Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 結婚したい
  4. 不倫。別れたいと思ったら…。知っておきたい場所、方法、NG行為、タイミング。細かく教えます!

LOVE

2019.08.03

不倫。別れたいと思ったら…。知っておきたい場所、方法、NG行為、タイミング。細かく教えます!

本気で不倫相手と別れたい! と思ったら…。別れ話をする場所や方法がとても重要に。不倫をきっぱり終わらせるためのポイントとは?

不倫中の彼と別れたい! 場所と方法、どうする?

不倫中の彼と本気で別れようと思うのなら、相手のことよりも自分の都合を優先して別れ話を持ちかけるのが正解。別れたいという意思が強いことをしっかりとアピールして、スッパリと関係を終わらせることが大切です。

特に、別れ話をする場所と、その方法は重要なポイント。修羅場を回避するための、場所選びと別れ話の告げ方をチェック!

【目次】
【場所】不倫の別れ話をするなら、どこがベスト?
【方法】電話・LINE・直接、別れ話の方法はどれがベスト?
【NG行為】本気で別れたい人がやってはいけないことは?
【タイミング】不倫の別れどきが知りたい!
【アンケート】不倫経験者に聞いた!「別れなきゃ…」と思ったのはどんなとき?
【実例10】私が不倫をやめると決めたとき
【リスク】女が不倫で背負う15のリスク
【専門家分析】不倫女子の共通点

不倫の別れ話をするなら、場所はどこがベスト?

1位 車の中(17票)
2位 喫茶店・カフェ(14票)
3位 レストラン・居酒屋(9票)

不倫中の彼と別れたいと思ったとき、意を決して別れ話をするのなら、車の中がいいという回答がトップに!

たしかに、2人以外に誰もいない車の中であれば、周囲の目を気にすることなく別れ話に集中できます。周りに知られてはいけない秘密の恋だからこそ、終わらせるときにも人目を気にするべき、ということでしょうか。

2位と3位にランクインしたのが、喫茶店やレストランなどの飲食店。あえて人がたくさんいるところを選んで、騒ぎになったりケンカになったりするのを防ごう、という考えの人も多いよう。

不倫の別れ話
(c)Shutterstock.com

中には、昼間のカフェなど、明るい時間帯を指定する回答も見られました。夜にお酒を飲みながらの別れ話だと相手に流されてしまう可能性がありますが、日中にコーヒーを片手に別れ話をすれば、あっけらかんと話を切り上げられそうですね。

電話・LINE・直接、別れ話の方法はどれがベスト?

不倫の別れ話、電話?直接?LINE?どれが良いと思いますか? 結果グラフ

電話 20.7%
LINE 13.2%
直接 64.5%
その他 1.7%

別れ話をするときに悩むことと言えば、「どうやって伝えるか」ですよね。直接会って相手の顔を見てしまうと決意が揺らぎそう…。

とはいえ、スマホ越しではスッキリと別れられないかも…? など、あれこれと考えてしまうものです。

アンケートの結果では、「直接伝える(64.5%)」「電話で伝える20.7%」「LINEで伝える(13.2%)」という結果になりました。

やはり、不倫と言えど一度は本気で取り組んだ恋。相手のことを考えても、実際に会って直接伝えることが大切だと考える人が過半数を占めました。

しかし、電話とLINEを支持する人も多数。2つを合わせると33.9%の人がスマホを通して別れ話をするのがベストだと考えています。別れたあとは顔を合わせることがない2人なら、電話やLINEなどでキッパリと別れを告げるのもアリかもしれません。

思い切って冷たい態度を取ることで、別れたいという意思を伝えることができます。

スマホ
(c)Shutterstock.com

本気で別れたい人がやってはいけないNG行為とは?

長年の不倫に終止符を打つとき、大好きだった相手との別れを決めるとき、つい緊張して普段とは違う行動に出てしまう人もいるようです。

でも、本気で別れたいのなら行動や言動には要注意。相手にこちらの隙をつかれ、まんまと丸め込まれてしまうこともあります。

不倫の別れ話をするときに、してはいけないNG行為について学んでおきましょう。

未練を告げるなど、思わせぶりな言動はNG

好きだ愛してる等、未練がましい言葉を言い訳のように言う(40代・主婦)
後を引きずるような態度(40代・会社員)
好きだけど…と言ってしまうこと。未練があると思われたら、負け(30代・会社員)

話始める前までは別れる決意が固かったものの、不倫相手を目の前にすると振るのが惜しくなってくる…なんて優柔不断はNG。相手に流されてしまうのは、別れられない女の典型的なパターンです。

思わせぶりやかまってちゃんは楽しく感じることもありますが、いい大人なら一度決めたことはしっかりと実行することが大切です。

感情的になりすぎるのも注意!

気分の上がり下がりが大きく、泣いてしまうこと(30代・主婦)
相手の悪い点を別れの理由として伝える(20代・女性)
別れ話を必要以上に重くすること(30代・会社員)

不倫とは言っても、本気で愛した人との別れのシーン。ダメだとわかっていても、ついつい感情的になってしまうこともあるでしょう。しかし、きっぱりと別れたいのなら冷静をキープしながら淡々と別れ話を進めたいところ。

話をしながら号泣したり、相手のことを悪く言ったりせず、感情をぐっとこらえるのが正解です。

別れ話
(c)Shutterstock.com

不倫の別れどき。そのタイミングが知りたい!

不倫相手との関係を泥沼化させずにスッキリと別れたいのなら、終わりのタイミングを見計らうことも大切なポイント。

自分も相手も傷つかず、楽しいままで不倫の幕を閉じるためのタイミングとは…?

世の男女が思う、不倫を断ち切るタイミングとは?

相手が既婚者だと気づいたとき

妻帯者だと知ったタイミング(30代・主婦)
相手が既婚者だと知ったとき(30代・会社員)

不倫と割り切って恋をスタートさせるべきじゃない、と考える人は多数。ごもっとも、な意見で反論なんかできませんね。
既婚者だと知ってすぐに引き返せば、お互いに対する思いも深くならずに済みそうです。

既婚者
(c)Shutterstock.com

浮気が本気になる前

不倫相手と結婚をしたいと思ってしまったとき(30代・主婦)
相手をもっと好きになってしまいそうなとき(30代・主婦)
歯止めがきかない所まで行きそうなとき(30代・パート)

はじめは遊びのつもりで不倫をスタートさせたものの、いつしかお互いに本気で好きになってしまった、となれば別れるのにも一苦労です。センチメンタル気分を味わって切ない気持ちに酔うのもいいですが、相手はすでに人のもの、という事実を思い出すべし。

不倫経験者に聞いた!「別れなきゃ…」と思ったのはどんなとき?

裏切れない存在… 家族のことを考えたとき

子どもに対して罪悪感を覚えたとき(30代・公務員)
奥さんや子供に申し訳ないと思ったとき(30代・会社員)

不倫をするにあたってどうしてもついて回るのが、相手の家族の問題です。どれだけ不倫相手に愛していると伝えても、やはり本当の家族を裏切ることはできないもの。ふとしたときに家族の顔が浮かぶと、自責の念に駆られる人も多数。

家族
(c)Shutterstock.com

結局はコレ…バレそうなとき

奥さんが怪しんでいる様子が伝わったとき(30代・主婦)
周囲に不倫がバレそうなとき(30代・公務員)

結局、不倫から足を洗うきっかけは、相手のパートナーや周囲の人々に怪しまれたとき。不倫の事実が大っぴらになってしまえば、社会的地位を失ったり慰謝料を請求されたりと、あらゆるペナルティーがふりかかります。バレてしまう前に、自ら不倫をやめるのが得策です。

「別れたい」私が不倫をやめると決めたとき。実例10

お互いが激しく求めあい、熱く燃え上がっていた不倫カップルでも、とある出来事でふと冷めてしまうことがあります。

かつて不倫を経験し、すでに卒業をしたという女性10人の話をピックアップ。彼女たちは一体どのような出来事がきっかけで別れたいと思ったのか、実録不倫エピソードを見ていきましょう。

1.妻でもないのに車の掃除や仕事の手伝いなどこき使われ始めた

「付き合いが長くなってくるにつれ、私に仕事の雑用や車の掃除、ペットの世話など、だんだん日々の面倒なことを色々頼み始めた。妻に頼むならわかるけど、私は都合よくタダで働く秘書じゃありません! 私は彼の何? 徐々に便利な存在に成り下がっていることに気づきました」

2.彼が病気になったとき、何もできないことにショックを受け…

「彼が盲腸で入院したとき、その間、連絡をくれず、お見舞いすら行けなかった。病院にいきなり行くわけにも行かなかったから自粛したけれど、実際、自分は彼にとって身近な存在でもなんでもなかったのだと、立場をはっきり自覚。もう潮時だと感じました」

3.子供の中学受験について相談された

「私の出身校に娘をお受験させたかった彼が、あろうことか、私にその学校に強い塾や先生を紹介してほしいと頼んできた。申し訳ないけど、そんなことなんでしなくちゃいけないの? 離婚したいなんて言っていたけど、するはずないよね。家族に心を砕く彼の姿と、私への無神経な言動。はっと我に帰りました」

4.思い出の大事なお店に妻を連れて行っていた

「私が見つけて彼のお誕生日に連れて行った思い出のレストラン。私にとっては大事な場所だったのに、ここに妻を連れて行っていたことがSNSで判明。結局、妻と仲良しなんじゃん。私が傷つくと思わなかったの? このことで目が覚めました」

思い出のレストラン
(c)Shutterstock.com

5.両親に紹介できない彼が嫌になった

「親に彼氏を紹介したという友達の話を聞いたとき、あ、私は紹介できないんだと実感。悲しくなり、そのことを彼に話したら、いつもと違って反応がめちゃくちゃ薄かった。淡い期待をしていたけれど、家族になれないなら長く付き合う意味はない」

6.自分以外にもうひとり愛人がいた

「最近、私も仕事が忙しく、最初の頃と違って会う頻度が少し減っていました。そうしたら、ふとしたことから新しい愛人がもうひとりいたことが発覚! 妻がライバルだと思っていたら、違うオンナが登場したことに驚愕しました。やはり不倫オトコは懲りない&エンドレスに遊ぶのだと思い知った」

7.話と違い、妻が意外に美人だった

「妻のことを悪く言うのを聞いたことがあったので、あまり魅力的な人じゃないんだろうとタカをくくっていました。そうしたら、あるとき偶然、妻のSNSを見てしまい、なんと彼女はものすごくキレイで仕事もできそうな、魅力的な人物だった…。実は彼は妻の尻に敷かれている頼りない夫だったのです。ゲンナリ…。もういいです。さようなら」

魅力的な人物
(c)Shutterstock.com

8.社内で人格者と評判の彼、実はワガママなモラハラ男でした

「ムードメイカーで、いつもリーダーシップを発揮する、社内でも有名な人格者とされる彼。とても尊敬していたのですが、実は独占欲が強く、自分の感情をコントロールできないワガママ男でした。ヤキモチ焼きなのを最初はかわいいと思っていましたが、些細なことで烈火のごとく怒ったり、私の交友関係を制限し始めた。自分は結婚しているのに、どうして私の行動に文句をつけられるんだろう。結局、自分勝手だから不倫できるんでしょうね。尊敬できなくなったので別れました」

9.お金の切れ目が縁の切れ目

「最初の頃、20代では分不相応な素敵なレストランやホテルに連れて行ってくれたので舞い上がってしまいました。同世代の男子ではそういうところには絶対連れて行ってくれないから。ところが、付き合いが2年を過ぎる頃、徐々に行くお店のランクが下がってきたのです。釣った魚に餌はやりたくないという気持ちがアリアリ。扱いがぞんざいになってくると同時に、彼への気持ちが冷めていきました。私も結局、彼自身が好きだったわけではなく、彼がしてくれるコトが好きだったのですよね」

10.嘘が次々と露見! 不倫なんてそんなもの

「経歴や仕事の経験談など、彼の話が面白く、一緒にいると自分も成長できるような気がしていました。でもあるとき、そういった話の多くが嘘や作り話だったことが判明! 彼の友達や仕事仲間とあまり会う機会がない不倫だと嘘もばれにくいもの。自分を良く見せることなんてきっと簡単だったでしょう。本当の姿がわかってきたとき、彼に、そして嘘だらけの付き合いに、心底、幻滅しました」

もっと読みたい!
彼女がついに不倫をやめられたワケ10|幸せな人生を生きるための恋愛方法

女が不倫で背負う15のリスク

妻子持ちの彼と不倫関係になり、万が一2人の関係がバレてしまったら、女性にはたくさんのペナルティーが課せられます。社会的信用や友人知人との信頼関係などが崩れてしまううえ、最悪の場合は心身にダメージが及ぶことも…。
甘く楽しい不倫の裏に隠された、女が背負うリスクを知っておきましょう。

1|そもそも不倫は法律に触れる行為
2|親友が離れていく
3|究極、キャリアを失う
4|集中力が下がる
5|ホルモンバランスがくずれる
6|婚期を逃す
7|訴えられたら、弁護士費用30万超
8|相手の妻からの反撃
9|セックスの詳細を法廷で証言する屈辱
10|1回のセックスでも、示談金300万円
11|貞操観念がなくなる
12|LINE流出!
13|男性不信になる
14|うつ状態に陥る
15|慰謝料を請求される時効は20年

リスク
(c)Shutterstock.com

もっと読みたい!
【不倫】3人に1人は経験者…!? 体験談、リスク、おすすめ本、贈る言葉まとめました

不倫女子。その共通点を専門家が分析!

不倫体質の人にはいくつかの共通点があるのです。恋愛アドバイザー、Asamiが解説します。

不倫体質女子に共通すること

「男は浮気する生き物」などとよく耳にしますよね。子孫繁栄のため本能的になんて言うから不倫や浮気は男性がするものだと考えていたら大間違いです。昨今、不倫女子が急増中なんです。相談者にもすごく多いんです。ただ話を聞いていると、不倫体質の人にはいくつかの共通点があるのです。

1.極度のさみしがり屋で心が満たされていない人

不倫しやすい人はさみしがりの人が多いように思います。また現状に不満を持っていて、それを自分ではどうすることもできない場合に不倫という甘い罠にかかってしまうみたいです。結婚生活で旦那様とうまくいってなかったり愛されている感覚がなくなってしまったり…。たとえ金銭的に満足な状況でも心が満たされていないと幸せは感じられないものです。言ってしまえば不倫は、いちばん身近な現実逃避なのかもしれません。

2.周りが見えなくなりやすい人

私はよく「不倫とタバコは百害あって一利なし」なんて相談者の方と話をするのですが、本当にその通りで不倫とは麻薬みたいなものだと思ってます。不倫をしている瞬間だけは一時的にいろんなことを忘れられるものの総合的にみて得する事も、人も誰もいないのです。バレれば離婚やら慰謝料やら…。当人同士だけではなく何人もの人生を変えてしまう可能性があるのです。ただ、そのことに気づかず冷静さを欠いてしまいやすい人、何かに思い悩んだら周りが見えなくなってしまう人は要注意です。

不倫女子
(c)Shutterstock.com

3.恋愛に超ドライでいいとこ取りしたい人

このパターンの女性は、不倫経験人数が一人じゃない事が多いです。誰かと付き合ったり結婚したりすると、相手の悪いところが見えたり、相手にあわせるために自分の生活リズムが崩れたりと煩わしい部分がでてきます。しかし不倫の場合、会いたいときだけ会えて、相手の良いところだけみていられるのです。人生の中で恋愛のプライオリティが低い女性に多くみられます。

いずれにせよ不倫する際には、相当な代償が必ずついてくるという、かなりの覚悟を持たないと手を出すのは危険ですね。

もっと読みたい!
【不倫 別れたい】不倫女子。その共通点を専門家が分析!


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.10.15

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号 P213に掲載の中央のカットのパンツの本体価格が変更になりましたので、訂正させていただきます。(誤)¥10,000→(正)¥11,000

Feature