Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. トップス(Tシャツ・カットソーetc)
  4. 黒Tシャツコーデ
  5. おすすめの黒Tシャツコーデ18選【2020】効きのいい黒の力を借りて女らしい着こなしに更新

FASHION

2020.05.30

おすすめの黒Tシャツコーデ18選【2020】効きのいい黒の力を借りて女らしい着こなしに更新

きつく見えがちな黒Tシャツを女性らしく♪ きれいめにもカジュアルに着ても決まる黒Tシャツの着こなしをご紹介。黒Tシャツの上にはおりたいアウターファッションもラインナップ。今どきの黒Tシャツコーデを見つけてみて。

【目次】
女性らしく決まる黒Tシャツの着こなしは?
レディースコーデは黒Tシャツで引き締めるのが正解
黒Tシャツ×アウターで着こなしにキレをプラス
最後に

女性らしく決まる黒Tシャツの着こなしは?

シンプルな黒Tシャツは、メインになるような主役ではないけれど、陰ながら着こなしを支える重要なアイテム。今回はきれいめからカジュアルまで毎日着られるワンツーコーデと、アウターを合わせた上品コーデを集めました。

□ 黒Tシャツは襟ぐりが華奢なもので大人っぽく
□ ワンツーコーデはゆったりめの黒Tシャツが旬
□ カジュアルなロゴTシャツは辛口モードに

レディースコーデは黒Tシャツで引き締めるのが正解

カジュアルな印象の黒Tシャツを、女性らしく大人っぽく着こなしたコーデをラインナップ。光沢感のある素材や適度なゆるさのある黒Tシャツは、トップスインできれいめに着こなすのにおすすめ。小物との合わせ方、色のトーンの合わせ方もぜひ参考にしてみて。

【1】黒Tシャツ×赤フレアスカート

黒Tシャツ×赤フレアスカート

シアーな質感の華やかなフレアスカートを主役にカジュアルな黒アイテムで大人っぽく。ロゴTやビーサンのラフ感と、パールネックレスのエレガント感を加えることで、コーディネートのこなれ度が一気にアップ!

ラフなコーデにパールネックレスをピリッと効かせて

【2】黒Tシャツ×ピンクフレアスカート

黒Tシャツ×ピンクフレアスカート

フェミニンなペールピンクのフレアスカートを黒Tシャツでピリッと辛口に。淡いピンクの魅力を引き立てつつ、甘さを抑えて大人っぽく見せてくれるのが黒の魅力。

【夏→秋コーデ】は、ほんのりモードに… スタイリスト金子 綾さんが着こなす、黒の3コーデ

【3】黒Tシャツ×グリーンのロングタイトスカート

黒Tシャツ×グリーンのロングタイトスカート

女っぽさ漂うツヤ感スカートをメインに、黒Tシャツと黒小物を合わせてほどよくカジュアルダウン。シンプルな黒なら大人っぽいコーデにも取り入れやすい。

【スポーティ小物】は女っぽアイテムと合わせると断然あか抜ける!

【4】黒Tシャツ×ベージュフレアスカート

黒Tシャツ×ベージュフレアスカート

定番ベージュスカートもバサッと広がるロングフレアでレディな着こなしに。トップスは黒Tシャツで辛口に引き締め、スカーフでパリっぽさをアクセントに加えて。

【リネン風スカート】には、敢えて白Tを合わせません! そのココロは・・・

【5】黒Tシャツ×ベージュショートパンツ×グリーンキャップ

ほんの少し透け感のある、ラフで上質な黒Tシャツには、シルク素材のショートパンツで女性らしいゆるさをアップデート。キャップなどの少年気分のアイテムで休日コーデに。

定番【黒Tシャツ】はこの夏「ゆるくて優しい」が気分|矢野未希子のシネマティック・シンプル

【6】黒Tシャツ×ハイウエストカラーパンツ

脚長効果ありのハイウエストなパンツだからトップスの黒Tシャツはインしても決まる! ゆるっと着心地抜群の楽ちんコーデながら、襟ぐりが華奢で、カジュアルすぎない黒Tシャツなので大人スタイルに。

アクティブな週末の楽ちんスタイルは、ハイウエストでスタイルアップさせるのが正解!

【7】黒Tシャツ×黒パンツ×白スニーカー×ベージュキャップ

黒Tシャツを使ったブラックコーデにアクセントを付けるのは、色のトーンを揃えた小物とウエストに巻いた青ブラウス。ストラップバッグもスタイルにアクセントを。

ストラップバッグをお供に休日ワークアウト♪

【8】黒Tシャツ×ベージュワイドパンツ

襟ぐりが女性っぽいデザインの黒Tシャツに、やさしい色合いのワイドパンツをコーデ。リネン素材のパンツは多少のシワも気にならず、アクティブに活動したいときにぴったり。

平成最後の夏をまだまだ満喫♡ 旅行にはリネンパンツが意外と使える♪

【9】黒Tシャツ×デニムパンツ×ベージュスニーカー

カジュアルコーデをより一歩大人スタイルに近づけるのに大活躍するのが黒Tシャツ。足元のスニーカーや、ほかの小物も落ち着いた色合いをチョイスして大人っぽさを意識。

休日はプチハイキング♪ 黒Tならカジュアルも一歩大人に

【10】黒Tシャツ×赤ラップタイトスカート

ハイウエストロングタイトのカラースカートは、コーデにアクセントをくれるアイテム。さらに黒Tシャツと合わせればモードな印象でドラマティック!

飲み会なら「赤×黒」でドラマティックに印象づけて

【11】黒Tシャツ×ライトグレープリーツスカート

黒×グレーのシンプルモノトーンコーデ。黒Tシャツはジャストフィットのサイズにしてプリーツスカートとバランスをとって。効きのいい個性的な小物でおしゃれに仕上げて。

後輩とブレストランチの日は効きのいい小物でおしゃれして♪

【12】黒Tシャツ×ブラウンワンピース×白スニーカー

ナチュラルなブラウンワンピースの上から黒Tシャツをオンして引き締めコーデに。黒Tシャツは、たっぷりとしたドレープがモードな雰囲気も醸し出す。

BBQのアラサー的正解コーデは、女らしいひざ下ワンピスタイル♡

黒Tシャツ×アウターで着こなしにキレをプラス

ここではジャケットインなど、アウターに黒Tシャツを合わせたコーデをご紹介。トラッドなジャケット、辛口ライダースジャケット、王道トレンチなど、さまざまなレイヤードスタイルを受け止めてくれるのも、黒Tシャツのシックな佇まいのおかげ。

【1】黒Tシャツ×カーキシャツ×ミントグリーンパンツ

黒Tシャツ×カーキシャツ×ミントグリーンパンツ

グレイッシュなカーキシャツ×ミントグリーンのパンツに小物やインナーで少量の黒を散りばめた着こなし。黒Tをシャツから覗かせれば、かっこよさがぐんと増す。

黒アイテムをちりばめて♪ ニュアンスカラーを切れ味よく着こなし

【2】黒Tシャツ×ツイードジャケット×デニムパンツ

着映えするツイードジャケットに黒Tシャツをインしたコーデは、潔くデニムと組み合わせてミニマルに着こなしたい。一見するとフリンジに見えるツイードは、着るだけで海外セレブのような着映え感が◎。

着映えするツイードジャケットはデニムで軽やかにコーディネート

【3】黒Tシャツ×黒ジャケット×ネイビーワイドパンツ

黒Tシャツにワイドパンツというカジュアルコーデを、黒×ネイビーの配色できれいめ仕様に更新。端正な印象をキープしてくれる黒とネイビーの配色は頼れる組み合わせ。

2秒でもっていく!【ネイビー×ブラック】お仕事コーデ5選|職業別「先輩配色」のルール

【4】黒ロゴTシャツ×黒ライダースジャケット×カラータイトスカート

ビビッドカラーのタイトスカートに負けない、パンチのある黒ロゴTシャツで存在感あるコーデを。ライダースジャケットを羽織って甘辛ミックスの着こなしを意識。

【PIPPICHIC|ピピシック】のビジューパンプス|1cmヒールが靴選びの新基準!

【5】黒Tシャツ×ベージュトレンチコート×グレーロングスカート

黒Tシャツでも黒×グレーというきちんと配色やトレンチコートを羽織ると、きれいにまとまりオフィスコーデとしても使える! 小物もきちんと感を出して。

旬のマキシトレンチをさらりとはおって本社へ

【6】黒ロゴTシャツ×黒ジャケット×ネイビータイトスカート×黄色シューズ

ジャケットとタイトスカートで、女っぷりのいいIラインに。ストイックな辛口コーデに、黒ロゴTシャツとビビッド靴で遊び心とチャーミングさをプラス。

頼りになります!【ピッピシック】冬も春も使える! ビジューフラットシューズ

最後に

仕事に着ていくときも、遊びのときも活躍する、効きのいい黒Tシャツを使ったコーデ。シックな着こなしでドレスアップしたり、カジュアルな着こなしを小物や差し色との相乗効果で単調なムードをブラッシュアップする効果も。きれいめに更新した、新しい黒Tシャツコーデを試してみて。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.07.04

編集部のおすすめ Recommended

Feature