英語で「sorry sight」の意味は? すまない光景… なわけない! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 英語で「sorry sight」の意味は? すまない光景… なわけない!

WORK

2022.04.09

英語で「sorry sight」の意味は? すまない光景… なわけない!

今回ピックアップするのは、形容詞の使い方。意外と知らない英単語の意味や、勘違いしやすい英語の慣用句などをご紹介する連載。

“a sorry sight”ってどんな意味?

こんにちは。英語講師のmachiです。

突然ですが、“a sorry sight”でどのような意味かわかりますか?

「すまない光景」と訳してしまいそうですが、それでは意味が通じませんよね。正解は、“a sorry sight”で「みじめな光景」という意味合い。

前回の記事はこちら>>「It’s sour grapes!」の意味は? それは酸っぱいブドウ! ではなく…

実は形容詞には、名詞の前に置いて直接名詞を修飾する「限定的用法」と、動詞の後に置いて補語の働きをする「叙述的用法」という主に2つの種類があるのです。

といってもなかなかピンとこないと思うので、“pretty”(かわいい)という形容詞を使った例文で、両者の違いをみていきましょう!

◆限定的用法:「This is a pretty dress.」(これはかわいいドレスです)
◆叙述的用法:「The dress is pretty.」(そのワンピースはかわいい)

違いがわかりましたか?

さて、これを踏まえて、形容詞には次のような4つの分類があります。

形容詞の分類

【1】限定的用法と叙述的用法で意味が変わらないもの ※例:前述の“pretty”
【2】限定用法でしか使われないもの ※例:the main gate(正門)
【3】叙述用法でしか使われないもの ※例:I am well.(私は元気です)
【4】限定的用法と叙述的用法で意味が異なるもの

ここで冒頭の話に戻りましょう! “a sorry sight”の“sorry”は、この【1】~【4】の4つの分類のうち、どれに該当するかわかりますか?

正解は【4】。“sorry”は限定的用法と叙述的用法で意味が異なります。そのため“a sorry sight”で「みじめな光景」と訳せるわけです。

◆限定的用法:“a sorry performance”(下手な演技)/“a sorry attempt”(無駄な試み)
◆叙述的用法:I’m sorry.(すまなく思っています)

最後に、“sorry”と同じように【4】の分類にあてはまる例をいくつか挙げてみたいと思います。

present

◆限定的用法:“the present king”(現在の王)
◆叙述的用法:「The king is present.」(王が出席している)

fond

◆限定的用法:“a fond mother”(甘い母親)
◆叙述的用法:「I am fond of movies.」(私は映画が好きです)

ill

◆限定的用法:“ill news”(悪い知らせ)
◆叙述的用法:「She is ill.」(彼女は病気だ)

こちらの問題もチェック!

今更聞けない!「question」と「problem」の違い、言える?

「Money talks」の意味は? お金がしゃべる… って、え!?

machi

小学生~社会人を対象とした英語教室を運営する英語講師。英検1級/国家資格・通訳案内士/TOEIC 900点以上

生徒のリクエストによっては、数学や化学まで教えることも。○十年前の記憶を引っ張り出し奮闘中。

ただいま周回遅れで韓ドラがブーム! 本当は仕事も家事もせず1日中韓ドラを観てぐ~たら過ごすのが理想。韓国語も習得したい。


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.01

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。