Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. メンタルヘルス
  5. いつも忙しくて心が休まらない… どうすればいい?【心理カウンセラーが回答】

BEAUTY

2021.12.21

いつも忙しくて心が休まらない… どうすればいい?【心理カウンセラーが回答】

とかく女性はやることが多いですよね。仕事だけ頑張っていればいいわけでもなく、家事や子育て、やることだらけだぁという気分で過ごす人も多いのでは。人気カウンセラーの山根洋士さんにそんな心理との向き合い方について教えていただきました。

「メンタルノイズ」カウンセラー 山根洋士

いつも忙しくしてしまう人の心理とは

>>これまでの記事はこちら

あれもやろう、これもやろうと思いつくのに、すぐに手が付けられなかったり、先延ばししてしまっていたり。はたまた、スケジュールに毎日何かしら予定が入っていないとダメだという気分になりますか?

学生時代は、バイトの予定や彼とのデート、お友達とのショッピングや習い事にサークルの予定でビッシリと埋められていたスケジュールで楽しかったけど、社会人になっても、スケジュールに余白のない日々を送るのが普通になっていたりしませんか? 結婚して子供も生まれればなおさらです。

仕事だけでも忙しいのに、家に帰れば家事も満載で、毎日のタスクを片付けるだけで負われていて、他にも整理したいところや、自分の為の時間とかやりたいことがあるのに、ずっと手が付けられずにいる、といった具合です。

(c)Shutterstock.com

「あ~、他にもやらなきゃならないことがあるのに、何やってるんだ、わたし…。なんでこんなに忙しいんだろ」と思ったりしちゃって。やる事がなくなってしまうと不安になってはいませんか?

自己肯定感が低めのままだと「忙しい自分には価値がある」「暇な自分には価値がない」と、忙しさと自分の価値を結びつけてしまうことがあります。

・予定が埋まっていると安心で、やることが無くなると不安になってくる
・休日も家事や遊びの予定で埋めてしまい、心からリラックスできない
・忙しく充実した日々を送っているはずなのに、どこか満たされない

これも1つの心のクセ(メンタルノイズ)です。いわば「くつろいではいけない」という心のクセが知らず知らずの内に発動しているのです。

忙しさから抜け出すコツは?

(c)Shutterstock.com

このノイズを解消するには、「それらは本当にやらなくてはいけないことなのか」と、考えてみましょう。そして1日にそれらをひとつずつ減らしていく作業をしていきます。

TO DOリストではなくTO STOP(止めてみる)リストを作ってみるのです。

「くつろいではいけない」ノイズの人は無意識に忙しくしてしまうので、あえて「暇」を作ってみてください。忙しいという字は、「心を亡くす」と書きます(以前どこかで聞いた金八先生のような語録ですが)。

余白という「暇」も、ひとつの幸せの形です。

* * *

山根洋士先生の著書「自己肯定感低めの人」のための本(アスコム)が発売中。自己肯定感や心のノイズについて知りたい方はチェックしてみてくださいね。

「自己肯定感低めの人」のための本(アスコム)

TOP画像/(c)Shutterstock.com

お話を伺ったのは… 心のクセを直す「メンタルノイズ」カウンセラー 山根洋士(やまね・ひろし)

これまでに8000人以上の悩みを解決してきた心理カウンセラー。

両親の離婚、熱中していたスポーツの挫折、就職の失敗などを経てノンフィクションライターとして成功をつかむものの、激務でダウン。過労死寸前まで追い詰められ、入院生活を送る中で心理療法と出会って人生が激変。「なんのために生きるのか」を模索した末に、心の風邪薬のようなカウンセリングを提供したいという想いから、カウンセラーになる。

心理学だけでなく、数多くの経営者やプロスポーツ選手、芸能人等への取材経験、AIやロボット工学、脳科学などを取り入れた、メンタルノイズメソッドを開発。実践中心のカウンセリングで一線を画す。

カウンセリングには、著名な精神科医やスピリチュアリスト、占い師などに相談しても結果が出なかった人が殺到。すぐに実践できるワークと、論理的なセッションで好評を博している。

メンタルノイズ心理学 山根洋士公式YouTubeチャンネル

山根洋士@メンタルノイズ心理学 公式Twitter


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature