レディースファッションの夏コーデ25選【レディース|2019】着こなし特集 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 夏ファッション
  5. レディースファッションの夏コーデ25選【レディース|2019】着こなし特集

FASHION

2018.05.16

レディースファッションの夏コーデ25選【レディース|2019】着こなし特集

レディースファッションの夏コーデ。今回は夏のレディース向けコーデをご紹介。スカートコーデやワンピースコーデ、パンツコーデ、人気のカジュアルコーデを幅広くピックアップ。お気に入りのコーデを見つけてみて。

【目次】
レディースファッションの夏パンツコーデ
レディースファッションの夏スカートコーデ
レディースファッションの夏ワンピースコーデ
夏のカジュアルレディースファッション

レディースファッションの夏パンツコーデ

【1】白パンツ×シルバーパンプス

【1】白パンツ×シルバーパンプス

白ニット×白パンツの清潔感たっぷりなホワイトトーンコーデ。全身のイメージがほっこりしないように、足元はメタリックシルバーの「ツヤ」でキレ味をプラス。パンツはクロップド丈を選んですっきりと。
【5/26のコーデ】ホワイトコーデに効かせるきらめきアイテム

【2】カーキワイドパンツ×黒パンプス

カーキワイドパンツ×黒パンプス

カーキのゆるゆるワイドパンツに、裾の二段フリルで女っぷりをプラスした黒Tシャツ&黒パンプスでメリハリをつくって。カジュアルな中にフェミニンをプラスしたコーデ。
お気に入りの書店にこもって資料の本探しに没頭

【3】ベージュタックパンツ×ベージュサンダル

ベージュタックパンツ×ベージュサンダル

白Tシャツにハイウエストなタックパンツで脚長効果も。アニマル柄のフェルトバッグとぺたんこトングなど、キャッチーな小物でほんのりかわいいトラッドカジュアルコーデに。
三尋木奈保流【くるぶし丈タックパンツ】を3段活用ステップで着回し!

【4】黒パンツ×ベージュジャケット

黒パンツ×ベージュジャケット

黒パンツにベージュのジャケット、ネイビービスチェをレイヤード。ダークトーンだからこその、さりげなさが肝。シンプルな黒Tシャツコーデを華やかに更新。
【3/7のコーデ】はやりのビスチェレイヤード技で、きれいめコーデをアップデート

【5】グレーパンツ×シルバーパンプス

グレーパンツ×シルバーパンプス

定番の黒×グレーのコーデ。共布ベルト付きのグレーワイドパンツには、黒Tシャツをインして。スカーフで顔周りに華やぎを。足元はシルバーのパンプスで引き締める。
働くアラサーによく似合う!【ワイドパンツ】コーディネート見本6

【6】白パンツ×グレーサンダル

白パンツ×グレーサンダル

快活なリブ白Tシャツをオールホワイトで透明感際立つ着こなしに。パンツはリネンを選び、異素材を重ねて立体感を出すのがコツ。足元もサンダルで軽やかに。
大人の女性がTシャツを着るべき、5つの理由

レディースファッションの夏スカートコーデ

【1】ブラウンのロング丈チュールスカート×白Tシャツ

【1】ブラウンのロング丈チュールスカート×白Tシャツ

透け感のあるマキシ丈チュールスカートにノースリーブの白Tシャツを合わせた、シンプルなワンツーコーデ。軽やかな印象のまま脚の日焼けも防ぐブラウンスカートに、サングラスと日傘で夏らしい装いに。
【明日のコーデ】アポのない日はシンプルなワンツーコーデで

【2】赤フレアスカート×トング

【2】赤フレアスカート×トング

鮮やかな赤のロングスカートとトングに合わせた、真夏の太陽が似合う夏コーデ。黒ノースリーブ×きれい色とのメリハリ配色に、キッチュでかわいいかご&上品なパールを加えて、グッドガールの着こなしに。
鮮やかロングスカートにトング×キッチュなかごが気分!【4/15のコーデ】

【3】白スカート×イエローニット

白スカート×イエローニット

ツヤ感のあるとろみ素材のスカートなら、鮮やかイエローニットと合わせてもコントラストが強すぎず、上品な印象に仕上がる。オフショル×とろみスカートの楽チンおしゃれ見えコーデが完成。
【5/3のコーデ】楽チンだけど女っぽい! オフショル×とろみスカートの合わせ技♡

【4】イエロースカート×ベージュパンプス

イエロースカート×ベージュパンプス

ピュア白Tシャツにカナリアイエローのスカートを合わせて、気持ちも軽やかに。削ぎ落としたシンプルな着こなしだからこそ、きれい色がパッと映えるコーデ。
【8/11のコーデ】お盆休みスタート♡ 週に一度の料理教室へ

【5】グリーンフレアスカート×ベージュサンダル

グリーンフレアスカート×ベージュサンダル

共布ベルト付きの落ち着いた深みのあるグリーンのフレアスカートに合わせたいのは、ベーシックな白Tシャツ。計算されたボリュームが着こなしの鍵。
【スタイリスト入江未悠】ハーフスイートカジュアルな私的スタイルを公開!

レディースファッションの夏ワンピースコーデ

【1】黒ロングワンピース×白リネンパーカー

【1】黒ロングワンピース×白リネンパーカー

裾に大きく広がるロングワンピースにUV対策リネンパーカをはおった夏コーデ。モノトーンの着こなしに、シルバーアクセを重ねて辛口な味付けをプラスして。
【明日のコーデ】カジュアルなリネンパーカコーデをシルバーアクセで辛口仕上げ

【2】黒ワンピース×ショッキングピンクカーディガン

黒ワンピース×ショッキングピンクカーディガン

程よくモードな黒ワンピには、スタッズ付きのバッグが相性抜群。小物は白で統一しつつ、黒のノースリーブワンピースにショッキングピンクのニットを合わせて華やかな印象も。
「ブルーシール」のアイスも外せない! 塩ちんすこう味に決めた♪

【3】黒ワンピース×シルバーパンプス

黒ワンピース×シルバーパンプス

大事な夜には、ワンディテールの黒ワンピースで一気に華やか見え。小物には、ミニバッグと目を引くシルバーパンプスを合わせてパーティ仕様に。
【3/18のコーデ】市場調査も兼ねて、休日は新オープンのレストランへ

【4】ネイビーシャツワンピース×ベージュパンプス

ネイビーシャツワンピース×ベージュパンプス

一枚でドラマティックな着こなしが実現! “nano・universe(ナノ・ユニバース)”のネイビーシャツワンピースで旬な着こなし。
春のeditstore NEWS! Oggiスタイリスト×人気セレクトショップがコラボした「春に買うべき4アイテム」その1

【5】ブラウンワンピース×スニーカー

ブラウンワンピース×スニーカー

タンクでカジュアルすぎないレイヤードバランスが叶う! ストラップが細くて胸元の開きが広いタンクワンピなら、レイヤードしてもカジュアルすぎずおしゃれに見えちゃう。
【5/5のコーデ】サイクリングしながらお出かけ♪ さりげないレイヤードで洗練おしゃれコーデ

夏のカジュアルレディースファッション

【1】ベージュシャツワンピース×黒デニムパンツ

【1】ベージュシャツワンピース×黒デニムパンツ

ベージュのリネンシャツワンピース×黒デニムを合わせたカジュアルコーデ。黒デニムや黒い小物でまとめて、モードなレイヤードを楽しんで。かごバッグでリラックスムードをUPさせて。
【明日のコーデ】黒をポイントにちょっぴりモードなレイヤードスタイル♪

【2】白Tシャツ×黒オールインワン

白Tシャツ×黒オールインワン

モノトーンコーデで大人っぽさも忘れない! 快適に過ごせるオールインワンなら、どんな体勢でもラクラクな1日に。ウエストマークのボーダーニットもポイント。
【今日のコーデ】女友達の家でホームパーティ! オールインワンで室内もストレスフリーに

【3】黒Tシャツ×ネイビータイトスカート

黒Tシャツ×ネイビータイトスカート

黒×ネイビーのシンプルコーデは、ロゴTシャツをポイントに加えて。辛口コーデには、ビビッド靴でチャーミングさと遊び心をプラスする。
頼りになります!【ピッピシック】冬も春も使える! ビジューフラットシューズ

【4】白Tシャツ×ブルーチノタイトスカート

白Tシャツ×ブルーチノタイトスカート

おしゃれなロゴもコーデのアクセントに。女っぽいタイトシルエットとカジュアルな素材のコンビは、ON&OFFを問わず活躍間違いなし!
春のeditstore NEWS! Oggiスタイリスト×人気セレクトショップがコラボした「春に買うべき4アイテム」その1

【5】黒Tシャツ×カラーボトムス

黒Tシャツ×カラーボトムス

鮮やかなブリックカラーのパンツを合わせて、より黒トップスを引き立たせるコーデ。足元はスニーカーでアクティブさを演出してみる。
【明日のコーデ】映画「奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール」を観に♪

【6】白Tシャツ×カーキパンツ×ジャケット

白Tシャツ×カーキパンツ×ジャケット

Tシャツ×ベイカーパンツの組み合わせも、テーラードジャケットを合わせると新鮮な印象に早変わり。ジャケットをさらっと羽織って大人の余裕を。
【スタイリスト・高橋リタ】が見惚れたテーラードジャケットで今季のカジュアルを更新!

【7】黒Tシャツ×黒ワイドパンツ

黒Tシャツ×黒ワイドパンツ

オールブラックでシンプルなコーデに、アクセントをくれるのはカラーサコッシュ。汗ばむ季節にも黒のトップスなら汗染みや汚れも気にならずうれしい!
ファッションディレクター野尻美穂の【音楽フェス必須アイテム】はコレ!

【8】白Tシャツ×ネイビーパンツ

白Tシャツ×ネイビーパンツ

おしゃれ感を演出してくれるジレを1点投入すると、程よいモード感のある旬なスタイルに。とろみ感のある白Tシャツはリラックス感ときれいめな印象どちらも作れる旬アイテム。
【8/26のコーデ】おしゃれ度高めのロングジレで、仲良し同僚と久々のナイトアウト

【9】黒Tシャツ×黒パンツ

黒Tシャツ×黒パンツ

黒Tシャツに動きやすい黒パンツの組み合わせ。カジュアルスタイルに効きがいい、ストライプストラップバッグをお供にすると◎。
【4/29のコーデ】ストラップバッグをお供に休日ワークアウト♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.23

編集部のおすすめ Recommended

Feature