【夏ファッションおすすめ40選】30代のための大人レディースコーデ集 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 【夏ファッションおすすめ40選】30代のための大人レディースコーデ集

FASHION

2023.07.13

【夏ファッションおすすめ40選】30代のための大人レディースコーデ集

暑さが厳しい夏は、ファッションも着心地の良さを優先しがち。とはいえ、大人のきちんと感はキープしておきたいですよね。今回は、働く30代におすすめのオフィスコーデ、休日のカジュアルコーデ、夏に挑戦したいカラーコーデをまとめてみました。普段のお洒落をアップデートするレディースコーデで、夏を楽しんで!

夏ファッションのコツ! 30代のための大人レディースコーデとは?

着心地がよくシンプルなワンツーコーデが増える季節だからこそ、だらしなく見えない大人のきちんと感が必要。今回は、快適さと品のよさを兼備した大人の着こなしをピックアップ! 夏のレディースコーデのポイントを見ていきましょう。

〈POINT〉

・程よい肌見せで女性らしさを品よく足して
・きれい色を効果的に使って旬の装いに
・リラクシーな中に辛口アイテムを足してほどよい緊張感を

〈お手本コーデ〉

お手本コーデ

発色のよいイエロー地×ブルーのパイピングのトロピカル風の配色が、ハッピーな着こなしをアシスト。タンクトップをレイヤードして、華奢ストラップの女性らしさをヘルシーに引き寄せるアレンジも必見! キャップを被ってカジュアルに。

華奢ストラップワンピは、レイヤードテクでヘルシーに!

▼あわせて読みたい

大人女子の夏コーデおすすめ39選|カジュアル&きれいめ30代のレディース…

【夏のオフィスコーデ】シンプルだけど品よく軽やかに

快適さときちんと感が両立するコーデってなかなか難しい…と感じる人のために、清涼感たっぷりでオフィスもOKな夏のオフィスコーデを紹介します。涼しさと品のよさを兼備した大人ファッションは、シンプルにまとめつつ素材や色は涼しげなものを。

ブラウンのワンピース×ニュアンスカラーのスニーカー

ブラウンのワンピース×ニュアンスカラーのスニーカーコーデ

モード寄りなデザインのボリューム袖やメリハリシルエットで、トレンドときちんと感を両立できるワンピース。足元はニュアンスカラーのスニーカーでハズして、お洒落心を満たして。

ワンピの足元は“デイト × デミルクス ビームス”のスニーカーで!

ロングカーディガン×きれい色ワイドパンツ×Tシャツ

ロングカーディガン×きれい色ワイドパンツ×Tシャツコーデ

“ちょっぴり冒険”な旬のきれい色ボトムとTシャツで、こなれた通勤スタイルを満喫! ロングカーディガンで夏の冷房対策もばっちり。

今日はきれい色パンツ×ロングカーデのお仕事スタイル!

黒ブラウス×ツヤ素材の裾絞りパンツ

黒ブラウス×ツヤ素材の裾絞りパンツコーデ

今、挑戦したいトレンドボトムといえば、やっぱり裾絞りパンツ! カジュアル気味なアイテムも、落ち感のある光沢素材なら大人っぽく上品に。黒のデザインブラウスをインして、モードにまとめて。

旬の裾絞りパンツは、光沢素材で大人っぽく着こなして!

リネンジレ×ライムグリーンのニット×ワイドパンツ

リネンジレ×ライムグリーンのニット×ワイドパンツコーデコーデ

ゆとりのあるワイドパンツをさっと穿いて。パリっとドライな表情のリネンジレは、やわらかいニットやブラウス、ラフなカットソーと合わせてもモダンな雰囲気が簡単に作れる。ライムグリーンのニットで爽やかな存在感をプラス。

涼しげなリネン素材のミドル丈ジレがあれば通勤コーデも今っぽく♡

ジャケット×フリルシャツ×テーパードパンツ

ジャケット×フリルシャツ×テーパードパンツコーデ

フロントディテールのトップスは、ジャケット派の強い味方。細かなフリルが、きれいめジャケットに華を添える。シャツが印象的な分、ボトムは定番テーパードですっきりと。

気負わずにきちんと見せたい日は“映えシャツ”が効果的!

ライム色アンサンブルニット×テーパードパンツ

ライム色アンサンブルニット×テーパードパンツコーデ

王道のアンサンブルニット×パンツを、旬色ライムで今どきに更新。パンツはフロントにタックをきかせ、ウエストから腰周りに程よいゆとりが。座ってもリラクシーに着こなせる。

ぱっと目を引く旬色コーデ。ライム色で気分も華やかに♪

フリルブラウス×紺ジャケット×エクリュパンツ

フリルブラウス×紺ジャケット×エクリュパンツコーデ

“ネイビー×ダブルブレスト”のジャケットで凛とキリッと。フリルブラウスとエクリュパンツで、リッチな華やぎを盛ることも忘れずに。

ダブルブレストの紺ジャケットで知的さと程よい抜け感を演出

きれい色ニット×黒ジレ×黒スカート

きれい色ニット×黒ジレ×黒スカートコーデ

程よく主張するトップスは、ジレと好相性。詰まり気味のネックラインによってきちんと感を高めてくれる。きれい色をチョイスして印象を爽やかに。

仕事コーデに効くはおりもの=ジレで決まり!

白ロンT×ジレ×きれいめパンツ

白ロンT×ジレ×きれいめパンツコーデ

白のロンTは、色付きのものよりあっさり見えがち。大人っぽく着こなすには、まずはジレとのレイヤードで盛ってみるのがおすすめ。長袖のこなれニュアンスも引き立って、ロンTのメリットを実感できる。

シンプルな白のロンTは、ジレを重ねれば洒落感がUPする!

ベージュのセットアップ×白のカットソー

ベージュのセットアップ×白のカットソーツコーデ

簡単にこなれ感を出すなら、ベージュのセットアップ。白のカットソー、バッグで抜け感と爽やかなキレのよさを加味。

今セットアップを買うなら… 最強“ベージュ”がいい!

ピンクベージュブラウス×白デニム

ピンクベージュブラウス×白デニムコーデ

シャツはほんのりピンクベージュで、とろみがあるシアーな生地が上品なレディースコーデに。白のデニムは、きれいめな印象をキープしながら今どきのリラクシー感も併せもつ、きれいめ派こそ今取り入れてほしいマストハブボトム。

きれいめ派なら絶対! スタイリストが推す白デニム

白ブラウス×ベージュパンツ

白ブラウス×ベージュパンツコーデ

女っぷりが上がる白のボリューム袖ブラウスとベージュパンツの甘辛ミックスコーデ。夏仕様の小物を合わせることで、白×ベージュの品のよさが際立ち都会的な印象に。

白×ベージュの着こなしに都会的な余裕を漂わせるテクニック

オレンジリブニット×イエロータイトスカート

オレンジリブニット×イエロータイトスカートコーデ

気分の上がるオレンジのリブニットにタイトスカートを合わせて、とことんきれいめに。所々にゴールドをちりばめると、着こなしに統一感が生まれる。

タイトなシルエットが生む清涼感とほんのり女っぽさが漂うスタイル

【夏のカジュアルコーデ】遊び心をプラスして旬な装いに

夏のカジュアルコーデは、遊び心をプラスしてこなれ感を出すのがおすすめ。カジュアル度合いに悩んだときは、シックな色でまとめたり、きれいめアイテムでメリハリをつけることを意識してみて。大人にふさわしい肩の力の抜けた着こなしを紹介します。

白の半袖シャツ×ベージュのカーゴパンツ

白の半袖シャツ×ベージュのカーゴパンツコーデ

ボリュームが出がちなカーゴパンツには、短め丈のトップスを合わせてメリハリを。カジュアルな組み合わせだけど、全体を白〜ブラウンのグラデーションでまとめれば品のある雰囲気に仕上がる。

短丈シャツ×カーゴパンツで好バランスな大人カジュアル♡

フォトTシャツ×タイトスカート

フォトTシャツ×タイトスカートコーデ

フェスの写真がプリントされたTシャツは、スカートスタイルをお洒落に仕上げるカンフル剤に。ベージュの地色にヴィンテージのような風合いのプリントが程よくなじんでこなれて見える。

この夏、定番タイトスカートはキャッチーなフォトTでインパクトを加味!

ブルゾン×ロゴT×プリーツスカート

ブルゾン×ロゴT×プリーツスカートコーデコーデ

ペーパーライクな風合いで、シャツ感覚でサッと羽織れる軽やかなブルゾンは冷房対策にも。ふんわりとしたメンズライクなシルエットなので、プリーツスカートで縦のラインを強調。ロゴTを挟むなら、無彩色で大人っぽく!

冷房による気温差がある今は、ペーパーライクな薄軽ブルゾンが重宝

ブルーのシャツ×デニムパンツ×スキンカラーのパンプス

ブルーのシャツ×デニムパンツ×スキンカラーのパンプスコーデ

ブルーのオーバーシャツにデニムを合わせた、見た目も涼しげなコーデ。スキンカラーのパンプスは圧倒的な品格と華やぎをそっと添えてくれる。

“プラダ”のパンプスでデニムスタイルに華やぎを加味♡

ブルゾン×きれい色タイトスカート

ブルゾン×きれい色タイトスカートコーデ

ブルゾン・キャップ・スポサンのカジュアルアイテムも、きれい色ロングタイトスカートがあれば臆せず合わせられる。女性らしさも残した大人カジュアルに。

全身スポーティでも“きれいめ”アイテム一点投入で着こなしが大人っぽく!

オレンジのボーダートップス×ショートパンツ

オレンジのボーダートップス×ショートパンツコーデ

気持ちが明るくなりそうなビックシルエットのオレンジボーダー。パンツはショート丈ですっきり脚を見せ、抜け感をプラスすると好バランス。

きれいめシンプル派の『休日アウトドア』お手本ボーダースタイル

Tシャツ×ワイドパンツ×カチューシャ×ハートのイヤリング

Tシャツ×ワイドパンツ×カチューシャ×ハートのイヤリングコーデ

ハンサムに仕上がりがちなTシャツ×パンツスタイルも、茶目っ気のある小物で遊び心をプラスするだけで、スタイリングにちょっとした味わいが。黒ベルトでコーデを引き締めて、サイズが大きいカゴバッグであえてハズして。

小物で遊び心を加えて、“雰囲気のある人”になる!

白Tシャツ×淡色ニット×デニム×チェーンつきビーサン

白Tシャツ×淡色ニット×デニム×チェーンつきビーサンコーデ

白Tシャツが淡色ニットをお洒落に映えさせる。大人の夏デニムに欠かせないのが、エレガントさ。ゴールドチェーンがストラップに沿ってあしらわれたビーサンで、小粋に品よく。

チェーン付きビーサンで 抜け感◎な休日デニムコーデ

グリーンのストライプオーバーシャツ×白パンツ

グリーンのストライプオーバーシャツ×白パンツコーデ

オーバーサイズのシャツをゆったり着こなした都会的なアーバンスタイル。白パンツでクリーンに仕上げて、全体的に頑張りすぎないコーデの完成。

ちょい帰省の日も抜かりなく! そんな日はゆるめシャツがいい

白シャツワンピース×黒サンダル

白シャツワンピース×黒サンダルコーデ

膨張色の白でも簡単にスタイルアップを叶えるぺプラム風のシルエット。ギャザー入りのボリューム袖で、映えポイントも忘れない。

大人気シャツワンピ♡ 白でもスタイルアップを狙うなら…

上質シルクワンピース×肩掛け白ニット

上質シルクワンピース×肩掛け白ニットコーデ

なめらかで適度な厚みのある上質シルクのワンピース。ウエストの切り替えギャザーでたっぷりとドレープが流れ、視線を縦へと誘導。

着やせと映えが両立♡ 大人にこそ似合うシルクワンピ

オールインワン×ヒールパンプス

オールインワン×ヒールパンプスコーデ

細身でハンサムシルエットなオールインワン。腰位置が高くスタイルアップが叶う。足元をヒールにすることで、カジュアルモードがほどよい上品スタイルに。

トレンドのオールインワンをきれいめに着こなしたい♡

メッシュトップス×タイトスカート

メッシュトップス×タイトスカートコーデ

肌見せコーデは、ボディラインを拾わないタイトシルエットで引き算を。スカートのクリスピーなキャンバスリネンと目の粗いメッシュのトップスでヘルシーさをもうひと押し! ネックレスとサンダルで差し色の白を投入して清涼感を。

タイトスカートの正解は…? 長め丈でストンとしたシルエットで!

【夏のカラーコーデ】鮮やか色も大人っぽく

目を惹く鮮やかなカラーアイテムをコーデに取り入れるだけで、シンプルになりがちな夏コーデを一気に格上げ! 夏気分をあげるカラーコーデをピックアップしました。鮮やか色も、合わせるアイテムによって落ち着いた大人ファッションに。

ピンクスカート×白ロゴT×カーキのジャケット

白ロゴT×ピンクのスカート×カーキのジャケットコーデ

ふんわりボリュームのあるティアードスカートは、シンプルなTシャツと合わせてもコーデが華やかに。カーキのジャケットや華奢なサンダルを合わせれば、甘いピンクも照れずに着こなせる。

甘めピンクのスカートスタイルをカーキ色が大人の印象へ導いて

パープルのワンピース×メッシュ素材バッグ

パープルのワンピース×メッシュ素材バッグコーデ

キャッチーなパープルを都会派カジュアルに引き寄せる、カフタン型のワンピース。メッシュ素材バッグとサンダルで思い切り夏っぽく!

1万円台の優秀プライス!! 夏はきれい色ワンピースで気分も上がる♡

ミントカラーワンピ×グリーンのミニバッグ

ミントカラーワンピ×グリーンのミニバッグコーデ

瑞々しいミントのストライプ柄がフレッシュなワンピース。 胸元のひだ状のブザムデザインが、知的な女らしさを醸し出して。グリーンのミニバッグでキレをプラス。

ミントカラーで気持ちも印象も爽やかに♡

イエローブラウス×ハイウエストパンツ

イエローブラウス×ハイウエストパンツコーデ

初夏らしいイエロー、存在感のあるボウタイ、女性らしいシアー感… そのすべてが、気分を上げる“起爆剤”。きちんと感のある黒のハイウエストパンツと合わせて、お洒落なご機嫌コーデの完成。

イエローのボウタイブラウスで着こなしも気分も華やかに♡

グリーンのブルゾン×黒ワンピース

グリーンのブルゾン×黒ワンピースコーデ

ウォッシャブルの黒ワンピースは、切れ込みがモードなアクセント。ゴアテックス搭載の黒いオールスター&グリーンのウインドブレーカーで、大人カジュアルに。

雨でもOKのテイストミックスコーデで快適にお出かけ!

グリーンのパンツ×ネイビーの短丈トップス

グリーンのパンツ×ネイビーの短丈トップスコーデ

クールで潔いネイビーに鮮やかなアップルグリーンが冴え、ヘルシーなムードも活かされる。しっとりとしたベロアの光沢とクロップド丈が新鮮なネイビーのトップスが、着こなしの立役者。

彩度の高いきれい色は洗練ネイビーと合わせ、潔く着こなして正解

きれい色パンツ×Tシャツ

きれい色パンツ×Tシャツコーデ

光沢のある上質コットン、切り替えのない続き袖、二の腕をカバーするドルマンデザイン…と、きれいめ要素が凝縮されたTシャツを主役に。きれい色をチョイスし、ヒールサンダルも合わせて、パンツスタイルをとことん品よく。

“ebure”のきれいめTなら、パンツスタイルも品よく着地!

赤ベスト×ワイドパンツ×グルカサンダル

赤ベスト×ワイドパンツ×グルカサンダルコーデ

白カットソーに赤のベストをレイヤードして個性的な印象に。ジャケットとワイドパンツでシンプルコーデにまとめて、グルカサンダルでハズすと洒落感UP。

太めパンツコーデは、量感のあるグルカサンダルが効く!

セージグリーンのシャツ×シャーベットブルーのパンツ

セージグリーンのシャツ×シャーベットブルーのパンツコーデ

シャーベットブルーのパンツは、上質なサテン素材のドレープが際立つセミフレアのシルエット。ウエストゴムのイージーさを感じさせないリッチなたたずまいが魅力。セージグリーンのシャツを合わせて、一歩先ゆく上級配色を。

色の掛け合わせで生まれるクリーンな印象の上級コーデ

オレンジタイトスカート×シアーブラウス

オレンジタイトスカート×シアーブラウスコーデ

透け感が夏の暑さを和らげるシアートップスは、一枚勝負の今の季節こそ取り入れたいアイテム。オレンジのタイトスカートと合わせてムーディに着こなして。

ほんのり透けるブラウスは、晩夏の今に似合う一枚

淡ピンクパンツ×ネイビートップス

ネイビートップス×淡ピンクパンツコーデ

淡いピンクパンツのような甘いアイテムは、キリッとしたネイビーで引き締めるとかっこよく着地。ネイビーならではの品もまとって。

人気の甘め淡ピンクボトムには締め色ネイビートップスが相性抜群♡

グリーンスカート×レーヨントップス

グリーンスカート×レーヨントップスコーデ

なめらかな肌触りのレーヨントップスの女らしさをさらに引き出すのが、ハリのあるフレアスカート。ベージュ×グリーンに白小物で夏の爽やかさをトッピング。

程よくゆるく、でも印象はきちんと。

派手色パンツ×黒Tシャツ

派手色パンツ×黒Tシャツコーデ

キャッチーな派手色パンツは黒と合わせてきっちり引き締めて。コントラストの効いたメリハリあるコーデが夏らしい。ゆるさのあるTシャツで休日のカジュアルコーデに。

キレのいい派手色パンツ… うまく着こなすコツは?

最後に

夏の大人レディースコーデを、スタイル別にまとめました。夏は着心地の軽いファッションが人気ですが、ラフになりすぎないように調整するのがポイントです。暑さが厳しくなりそうなこの夏も、涼しさと大人の品を両立しながら夏の洒落コーデを楽しみましょう!

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.03

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。