Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 同棲カップルが別れるきっかけは? トラブルを避ける引っ越し手順&体験談

LOVE

2022.08.23

同棲カップルが別れるきっかけは? トラブルを避ける引っ越し手順&体験談

大好きな人とずっと一緒にいたいと思って始めた同棲でも、実際に一緒に暮らしてみると共同生活は案外大変だったりしますよね。別れたいと思っても、同棲を解消するまでの手順を考えると億劫になり、前進できないことも。今回は、同棲カップルが別れる理由&同棲を解消する手順を紹介します。

【質問】同棲から別れた経験の割合は?

円グラフ

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20〜30代の女性100人に同棲から別れた経験の割合は? と質問したところ、はい… 17.4%/いいえ… 82.6%と回答結果が。

同棲すると相手への不満も出てきますが、同じ家に住んでいるということもあり、きちんと話し合いをして解決できているケースが多いようです。そのため、同棲をした後に別れたカップルは2割弱と、そこまで数が多くない結果となったのではないでしょうか?

同棲から別れてしまった原因とは?

正面を見つめる女性
(c)Shutterstock.com

一緒に暮らし始めると生活を全て共にすることになるので、今まで気付かなかった一面や幻滅する一面も見えてくるでしょう。では、実際にどんなことが原因で別れを決断することになったのでしょうか?

【1】価値観の違い

金銭感覚や食生活、衛生意識や生活習慣などにズレがあると、同棲生活は上手くいかないもの。同棲する前にある程度の性格や価値観は分かっていても、一緒に暮らすとなると新たに見えてくる部分も多いようです。

また、同棲したばかりの結婚に対する意識が低い段階で、結婚のタイミングなどを一方的に話し始めてしまうと、それがキッカケとなり別れに繋がってしまうことも。

きちんと話し合いをして、段階を踏んで進めていきましょう。

「価値観が合わない」(30代・鹿児島県)
「価値観の違い」(30代・兵庫県)
「価値観の違い」(20代・愛知県)
「性格が合わなかった」(20代・千葉県)

【2】嫌な部分が増えてきた

穏やかで落ち着いた所が好きだったのに、今では優柔不断で決断力がないと感じてしまう。または、男らしく引っ張ってくれる所が魅力だったのに、強引で人の話を聞いてくれないように感じてしまう… など、今まで良いと思っていた部分に不満を感じるようになることも。

多少は目を瞑っていても、毎日続くとなると大きな不満やストレスに繋がってしまうのでしょう。

「嫌な部分が増えてきた」(30代・佐賀県)
「日を重ねるごとに、これでよいのか分からなくなった」(20代・神奈川県)

【3】すれ違い

生活のリズムが合わなくなると、コミュニケーションも少なくなってしまうので、ただの同居人のような感覚になってしまうかも。

一方はだらだら過ごしたい、もう一方はアクティブに出かけたいといった、お互いの休日の過ごし方の違いは喧嘩のタネになる模様。

「残業が多くてすれ違い」(20代・東京都)
「夜勤と日勤で生活が合わなくなった」(30代・茨城県)

【4】どちらかに好きな人ができた

同棲を始めて一緒にいる時間が増えて幸せかと思いきや、毎日一緒にいることにマンネリを感じてしまうケースも。結果、浮気をしたり別に好きな人ができて別れてしまったりしたカップルもいるよう。

恋人の存在を「そこにいてくれて当たり前」と思うようになったらおしまいですね。

「他に好きな人が出来たから」(30代・神奈川県)
「相手が不倫したから」(30代・山梨県)
「浮気されてたのが発覚した」(20代・東京都)

同棲解消して別れるときの手順を確認

項垂れる女性
(c)Shutterstock.com

彼との同棲を解消したいとき、どう別れるとベストなのか悩みますよね。ここでは、同棲解消を考えている人に、解消までの期間に準備しておくべきことや手順を紹介します。

【1】かかるお金の問題を話し合っておく

同棲を解消する上で一番大きな問題になるのが「お金」。もちろん同棲開始時にも多くかかりますが、同棲解消時にもかかってきます。

たとえば以下のような費用は、予算に入れておいた方が良いでしょう。

・退去するにあたっての違約金や修繕費など
・新しい部屋を借りるときの初期費用
・引越し費用

退去する部屋の違約金や修繕費は、折半するのか、どちらかが負担するのかを決めましょう。また、実家に戻るではなく新しい部屋を借りる場合は、初期費用や引越し費用を前もって貯めておかなければいけません。

あなたにその費用があっても彼になかった場合、同棲解消を拒まれる可能性が。

【2】新しい部屋を探しておく

同棲を解消した後はどこに住むのかを考えることも必須。実際に入居できる部屋探しも、同時に行わなければいけませんよね。

もし実家が近所にあるのなら、新しい部屋が見つかるまで住まわせてもらうことが可能かもしれませんが、そうでない場合は退去後すぐ入居できる部屋が必要に。

同棲解消と同時に彼との恋人関係も解消するのであれば、彼が住む家の近所や、ばったり遭遇してしまうような場所は避けるのが無難。

【3】家具や家電をどうするか決めておく

同棲を始めたとき、もしも2人で新たに購入した家具や家電がある場合、それをどちらが引き取るのか、はたまた処分するのかを話し合っておきましょう。

大型家具は処分に費用が発生してしまうため、可能ならどちらかが引き取る、またはネットのフリマなどで売るのが◎。

ただしローンで購入し、その支払いがまだ済んでいない場合は注意が必要です。

【4】出て行くまでの期間を考えておく

同棲解消が決まってから実際に出て行くまでの期間は、どんなに短くても1ヶ月は見ておいた方が良いでしょう。

蓄えがある状態で、すぐにでも新しい部屋に引っ越せるのならもっと早く解消することも可能かもしれませんが、貯金があまりない、次に行くところもない、相手に同棲解消を反対された、となると、時間はもっとかかってしまう可能性が。

同棲から別れたときに大変だったことを体験談からご紹介

引越し風景
(c)Shutterstock.com

同棲を解消すると話を進めたあと、具体的にどんなことが大変だったのでしょうか? アンケート結果から、特に大変だった内容の3つをチェックしてみましょう。

【1】引っ越し

家を決めたり、荷作りを進めたり、休みを申請したり… と、仕事と両立をしながらの引っ越し準備は大変。

ふたりで住んでいれば荷物の量もそこそこあるので、どちらが持って行くのか、または処分するのかなどを話し合っておくことも大切です。

引っ越し当日も、ガスや水道の立ち合いがあったりするので、限られた時間の中で協力しながら進めていく必要が。「不仲のまま引っ越しを進めるのがしんどかった」という意見も上がっていました。

「家を探すこと。荷物を運ぶこと」(20代・東京都)
「荷物を持って帰るのが大変だった。大量だったから、送ってもらうか、家の車使うか、悩んで、親に車で来てもらった」(20代・東京都)
「どちらがどの家電とかを持っていくか」(20代・愛知県)
「恋人の荷物をまとめること」(20代・神奈川県)

【2】金銭面

同棲を解消する場合には、退去費用や引っ越し費用をはじめ、ふたりで契約しているものの解約や家具の処分などに多くの費用が掛かります。

また、これからひとりで暮らしていく場合は、新しい住まいの契約費用も掛かってくるので、かなりのお金が必要となるでしょう。

別れる際や、同棲の解消を決めた際に、このような金銭面についてしっかり話し合っておかないと、後に大きなトラブルになってしまうので要注意!

「金銭的折半」(30代・鹿児島県)
「新しい家を探さなきゃいけなくなったからお金がかかった」(30代・東京都)

【3】精神面の管理

本当に好きだった彼との同棲解消は、とても切ないもの。「なんで上手くいかなかったのだろう」「私がもっと我慢すればよかったかも」と、自分を責めるような思考がよぎってしまうかもしれません。

そんなときは、夢中になれる趣味を作って打ち込んでみたり、友人と遊ぶ時間を増やしてみたりすると、元気になるでしょう。自分の失敗も認めつつ、自分を大切にしてくれる仲間を大切にして、新たな一歩を踏み出しましょう。

「別れを切り出しづらかった」(30代・神奈川県)
「気持ちの整理」(30代・兵庫県)

最後に

中には「同棲をしていたのに別れるなんて責任感がない!」と思う方もいるかもしれませんが、合わないことに対してお互いが寄り添えないのであれば、別れを選択することも悪いことではないと思います。

ただし、同棲生活を終わらせて別々の生活を始めるのは、結構根気がいるもの。覚悟を持って決断しましょう。

今回ご紹介した金銭面や引っ越しまでの期間の過ごし方など、きちんと細かいことまで話し合って、メモにまとめるなどリスト化すると◎!

揉めることのないようにしっかり計画を立てておくと、スムーズにことが進むでしょう。

どんなに嫌いになったとしても、楽しかった思い出や今までの日々に感謝して、お互い新しい道へと進んでいきましょう。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

関連記事


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.02

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature