Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 浮気
  4. 平成ってスキャンダルばかりじゃなかった? グッバイ平成前に振り返ってみた!<不倫事件簿>

LOVE

2019.03.30

平成ってスキャンダルばかりじゃなかった? グッバイ平成前に振り返ってみた!<不倫事件簿>

新元号の発表前に、平成を振り返ってみると、不倫の話題がつきませんでしたね。そこで今回は、不倫に関する事件簿をまとめてみました。不倫関係を絶って潔白になったと思っても、やっかいなことに巻き込まれちゃうんですよね。

残念ながらいつまで経っても不倫は尽きない

新元号が発表される今、平成はどんな時代でしたか?

2014年には昼顔が大ヒットしたり、芸能人では、後藤真希さんや矢口真里さん、ベッキーさん、麻木久仁子さん、山本モナさん、細川ふみえさん、斎藤由貴さん、新山千春さんなどなど数えきれないほどのゴシップ報道がありました。

気付けば、自分の身の回りにもイケナイ噂がちらほらとあって、話が尽きないなんてこともあったのでは? 改めて聞きます。あなたは潔白ですか? それとも継続中ですか?

今回は、平成に起きた不倫の事件簿をお届けします。キレイな心で新しい時代を迎えたいですね。

どんな相手でも、厄介なことはついてくる

Oggi本誌 2017年Oggi8月号「それでも不倫、興味ありますか?」では、アラサー女性の4割が不倫をしているという結果でした。

気になるお相手は、以下の通り。

不倫の相手 結果グラフ

上司42%、先輩13%、同僚11%、仕事関係7%、元彼6%、その他21%という結果に! この数字から職場や仕事関係など、仕事を通じて知り合った男性との不倫が7割以上と圧倒的!

仕事をしている姿は性別問わず、素敵に見えちゃうもの。恋が芽生えたり、自分の気持ちをおさえるのも難しいのかもしれません。さらに一緒に仕事上のトラブルを乗り越えたり、お違いのプライベートな相談にのっていたりするとさらに距離が縮まって、一線を超えてしまいやすいのでしょう。

ではここで、アラサー世代にも起こっている【相手別不倫エピソード】をピックアップ!

1:上司

■「自宅を教えて」としつこく頼まれてます…

役員と不倫していた派遣女子。最近、役員の方から別れを切り出したよう。

私はその男の秘書をしているので、不倫中にはけっこう顔を合わせることも多かったんですが、その女子と私との個人的なお付き合いは特にありませんでした。

それなのに、役員と別れたあとにいきなり友達ヅラしてきて『どうしても諦めきれないから、彼の自宅を教えて』って、何度も泣きながらお願いをされ…。

私は直属の秘書だから、自宅も奥様もお子さんも知っているけれど、そんなの教えられるわけないじゃないですか。なのに『私たち、友達だよね?』なんて言いつつ、私から情報を引き出そうとしている同僚に、心底ムカついてます」(31歳女性/投資)

はてな
(c)Shutterstock.com

同僚や友人の不倫を知ってしまうと、後々やっかいなことに巻き込まれてしまうのは、なんでだろう? 不倫とは無縁でいたいですね。

この記事についてもっと詳しく!
▶︎全然、同情できないし…!「社内不倫」を終えた男女のハタ迷惑な終局3

2:先輩

すべてがうまくいかないときに魔が差して

「すでに終わりにしましたが、私が職場の先輩と不倫関係になってしまったきっかけは、“すべてがうまくいかなかったから”でした。

仕事でも結果を出せず、恋人にもフラれ、女友達ともしっくりこなくて、さらにはそんな自分にイラついて散財ばかりしてお金もあんまり手元になくなっていて。

そんなときに私を“女”として見てくれた既婚の先輩にフラフラと身を委ねてしまったのが、不倫の始まりでした。今思えば、私はきっと強烈にさみしかったんだろうな……」(29歳/営業)

甘い罠
(c)Shutterstock.com

ダメダメだと思っていたときに限って、甘い罠がひょっこりやってくるんですよね。ハマってしまったら最後ですよ!

この記事についてもっと詳しく!
▶︎彼氏とレスでつい!? 私が不倫に足を踏み入れた「魔の瞬間」3

3:同僚

電話連絡をしたら聞こえてくる“音”が一緒だった

「はほぼ接点がないのに前から社内で『アヤシイ』って噂のあるふたりがいて…。わたしはふたりとそれぞれ担当していることがあるので、電話連絡を入れたときの話です。

まずは女性のほうに電話をすると、ちょうど外食中だったらしく電話の向こうから、琴のような音色が聞こえていました。で、話し終えて次に男性のほうに電話をしてみると、なんと同じ琴の音が電話の向こうから聞こえてきたんです!

ふたりの外出予定をみたら、女性はA社オリエン、男性はB社イベント立会いと、別々のことが書いてあったのに一緒に食事をしているのがバレバレで『前々からアヤシイとは聞いていたけど、コレは間違いなさそうだ…』と、ひとりでドキドキしちゃいました」(33歳女性/マスコミ)

残念!!!
(c)Shutterstock.com

完璧な不倫をしていると自覚しても、それ会社のみんなは、わかってますから! 残念!!

この記事についてもっと詳しく!
▶︎やっぱりアヤシすぎ!「同僚の社内不倫」を確信した意外なキッカケ3

他にもこんなエピソードが…

■誤変換で不倫がバレる

「前々から社内不倫の噂があった女子のインスタを見ていたら、そこにまさかの噂の男性の名前が書かれていてビックリ!

でも、文章的におかしくて『今日は大学同期で、銀座にて肉会! 久しぶりに顔を見る人もいて脇田さんな時間でした』って書いてあったのです。そう、彼女の噂の相手の名前は、まさに“脇田さん(仮名)”。

きっと“ワクワク”とか打とうとして、予測変換でいつも使っている名前が出たんじゃないでしょうか…。怖っ」(31歳女性/不動産管理)

間違いない!
(c)Shutterstock.com

よく不倫相手の名前を打っているとはいえ、あまりにもドジすぎる! 不倫に間違いない!

この記事についてもっと詳しく!
▶︎やっぱりしてたんだ…不倫疑惑が「確信に変わった」同僚女子のSNS事件簿3

不倫の三角関係

「うちの職場の不倫カップルは泥沼です。既婚男性二人がひとりの独身女性を取り合っているんです。

どちらの男性もその女性の家に行っているらしく…彼女の家から会社までの路線で両方の男性を、出勤時も帰宅時も見かけるんです。

同じ車両でその男性たちに会っちゃった日はどんな顔していいのか困ります」(夢未/26歳)

右から左へ
(c)Shutterstock.com

ドロドロしすぎ! もちろん、結末はわかっていますよね。こういう話は関わらないで、右から左へ受け流して。

この記事についてもっと詳しく!
▶︎いるいる〜…「社内不倫確定!」と噂されているふたりの怪しい行動3パターン

やはり不倫をするものではないですね。

身の周りにいたとしても、知らないフリをしていた方がベターなのかも?

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2019.08.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi9月号のP.181に掲載しておりますポメラートのリング名は、正しくは「NUDO」です。お詫びして訂正いたします。

Feature