ドレスコード「カジュアル」って? 大人の女性におすすめの服装をスタイル別にご紹介! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. ドレスコード「カジュアル」って? 大人の女性におすすめの服装をスタイル別にご紹介!

FASHION

2020.07.16

ドレスコード「カジュアル」って? 大人の女性におすすめの服装をスタイル別にご紹介!

お呼ばれしたときのドレスコードが「カジュアル」だったとき、一体どんな服装が正解? 今回はそんなシーンにふさわしいコーデがイマイチわからない方のために、おすすめの服装をピックアップ! ワンピースやパンツ、スカートと、おしゃれなコーデをスタイル別にご紹介します♪

【目次】
同窓会や結婚式二次会でのドレスコード「カジュアル」とは?
ドレスコードがカジュアルだったときはワンピースが便利!
スカートやパンツスタイルのカジュアルな服装もOK!

同窓会や結婚式二次会でのドレスコード「カジュアル」とは?

フォーマルとカジュアルの間

同窓会や結婚式の二次会などのお呼ばれで、ドレスコードが「カジュアル」だった場合、結婚式などのフォーマルな服装と、普段着などのカジュアルな服装のちょうど中間くらいの服装を意識するといい、と言われます。

ワンピースやキレイめなトップスと合わせたパンツスタイル、シルエットが上品なスカートなど、気張りすぎずラフすぎない服装がおすすめです。

ドレスコードがカジュアルだったときはワンピースが便利!

黒ワンピース×黒ジャケット

黒ワンピース×黒ジャケット

ロングの黒ワンピースに黒のジャケットを羽織った、オールブラックコーデ。辛口かつ華やかな印象だけど、どこか知性を感じさせる着こなし。小物使いや赤リップで、さりげないインパクトを添えて。

ブラックドレスを知的&華やかに昇華させて

花柄ワンピース×ファー

花柄ワンピース×ファー

華やかなカラーリングが印象的な花柄ワンピースは、男前な時計を合わせてギャップをつけて。細ヒールとポイントトゥの靴なら、シャープな美人として印象づけられる。

お呼ばれの日はイヴァンカ的コンサバワンピで

ベージュワンピース×ブーツ

ベージュワンピース×ブーツ

ベーシックなのに決して地味じゃない、程よくスパイスを効かせた大人のワンピーススタイル。光沢感のあるしなやかなエコスウェード素材とベージュのやわらかい雰囲気で、顔映りもよくしてくれる。

会社帰りに何かある日には♪【シック見えワンピース】|Oggi的鉄板アイテム!

黒ワンピース×ムートンファーストール

黒ワンピース×ムートンファーストール

黒ワンピースに、グラマラス感とくたっとしたフォルムの抜け感が今どきの、メタリックレザーのチェーンバッグを合わせれば、知的なスタイルもかっこよく華やぐ。

働く30歳からの名品小物12選|自分を鼓舞してくれる、素敵な投資

ドット柄ワンピース×ベージュジャケット

ドット柄ワンピース×ベージュジャケット

ネイビーのドット柄ワンピースとベージュのジャケット合わせで、パリジェンヌっぽい小粋な印象のスタイルに。ワンピースが甘い分、ジャケットとパンプスでキリッと仕上げるのが大人のバランス。

「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選|仕事にプライベートに大活躍!

ブラウンワンピース×バッグ

ブラウンワンピース×バッグ

さりげなく丸みを帯びたラインが、大人らしさを引き立てるワンピースコーデ。ウエストをキュッと引き締めたフォルムと、赤みブラウンのカラーで女性らしさを最大限に高めてくれる。

会社帰りに何かある日には♪【シック見えワンピース】|Oggi的鉄板アイテム!

スカートやパンツスタイルのカジュアルな服装もOK!

オールインワン×トレンチコート

オールインワン×トレンチコート

適度にラフなのにドレスアップが叶う、黒のオールインワン。デコルテラインが深めで、さりげないレースが十分女らしいから、トレンチをバサっと羽織ってカジュアルダウンして。

定番ベージュ【トレンチ】おしゃれに着こなす! お手本着回し12コーデ

レーススカート×ネイビーカーディガン

レーススカート×ネイビーカーディガン

暗がりでも映える、知的でリッチなネイビーが美人見えを約束。デコルテや素足を出すドキッとさせちゃう肌見せも、オールネイビーの落ち着き感ならちょうどいい。

シーン別【飲み会スタイル】|どんな場でもスマートに、でも心は弾けて♡

ベージュワイドパンツ×ティアードブラウス

ハリ感のある九分丈のワイドパンツに、ティアードブラウスを合わせた、甘さ控えめの大人コーデ。ゴールドのクラッチバッグやビジュー付きパンプスなどの“光りもの”を散らして、ベーシックな配色も華やかに格上げ!

【35歳からのパーティ服】女っぽブラウス×ワイドパンツが今っぽい!

テーラードジャケット×黒タイトスカート×ノースリーブニット

テーラードジャケット×黒タイトスカート×ノースリーブニット

シンプルなジャケットに、黒の膝下タイトスカートで、知的さと女らしさ漂うスタイルに。きちんと感がありながらも今どきの洒落感もしっかりキープ。

ジャケットの出番! コーディネート見本6

グレージュブラウス×フレアスカート

グレージュブラウス×フレアスカート

適度な光沢があるボンディング素材。黒の細ベルトを合わせると、クラシカルなニュアンスのあるスタイルに。真っ白ではなくややグレーがかった色味もポイント。

ハリ感素材のブラウス&フレアスカートを。きちんとした女らしさがアップします


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.28

編集部のおすすめ Recommended

Feature