【秋の大人コーデおすすめ61選】トレンド感ときちんと感を高めるコツも紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 【秋の大人コーデおすすめ61選】トレンド感ときちんと感を高めるコツも紹介

FASHION

2023.10.09

【秋の大人コーデおすすめ61選】トレンド感ときちんと感を高めるコツも紹介

大人の雰囲気をつくるときに、秋らしさを演出するとしたら何を加えますか? 涼しくなり行動的になる秋は、堅苦しくなくオン・オフに着られるものがいいですね。ツイードジャケットやミドル丈ジレなど旬をおさえた大人コーデを紹介します。

秋スタイルを満喫できる大人コーデとは?

涼しくなってくると秋コーデが楽しくなってくるけれど、いまいちあか抜けない…。今回は、トレンド感を抑えつつもあか抜けた大人っぽい印象に仕上げるためのお手本コーデをピックアップ。アウター、トップス、ボトムスも着こなしの幅が広がるこの時季は、下記のポイントを意識して大人っぽいコーディネートに仕上げましょう。今っぽい旬を取り入れて、今年らしい洗練された着こなしの実現を。

〈POINT〉

1|トレンドを取り入れた季節感コーデに

トレンドを取り入れた季節感コーデに

秋の気配を感じたら、鮮度抜群の新シルエット「ペプラムブラウス」で気分を上げたい。フロントはプレーン、サイドから後ろにかけてギャザー切り替えが入った緩急のついたデザイン。甘めブラウスの合わせは細身パンツ一択で。

秋の大人かわいいスタイルには「ペプラムブラウス」を指名! オンオフに活躍しレイヤードにも♡

2|カチッとしたシルエットで大人感を前面に

カチッとしたシルエットで大人感を前面に

ジレはミディアム丈でアップデート。見た目からやわらかなのカシミア混ウール生地で、アームホールが広くサイドスリット入り。黒なら甘めトップスともバランスがとりやすい。

「ミディアム丈ジレ」で秋コーデをアップデート♡ ハイ&ロウプライスのおすすめ6選

3|体のラインにほどよくフィットするトップス

体のラインにほどよくフィットするトップス

フロントはシンプルなクルーネックだけど、振り返ったら背中が大きく開いていて… たった一枚のニットから、洗練されたセンスのよさがにじみ出る。袖が細く長く、手首でくしゅくしゅとたまる様子もおしゃれ。すっきりニットは量感ボトムと好相性。

気分は秋でもまだ暑い… だからバックシャンな長そでニットで♡

4|ボトムスは美しい陰影を意識

ボトムスは美しい陰影を意識

オーバーシャツをスマートに見せてくれる、センタープレスの入ったパープルパンツ。サテン素材のモードなパンツだからこそ、アイボリーのようなはかなげな色で〝強さ〟のバランスを調整。

秋の「カラーパンツ」はベーシックカラーと合わせて大人っぽく! 最旬コーデ3選

大人の女性の着こなしには【トレンド】をオン

いつも通りコーディネートしているのに、なんだかあか抜けない… 子どもっぽいと感じるのは、今シーズンに合った着こなしができていないからかも。大人コーデを満喫するためには、まずはトレンドアイテムを取り入れることを意識していきましょう。

白フリル襟ブラウス×チェック柄ジャケット×黒パンツ

白フリル襟ブラウス×チェック柄ジャケット×黒パンツコーデ

お出かけにも通勤にも活躍させたい、華やかブラウスは、秋に取り入れたいトップス。ベーシックにひとさじのひねりを入れたフリルの立ち襟ブラウスは、辛口コーデのハズしとして活躍。秋はジャケットを羽織って、冬はニットのインにしてもよし。1枚あるとレパートリーが広がる。

秋コーデの即戦力は「映える華やかブラウス」…注目ブランドはこちら!

ニュアンスカーキのミドル丈ジレ×黒ニット×黒細身パンツ

ニュアンスカーキのミドル丈ジレ×黒ニット×黒細身パンツコーデ

この秋のおすすめのジレは「お尻が隠れるくらい、でも長すぎない、ミディアム丈」。しっとりとして手触りのいい上質なウール地は、しっかり厚みがあり防寒性も◎。ほかにないニュアンスカーキが上品。

「ミディアム丈ジレ」で秋コーデをアップデート♡ ハイ&ロウプライスのおすすめ6選

黒ステンカラージャケット×赤ロングタイトスカート×カットソー

黒ステンカラージャケット×赤ロングタイトスカート×カットソーコーデ

知性のにじむステンカラーと、ヒップが隠れるぐらいのミドル丈。汎用性の高いジャケットは、オンにもオフにも頼れる存在。あえて女っぷりのいい、トレンド感のある赤タイトで潔く着こなして。

秋ジャケットは「チェック柄&ステンカラー」がトレンド! 旬コーデをチェック♡

ラメ入りツイードジレ×黒ロングドレス

ラメ入りツイードジレ×黒ロングドレスコーデ

この秋トレンドの〝キラキラ〟とツイードを両方取り入れたミドル丈ジレ。ラメやスラブなどの意匠糸が織り込まれ、リュクスなムードが香る。切り替え部分のギャザーがポイントのブラックドレスは、ドラマティックなシルエットにうっとり。

本質を知る大人女性におすすめ!【デパリエ】はドラマティックなシルエット、上質な生地が魅力

千鳥格子柄パンツ×ニットジャケット×黒ニット

千鳥格子柄パンツ×ニットジャケット×黒ニットコーデ

素っ気なく見えやすい黒×白ルックに、品格と動きを添える千鳥格子柄のパンツ。どこかレトロな雰囲気の千鳥格子には、バックル付きシューズや半月形バッグで辛口にまとめて。

秋ムードの「柄パンツ」はこの3スタイルがおすすめ! 小物使いもポイント♪

トレンチコート×チェック柄パンツ×黒カットソー

トレンチコート×チェック柄パンツ×黒カットソーコーデ

この秋準備しておきたいアイテムのひとつ、トレンチコート。ポリエステルツイル素材なら軽やかな着心地。カットソーやチェック柄パンツと合わせ、スタイルよく着こなして。

きれいめシンプル派の通勤スタイルにおすすめ! 新ブランド【カランシエル】のアイテムをチェック♡

白シアーブラウス×黒カーゴパンツ

白シアーブラウス×黒カーゴパンツコーデ

今季も注目度が高いシアートップスは、大人の程よい甘さがポイント。袖口がギャザーで絞られたキャンディースリーブのシアーブラウスのボトムはあえてメンズライクなカーゴパンツをぶつけて甘辛ミックスに。黒のベアトップが透けている女っぽさも、カーゴパンツが程よく中和してくれる。

秋も人気!「シアー素材のシャツ&ブラウス」4選|異素材レイヤードで奥深いコーデに

赤リブニットタイトスカート×ベージュジャケット

赤リブニットタイトスカート×ベージュジャケットコーデ

インパクトある赤は、しなやかなニット素材で取り入れるとすんなりまとまる。コントラスト強めにキリッと見せるより、ベージュを合わせてマイルドに仕上げるのが正解。

インパクトのあるきれい色は、ニットなら取り入れやすい!

ツイードジャケット×グリーンニット×スカート

ツイードジャケット×グリーンニット×スカートコーデ

秋らしいアウターに欠かせないのがツイードジャケット。千鳥格子のモノトーンツイードは鮮やかなグリーンタートルを合わせて、クラシックなムードに。

秋らしく! そろそろツイードジャケットが着たい気分♡

ミディ丈スカート×レザージャケット×タートルニット

ミディ丈スカート×レザージャケット×タートルニットコーデ

しばらく続いていたロングスカートの流行から一転、この秋注目なのがミディ丈スカート。ペプラムスカートの女らしさがあるから、辛口のエコレザージャケットとタートルニット、ラフな小物使いで引き算を。上半身はジェンダーレスなアイテムでまとめて、スカートの立体感がより引き立ったモダンなスタイルに!

秋はミディ丈が気になる♡「ペプラムニットスカート」の最旬3コーデ

【きれいめ】秋らしさを取り入れた大人の上品コーデ

秋の着こなしといえば、色味や素材感・シルエットでほっこりとした季節感を出していきたいところ。ここでは、秋らしさ取り入れた着こなしで大人っぽい表情を作るきれいめコーデを紹介。大人ならではの品の良さを意識しながらスタイリングを構築していきましょう。

ブラウンのテーラードジャケット×ブラウンブラウス×黒ロングタイトスカート

ブラウンのテーラードジャケット×ブラウンブラウス×黒ロングタイトスカートコーデ

きちんときめたい日は、“黒スカート”のような信頼アイテムを。少しモードなトレンドも取り入れた品格ある装いで、単なるシンプルでは終わらない意志の強さを感じさせたい。

定番の黒スカートは、フォルムで個性を出し着こなしの鮮度を上げて

テーラードジャケット×グリーンカーディガン×アイボリーのタックパンツ

テーラードジャケット×グリーンカーディガン×アイボリーのタックパンツ

グリーンのカーディガンで、ジャケパンスタイルにさりげなく華やぎをプラス。テーラードジャケットはダークグレー、タックワイドパンツは真っ白ではなくアイボリーを。ちょっとくすんだ色味を合わせるのが、明るいグリーンをこなれ感たっぷりに着こなすコツ。

差し色使いがこなれて見えるジャケットの着こなしお手本

チェック柄ボウタイブラウス×ニットジャケット×ベージュスカート

チェック柄ボウタイブラウス×ニットジャケット×ベージュスカート

大人可愛いギンガムチェック柄のボウタイブラウスを主役にするなら、カーディガン以上、ジャケット未満のツイード見えニットジャケットが羽織に適役。程よく肩の力の抜けた感度の高いオフィススタイルに。

カーディガン以上、ジャケット未満ならニットジャケットがいい!

黒ジャケット×シアーブラウス×黒タイトスカート

黒ジャケット×シアーブラウス×黒タイトスカート

ビッグショルダージャケットとハイウエストスカートの通勤セットアップ。シアーブラウスや足元のスニーカーで、モードな中にクリーンな印象をプラス。

通勤コーデをブラッシュアップ! 適度にモードな【セピエ】のアイテムは着るだけでこなれ見え♡

ネイビーブラウス×黒デニムパンツ

ネイビーブラウス×黒デニムパンツコーデ

重量感のあるボトム合わせや異素材とのレイヤードでより奥深いコーディネートが楽しめるシフォンブラウス。初心者の人はネイビーなど濃色を選び、ボトムも同系色でまとめるのがおすすめ。透け感がさりげなくなじんで大人っぽく着こなせる。シルバー小物をちらして、軽やかなアクセントを。

シアーブラウスを秋に着るなら… ボトムはどう選ぶのが正解?

黒バルーン袖ブラウス×ハイウエストワイドパンツ

黒バルーン袖ブラウス×ハイウエストワイドパンツコーデ

裾バルーンの短め丈ブラウスは、 着るだけで自動的にタックインしているかのようなメリハリバランスに。 手間なしでスタイルよく盛れるから忙しいOggi世代にこそおすすめ。ハイウエストボトムを合わせて旬の着こなしを満喫して。

秋コーデの即戦力は「映える華やかブラウス」… 注目ブランドはこちら!

黒バレルパンツ×ベリーピンクニット

黒バレルパンツ×ベリーピンクニットコーデ

ほどよいゆとりのテーパードシルエット×ハイウエストで、スタイルアップの要素が揃ったバレルパンツ。ヴィヴィッドカラーのピンクニットと合わせて旬の表情に。

疲れ気味の水曜日こそ、鮮やかカラーで気分を上げて!

白ボウタイブラウス×黒ニット×黒デニム

白ボウタイブラウス×黒ニット×黒デニムコーデ

起毛感のあるモヘアニットもクロップド丈なら、甘すぎずアクティブな雰囲気。硬めの黒デニムで描くフォルムでモードに。ボリューミィなボウタイは片結びにして、凛と着こなすのがきれいめシンプル流。

パンツでスタイルアップを狙うなら、最旬トレンド【クロップド丈ニット×バレルパンツ】が間違いない!

カーキのラミーブラウス×白パンツ

カーキのラミーブラウス×白パンツコーデ

麻素材のブラウスはカーキを選べば、暑さの残る時期から秋まで重宝すること間違いなし。品のあるツヤ感とふわっと広がるバルーンスリーブに、白のテーパードパンツを合わせて大人かわいく着こなして。

トレンドアイテムを着こなすなら、美人ボトムやブラウスの定番ステディ名品で。

山吹色のカラーパンツ×ニットカーディガン

山吹色のカラーパンツ×ニットカーディガンコーデ

ハイウエスト×肉厚な生地でスラッとした美脚ラインが叶うオレンジパンツ。トラッドなチルデンニットカーディガンと合わせて、ロング&リーンな着こなしに。

働く私たちの定番ブランドでつくる、大人のステディ名品コーデ6選

ベリーカラーニット×ワイドパンツ

ベリーカラーニット×ワイドパンツコーデ

着映え力のある果実カラーはシンプルコーデに取り入れるだけで、簡単に鮮度アップできる!

即今どき顔になれる「ベリーカラーニット」と「スリット入りタイトスカート」が使える!

ピンクカーディガン×黒ブラウス×黒パンツ

ピンクカーディガン×黒ブラウス×黒パンツコーデ

パッとはおるだけで気分が上がる、パールボタン仕様のざっくりカーディガン。シックなオール黒コーデに華やぎを添えてくれる。

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

ニュアンスカラーのシアーブラウス×黒ハーフパンツ

ニュアンスカラーのシアーブラウス×黒ハーフパンツコーデ

トレンドのシアートップスをニュアンシーな大人カラーで。ただのシンプルでは物足りない時は、ハーフパンツ×ヒールパンプスでエッジの効いた着こなしにブラッシュアップしてみて。

「シアーブラウス」と「バレルパンツ」、この2枚さえあれば今どき顔にすぐなれる!

ニットセットアップ×くすみピンクのジャケット

ニットセットアップ×くすみピンクのジャケットコーデ

ブーツのスタイリングが決まるニットセットアップ。袖の外側が立体的にふくらむように編み立てているため、ワントーンでも華やか。トップスはウエストのリブが高い位置で止まり、スタイルアップも叶う。羽織には、秋らしい色味のくすみカラーを添えて。

ツイードジャケット×パープルパンツ

ツイードジャケット×パープルパンツコーデ

クラシカルな黒のツイードジャケットは、ボックスシルエット×ドロップショルダーで肩の力を抜いたデザインがおすすめ。秋らしいパープルカラーのパンツと合わせて、こなれ感と華やかさを両立させて。

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

サーキュラースカート×小花柄の黒ブラウス

サーキュラースカート×小花柄の黒ブラウスコーデ

ウエスト周りはすっきり&裾に向かって美しいフレアを描くサーキュラースカート。歩くたびにドラマティックに揺れるスカートは、柄ブラウスと好相性。

ポケット付きタイトスカート×ロゴTシャツ×ベージュトレンチコート

ポケット付きタイトスカート×ロゴTシャツ×ベージュトレンチコート

ハイウエスト×パッチポケットのデザイン効果でスタイルがよく見えるタイトスカート。きちんと見えするトレンチコートやブーツと合わせて、ロゴTのカジュアルさを軽減。

トレンドアイテムを着こなすなら、美人ボトムやブラウスの定番ステディ名品で。

シアートップス×黒バレルパンツ×ジャケット

シアートップス×黒バレルパンツ×ジャケット

くすみベージュのシアーブラウスでトレンド感をオン。太めのタックパンツと合わせて、ハンサムフェミニンに着こなして。

秋の定番・ブラウスは、透け感のある「シアーブラウス」にアップデート!

黒コンシャススカート×白ブラウス

黒コンシャススカート×白ブラウス

ギャザーの変形フリルに、とろっとやわらかい生地の黒スカートを合わせたモノトーンコーデ。優雅な揺れ感がフェミニンなムードを香らせる。シンプルだけど全体のシルエットで今っぽく着こなして。

シンプルなモノトーンコーデをシルエットで今っぽく!

ギンガムチェックのワイドパンツ×キャンディースリーブの白ブラウス

ギンガムチェックのワイドパンツ×キャンディースリーブの白ブラウスコーデ

ギンガムチェックはワイドパンツに取り入れればたちまち大人の表情に。ブラウスの袖フリルが絶妙な甘さ加減アップ。

ギンガムチェックはパンツで取り入れれば難しくない!

カーキブラウンのチノパンツ×ベージュのシャツワンピース

カーキブラウンのチノパンツ×ベージュのシャツワンピースコーデ

地厚なチノパンツに、やわらかなシャツワンピースをバサッとはおって緩急をつけたコーデ。ワントーンライクなアースカラーが初秋の着こなしにピッタリ。

着回し抜群のチノ素材パンツは、スニーカーもローファーも、ヒール靴も似合う!

アースカラーのスポーティアウター×ブラウンタートルネックニット×ラベンダーカラーパンツ

アースカラーのスポーティアウター×ブラウンタートルネックニット×ラベンダーカラーパンツコーデ

カジュアルなアースカラージャケットをきれい色パンツにon。秋らしさと大人の品の良さを両立した配色が美しい。

スポーティアウターには「きれいめバッグ」を! おすすめバッグ3選

ブラウンシャツ×ピンクワイドパンツ

ブラウンシャツ×ピンクワイドパンツコーデ

くすみピンクの華やかなとろみワイドパンツに、柔らかい印象のブラウンを合わせ、トーンで揃えた着こなし。上下ともにゆったりシルエットのコーデは、黒のメッシュパンプスで辛口テイストを加えると今っぽく。

大人の甘さが魅力! クールフェミニン・朝比奈 彩のステディブランド名品

ピンククロップドパンツ×カーキブラウス

ピンククロップドパンツ×カーキブラウスコーデ

ゆるくもなくぴっちりでもない絶妙なフィット感が小気味いいクロップドパンツ。腰から直線に落ちるシルエットは、旬のボリューミーなトップスを合わせてもすっきり軽快にきまる。

S・M・L以外も選べる!? 豊富サイズ展開が豊富なECブランドが嬉しい♡

ビッグカラーブラウス×グレーワイドパンツ×グレーショートコート

ビッグカラーブラウス×グレーワイドパンツ×グレーショートコートコーデ

甘襟ブラウスは軽快アウターで肩肘張らずに着こなしたい。クールなグレーと白の中に、ブラウスで甘さをひとさじ。

働く30歳からにオススメ! 着回し抜群の「フーデッドショートコート」4選

ベージュのボリューム袖ブラウス×黒パンツ

ベージュのボリューム袖ブラウス×黒パンツコーデ

トレンドの袖コンシャスなきれいめブラウスを受け止めるのは、クロップド丈のテーパード。シンプルデザインの美脚パンツは後ろがゴムのウエストデザインだから、ワークシーンでヘビロテ間違いなし。

プチプラで旬デザイン! ヘビロテしたいトレンドパンツ3選♡

ボルドーのタイトスカート×黒ブラウス

ボルドーのタイトスカート×黒ブラウスコーデ

黒×ボルドーのシックな色合いも、主役ブラウスがあれば華やかに。フォルム袖の黒ブラウスに、同色の肩掛けをレイヤードしてリラックス感をプラスして。

秋へのシフトに大活躍!【フォルム袖ブラウス】着回しコーデ

オレンジブラウンのタイトスカート×タートルネックニット

オレンジブラウンのタイトスカート×タートルネックニットコーデ

秋色タイトスカートを軸に仕上げたかっこいい大人のきれいめスタイル。タイトスカートのスリットや靴の形で、直線的なラインを意識すればシャープさが加わる。アクセントのあるパイソン柄バッグで色も形もリンクさせれば、オーバーニットもすっきり見える。

タイトスカートとシャープな足元でクールで知的に

【カジュアル】でも大人っぽいお出かけスタイル

大人女性が目指す休日スタイルは、季節感のあるきれいめカジュアル。涼しくなった気候の中、思わず心躍らせながらお出かけしたくなるような、気分が高まる着こなしを作っていきましょう。

ベスト付きシャツ×ブルーデニム

ベスト付きシャツ×ブルーデニムコーデ

ワザありのデザインも、シャツならきちんと大人顔。エプロンベストがセットになったネイビーシャツは、ピリッとモダンな新印象を約束。ベストは後ろをベルト金具で留めるエプロン型で、どこから見てもさらりとモードな表情。シャツはシンプルな前開きタイプ。ブルーデニムを合わせてきれいめカジュアルな着こなしに。

この秋注目! ベスト付き、新型ドルマン…「シャツ・ブラウス」の旬デザイン3選

黒シャツ×黒タイトスカート×白Tシャツ

黒シャツ×黒タイトスカート×白Tシャツコーデ

上質ウール素材のシャツでスニーカースタイルを格上げする、大人のきれいめカジュアル。羽織りシャツなら、細身のリブスカートの腰回りをカバーできるのも高ポイント。

秋コーデに大活躍する「ウールシャツ」4選|軽アウター感覚ではおりたい!

レースアップブーツ×サテンワンピース×ブルーシャツ

レースアップブーツ×サテンワンピース×ブルーシャツコーデ

女らしく繊細なサテンのワンピースに重みのある足元で洒落感アップ! 軽やかなボトムに重量感あるブーツを合わせて、バランスをとって。

スカートに合わせて履きたい「きれいめレースアップブーツ」7選!

エコレザーのバレルパンツ×黒カットソー×カーキシャツ

エコレザーのバレルパンツ×黒カットソー×カーキシャツコーデ

ドライな女っぽさがちょうどよいカジュアル感。タックのあしらいがシンプルな装いに奥行きをもたらしてくれる。下半身が重たくなりすぎないよう、足首を出してバランスを取って。

秋流行の【バレルパンツ】ってなに? きれいめ派の最旬コーデ8選

2WAYジレジャケット×リボンブラウス×デニムパンツ

2WAYジレジャケット×リボンブラウン×デニムパンツコーデ

肩周りと袖口のフリンジディテールにこだわった上質なツイード生地のジャケット。きれいめスタイルにも使いやすいけど、デニム合わせで大人カジュアルにも◎。

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

ボーダーフレアスカート×淡ベージュブルゾン

ボーダーフレアスカート×淡ベージュブルゾンコーデ

ふわりとしたフレアスカートに、ボーダーの要素を加えて今っぽく。ワントーンコーデには、ブルゾンのハリのある生地が、軽やかな空気感をまとって程よいスパイスに。

意外にきれいめ服と合う「MA-1ブルゾン」は、どう着こなす?

ブラウンのビッグポケットブルゾン×フレアスカート

ブラウンのビッグポケットブルゾン×フレアスカートコーデ

微光沢&ワッシャー感のある素材、着ると立体的な美シルエットに決まるビッグポケットブルゾン。同素材のスカートや同トーンのブーツを合わせれば、新鮮なワントーンコーデの完成。

【高機能のステディ名品6】着心地のよい名品アウターや上品なファッション小物まで

テラコッタ色のニットワンピース×ワイドパンツ

テラコッタ色のニットワンピース×ワイドパンツコーデ

レイヤードスタイルにも使いやすい、深いスリットが入ったニットワンピース。フレアスカートのようにしなやかなワイドパンツを合わせて、落ち感のあるシルエットに動きを加えて。

とことん楽ちんなのにお洒落見え♡ ウエストゴムパンツコーデ6!

襟付き黒ニット×淡いブルーのフレアスカート

襟付き黒ニット×グレーフレアスカートコーデ

淡いブルーのフレアスカートに付け襟ニットを合わせたクラシカルな着こなし。正統派レディなシンプルコーデは、黒のフラットブーツでこなれ感を加えて攻めのスパイスを加算。

この秋は、正統派レディスタイルを楽しみたい!

ロゴスウェット×きれい色パンツ×ケーブル編みニット

ロゴスウェット×きれい色パンツ×ケーブル編みニットコーデ

元気な印象のロゴカットソーに洗練されたニュアンスカラーパンツを加えて大人っぽく。セミフレア×センタープレスのあしらいが、きれいめに着こなしたいときのカジュアルにぴったり。

働く私たちのきれいめコーデなら、この秋ニュアンスカラーのパンツがいい!

イエローパンツ×黒ニット×黒ジャケット

イエローパンツ×黒ニット×黒ジャケットコーデ

アウターで上半身が重く見えるこれからの季節は、軽やかなカラーパンツでバランスを取って。裾がゴムで絞られたデザインなどシルエットを見直して、カラーボトムと新鮮に向き合いたい。

秋トレンドボトムの筆頭は、カラーパンツです!

セージグリーンのサテンパンツ×ブラウンニット

セージグリーンのサテンパンツ×ブラウンニット

やわらかいトーン×サテンのテクスチャーのリッチな組み合わせ。ニットの着こなしがワンランクアップ!

上品ニュアンスカラーパンツで秋コーデ6【Oggiが提案する働く私たちの秋Style】

マスタードフレアスカート×黒ニット

マスタードフレアスカート×黒ニットコーデ

たっぷり生地によるバサッと感が、きれい色の映えを加速するマスタード色スカート。トップスから小物や足元まで黒で統一することで、スカートがキレよく引き締まる。

小粋に映えるマスタード×ブラックの配色で秋を楽しむ

くすみグリーンのフリルカラーブラウス×黒パンツ

くすみグリーンのフリルカラーブラウス×黒パンツコーデ

大人が着てもチャーミングなビッグフリルカラーは、シンプルな黒パンツで受け止めて。落ち着いたくすみグリーンならベージュ感覚で取り入れやすい。仕上げに小物の白でまろやかに中和して。

黒パンツの引き締め効果で、甘めブラウスもバランス良く!

マスタード色ナローフレアスカート×黒タートルネック×茶色ジャケット

マスタード色ナローフレアスカート×黒タートルネック×茶色ジャケットコーデ

着なれたマスタードイエローのスカートは、キャッチーなサテンスカートでブライトアップ。ざっくりニットや、オーバーサイズのシャツジャケットの素材合わせのメリハリで、きれいめカジュアルを今どきのムードに。

オーバーサイズトップスをツヤスカートで女らしく仕上げて

ブラウンのとろみパンツ×白のVネックプルオーバー

ブラウンのとろみパンツ×白のVネックプルオーバーコーデ

秋冬になると着こなしのハードルが上がるエフォートレスなシルエットも、足元にアクセントがあると引き締まる。なにげないのにキマっている、大人感がかっこいい。

意外と悩む… ショートブーツ×パンツの合わせ方【正解バランス】はコレ!

グレンチェックのサスペンダーワイドパンツ×黒トップス×ベージュシャツ

グレンチェックのサスペンダーワイドパンツ×黒トップス×ベージュシャツコーデ

メンズライクなパンツスタイルが、逆に女性らしさを引き立てると人気のサスペンダー付きパンツ。グレンチェックの細ストラップに、ほどよい肌見せやアクセサリーで女っぷりのいいきれいめカジュアルに。

この秋マスト! 着映えパンツでコーデが簡単にアップデートできる!

スカート見えのワイドパンツ×アンサンブルニットカーディガン

スカート見えのワイドパンツ×アンサンブルニットカーディガンコーデ

秋の装いに軽やかさを加えるなら、優美なスカート見えするワイドパンツで新鮮に。ツヤやかなサテン地、たっぷりのボリューム感で、女性らしい色っぽさを堪能して。

働く女性は要注目!“らくちんだけどオシャレ見えする”パンツ3選

チェック柄スカート×ネイビープルオーバー×白カットソー

チェック柄スカート×ネイビープルオーバー×白カットソーコーデ

タイトなIラインシルエットで、スタイルアップを意識した着こなし。コンサバな印象があるタイトスカートも、長めの着丈と大ぶりの柄のおかげで、ラフなスタイルにもすんなりハマる。黒でまとめて、キリッと辛口なテイストに仕上げる「カジュアルモード」らしいアプローチで。

「カジュアルモード」飯豊まりえのステディブランド名品

最後に

秋らしいシックな雰囲気と軽やかさを、トレンド感のある色味や素材感・端正なシルエットなどで演出して着心地のいい大人コーデを。これが大人女性が目指す品のある着こなしの最適解。ぜひトレンドを取り入れながら、あなたらしい秋スタイルを楽しんでみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.05

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。