものがあれば、自分へのご褒美に買ってあげるのも良いでしょう。ですが、カードでの買いすぎには要注意です。

最後に

出典:写真AC

今回は30代の女性を対象にしたアンケートをもとに、気持ちが落ち込むときと、対処法を紹介しました。30代になると、仕事では責任のある地位に着いて忙しくなりがちです。プライベートでも、彼氏と結婚について衝突したり、パートナーがいないことに焦りを感じたり、何かと落ち込む原因は現れやすくなってきます。

しかし同時に、落ち込んでも立ち直る方法はいくつもあります。そして、困難を乗り越えた女性こそ、強い輝きを放てるのです。落ち込むことは何かとありますが、今回ご紹介した対処法を参考にして乗り越えていきませんか。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.12.05

編集部のおすすめ Recommended

Feature