Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 「自分から連絡しない」男性の心理とは? 脈ありか見分けるポイントは3つ

LOVE

2022.10.15

「自分から連絡しない」男性の心理とは? 脈ありか見分けるポイントは3つ

気になる人や恋人が自分から連絡をくれない… とモヤモヤしていませんか? 「自分から連絡しない」男性は、一体どんなことを考えているのでしょうか。今回は、「自分から連絡しない」男性の心理や脈ありかどうか見分けるポイント、相手から連絡をもらう方法などを紹介します。

「自分から連絡しない」男性の心理とは?

気になる異性や恋人が、自分から連絡をくれなくて困っていませんか? 「いつも自分から連絡してばかりで疲れる…」と思っている女性は少なくありません。気になる男性からなかなか連絡がこないのは、脈なしなのでしょうか? そこで今回は、「自分から連絡しない」男性の心理や、連絡をもらう方法、脈ありか脈なしか見抜くポイントなどを紹介します。

1:頻繁に連絡をとるのが苦手

電話やメールなどでコミュニケーションをとるのが好きな女性に対して、男性は基本的に連絡をとるのが得意ではありません。直接会って話すのは良いけれど、スマホで文章を打ったり、言葉で気持ちを伝えるのが苦手… と考えている男性は多いものです。相手に好意があるか否かに関わらず、メールそのものがめんどうくさいと思っている可能性が高いことを心得ておきましょう。

パソコンの前で携帯を見ながら考える男性
(c)Shutterstock.com

2:仕事が忙しい、疲れて返信できない

仕事が忙しくヘトヘトで返信する気にならない… という場合も。女性からのLINEは見ているけれど、疲れていて返信できないということもあるようです。メールは、送るだけでも「何を送ろうか」と内容を考えるもの。忙しく働いて帰ってきた後に、さらに何かを考えるのが面倒だと感じる男性も少なくありません。

3:シャイで何を話したら良いかわからない

シャイで奥手な男性は、「自分から連絡しない」傾向が。相手のことが気になるものの、「何を返信したら良いかわからない」「話題を作るのが苦手」だと思っているようです。恋愛に対して受け身なタイプで、女性からのアプローチを待ってしまうこともしばしば。本当は好意があるのに、恥ずかしくて好意がないふりをしていることも珍しくありません。

4:相手に興味がない

「メールを送ってもなかなか返信をくれない…」男性は、残念ながら相手に興味がない可能性も。男性は好意がある女性に対しても、こまめに連絡をしないことが多いもの。そのため、興味のない相手に対して、何を連絡したら良いのかわからないと思っているのかもしれません。

相手から連絡をもらうにはどうしたら良い?

相手から連絡がこないと、「どうして連絡がこないのだろう…」「もしかして嫌われた?」などと色々なことを考えてしまうもの。連絡がマメではない彼から連絡をもらえる方法を3つ紹介します。

1:連絡が来たときに嬉しいと伝える

気になる彼や恋人から珍しく連絡が来たときは、その機会を生かして自分の気持ちを伝えてみましょう。「連絡をくれて嬉しい」と伝えれば、遠回しに男性からの連絡を欲しがっていることを伝えることができます。また、片思い中の彼の場合は、「自分から連絡しても良いのか」と気づくきっかけにも。嬉しい気持ちを素直に伝えてみては?

携帯を見ながら胸を押さえてほほ笑む女性
(c)Shutterstock.com

2:相手が好きな話題を振ってみる

シャイな彼の場合、「連絡をしたいけれど、何を話したら良いかわからない」と思っていることも。スポーツや趣味、ペットのことなど彼が好きな話題をリサーチして、話題を振ってみてはいかがでしょう。共通の話題が増えれば、自然と彼からの連絡がもらえるようになるかもしれませんよ。

3:「たまには連絡欲しいな」と軽い感じで伝えてみる

付き合っている人の連絡がマメではない場合、デートの時に「たまには連絡が欲しい」と伝えてみるのも効果的です。そもそも男性は、LINEやメールを用事があったときの連絡手段としてしか捉えていないことも多いもの。彼女の方が、日常のささいなやりとりをしたいことに気づけば、すんなり連絡をくれるかもしれません。

彼から連絡がこない… 脈ありか脈なしか見抜くポイント

気になる彼から連絡がこない、または、彼氏からの連絡がめっきり減ってしまったとお悩みの方もいるのでは? 相手の男性に恋愛感情があるのか気になるところですよね。男性から連絡がこないときの、脈ありか脈なしか見分けるポイントを押さえておきましょう。

1:プライベートな内容に丁寧に返してくれるか

仕事先に気になる人がいる場合は、業務連絡以外の話題にも答えてくれるかどうかチェックしてみましょう。プライベートな内容にも、気持ちよく返してくれるようであれば恋愛関係への発展も、少し期待できるかもしれません。

2:会ったときの反応が良いか

職場や学校で会った時に反応が良いか否かでも、脈ありか脈なしか判断できます。たとえLINEやメールでの態度がそっけなくても、会ったときに積極的に話してくれたり、楽しそうな様子だったらあなたに対して良い印象を持ってくれているはず。しかし反対に、会ったときも避けられたりあまり話をしたくない様子だったら、残念ながら関心が低いのかもしれません。

携帯を操作する指とハートマーク
(c)Shutterstock.com

3:本当に仕事で忙しかったのか

彼氏が「仕事が忙しい」と言って連絡をくれない場合、本当にそうなのか疑問に思うこともあるでしょう。相手を疑うことはよくないですが、不安な場合は彼の友人などに近況を聞いてもらうことも一案です。もし、本当に仕事で疲れているようなら「もっと連絡して!」と要求するのは逆効果。優しく見守ってあげましょう。

連絡がマメではない人とメールするときのポイント

連絡がマメではない彼氏や好きな人から連絡が欲しいときには、ちょっとしたポイントを押さえましょう。メールの内容や送る時間帯を変えてみることで、以前より連絡がもらえるようになるかもしれません。

1:相手が返信しやすい時間帯に送る

あなたは普段、何時頃彼にメールをしていますか? 「自分から連絡しない」彼に連絡をするなら、返信しやすい時間帯を狙うのがコツ。ちょうど仕事が終わった時間帯などに「お疲れさま」とLINEを送ってみましょう。タイミングが良ければ、相手も「ありがとう。今ちょうど仕事終わった」などとすぐに連絡をくれるかもしれません。

2:疑問形で送ってみる

会話のやりとりが続かない相手には、「仕事は順調?」などと疑問形で送ってみましょう。連絡をくれないのは、話題を作るのが苦手だからかもしれません。こちらから話題を振ることで、話しやすい人という良い印象を持ってもらえるかもしれませんよ。

3:相手のペースに合わせる

電話やLINEで連絡をとるペースは人それぞれ。中には、プライベートな時間を電話やメールで邪魔をされたくないと考えている人もいます。特に自分の時間を大切にしている彼や仕事が忙しい人に、こまめな連絡を要求するのはNG。早く返信しなきゃとプレッシャーを与えてしまうことになりかねません。気持ちを切り替えて、相手のペースに合わせる方がベターです。

最後に

今回は、「自分から連絡しない」男性の心理や連絡をもらう方法、メールをするときのポイントなどをみていきました。好きな人とはこまめに連絡をとりたい女性に対して、男性は連絡をとること自体が苦手ということが少なくありません。メールではそっけなくても、会ったときに反応が良いなら、不安に思う必要もないでしょう。本記事で紹介したポイントを参考にしてみてくださいね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

【関連記事】


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature