Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 【秋の大人コーデおすすめ48選】あか抜けないからお洒落感度が上がる着こなしの秘訣とは

FASHION

2022.10.02

【秋の大人コーデおすすめ48選】あか抜けないからお洒落感度が上がる着こなしの秘訣とは

大人の雰囲気をつくるときに、秋らしさを演出するとしたら何を加えますか? 涼しくなり行動的になる秋は、堅苦しくなくオン・オフに着られるものがいいですね。ツイードジャケットやレザーボトムスなど、大人コーデをアイテム別に紹介します。

秋スタイルを満喫できる大人コーデとは?

涼しくなってくると秋コーデが楽しくなってくるけれど、いまいちあか抜けない… という悩みも。アウター、トップス、ボトムスも着こなしの幅が広がるこの時季は、下記のポイントを意識して大人っぽいコーディネートに仕上げましょう。

〈POINT〉
・トレンドを取り入れた季節感コーデに
・カチッとしたシルエットで大人感を前面に
・体のラインにほどよくフィットするトップス
・ボトムスは美しい陰影を意識

今回は、トレンド感を抑えつつ、あか抜けた大人っぽい印象に仕上げるためのお手本コーデをピックアップ。今っぽい旬を取り入れて、今年らしい洗練された着こなしの実現を。

大人の女性の着こなしには【トレンド】をオン

いつも通りコーディネートしているのに、なんだかあか抜けない… こどもっぽいと感じるのは、今シーズンに合った着こなしができていないからかも。大人コーデを満喫するためには、まずはトレンドアイテムを取り入れることを意識していきましょう。

バレルパンツ×ボーダートップス×黒ニット

バレルパンツ×ボーダートップス×黒ニットコーデ

コンサバになりがちなシンプルモノトーンな着こなしは、バレルパンツで最旬シルエットにアップデート。

2022年秋流行の【バレルパンツ】ってなに? きれいめ派の最旬コーデ8選

ニットセットアップ

Gニットセットアップコーデ

ブーツのスタイリングが決まるニットセットアップ。袖の外側が立体的にふくらむように編み立てているため、ワントーンでも華やか。トップスはウエストのリブが高い位置で止まり、スタイルアップも叶う。

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

ロングブーツ×ビッグカラーシャツ×パンツ

ロングブーツ×ビッグカラーシャツ×パンツコーデ

ビッグカラーのクラシカルな着こなしに、重めのロングブーツが旬のバランス。ブーツインスタイルで、モダンな着こなしの中にかっこよさが生まれる。

2022年秋の「ロングブーツ」は、ちょい重めなトラックソールが今どき!

ツイードジャケット×パープルパンツ

ツイードジャケット×パープルパンツコーデ

クラシカルな黒のツイードジャケットは、ボックスシルエット×ドロップショルダーで肩の力を抜いたデザインがおすすめ。秋らしいパープルカラーのパンツと合わせて、こなれ感と華やかさを両立させて。

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

レースアップブーツ×サテンワンピース×ブルーシャツ

レースアップブーツ×サテンワンピース×ブルーシャツコーデ

女らしく繊細なサテンのワンピースに重みのある足元で洒落感アップ! 軽やかなボトムに重量感あるブーツを合わせて、バランスをとって。

スカートに合わせて履きたい「きれいめレースアップブーツ」7選!

グレンチェック柄のテーラードジャケット×黒ショートパンツ×白Tシャツ

グレンチェック柄のテーラードジャケット×黒ショートパンツ×白Tシャツコーデ

白Tシャツにジャケットのきっちりムードも黒のショートパンツで休日スタイルに。かっちりめのバッグにきれいめシューズで、脚見せスタイルをお出かけ仕様に昇華して。

白T×ジャケットで♡ シーンを選ばないきれいめデートスタイル

ボーダーカーディガン×レザースカート

ボーダーカーディガン×レザースカートコーデ

ボーダーのカーディガンには、レザーのボトムを合わせてほっこり見えを回避。

ボーダーカーデをキレよく着こなすボトム技ならコレ!

2WAYジレジャケット×リボンブラウン×デニムパンツ

2WAYジレジャケット×リボンブラウン×デニムパンツコーデ

上質なツイード生地を使用したジャケット。肩周りと袖口のフリンジディテールや、適度にゆとりのある今どき顔のシルエットで、きれいめにもカジュアルにも着こなしやすい。パンツはもちろん、スカートとも好相性の長めな着丈に仕上げている点もさすが!

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

ベリーカラーニット×ワイドパンツ

ベリーカラーニット×ワイドパンツコーデ

最旬カラーはシンプルコーデに取り入れるだけで、簡単に鮮度アップできる!

即今どき顔になれる「ベリーカラーニット」と「スリット入りタイトスカート」が使える!

ショート丈のベスト×黒のチュールスカート×ロゴトップス

ショート丈のベスト×黒のチュールスカート×ロゴトップスコーデ

裾アウトしたロゴTもすっきり見せるショート丈のベスト。ドラマティックなチュールスカートや、レオパード柄のメリージェーンなど、モダンなアクセントを加えて。

秋のトレンドシューズ最有力「メリージェーン」、きれいめ派におすすめ7選

プリント柄ワンピース×アースカラーのリネンジャケット

プリント柄ワンピース×アースカラーのリネンジャケットコーデ

視線を集める華やかな柄ワンピースは、リネンジャケットで甘辛ミックスに引き締めて。ウエストを絞ったマキシワンピースなので、ジャケットもロング丈を選ぶと好バランスにまとまる。

ワンピースをおしゃれに見せる、旬の「はおりもの」はこの4着!

プリントフレアスカート×グレースウェット

プリントフレアスカート×グレースウェットコーデ

エレガントな花柄スカートは、カジュアルダウンした着こなしにも好相性。スウェット×ハイネックの重ね着でラフな中にも端正に見える仕掛けを。

「フレアスカート」をカッコよく着る! 最旬コーデ4選

フェイクレザーパンツ×黒ブラウス

フェイクレザーパンツ×黒ブラウスコーデ

今季注目度の高いフェイクレザーパンツは、一見ハードルが高く感じますが、シンプルな着こなしに取り入れると素材感のおかげでこなれ感を出せる。

Oggiスタイリスト兵藤千尋さんが指名! 注目の名品パンツ8

秋らしい【こっくりカラー】で大人顔を作る

秋の着こなしといえば、やはり取り入れたいのが、テラコッタやブラウン、カーキなどのこっくりとしたオータムカラー。ここでは、秋色を取り入れた着こなしで大人っぽい表情を作るポイントを紹介。ワントーンコーデやニュアンスカラーも取り入れていきましょう。

カーキのラミーブラウス×白パンツ

カーキのラミーブラウス×白パンツコーデ

麻素材のブラウスはカーキを選べば、暑さの残る時期から秋まで重宝すること間違いなし。品のあるツヤ感とふわっと広がるバルーンスリーブに、白のテーパードパンツを合わせて大人かわいく着こなして。

トレンドアイテムを着こなすなら、美人ボトムやブラウスの定番ステディ名品で。

イエローニット×ベージュパンツ×スニーカー

イエローニット×ベージュパンツ×スニーカーコーデ

スニーカーの配色と合わせたイエローベージュのワントーンで仕上げた、抜け感のあるマルチカラー配色。どこかレトロな表情で足元にかわいげを加えて。

スニーカーは、レトロ配色&ぽってりフォルムの「クラシックスニーカー」が気分!

ブラウンのビッグポケットブルゾン×フレアスカート

ブラウンのビッグポケットブルゾン×フレアスカートコーデ

微光沢&ワッシャー感のある素材、着ると立体的な美シルエットに決まるビッグポケットブルゾン。同素材のスカートや同トーンのブーツを合わせれば、新鮮なワントーンコーデの完成。

【高機能のステディ名品6】着心地のよい名品アウターや上品なファッション小物まで

山吹色のカラーパンツ×ニットカーディガン

山吹色のカラーパンツ×ニットカーディガンコーデ

ハイウエスト×肉厚な生地でスラッとした美脚ラインが叶うオレンジパンツ。トラッドなチルデンニットカーディガンと合わせて、ロング&リーンな着こなしに。

働く私たちの定番ブランドでつくる、大人のステディ名品コーデ6選

カーキブラウンのチノパンツ×ベージュのシャツワンピース

カーキブラウンのチノパンツ×ベージュのシャツワンピースコーデ

地厚なチノパンツには、やわらかなシャツワンピースをバサッとはおって緩急をつけたコーデ。足元は安定感のあるスクエアヒールのパンプスを合わせると、今っぽいバランスに。

着回し抜群のチノ素材パンツは、スニーカーもローファーも、ヒール靴も似合う!

アースカラーのスポーティアウター×ブラウンタートルネックニット×ラベンダーカラーパンツ

アースカラーのスポーティアウター×ブラウンタートルネックニット×ラベンダーカラーパンツコーデ

リズミカルなステッチが気分をあげる、大人のためのアクティブバッグをトレンドのきれいめパンツとコーディネート。カジュアルなジャケットとボトムスをつなぐ役目に。

スポーティアウターには「きれいめバッグ」を! おすすめバッグ3選

テラコッタ色のニットワンピース×ワイドパンツ

テラコッタ色のニットワンピース×ワイドパンツコーデ

旬のレイヤードスタイルにも使いやすい、深いスリットが入ったニットワンピース。フレアスカートのようにしなやかなワイドパンツを合わせて、落ち感のあるシルエットに動きを加えて。

とことん楽ちんなのにお洒落見え♡ ウエストゴムパンツコーデ6!

ブラウンシャツ×ピンクワイドパンツ

ブラウンシャツ×ピンクワイドパンツコーデ

ノンストレスで着られて美脚も叶う、華やかなとろみワイドパンツ。上下ともにゆったりシルエットの着こなしは、黒のメッシュパンプスで辛口テイストを加えると今っぽく。

大人の甘さが魅力! クールフェミニン・朝比奈 彩のステディブランド名品

イエローパンツ×黒ニット×黒ジャケット

イエローパンツ×黒ニット×黒ジャケットコーデ

アウターで上半身が重く見えるこれからの季節は、軽やかなカラーパンツでバランスを取って。裾がゴムで絞られたデザインなどシルエットを見直して、カラーボトムと新鮮に向き合いたい。

秋トレンドボトムの筆頭は、カラーパンツです!

ピンククロップドパンツ×カーキブラウス

ピンククロップドパンツ×カーキブラウスコーデ

ゆるくもなくぴっちりでもない絶妙なフィット感が小気味いいクロップドパンツ。腰から直線に落ちるシルエットは、旬のボリューミーなトップスを合わせてもすっきり軽快にきまる。

S・M・L以外も選べる!? 豊富サイズ展開が豊富なECブランドが嬉しい♡

セージグリーンのサテンパンツ×ブラウンニット

セージグリーンのサテンパンツ×ブラウンニットコーデ

やわらかいトーン×サテンのテクスチャーのリッチな組み合わせ。ニットの着こなしがワンランクアップ!

上品ニュアンスカラーパンツで秋コーデ6【Oggiが提案する働く私たちの秋Style】

マスタードフレアスカート×黒ニット

マスタードフレアスカート×黒ニットコーデ

たっぷり生地によるバサッと感が、きれい色の映えを加速するマスタード色スカート。トップスから小物や足元まで黒で統一することで、スカートがキレよく引き締まる。

小粋に映えるマスタード×ブラックの配色で秋を楽しむ

くすみグリーンのフリルカラーブラウス×黒パンツ

くすみグリーンのフリルカラーブラウス×黒パンツコーデ

大人が着てもチャーミングなビッグフリルカラーは、シンプルな黒パンツで受け止めて。落ち着いたくすみグリーンならベージュ感覚で取り入れやすい。仕上げに小物の白でまろやかに中和して。

黒パンツの引き締め効果で、甘めブラウスもバランス良く!

マスタード色ナローフレアスカート×黒タートルネック×茶色ジャケット

マスタード色ナローフレアスカート×黒タートルネック×茶色ジャケットコーデ

着なれたマスタードイエローのスカートは、キャッチーなサテンスカートでブライトアップ。ざっくりニットや、オーバーサイズのシャツジャケットの素材合わせのメリハリで、きれいめカジュアルを今どきのムードに。

オーバーサイズトップスをツヤスカートで女らしく仕上げて

ボルドーのタイトスカート×黒ブラウス

ボルドーのタイトスカート×黒ブラウスコーデ

ブラック×ボルドーのシックな色合いも、主役ブラウスがあれば華やかに。フォルム袖のブラックブラウスに、同色の肩掛けをレイヤードしてリラックス感をプラスして。

秋へのシフトに大活躍!【フォルム袖ブラウス】着回しコーデ

ブラウンのとろみパンツ×白のVネックプルオーバー

ブラウンのとろみパンツ×白のVネックプルオーバー

秋冬になると着こなしのハードルが上がるエフォートレスなシルエットも、足元にアクセントがあると引き締まる。なにげないのにキマっている、先輩感がかっこいい。

意外と悩む… ショートブーツ×パンツの合わせ方【正解バランス】はコレ!

オレンジブラウンのタイトスカート×タートルネックニット

オレンジブラウンのタイトスカート×タートルネックニットコーデ

タイトスカートのスリットや靴の形で、直線的なラインを意識したシャープな着こなし。アクセントのあるパイソン柄バッグで色も形もリンクさせれば、オーバーニットもすっきり見える。

タイトスカートとシャープな足元でクールで知的に

【トップス】コーデの幅を広げてシルエット美人に

落ち着いたスタイルを楽しみたい秋には、大人の雰囲気をトップスに盛り込んでおしゃれ感度をアップ! ほどよくボディラインを拾うニットや、遊びを効かせたトップス、さりげなく肌見せした着こなしなど。バリエーション豊富なトップスでコーディネートの幅を広げましょう。

パールボタンゆるカーディガン

パールボタンゆるカーディガンコーデ

パッとはおるだけで気分が上がる、パールボタン仕様のざっくりカーディガン。シックなオールブラックコーデに華やぎを添えてくれる。

スタイルアップジャケットにゆるカーデ♡ オフィスでも華やぐ、30歳からのステディ名品

シアーブラウス

シアーブラウスコーデ

シアー(=透け)生地で、今どきの軽さを演出して。

「シアーブラウス」と「バレルパンツ」、この2枚さえあれば今どき顔にすぐなれる!

襟付き黒ニット

襟付き黒ニットコーデ

淡いブルーのフレアスカートに付け襟ニットを合わせたクラシカルな着こなし。正統派レディなシンプルコーデは、黒のフラットブーツでこなれ感を加えて攻めのスパイスを加算。

この秋は、正統派レディスタイルを楽しみたい!

ロゴスウェット

ロゴスウェットコーデ

元気な印象のロゴカットソーに洗練されたニュアンスカラーパンツを加えて大人っぽく。セミフレア×センタープレスのあしらいが、きれいめに着こなしたいときのカジュアルにぴったり。

働く私たちのきれいめコーデなら、この秋ニュアンスカラーのパンツがいい!

ビッグカラーブラウス

ビッグカラーブラウスコーデ

甘襟ブラウスは軽快アウターで肩肘張らずに着こなしたい。クールなグレーと白の中に、ブラウスで甘さをひとさじ。

働く30歳からにオススメ! 着回し抜群の「フーデッドショートコート」4選

ベージュのボリューム袖ブラウス

ベージュのボリューム袖ブラウスコーデ

トレンドの袖コンシャスなきれいめブラウスを受け止めるのは、クロップド丈のテーパード。シンプルデザインの美脚パンツは後ろがゴムのウエストデザインだから、ワークシーンでヘビロテ間違いなし。

プチプラで旬デザイン! ヘビロテしたいトレンドパンツ3選♡

ビッグサイズの黒カットソー

ビッグサイズの黒カットソーコーデ

爽やかなストライプのシャツワンピースに黒のサーマルをON。ビッグサイズカットソーはベルトでウエストマークして、フィット&フレアとは異なる新しいバランスでまとめて、クールな印象に。

ウエストマークで旬顔に♡【超ビックサイズ】長袖カットソーが気分!

【ボトム】旬のシルエットやカラーでアップデート

ボトムスは長さやシルエット、質感で季節感を出すのがおすすめです。秋のスカートやパンツは、軽やかさがありつつもハリ感のある美しい陰影のシルエットを選んで、落ち着いた大人の雰囲気をつくりだして。足元や小物でも季節を意識して秋っぽく更新しましょう。

スリット入りタイトスカート

スリット入りタイトスカートコーデ

淡色配色の着こなしはタイトスカートのIラインシルエットで、甘さのさじ加減を調整して。

即今どき顔になれる「ベリーカラーニット」と「スリット入りタイトスカート」が使える!

サーキュラースカート

サーキュラースカートコーデ

ウエスト周りはすっきり&裾に向かって美しいフレアを描くサーキュラースカート。歩くたびにドラマティックに揺れるスカートは、柄ブラウスと好相性。

ポケット付きタイトスカート

ポケット付きタイトスカートコーデ

ハイウエスト×パッチポケットのデザイン効果でスタイルがよく見えるタイトスカート。きちんと見えするトレンチコートやブーツと合わせて、ロゴTのカジュアルさを軽減。

トレンドアイテムを着こなすなら、美人ボトムやブラウスの定番ステディ名品で。

エコレザーパンツ

エコレザーパンツコーデ

ドライな女っぽさがちょうどよいカジュアル感。タックのあしらいがシンプルな装いに奥行きをもたらしてくれる。下半身が重たくなりすぎないよう、足首を出してバランスを取って。

2022年秋流行の【バレルパンツ】ってなに? きれいめ派の最旬コーデ8選

コンシャススカート

コンシャススカートコーデ

ギャザーの変形フリルに、とろっとやわらかい生地のブラックスカートを合わせたモノトーンコーデ。優雅な揺れ感がフェミニンなムードを香らせる。シンプルだけど全体のシルエットで今っぽく着こなして。

シンプルなモノトーンコーデをシルエットで今っぽく!

ギンガムチェックのワイドパンツ

ギンガムチェックのワイドパンツコーデ

ギンガムチェックはワイドパンツに取り入れればたちまち大人の表情に。ブラウスの袖フリルが絶妙な甘さ加減アップ。

ギンガムチェックはパンツで取り入れれば難しくない!

ボーダーフレアスカート

ボーダーフレアスカートコーデ

ふわりとしたフレアスカートに、ボーダーの要素を加えて今っぽく。ワントーンコーデには、ブルゾンのハリのある生地が、軽やかな空気感をまとって程よいスパイスに。

意外にきれいめ服と合う「MA-1ブルゾン」は、どう着こなす?

サスペンダーワイドパンツ

サスペンダーワイドパンツコーデ

メンズライクなパンツスタイルが、逆に女性らしさを引き立てると人気のサスペンダー付きパンツ。グレンチェックの細ストラップに、ほどよい肌見せやアクセサリーで女っぷりのいいきれいめカジュアルに。

この秋マスト! 着映えパンツでコーデが簡単にアップデートできる!

スカート見えのワイドパンツ

スカート見えのワイドパンツコーデ

秋の装いに軽やかさを加えるなら、優美なスカート見えするワイドパンツで新鮮に。ツヤやかなサテン地、たっぷりのボリューム感で、女性らしい色っぽさを堪能して。

働く女性は要注目!“らくちんだけどオシャレ見えする”パンツ3選

チェック柄スカート

チェック柄スカートコーデ

タイトなIラインシルエットで、スタイルアップを意識した着こなし。コンサバな印象があるタイトスカートも、長めの着丈と大ぶりの柄のおかげで、ラフなスタイルにもすんなりハマる。黒でまとめて、キリッと辛口なテイストに仕上げる「カジュアルモード」らしいアプローチで。

「カジュアルモード」飯豊まりえのステディブランド名品

ドット柄ナローフレアスカート

ドット柄ナローフレアスカートコーデ

秋もトレンドが続くナローフレアスカート。甘く転びがちなドット柄にミルキーなショートブーツ、型押しのショルダーバッグなど、今季トレンドのクラシカルな小物を効かせて洗練度の高いコーデに。

秋にかわいい♡【スカート×ショートブーツ】のベストバランスコーデ

最後に

気分はクラシカルでも、それを全部をとりいれてしまうとトゥーマッチなうえに、季節感を活かしにくくなってしまいます。秋らしいシックな雰囲気と軽やかさを、ハリ感やドレープ感、端正なシルエットなどで演出して、着心地のいい大人コーデを楽しんでみてください。

▼あわせて読みたい

【夏の大人コーデ35選】きれいめ派もカジュアル派も洒落感たっぷりに決ま…

大人コーデ19選|ローファー・スニーカー・ジーンズ・パーカーを使った真…


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.11.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature