【2023】レディース夏ファッション38選|30代におすすめな大人の着こなし | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. 【2023】レディース夏ファッション38選|30代におすすめな大人の着こなし

FASHION

2023.08.08

【2023】レディース夏ファッション38選|30代におすすめな大人の着こなし

暑さの影響で快適さを求め、お洒落をするにも手を抜きがちになる夏。ついつい同じようなコーデになっていませんか?今回は、大人の余裕を感じさせるお洒落な夏コーデをピックアップ。このシーズンだからこそ着たいレディースファッションを紹介します。

遊びを取り入れて夏のレディースファッションを華やかに

抜け感のあるトラッドな着こなしも、リラックス感を漂わせたスタイルも、夏はシンプルであってもだらけて見えない工夫が必要。今回は大人のこなれ感を演出できる、シルエット・色・素材感にこだわった着こなしを集めました。自分らしく、かつ大人にふさわしい着こなしを見つけて。

〈POINT〉

・リラクシーな中に辛口アイテムを足して大人っぽく
・透け感のある素材や、ほどよい肌見せで女性っぽさをプラス
・華やかなきれい色カラーはこの夏の盛り上げ役に最適

<お手本コーデ>

お手本コーデ

たっぷりしたバルーン袖が印象的なシャーベットピンクのブラウス。白のスティックパンツでシャキッとした清潔感を加えると、上品な「大人可愛い」に着地。

ピンクの甘さを白ですっきり整えて。大人可愛い上品コーデ

【パンツ】キレのよさに頼ってきれいめコーデに

夏のパンツコーデは、素材感やカラーにこだわっていつものコーデをきれいめに! ハリ感のある素材や、辛口ボトムを取り入れることで、一気に洒落感が増すのでおすすめです。

デニムパンツ×ドット柄ブラウス×バーサンダル

デニムパンツ×ドット柄ブラウス×バーサンダルコーデ

ブラウスは、ギャザーがたっぷり入ったボリューミィなバルーンスリーブと、デコルテがきれいに見えるネックラインが特徴。思いきりスイートなので、色落ちデニムやバーサンダルを合わせ、軽やかでヘルシーに。アクセサリーもシルバーを選ぶとグッドバランス。

映え感抜群のブラウスで、夏っぽくヘルシーに♡

ツイードパンツ×ロゴT×ミュール

ツイードパンツ×ロゴT×ミュールコーデ

クールな印象のパンツも、ツイード素材&ハイウエストなら洗練された甘さ。ロゴTやミュールで抜け感をつくると今っぽい。

主役級のツイードパンツで『夏の大人可愛い』に挑戦!

黒のスティックパンツ×白ブラウス

黒のスティックパンツ×白ブラウスコーデ

いつもシンプルなスティックパンツのスタイルを、甘ブラウスで気分刷新。可愛いエッセンスに力を借りて、シンプルな黒パンツをトップスでドラマティックに彩って。

シンプルな黒パンツをトップスでドラマティックに彩って♡

白デニム×ピンクベージュブラウス

白デニム×ピンクベージュブラウスコーデ

白デニムの辛口でかっこいいイメージが先行しつつも、ほんのりピンクベージュのブラウスでハンサムイメージを緩和。リラクシー感もきれいめな印象も併せもつかっこいい大人スタイルが完成。

きれいめ派なら絶対! スタイリストが推す白デニム

オレンジパンツ×黒ブラウス

オレンジパンツ×黒ブラウスコーデ

大胆さがかっこいい、黒×ビビッドカラーの強いコントラストはこの夏注目! 思いきりのよいカラーでセンスUPを狙って。

今旬のカラーボトムは、強いコントラスト配色で小粋にセンス良く!

淡ピンクパンツ×ネイビーTシャツ

淡ピンクパンツ×ネイビーTシャツコーデ

淡いピンクパンツのようなロマンティックなアイテムは、キリッとしたネイビーで引き締めるとかっこよく着地する。ネイビーならではの品もまとって甘さをすっきりめに。

人気の甘め淡ピンクボトムには締め色ネイビートップスが相性抜群♡

デニムパンツ×ボーダーカットソー

デニムパンツ×ボーダーカットソーコーデ

定番のボーダートップスは、大人っぽいボールドカラーを選べば大人の温度が香る。たくさんの服を着てきたからこそ気づく定番の魅力も外せない。

ボーダー×デニムはいくつになってもお洒落の基本♡

【スカート】惹かれる柄やデザインを軸に選んで

スカートは夏コーデの主役になることが多いので、思い切って華やかカラーや柄を選ぶくらいがちょうどいい。落ち着きのある色を選ぶときも、素材のよさを引き立てることで、抜け感が出ます。

マーメイドスカート×ブルーのTシャツ

マーメイドスカート×ブルーのTシャツコーデ

夏に活躍するTシャツも、マーメイドスカートと合わせれば瞬く間に女性らしいメリハリのあるシルエットに。上品なパンプスや小物できれいめに寄せて夏の通勤スタイルが完成。

ブラウス見えするフレアスリーブTシャツで、夏通勤も快適!

ジャンスカ×ノースリーブ×ベージュのストール

ジャンスカ×ノースリーブ×ベージュのストールコーデ

フィット&フレアのきれいめジャンスカは、サックワンピよりもかしこまりすぎず、フェミニンすぎない、夏の先輩コーデの新定番。シャツやブラウスも合わせやすい深Vデザインが◎。

きれいめジャンスカスタイルは、今っぽい先輩らしさが漂う♡

ピンクスカート×白ロゴT×カーキのジャケット

ピンクスカート×白ロゴT×カーキのジャケットコーデ

ふんわりボリュームのあるティアードスカートは、シンプルなTシャツと合わせてもコーデが華やかに。カーキのジャケットや華奢なサンダルを合わせれば、甘いピンクも照れずに着こなせる。

甘めピンクのスカートスタイルをカーキ色が大人の印象へ導いて

Iライン白スカート×ニュアンスカラーTシャツ

Iラインスカート×ニュアンスカラーTシャツコーデ

パワショルTシャツは意識せずともメリハリがつくから、あとは縦に繫げるだけ。落ち感スカートでより肩を強調させれば、今っぽさと細見えが一挙両得!

食わず嫌いは勿体ない! パワショルTって華奢見えするんです♡

オレンジのタイトスカート×シアーブラウス

オレンジのタイトスカート×シアーブラウスコーデ

オレンジのタイトスカートを取り入れたムーディな夏コーデ。ほんのり透けるブラウスは夏にぴったり。一枚勝負の今の季節こそ取り入れてみて。

ほんのり透けるブラウスは、晩夏の今に似合う一枚

きれい色Iラインスカート×ブラウス見えカットソー

きれい色Iラインスカート×ブラウス見えカットソーコーデ

きれい色のIラインスカートには、トップスの裾をアウトして抜け感を漂わせて。デザインが効いたブラウス見えカットソーなら、ほんのりラフな雰囲気で着くずしても品よくまとまる。新鮮なきれいめカジュアルを楽しんで。

ブラウス見えカットソーを効かせた夏のきれいめカジュアル

ネイビースカート×ネイビーシャツ

ネイビースカート×ネイビーシャツコーデ

遊びもラフな着こなしも、オールネイビーなら大人っぽく仕上がるから遊び心も際立つ。シャツをアウトして着たり、キャップやサンダルを合わせたりしてリラックス感を出してみて。

真面目な色だからこそ遊び心が際立つオールネイビースタイル

ヘビーリネンスカート×イエロートップス

ヘビーリネンスカート×イエロートップスコーデ

コーデを凛と引き締めてくれるヘビーリネンスカートは、きれい色トップスを合わせて一気に夏モードに。鮮やかなイエローをニュアンシーな色で挟んで、コーデを引き立てて。

夏はやっぱりリネンが気分! シャリっとした素材で涼感も演出!

【ワンピース】シンプルでも華のあるシルエットを

夏の定番であるワンピースは、ワンマイルウェアとして着ることができたり、レイヤードで雰囲気をガラッと変えることができたりと、実はマンネリ防止におすすめ。シンプルでも華のあるシルエット・カラーワンピースで爽やかに。

パープルワンピ×メッシュ素材バッグ

パープルワンピ×メッシュ素材バッグコーデ

キャッチーなパープルを都会派カジュアルに引き寄せる、カフタン型のワンピース。メッシュ素材バッグとサンダルで思い切り夏っぽく!

1万円台の優秀プライス!! 夏はきれい色ワンピースで気分も上がる♡

ミントカラーワンピ×グリーンのミニバッグ

ミントカラーワンピ×グリーンのミニバッグコーデ

瑞々しいミントのストライプ柄がフレッシュなワンピース。 胸元のひだ状のブザムデザインが、知的な女らしさを醸し出して。グリーンのミニバッグでキレをプラス。

ミントカラーで気持ちも印象も爽やかに♡

ニュアンシーなピンクワンピ×黒小物

ニュアンシーなピンクワンピ×黒小物コーデ

甘く転びがちな淡いピンクもグレイッシュなトーンなら大人っぽいムード。ドライタッチのヘンプ素材とドレープのきいたゆるシルエットで、余裕を感じる佇まいに。辛口の黒小物で引き締め、タウン仕様に傾けて。

ピンク・イエローの「ダスティカラー」ワンピースは甘すぎず上品な華やぎ♡ おすすめ10着

ギャザーワンピ×黒ハット

ギャザーワンピ×黒ハットコーデ

斜めに入ったアシンメトリーなギャザーの視覚効果で、体型カモフラージュに貢献してくれるワンピース。透けそうで透けないギリギリを攻めた、薄手のツヤ感とろみ素材の繊細さも「華奢そう」なイメージを盛り立ててくれる。

華奢見えが叶うワンピースでご機嫌にお出かけ♡

ライトイエローのリネンシャツワンピ×サンダル

ライトイエローのリネンシャツワンピ×サンダルコーデ

透け感があって一枚で軽やかに着こなせる上質なリネン素材のシャツワンピース。淡いイエローで暑い夏を爽やかに乗り切れそう。カフス部分にギャザーをあしらい、オーバーサイズに仕立てているので、だれでも洗練された印象に。

リネンシャツワンピで暑い夏を爽やかに乗り切る!

白ワンピ×ブルーデニム×グリーンニット

白ワンピ×ブルーデニム×グリーンニットコーデ

夏らしいエスニックなムードが可愛いカフタンワンピースを、シャリ感のある軽やかな生地でモダンな印象にブラッシュアップ。ほんのり透ける肌のヘルシーな女っぷりで、ロングワンピースの概念を更新!

透け感ありカフタンワンピで、軽やか&ヘルシーに!

【ブルー】爽やかな青で叶える最旬コーデ

夏といえば爽やかなブルーがぴったり! シンプルなTシャツと合わせても、定番のデニムと合わせてもお洒落にキマる。ブルーを取り入れて一気に夏の旬な着こなしに。

ブルーのジャンスカ×文字入りカットソー

ブルーのジャンスカ×文字入りカットソーコーデ

可愛いだけじゃなく、着心地がラクなこともジャンスカの魅力。後ろ身ごろもオープンなデザインは、背中開きトップスを合わせればヘルシーでちょいモードな雰囲気にも。

今日はリモートで仕事。こんな日はジャンスカが気分です♡

サックスブルーのスカート×グレーのTシャツ

サックスブルーのスカート×グレーのTシャツコーデ

エレガントなシルクのサックスブルーAラインスカートでハンサムなグレーTにしなやかな表情を。媚びない女っぽいムードに仕上げて。足元に効かせたビビッドピンクのピリッとした緊張感がコーデのアクセントに。

ハンサムなグレーTをAラインスカートでしなやかなに着こなす!

デニムパンツ×ブルーのシャツ×スキンカラーのパンプス

デニムパンツ×ブルーのシャツ×スキンカラーのパンプスコーデ

ブルーのオーバーシャツにデニムを合わせた、見た目も涼しげなコーデ。スキンカラーのパンプスは圧倒的な品格と華やぎをそっと添えてくれる。

“プラダ”のパンプスでデニムスタイルに華やぎを加味♡

淡いくすみブルーワンピ×黒キャップ

淡いくすみブルーワンピ×黒キャップコーデ

きれい色の代表であるブルーも淡いくすみトーンなら、大人っぽくまとまる。袖口のギャザー使いやラウンド形の裾で、シンプルながら着映えのするデザイン。黒キャップとサングラスでコーデにピリッとスパイスを足して。

爽やか&涼しげ! ブルー&グリーンの「くすみカラーワンピース」おすすめ10選

【グリーン】トレンド感たっぷりの着こなしに

トレンドのグリーンは、パキっとした色味で存在感を足すのがおすすめ。はっきりした色でも、グリーンなら挑戦しやすいです。夏の着こなしが一気に華やぐグリーンアイテムを取り入れてみて。

グリーンパンツ×ネイビーの短丈トップス

グリーンのパンツ×ネイビーの短丈トップスコーデ

彩度の高いきれい色が映えるパンツカラーコーデ。クールで潔いこのネイビーに鮮やかなアップルグリーンが冴え、ヘルシーなムードも活かされる。

彩度の高いきれい色は洗練ネイビーと合わせ、潔く着こなして正解

グリーンTシャツ×白ポロニット

グリーンTシャツ×白ポロニットコーデ

深みのあるグリーンのロゴTなら子どもっぽくならずに大人カジュアルに振りやすい。白いポロニットをレイヤードしてコーデをアップデート。トラッドアイテムであるポロニットならではの清潔感とスポーティさが、カジュアルスタイルを小粋に演出。

ポロニットでトラッドなニュアンスを加味すれば新鮮な着こなしが完成する

グリーンリネンスカート×タンクトップ

グリーンのリネンスカート×タンクトップコーデ

真夏にぴったりな鮮やかカラーのスカートも、リネン素材ならグッと大人の装いに。きれい色も子供っぽくならないのは、さらりとした素材の質感のおかげ。

ときめくビタミンカラーで休日を満喫!

グリーンフレアスカート×レーヨントップス

グリーンのフレアスカート×レーヨントップスコーデ

なめらかな肌触りのレーヨントップスに女らしさをさらに引き出すのが、シルエットが大胆なフレアスカート。ベージュ×グリーンに白小物で夏の爽やかさをひとさじプラス。

程よくゆるく、でも印象はきちんと。

【白】大人の清楚感漂うワントーンコーデ

清楚で涼しげな白コーデは、ワントーンでまとめると大人な装いに。のっぺり見えを防ぐためにも、異素材をMIXさせて、奥行きを感じさせるコーデにするのがポイントです。

オフ白レーススカート×白Tシャツ

オフ白レーススカート×白Tシャツコーデ

大きい網目のレース、ボディラインに沿うタイトなライン…。素材をミックスしたスカートスタイルが、白Tのそぎ落としたシンプルさを際立てる。

レーススカート×白Tは、清涼感も抜け感も抜群!

白カットソー×ベージュセットアップ

白カットソー×ベージュセットアップコーデ

簡単にこなれ感を出せるベージュのセットアップに、白のカットソー、バッグで抜け感と爽やかなキレのよさを加味。主張が強すぎないワントーンコーデで、夏の軽やかなスタイルに。

今セットアップを買うなら… 最強“ベージュ”がいい!

白Tシャツ×白プリーツスカート

白Tシャツ×白プリーツスカートコーデ

光沢感のある白のプリーツスカートとハンサムな白Tシャツを合わせ、ワンピース感覚で女っぷりよく着こなせば、ドラマティックなオール白コーデに。あえて色は使わずに白でまとめるのがポイント。

ドラマティックに仕上がる夏のオールホワイト

白シアーブラウス×白パンツ

白シアーブラウス×白パンツコーデ

凛としたまなざしを印象付ける白のシアーブラウス。首の詰まったバンドカラーなら女っぽくなりすぎずクリーンに着こなせる。白のパンツと合わせて爽やかにキメて。

強い日射しに映えるホワイトシアーブラウスを味方に!

【黒】抜け感を意識してモードにキメる

暑い夏に、熱を吸収しやすい色の黒コーデは難しいのでは…?と不安な方も大丈夫。素材や小物で抜け感を意識することで、黒コーデも重く見えにくくお洒落にまとまります。黒で引き締めた大人コーデで夏もキレよくモードに。

黒ジレ×リブTシャツ×シルバーアクセ

黒ジレ×リブTシャツ×シルバーアクセコーデ

身体のラインにフィットするリブTシャツは、ジレと相性抜群。全身ダークカラーでまとめた日は、程よく主張するシルバーアクセサリーで涼感を意識。

“盛りすぎない”がお洒落。きれいめシンプル派の辛口コーデ

黒ワンピ×シェルネックレス

黒ワンピ×シェルネックレスコーデ

都会的な印象の黒ワンピースも、胸元にシェルビーズのネックレスが輝くとさりげないリゾート感が漂う。首元に上品な大胆さと、今っぽさをプラス!

シンプルワンピを旬のビーズネックレスで今っぽく!

黒ショートパンツ×黒ジャケット

黒ショートパンツ×黒ジャケットコーデ

ジャケット、ショートパンツともにリネン素材だから黒でも軽やかな印象に。媚びのない黒で、夏の肌見せもピリッと辛口に引き締まる。

肌見せを辛口にシフトするなら、黒のリネンショートパンツが有効

黒トップス×ボタニカル柄スカート

黒トップス×ボタニカル柄スカートコーデ

リゾートライクな大ぶりのボタニカル柄フレアスカートは、落ち着いた黒トップスを合わせてクールダウンを。あえてシックなトーンでまとめて、キャッチーな柄スカートをかっこよく着こなして。

旬のボタニカルプリントを纏えば新しい自分が見つかるかも♡

最後に

大人のレディース向け夏ファッションを紹介しました。着慣れたアイテムを旬のシルエットに更新してみたり、映えるカラーアイテムを投入したり…。暑い夏こそ、より素材や色にこだわってコーデを組んでみてください。お洒落と品のよさを忘れずに、夏コーデを楽しんで。

▼あわせて読みたい


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.02.22

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。