Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. 生理の知識
  5. 【生理エピソード】友達の父親の車で生理に! 泣いて帰宅すると、一通のメッセージが…

BEAUTY

2022.02.03

【生理エピソード】友達の父親の車で生理に! 泣いて帰宅すると、一通のメッセージが…

書籍『生理中です』から、生理あるあるやエピソードを漫画形式でお届け! 今回は「車で生理になっちゃった…」。

実は「生理」のことってよく知らないかも…

「生理ってどうしてなるの?」「この生理痛ってふつう?」など、自分の体のことなのに実は疑問だらけの生理のこと。いくら女性同士でもなかなか相談しづらいし、一人で悩んでしまうこともありますよね。

そんな生理の悩みについて、実際のエピソードをもとにイラストを交えてわかりやすく解説してくれるのが、書籍『生理中です』

実は本書の著者であるパク・ボラムさん、ミン・ウネさんは、自分たちのつらい生理体験を誰かと共有したくてInstagramにイラストとともにUP。いま、韓国で大反響を呼んでいるのです!

そこで、生理にまつわるエピソードや疑問を本書からピックアップ。計4回のプチ連載形式でお届けします!

今回は、友達のお父さんの車で生理になっちゃった体験をご紹介。空気を読んでくれず、どこでなってもおかしくない生理。車でなったらどうする…?

* * *

車で生理になっちゃった…

* * *

生理事情って特に男性にはなかなか理解しづらいところも多いのが現実ですが、友達のお父さんからのやさしい言葉で気持ちが軽くなったのではないでしょうか…♡ 相手の状況や気持ちを察知して、こんな言葉をかけてあげられるようになりたいものです!

『生理中です』/世界文化社

人知れず体験している生理の悩みやエピソードをもとに、科学的に正しい知見とコツで解決方法を紹介します。生理についての考え方ひとつ、最新の生理用品をうまく活用すれば、もっと、あなたの身体はラクになります。女性の身体のエキスパートである、産婦人科医・高尾美穂先生の監修のもと、正しい生理の知恵をつけられる1冊。これから生理になる人、生理に悩んでいる人にむけたまさに「生理バイブル」本です。

■発行・発売:株式会社世界文化社
■著者:パク・ボラム ミン・ウネ
■翻訳:李ソラ
■日本版医学監修:高尾美穂


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.16

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature