Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. 小顔
  5. 話題の“あごコリほぐし”で、たるみを引きあげスッキリ小顔に!【美容整骨師・Speed小顔神HIRO】

BEAUTY

2022.06.16

話題の“あごコリほぐし”で、たるみを引きあげスッキリ小顔に!【美容整骨師・Speed小顔神HIRO】

小顔セルフケアのYoutubeチャンネルが登録者数50万人超え! 人気美容整骨師・Speed小顔神HIRO先生待望の書籍『小顔になる! あごコリほぐし』より、基本マッサージ「側頭部じんわり押し」を紹介!

顔まわりの悩みを30秒でセルフケア

小顔になれるセルフマッサージやストレッチを提案している“小顔神HIRO”による新刊『小顔になる! あごコリほぐし』が発売中。

整骨理論を美容に取り入れた「美容整骨」の技術で、たるみ、むくみ、しわ、ほうれい線など顔まわりの悩みをケアするセルフケアメソッドを紹介しています!

たるみを引き上げる「側頭部じんわり押し」

左右各30秒! あごの動きをよくするウォーミングアップで、フェイスラインを引き上げるのに大事な筋肉をマッサージ。「ゴールデンポイント」を目がけて斜め後方に引き上げながらじんわり押し込みましょう。

1. 手のひらをこめかみの後ろに当てる

刺激する場所… 側頭筋

こめかみに位置する筋肉。手のひらを押し当てたまま歯を食いしばると、ポコッと飛び出す場所が目印です。

2. じんわりとゴールデンポイントに向かって押し込む

ゴールデンポイントとは… あごの先と両耳の最も高い部分を結んだ線の延長にある、頭のセンターラインと交わるところ。

【小顔神ポイント】
硬い筋肉を強く押すと痛み、コリが悪化することも。じんわり刺激を伝える持続圧なら、痛み知らずでコリがフワッとほぐれます!

* * *

あごコリほぐしはどのタイミングで行ってもOKですが、おすすめは朝と夜の1日2回。朝ほぐすとスッキリ顔! お風呂上がりなど、筋肉がほぐれているときは効果が出やすいので、スキンケアとセットで習慣づけてみて。

『小顔になる! あごコリほぐし』では、他にも顔の歪みを正して本来の美しさを引き出すセルフケアやコラムがたくさん。ぜひチェックしてみてください!

▶︎Amazon
▶︎楽天ブックス

他にもこんな記事が読まれています


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.17

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature