【2024年最新】黒Tシャツコーデおすすめ27選|カジュアルもきれいめもサマになる | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス
  4. 黒Tシャツコーデ
  5. 【2024年最新】黒Tシャツコーデおすすめ27選|カジュアルもきれいめもサマになる

FASHION

2024.01.01

【2024年最新】黒Tシャツコーデおすすめ27選|カジュアルもきれいめもサマになる

どんな服にも合わせやすい黒Tシャツは、一着は持っておきたいアイテムの一つ。きれいめに着てもカジュアルに着てもサマになる黒Tシャツの着こなしを紹介します。ボトムス別の着こなしや黒Tシャツの上にはおりたいアイテムもピックアップ。お気に入りの黒Tシャツコーデを見つけてみて。

黒Tシャツを大人コーデでお洒落に着こなすコツ

シンプルな黒Tシャツは、コーデの主役になるようなアイテムではないけれど、陰ながら着こなしを支える重要なアイテム。レイヤードの中に仕込ませても効きのいい色として活躍します。

今回は、きれいめからカジュアルまで毎日着られる黒Tシャツのワンツーコーデや、レイヤードを効かせたお洒落な着こなしを集めました。コーデを引き締める黒で、ボトムスを引き立てつつ、全体の美バランスを作っていきましょう。

〈POINT〉
・カジュアルなロゴTシャツは辛口モードに
・黒Tシャツは襟ぐりが華奢なもので大人っぽく
・ワンツーコーデはゆったりめの黒Tシャツが旬

◆黒Tシャツのお手本コーデ

カラースウェットを肩掛けして、おしゃれ上級者!

ロゴ入り黒ティーシャツ×グリーンスウェット×ドット柄の黒ナローフレアスカート

黒Tシャツに、広がりが少ないナローフレアスカートを合わせたIラインコーデ。ハリ感のあるスウェットを肩掛けして、奥行きをつくるとのっぺり感を回避できる。このバランス感がおしゃれ上級者見えするコツ。

ドット柄スカートは、「広がりすぎないシルエット」が大人かわいいの決め手!

コンパクトなトップスが美人見えの秘訣

ベージュジレ×黒Tシャツ×ベージュワイドパンツ

黒Tシャツをインナーとして着るときは、体のラインに沿うコンパクトなサイズをチョイス。ベージュのセットアップをよりハンサムに振って。

“ニュアンスカラーのセットアップ”で美人度と時短が叶う!

▼あわせて読みたい

【黒Tシャツのおすすめコーデ23選】大人のきれいめバランスの作り方

【パンツ】美シルエット意識できれいめに昇華

黒Tシャツは上半身を華奢に見せつつ、美シルエットなボトムスを引き立てることもお手の物。グレーやベージュなどまろやかカラーとも相性抜群で、黒Tをきれいめに昇華できる。お好みの配色でTシャツ×パンツコーデを真似してみて。

◆黒Tシャツ×ウールパンツ

黒Tシャツ×ウールパンツ

温かみがあるメランジウールのタックパンツは、素肌がのぞく半袖カットソーで軽やかに仕上げるのがコツ。気楽さがありながらも、シュッとキレイに上品見え。

暑さの残る秋の入口は、ユニクロの半袖カットソーが重宝する

◆黒Tシャツ×ワイドパンツ×カチューシャ

黒Tシャツ×ワイドパンツ×カチューシャ

タック入りのハイウエストパンツに、コンパクトンな黒Tシャツを合わせてスタイルアップを実現。ベルトやカチューシャ、かごバッグなど小物で遊び心を加えることで、スタイリングにちょっとした“味わい”を!

小物で遊び心を加えて、“雰囲気のある人”になる!

◆黒Tシャツ×カーゴパンツ

黒Tシャツ×カーゴパンツ

ジェンダーレスなカーキのカーゴパンツも品のよい五分袖の黒Tで大人の余裕を感じる雰囲気に。クラシカルなボックス形バッグや色っぽいバーサンダルで女っぽさをプラスして!

きれいめカジュアルな「黒T」着回しコーデ4選♡ スタイリスト金子 綾さんが提案!

◆黒Tシャツ×ボーダーニット×イエローパンツ

黒Tシャツ×ボーダーニット×イエローパンツ

パッと目を引くイエローのパンツも、黒Tシャツ合わせなら気兼ねなく着こなせる。お仕事コーデにも◎。

存在感のある着こなしに! リッチシンプル・滝沢カレンのステディブランド名品

◆黒Tシャツ×オレンジパンツ×スウェット

黒Tシャツ×オレンジパンツ×スウェット

潔くてかっこいいオレンジレッドパンツを黒Tシャツで引き立たせて。先広スクエアトウパンプスを合わせて、都会的な洗練されたコーデへ躍進。

ハズした足元で、人より一歩先のおしゃれを楽しむ♡

◆黒Tシャツ×スカイブルーパンツ

黒Tシャツ×スカイブルーパンツ

爽やかなスカイブルーのパンツを黒Tでクールに。ゆるっとしたシルエットでも、引き締まって見えるのが嬉しいポイント。

30代の2021夏はコレ! Tシャツ以上〜ブラウス未満の万能トップス4選

◆黒Tシャツ×イエローグリーンパンツ

黒Tシャツ×イエローグリーンパンツ

派手色のパンツは、黒と合わせて凜と着るのが気分。ゆるさのあるTシャツでカジュアルダウン、がちょうどいい。

30代に! 今の気候にはビッグTシャツ×きれい色ボトムスがいい! コーデ5選

◆黒Tシャツ×セミワイド白デニム×ボーダーニット

黒Tシャツ×セミワイド白デニム×ボーダーニット

重たくなりがちな黒Tシャツも、白デニムを合わせれば涼しげなマリンテイストに。ボーダーニットの腰巻きがアクセント。

簡単にお洒落に涼しげに見えるコツは…

【スカート】女っぽバランスを黒Tシャツが支えて

カジュアルな印象の黒Tシャツを、女性らしく大人っぽく着こなしたコーデをラインナップ。光沢感のある素材や適度なゆるさのある黒Tシャツは、トップスインできれいめに着こなすのにおすすめ。小物との合わせ方、色のトーンの合わせ方もぜひ参考にしてみて。

◆黒Tシャツ×黒ボリュームスカート

黒Tシャツ×黒ボリュームスカート

チュールにフェザーがたっぷりあしらわれた華やぎスカートには、ヘルシーな黒Tシャツを。シンプルなトップスで引き算するのが〝軽快さ〟を引き出すコツ。

晩夏の黒コーデには、シルバーアクセの瑞々しい存在感が不可欠!

◆短丈の黒Tシャツ×ロゴ入りロングスカート

短丈の黒Tシャツ×ロゴ入りロングスカート

短丈の黒Tシャツはエフォートレスにスタイルアップが叶う、頼れるトップス。ロゴウエストのタイトスカートと合わせて、ボディの曲線美をさりげなく主張して。

スタイルUPが叶う丈短な黒Tをバランスよく大人っぽく♡

◆黒ロンTシャツ×タイトスカート×パールネックレス

黒ロンTシャツ×タイトスカート×パールネックレス

袖口にギャザーの入ったワザありのロンTは、フェミニン要素高めで着こなしやすい。チェック柄のタイトスカートッとも相性抜群! Oggi世代にはなじみのあるTシャツ×パールの黄金コンビで〝きれいめ〟を構築して。

黒ロンTにリッチ感をプラスするなら“パール”が有効!

◆黒Tシャツ×ネイビーニットスカート

黒Tシャツ×ネイビーニットスカート

曲線美が際立つロング&リーンシルエットを黒T×ニットスカートで肩の力の抜けた雰囲気に。オール黒よりもコントラストがまろやかになる×ネイビーの奥行きを感じる配色で黒Tのカジュアルさを品よくモダンに昇華!

きれいめカジュアルな「黒T」着回しコーデ4選♡ スタイリスト金子 綾さんが提案!

◆黒ロゴTシャツ×ベージュスカート×ストライプシャツ

黒ロゴTシャツ×ベージュスカート×ストライプシャツ

女っぽくまとめつつ美しいシルエットを保ってくれるベージュのエコレザースカート。カジュアルな黒Tシャツと合わせると程よくハードに、大人っぽく着地する。

地厚なエコレザー生地のスカートで美シルエットをキープ

◆黒Tシャツ×ベージュマーメイドスカート

黒Tシャツ×ベージュマーメイドスカート

黒のシンプルなTシャツを女っぽく着こなすなら、ツヤスカートを合わせてみて。マーメイドシルエットにスラブサテンのツヤが加わって一層華やかな印象に。

今季トレンドのフリルスカートならシンプルコーデも華やか!

◆黒Tシャツ×ボタニカル柄グレースカート

黒Tシャツ×ボタニカル柄グレースカート

ボタニカル柄のリネン混マキシスカートを、黒Tシャツで都会的に。上質な素材使いも〝Tシャツ以上〟のポイントに! 少し立ち上がった襟元のディテールが、きれいめ見えにつながる。

30代の2021夏はコレ! Tシャツ以上〜ブラウス未満の万能トップス4選

◆黒Tシャツ×ピンクスカート

黒Tシャツ×ピンクスカート

甘めなピンクタイトスカートは、黒のTシャツやスクエアトウのバレエシューズでシックに振るといい感じ。ポイントをピンクタイトのみに絞り、アクセサリーはシルバーのフープピアスだけ、ほかはストイックにまとめるのが“大人ピンク”の正解。

配色や小物で大人ピンクに進化させるなら?

◆黒Tシャツ×黒サテンスカート×イエローニット

黒Tシャツ×黒サテンスカート×イエローニット

オーバーシルエットをクールに辛口に楽しむなら、潔いブラックコーディネートで。透け素材に光沢のあるサテン、軽やかなテクスチャーを重ねることで、黒でも重く見えず涼やかに着こなせる。イエローのシャツやプリントバッグで色を差し、装いを盛り上げて。

チュール×サテンで重く見せないブラックコーデ♡

▼あわせて読みたい

Tシャツ×スカートコーデ攻略術【春夏】大人がやるべき合わせ方のポイント…

【レイヤード】羽織の重ね技で黒Tをきれいめに

シャツやジャケット・ジレなどお洒落にトップスを重ねる時には、主張が強すぎない黒Tシャツがちょうどいいインナーに◎。柄のある羽織や、色味の強いボトムスを好バランスに引き立ててくれます。シンプルでありながら、アクセントの効いた着こなしを楽しんで。

◆黒ロゴTシャツ×白シャツ×ツイードパンツ×ミュール

黒ロゴTシャツ×白シャツ×ツイードパンツ×ミュール

一見カジュアルなロゴTも、ツイード素材のクールな印象のパンツと相性抜群! 白シャツを肩にかけ、ミュールで抜け感をつくると今っぽい。

きれいめカジュアルな「黒T」着回しコーデ4選♡ スタイリスト金子 綾さんが提案!

◆黒Tシャツ×黒シアーブラウス×パンツ

黒Tシャツ×黒シアーブラウス×パンツ

Tシャツにシアーブラウスをレイヤードした上級者コーデ。Tシャツと同じ黒で色をなじませて、透け感や立体感を目立たせるよりもやわらかいニュアンスとして取り入れるのがポイント。

「白T・黒T」をもっと楽しむ着こなしは? シアーブラウスやボーダーを合わせてプレイフルに♡

◆黒ロゴTシャツ×アッシュブルーのジャケットセットアップ

黒ロゴTシャツ×アッシュブルーのジャケットセットアップ

小洒落たアッシュブルーのセットアップには、黒ロゴTチョイスで遊び心をプラス。足元も黒をリフレインしつつ、ローファーでトラッド感を演出して。

“ニュアンスカラーのセットアップ”で美人度と時短が叶う! 4選

◆黒ロゴTシャツ×リネンジャケット×マーメイドスカート

黒ロゴTシャツ×リネンジャケット×マーメイドスカート

春は軽やかなジャケットのインに黒Tシャツを合わせる王道の着こなしも楽しみたい。マーメイドスカートを合わせるのが新鮮!

◆黒ロゴTシャツ×スポーティアウター×イエローグリーンパンツ

黒ロゴTシャツ×スポーティアウター×イエローグリーンパンツ

スポーティアウター×ニットパンツがゆるいカジュアルに終わらずに、大人のストリートスタイルに格上げできているのは黒ロゴTのおかげ。

絶対買いの「ロゴ入り黒Tシャツ」は、シーズンレスに着回しできる!

◆黒Tシャツ×ブルゾン×サンドベージュスカート

黒Tシャツ×ブルゾン×サンドベージュスカート

沈みゆく太陽に照らされた砂浜のような、赤みを帯びたベージュカラーのスカートは肌なじみ抜群! 黒のトップスで小粋に引き締めるといい感じ。

肌馴染みのいいサンドベージュスカートは、黒を合わせ小粋に♡

◆黒Tシャツ×カーキのキルティングアウター×白スカート

黒Tシャツ×カーキのキルティングアウター×白スカート

きれいめな着こなしに仕上がるショート丈のキルティング生地アウターには、あえてカジュアルな黒ロゴTを合わせるのが旬。

キルティングアウターで着こなしをシャープ&ジェニックに♡

◆黒ロゴTシャツ×黒ジャケット×チェック柄スカート

黒ロゴTシャツ×黒ジャケット×チェック柄スカート

ボーイッシュになりがちな黒のロゴTシャツは、ロングジャケット&チェック柄スカートで大人の抜け感漂うサマートラッドに。スカートの柄の色とリンクした白スリッポンで軽やかな足元を。

今っぽくトラッドを着こなしたいなら、要はチェック柄スカート♡

▼あわせて読みたい

ジャケット×Tシャツの大人コーデ|アイテム選び&お洒落スタイルの作り方

最後に

仕事に着ていくときも、遊びのときも活躍する、効きのいい黒Tシャツを使ったコーデ。シックな着こなしでドレスアップしたり、カジュアルな着こなしを小物や差し色との相乗効果で単調なムードをブラッシュアップしたりと、活かせる幅も広い! きれいめに更新した、新しい黒Tシャツコーデを試してみて。

▼あわせて読みたい

【2023最新】30代におすすめのTシャツコーデ27選|お洒落な着こなしを紹介

大人女子におすすめのTシャツ16選|人気ブランドのTシャツやおしゃれ&か…

Today’s Access Ranking

ランキング

2024.06.21

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。