マンネリを解決する冬コーデおすすめ18選【20代女性が目指すのはかっこいい私】 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 冬ファッション
  5. マンネリを解決する冬コーデおすすめ18選【20代女性が目指すのはかっこいい私】

FASHION

2021.02.01

マンネリを解決する冬コーデおすすめ18選【20代女性が目指すのはかっこいい私】

20代女性が理想とする「かっこいい大人像」とは、おしゃれときちんと感の両立や、カジュアルでも品のよさを感じるバランス感。今回は、トレンドアイテムとともに洗練された冬コーデをご紹介します。着こなしが重たくなる季節だからこそ、軽やかに見せるテクニックなどをチェックして。

【目次】
20代の今取り入れたい「かっこいい」の定義
【冬コーデ】ほどよく女らしいバランス感にチャレンジ!
最後に

20代の今取り入れたい「かっこいい」の定義

時代とともに求めるものが変わるように、今の時代は20代のファッションも、かわいいから「かっこいいお姉さん」な着こなしへシフトしつつあります。今回はこの冬に着たい、しなやかに強く生きる女性像を叶えるコーディネートを提案します。

このバランス感がポイント!

・フェミニンスカート×クールなトップスで甘さをダウン
・カジュアルコーデはほんのりモード感を意識
・王道のシンプルコーデはハンサム感をプラス

【冬コーデ】ほどよく女らしいバランス感にチャレンジ!

おしゃれに敏感なOggi世代の女性は「かっこいい」の概念を、ふたつの相反するテイストを上手に組み合わせることで実現。ハンサムコーデにきれい色を足して女らしくまとめたり、冬らしい重ね着を濃淡配色でメリハリを効かせるバランス感など、働く女性がポジティブになれる着こなしを集めました。

【1】カーキのボリューム袖ブラウス×水色の細身パンツ

カーキのボリューム袖ブラウス×水色の細身パンツ

すっきりとした細身パンツにフォルムブラウスを合わせたミニマルなコーデ。カーキ×きれい色のシックな配色と、ふくらみのある袖がモードな華やぎを約束してくれる。

モードなブラウスでお出かけ仕様に

【2】黒ニット×ブラウンチェック柄パンツ×ボウタイブラウス

黒ニット×ブラウンチェック柄パンツ×ボウタイブラウス

メンズライクなチェック柄パンツにハンサムな黒ニットを合わせたコーデ。首元からボウタイブラウスをのぞかせて、ブラウス×パンツのチェック柄ミックスをヴィンテージライクで洒落た演出に。

スタイリスト金子 綾さん直伝【ユニクロのメンズ黒ニット】着回し10コーデ

【3】ベージュシャツ×白ニット×ライトグレーデニム

ベージュシャツ×白ニット×ライトグレーデニム

彩度低めの少しくすんだベージュを重ねて、しなやかさのある洒落感を体現したワントーンコーデ。足元のグレイッシュなデニムパンツとアニマル柄フラット靴でキレ味をプラスして。

滝沢カレンが着こなす今冬トレンド【ニュアンスカラーのワントーン】でかっこよく!

【4】黒シアーニット×黒パンツ×肩掛けニット

黒シアーニット×黒パンツ×肩掛けニット

品行方正なパンツも、ニットから透ける少量の素肌感で女らしく更新。肩掛けのニットやベレー帽を合わせた抜け感のあるオールブラックコーデは、赤パンプスでさらにキレのある女らしさを補足して。

滝沢カレンが着こなす2020年冬コーデ|メンズライクなアイテムで品格あるスタイルに

【1】ベージュニットアップ×ネイビーコート

ベージュニットアップ×ネイビーコート

旬のベージュのニットセットアップに合わせたネイビーコートは、スカートの丈感を合わせて今年らしい着こなしに。おしゃれになじむショートブーツで、エレガントさとシャープさを兼ね備えた足元へ。
リピート買いが後を絶たない! ベストセラー【8cmヒールブーツ】とは?

【2】黒ブラウス×くすみブルーパンツ

黒ブラウス×くすみブルーパンツ

袖にボリューム感があるフェミニンな黒ブラウスは、オーバーサイジングを意識したシルエットを選ぶことで今どき感たっぷりに。ハイウエストの細身パンツを合わせで辛さの中に女らしさを漂わせて。
【12/16のコーデ】フェミニンなブラウスは細身ボトムでメリハリを♡

【3】ボーダートップス×白ニットスカート×ベージュストール

ボーダートップス×白ニットスカート×ベージュストール

ボーダートップスに白ニットスカートを合わせたマリンコーデ。カジュアルな印象のボーダーも、編み地の細かいストールをぐるりと巻いて、冬のマリンスタイルに。
【12/18のコーデ】冬のマリンスタイルに意表をつくマスタードブラウンをオン!

【4】ドット柄黒ブラウス×ブラウンのエコレザースカート

ドット柄黒ブラウス×ブラウンのエコレザースカート

甘さのあるドット柄の黒ブラウスは、存在感のあるエコレザースカート合わせでタフでかっこいい印象に。小物は黒でまとめて引き締めて、しゃれたムードに導いて。
【12/9のコーデ】女性らしいドット柄をタフなレザーで合わせて鮮度よく

【5】赤みブラウンブラウス×黒パンツ

赤みブラウンブラウス×黒パンツ

フレア袖ブラウスは、黒の細身パンツとヒールでシュッとさせて。アニマル柄の小物を添えれば、装いも気分も盛り上がる。フェミニンンなトップスは、エコスウェードの素材感で小粋な印象に。
【12/11のコーデ】立ち姿の美しさが際立つフレア袖ブラウス×ペンシルパンツ

【5】オールホワイトパンツコーデ

オールホワイトパンツコーデ

冬ならではのオールホワイト。のっぺりした印象にしないために、アイテムごとの素材感を変えてメリハリをつけて。足元をスニーカーでハズしたのがポイント!

このルールで上手くいく! スタイリスト直伝【HOW TO】オール白コーデ

【6】ピンクニット×グレンチェックパンツ

ピンクニット×グレンチェックパンツ

単品だとマニッシュな印象のグレンチェックのワイドパンツも、合わせるアイテムでこんなに女っぽく着られるんです♪ ベリーピンクの鮮やかな色味が印象的なコーデ。

チェックパンツはジェニックなピンクニット合わせで女度アップ♡

【7】紺ニット×ストライプシャツ×白パンツ

紺ニット×ストライプシャツ×白パンツ

紺×白はどんな人にも好感度が高い、1年中お役立ちの配色。シャツレイヤードでさらにクリーンな印象のお仕事モードに!

正月ボケ撃退! シャツレイヤードでパリッとできる女に

【8】ピンクパンツ×黒タートル×白シャツ

ピンクパンツ×黒タートル×白シャツ

青みの強いぱっきりしたピンクは今期最も注目のカラー! 白シャツのインナーに黒を効かせてメリハリとキレ味をプラスして。

【泉 里香】が着こなす【5種類の黒タートル】無敵コーディネート♡

【9】グレンチェックジャケット×ピンクニット×白パンツ

グレンチェックジャケット×ピンクニット×白パンツ

インナーに色を差して、マンネリになりやすいジャケパンスタイルをリフレッシュ! 小物は茶系でまとめて落ち着いた雰囲気に。

ジャケパンスタイルをピンクニットでフレッシュに!

【10】ワンピース×トレンチ×スカーフ

ワンピース×トレンチ×スカーフ

ワンピースをトレンチでキリッと着こなした大人っぽいスタイル。すとんとシンプルなラインのワンピのときはスカーフで視線を上に。スタイルアップがかないます!

【HOW TO】ヴィンテージ風スカーフのおしゃれな巻き方5選!

【11】紺ニット×オレンジスカート

紺ニット×オレンジスカート

襟元のスカーフから拾った紺とオレンジでシックにまとめたコーデ。コートは明るい色味を選べば重くなりすぎず、バランスがよくなります。

こっくり配色とスカーフのチラ見せ巻きでヴィンテージ感を

【12】ワイドチノパン×チェスターコート

ワイドチノパン×チェスターコート

今年豊富に出ているチノパンは、ハイウエストやワイドなラインなど今までとは一味違う! マニッシュなコートとシックな色味で合わせて、大人っぽいカジュアルコーデに。

【明日のコーデ】気になるチノパンでシックトーンの洗練コーデ

【13】スウェット×カラーコート

スウェット×カラーコート

週末なら、平日のオフィススタイルとは違ったスタイルも楽しみたい! それなら、一気に旬感が増すスポーツミックススタイルがおすすめ♪ よくあるグレーや紺でなく、シックな色味を選んだところがこなれ感演出のポイント!

【明日のコーデ】アクティブに気分もアガる♡ スポーツミックスの流儀とは?

【14】黒ニット×グレーシガレットパンツ

黒ニット×グレーシガレットパンツ

ニットの下からのぞかせたほんの少しの白が、シンプルなモノトーンにメリハリとリズム感を演出。このひとテクで、ぐっと表情豊かで高感度な着こなしが完成!

【明日のコーデ】冬のレイヤードにも効く白タンクは、年中必須アイテム!

【15】白ダッフルコート×白シャツ×黒タートル

白ダッフルコート×白シャツ×黒タートル

モノトーンでまとめて、ほっこりしがちな白のダッフルを辛口に仕上げたコーデ。メタリックのバッグやポインテッドトゥでキレ味よく。

【明日のコーデ】ダッフルコートをほっこりさせない辛口レイヤード

【16】ケーブルニット×紺パンツ×白コート

ケーブルニット×紺パンツ×白コート

休日のちょっとしたショッピングにもぴったりのリラックス感あるコーデ。ざっくりした質感のニットには、コートとスニーカーを白でまとめて軽やかに。

大人の休日カジュアルに効く! 白スニーカースタイル

【17】ハイネック白ニット×グレーニット

ハイネック白ニット×グレーニット

ウール混のスエット素材にインに着る白ハイネックがコットンだとカジュアルすぎ。そこで上質なハイゲージのニットを合わせてバランスをとるのがポイント。

スエットコーデも【白ハイネック】で一新! 今どきレイヤードのコツ

【18】ブラウンニット×デニム

ブラウンニット×デニム

ボリュームのある淡色モヘアを小気味よくするバッグをアクセントに合わせて。ライトグレーのレザーバッグがニット×デニムのカジュアルスタイルをシャープな印象に導いてくれる。

ステディブランドで買う、ジェニックな【バッグストラップ】7選

最後に

今回は20代女性向けの冬コーデとして、甘すぎず大人かっこいいセンスを取り入れた着こなしをご紹介しました。ストイックなアイテムをきれい色で受け止めたり、ワントーンコーデでは大胆に素材を変えてメリハリをつけたり…。それぞれの「かっこいい働く女性」のスタイルをヒントにして、冬のコーデを楽しんでくださいね。


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.19

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature