2020年秋【大人コーデのつくり方】あか抜けない着こなしから一歩飛び出す秘訣を紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 2020年秋【大人コーデのつくり方】あか抜けない着こなしから一歩飛び出す秘訣を紹介

FASHION

2020.10.03

2020年秋【大人コーデのつくり方】あか抜けない着こなしから一歩飛び出す秘訣を紹介

大人の雰囲気をつくるときに、秋らしさを演出するとしたら何を加えますか? 涼しくなり行動的になる秋は、堅苦しくなくオン・オフに着られるものがいいですね。名品トレンチコートから、シンプルな白いカットソー、エッジの効いたゴールドバッグなど…、大人コーデをアイテム別にご紹介します。

【目次】
秋スタイルを満喫できる大人コーデとは?
アウターは端正なシルエットで大人っぽく着こなす
コーデの幅を広げるトップスでシルエット美人に
秋を呼び込む端正なボトムで大人のスタイリングに
バッグやアクセサリーでスタイリングにスパイスを
最後に

秋スタイルを満喫できる大人コーデとは?

涼しくなってくると秋コーデが楽しくなってくるけれど、いまいちあか抜けない… という悩みも。アウター、トップス、ボトムスも秋めいてきて着こなしの幅が広がるこの時期は、下記のポイントを意識して大人っぽいコーディネートに仕上げましょう。

・カチッとしたシルエットで大人感を前面に
・体のラインにほどよくフィットするトップス
・ボトムスは美しい陰影で大人っぽく
・アクセントが効いた小物で大人顔に

アウターは端正なシルエットで大人っぽく着こなす

秋の着こなしはアウターのシルエットで雰囲気が決まるので、大人っぽく仕上げるのも簡単。トラッドなジャケット、ライダースやチェスターコート、トレンチコートなど、シルエットがカチッとしているものを選べば、今どきスタイルが簡単にをつくれますよ。

【1】CPOジャケット

CPOジャケット

タートルネックニット×パンツのモノトーンコーデに、オーバーサイジングなCPOジャケットを合わせてドライなパンツスタイルに。秋らしい赤みブラウンのパンプスで足元に適度な抜けを演出。

秋コーデのポイントには【赤みブラウン】パンプスが一押し♡

【2】ライダースジャケット

テラコッタ色のニットワンピースにライトブラウンのライダースジャケットを合わせたコーデ。ブラウン配色をほっこり見せないように、レオパード柄バッグで辛口なアクセントを。

「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選|仕事にプライベートに大活躍!

【3】トレンチコート

名品トレンチコートとも呼べるマッキントッシュは、ちょっぴりラフにくずすのが今のトレンド。ゆったりとしたトレンチを着崩しつつも、タイトスカートなどの艶っぽい着こなしにはおりたい。

名品トレンチコート【MACKINTOSHマッキントッシュ】の魅力、徹底解剖!

【4】ノーカラージャケット

フォーマルな印象のジャケットも襟がないタイプなら固くなりすぎず上品リッチ系の雰囲気に。ブルーグラデーションのインナーで清涼感をもたせてきれいめな印象を実現。

【信頼されたい日のコーデ】ノーカラージャケット×爽やかな大人ブルー

【5】ダブルジャケット

長めの着丈が今っぽい知的ジャケット×ワンピースのオールネイビーコーデは、マットな赤リップでいい女に仕上げて。

オールネイビーの知的コーデはマットな赤リップでいい女に仕上げる

【6】ブルゾン

旬のスポーティアイテム、フーディーブルゾン。大人が取り入れるなら、やっぱりネイビーが着こなしやすい。ハリのあるツヤ感素材がクール。いい女系のキャメルのタイトに合わせて抜け感をプラス。

いい女系の洗練配色は、キャメル×ネイビーで決定♡

コーデの幅を広げるトップスでシルエット美人に

落ち着いたスタイルを楽しみたい秋には、大人の雰囲気をトップスに盛り込んでみませんか? ほどよくボディラインを拾うニットや、遊びを効かせたトップスをジャケットに合わせたり、さりげなく肌見せした着こなしにしたりなど。バリエーション豊富なトップスでコーディネートの幅を広げましょう。

【1】ビッグサイズの黒カットソー

爽やかなストライプのシャツワンピースに黒のサーマルをON。ビッグサイズカットソーはベルトでウエストマークして、フィット&フレアとは異なる新しいバランスでまとめて、クールな印象に。

ウエストマークで旬顔に♡【超ビックサイズ】長袖カットソーが気分!

【2】黒ロングカーディガン

黒のロングカーディガンに淡いベージュのレギンスを合わせて着こなしに軽やかさをプラス。チュールとリブをレイヤードさせたレギンスなら、新鮮さと暖かさを両立できる。

脱タイツ!【レギンス】にシフトして足元を今っぽく更新♪|レギンスコーデ6選

【3】グレーフーディー

グレーフーディー×スニーカーのアスレジャーなスタイル。スポーティの代名詞、フーディーはニットで取り入れて大人っぽさをキープ。あえて、細身シルエットのアウターとパンツできれいめにまとめて。

【NYグレー】の着こなし5TIPS|スポーティなニューヨーカーをお手本に♪

【4】ブラウンタートルニット

今旬カラーのブラウンのタートルニットに黒のワンピースを重ねた大人かわいいコーデ。ミニ丈でも女子っぽくなりすぎないようにショルダーバッグとぺたんこ靴でアクセントを。

【合コンの日のコーデ】 黒ワンピースで大人かわいく

【6】黒ニット

急なお呼ばれにも黒のニットセットアップがあれば大丈夫! プレーンかつ今っぽい細長シルエットのニットセットアップはサッシュベルトでウエストマークすれば、「旬」と「きれい」を両立できます。

レセプションパーティに急遽お呼ばれ。黒のニットアップ持っててよかった

【7】バックデザインニット

肌の色が映えるブルーニット。後ろのすそにリボン使いのひとくせデザインがキュートなバックデザイントップス。コンバースと合わせて休日トレンドコーデに。

バックデザイントップスとコンバースで休日トレンドコーデ

【8】バーガンディーのカシュクールトップス

カシュクールのトップスはボディラインにさりげなくフィットするシルエット。なめらかな素材のワンピースに羽織り、繊細なリング&ピアスを合わせて女性らしさをプラス。

飲み会だけど媚びたくない… 何着て行く?

秋を呼び込む端正なボトムで大人のスタイリングに

安定感のあるボトムスは長さやシルエットのトレンドが長く続くので、質感で季節感を出すのがおすすめです。秋のスカートやパンツは、軽やかさがありつつもハリ感のある美しい陰影のシルエットを選んで、落ち着いた大人の雰囲気をつくりだして。足元や小物でも季節を意識して秋っぽく更新しましょう。

【1】ドット柄ナローフレアスカート

ドット柄ナローフレアスカート

秋もトレンドが続くナローフレアスカート。甘く転びがちなドット柄にミルキーなショートブーツ、型押しのショルダーバッグなど、今季トレンドのクラシカルな小物を効かせて洗練度の高いコーデに。

秋にかわいい♡【スカート×ショートブーツ】のベストバランスコーデ

【2】ニットスカート

ニットスカート

ストイックなネイビーのニットタイトスカートは、コクのあるイエローのチェック柄シャツと合わせて大人のモードスタイルに。大きさの違うバッグをレイヤードして、どこにでも行けそう。

仕事もおしゃれも!「かっこいい私」でいるための10ヶ条

【3】スウェード風スカート

シンプルだけどさりげなく着映えするマットな質感のスウェード調のタイトスカートは、タートルニットの首元からスカーフをチラリとのぞかせて。シンプルな上下に自分らしい個性をひとさじ足してお洒落感を演出。

今旬スウェード風スカートは、シンプルトップスでクリーンに♪

【4】ピンクベージュのパンツ

美術館やアンティークショップなどには知的で華やかなスタイリングがよく似合う。黒のデザインカットソーとピンクベージュのパンツで、凛として華やかさもある働く女性のパンツスタイルを演出。

仕事帰りにイベントへ。知的で華やかなピンクのパンツを♪

【5】レースタイトスカート

ブラウンベースのボーダーカットソーには同系色のレースタイトスカートをあわせてトレンドをおさえる。ネイビーならダークトーンのトップスとあわせることで甘くなりすぎないので通勤着としてもOK。

【レースタイトスカート】アラサー~30代の大人コーデ着こなしFILE4

【6】チェックのワイドパンツ

チェック柄はグレンチェックなら無地グレー感覚でコーデできるので初心者におすすめ。上級者はトレンチコートとスニーカーをあわせて、大人のカジュアル感を演出。

最旬トレンド【チェックパンツ】仕事にも着ていける大人コーデ着こなし見本10

【7】ハイウエストパンツ

細身のリブニットをハイウエストパンツにすっきりとインして大人ムードを引き立たせる。パンツはとろみワイド素材をチョイスすることで大人の余裕に上品な色気をプラス。

ぐっと大人ムードに進化!【ハイウエストワイドパンツ】今買って、秋まで着回せる服

【8】パープルのフレアスカート

パープルのフレアスカート

きれい色のスカートは真夏だったら白を合わせがちだったけど、秋ならネイビーのほうがシックで落ち着く。ネイビーをパープルスカートでシックに更新。スーツ姿の上司たちと並んでも、これなら浮かない◎。

ネイビーをパープルスカートでシックにリフレッシュ♡

【9】スキニーデニム

ベージュダブルテーラード×濃厚スキニーデニム。ボクシーな上半身は細身パンツで強弱をつけて。1枚あると着こなしに変化がつくキャメルベージュのジャケットは、スキニーデニムで一気に締めて好バランスに。

ダブルテーラード×スキニーデニム|今すぐ着たい【ジャケパンスタイル】

バッグやアクセサリーでスタイリングにスパイスを

深まる秋に合わせたいバッグや小物は数あれど、大人コーデには何が必要? 自然とシックなものを選んでしまいたくなるけれど、真面目すぎるのはつまらない…。そんな大人のおしゃれ心を満たすには、アクセントカラーや上質な素材などでエッジを効かせたデザインがおすすめです。

【1】パイソン柄ショルダーバッグ

パイソン柄ショルダーバッグ

タイトスカートのスリットや靴の形で、直線的なラインを意識したシャープな着こなし。アクセントのあるパイソン柄バッグで色も形もリンクさせれば、オーバーニットもすっきり見える。

タイトスカートとシャープな足元でクールで知的に

【2】フリンジバッグ

フリンジバッグ

秋はセンスを感じる上質バッグをコーデの主役に! 深みのあるバーガンディは、トレンドのブラウン系コーデを自然と盛り上げてくれる。チェーン&スタッズのメタルパーツも辛口のアクセントに。

【秋色バッグ】8選! 今がバッグの更新どき、いち早く人気モノをチェック!

【3】エルメスのシルクカシミヤストール

買うのに勇気がいる値段だけど、年間を通して使えることを考えたらコスパよし。シルクカシミヤという上質な素材に鮮やかな色使いでコーディネートの幅も広がります。秋の立ち上がりの季節にはカジュアルなTシャツと、真冬にはコートの上からさらっと重ねて。

金子綾の “It…”|エルメスのシルクカシミヤストール

【4】かごバッグ

もはや夏限定のアイテムではない! きれいめシンプルなコーディネートのアクセント役として重宝するかごバッグ。黒いとろみワイドパンツなど少し辛口なコーディネートのハズしとしての楽しみ方も。

【NEXT大人のかごバッグ】は“bilitis”のストローショルダー♡|小林文の賢いプチプラ買い

【5】コム デ ギャルソンのバッグ

コムデギャルソンのバッグ

バッグの艶とかっちりしたフォルムがコーディネートに馴染みつつもスパイスを効かせる。花柄やレースなど甘いスタイリングに合わせるなら、ほどよくエッジを効かせてくれるゴールドのバッグを。

金子綾の “It…”|コム デ ギャルソンのバッグ

【6】ファーバッグ

夏の間はカゴバッグが似合うネイビー×カーキの辛口カジュアルコーデも、秋ならファーバッグで季節感をプラスして。シンプルコーデもバッグ次第で一気に秋めいて。

ネイビー×カーキの辛口カジュアルにファーバッグで季節感をプラス

【7】ウエストポーチ

【ルッツ モリス】のウエストバッグを使ったコーデ。チェックボトムと相性◎。同じトーンで合わせて、とことんモードに仕上げて。

今、気になる【秋のトレンド小物】おしゃれプロが選ぶウエストポーチ10選&レディースコーデ

最後に

今回は秋の大人コーデをご紹介しました。全部をかっちりしすぎると、大人っぽさを通り越して単なるオフィスコーデに収まってしまうので、季節感を生かしにくくなってしまいます。秋らしいシックな雰囲気と軽やかさを、ハリ感やドレープ感、端正なシルエットで演出して、着心地のいい大人コーデを楽しんでくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.11.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature