Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. スカート
  4. スカートコーデ
  5. あか抜けて見える【冬のタイトスカート31選】大人っぽく着地するこなれバランスのポイントは?

FASHION

2022.01.23

あか抜けて見える【冬のタイトスカート31選】大人っぽく着地するこなれバランスのポイントは?

きれいめコーデと相性のいいタイトスカートだけど「コーデがワンパターンになりがち」「スタイルに自信がない」、など上手く着こなせずに悩む女性も。今回はスタイルがよく見えるロングタイトスカートや、トレンド感のあるデザインが施されたタイトなど、幅広くピックアップ。着回しに便利なタイトスカートの選び方も確認して。

【目次】
上品なタイトスカートの選び方&冬らしく着るコツ
【正解コーデ】タイトスカートとトップスのバランス感
【色・素材】冬のタイトスカートはトレンド感たっぷりに
【白タイトスカート】清潔感のある差し色でこなれ感アップ
【黒タイトスカート】大人シックな上品カラーでモードに
【ロングタイトスカート】長め丈でスマートな女らしさを
最後に

上品なタイトスカートの選び方&冬らしく着るコツ

ニットやコートの出番が多くなる冬は、かっこいい女らしさを約束してくれるタイトスカートが最適。キレのよさが魅力だけど、端正なシルエットが地味な印象にならないようにポイントを押さえておきましょう。今回は冬らしく上品で、大人かわいい着こなし方を紹介します。

〈POINT〉
・きれい色、ツヤ素材、柄で色っぽい方向にシフト
・コーデュロイやニットなど、こなれた素材であか抜けて
・トップスや足元もカジュアルに振ってOK

【正解コーデ】タイトスカートとトップスのバランス感

重たくなりがちな冬コーデも、タイトスカートがあればスタイルアップ! すっきりとしたIラインシルエットを軸にすれば、トップス次第でチャーミングにも、大人っぽくシフトすることができます。ここでは、着こなしのメリハリが生まれるコーデ術を紹介します。

【1】グリーンタイトスカート×黒コーデ

グリーンタイトスカート×黒コーデ

冬の装いは差し色に鮮やかなきれい色を選ぶと簡単。ゆるニット×スポティアウターをバサッと合わせたオールブラックコーデを、知的なグリーンのタイトスカートで軽快にスタイリング。

重めスニーカーと相性抜群♡ タイトスカートでカジュアルコーデ

【2】チェック柄タイトスカート×グリーンニット

チェック柄タイトスカート×グリーンニット

きれい色のレイヤードはトーンをそろえるだけで、こなれ感アップ。遠目にはアイシーなグレーに見えるタイトスカートのチェック柄も実はグリーン。柄とニットの色をリンクさせることで、さらに上級者っぽく!

きれいめ「グリーン」は、グレーやシルバーと合わせ都会的に着ると上手くいく!

【3】デニムタイトスカート×ジップアップブルゾン

デニムタイトスカート×ジップアップブルゾン

すっきりタイトなデニムスカートの着こなしに、もこもこ素材のジップアップブルゾンが今っぽさをプラス。アウターのボリューム感に合わせて、足元も少し重ためにするとちょうどいいバランスに。

大人っぽさの軸になる「ハンサムブルゾン」で、秋冬スタイルに切れ味を♡ おすすめはコレ!

【4】サテンタイトスカート×白レイヤードコーデ

サテンタイトスカート×白レイヤードコーデ

ドレッシーな装いも決まるサテン地のタイトスカートは、ふわふわニットやカットソーでこなれ感を投入。さらに薄軽アウターで白を重ねれば、重たくなりがちな冬のレイヤードコーデが軽やかに。

冬こそ甘く優しい「ふんわりニット」! おすすめコーデ5選

【5】カーキのレースタイトスカート×スポーティブルゾン

カーキのレースタイトスカート×スポーティブルゾン

フェミニンなレースタイトスカートは、裾を絞ったミリタリー感のあるアウターとのミックスバランスで旬の着こなしに。仕上げにコンバットブーツで辛口に引き締めて。

コンバットブーツ×タイトスカートでおしゃれ上級者♪ 秋冬コーデ6選

【6】ブラウンタイトスカート×シャギーニット

ブラウンタイトスカート×シャギーニット

足さばきのいい前スリットが入ったサテンタイトスカート。キレのあるボトムには、着ただけでかわいげが増す、ふわふわの白ニットで冬ならではの着こなしに。

1万円以下【ふわニット】で冬コーデ4選!<30代に似合うニットスタイル>

【色・素材】冬のタイトスカートはトレンド感たっぷりに

今っぽさときちんと感で、大人の色気を漂わせるタイトスカート。コンサバ感が強いので、丈感や素材にカラーなど… 冬らしいトレンドを捉えたものを選んで、旬のシルエットバランスを楽しみたい。上品なタイトスカートだからこそ、チャーミングに振ってもおしゃれに決まるんです。

【1】ブラウンサテンスカート×ブルーニット×白シャツ

ブラウンサテンスカート×ブルーニット×白シャツ

片サイドに深いスリットが入ったサテンタイトスカート。レディなボトムには辛口なコンバットブーツを合わせて健康的なセクシーさを後押し。上はニット×シャツのレイヤードで奥行きのあるシルエットに。

【2】レオパード柄スカート×サイドゴアブーツ

レオパード柄スカート×サイドゴアブーツ

ひときわ目を引く、レオパード柄のとろみタイトスカート。インパクトのある柄ものは、カジュアル方向に引っ張ることでデイリーに転換。ツヤのあるサイドゴアブーツで、大人のカジュアルに着地させて。

コンバットブーツ×タイトスカートでおしゃれ上級者♪ 秋冬コーデ6選

【3】キャメルレザースカート×オレンジ透けニット

キャメルレザースカート×オレンジ透けニット

真面目なイメージのタイトスカートは、素材をトレンドのレザーに変えるだけでかっこよくスタイリッシュな印象に。華やかなきれい色ニットもシアー素材なら、抜け感があってメリハリのある好バランスが叶う。

透け感ニット×レザーでスタイリッシュに

【4】コーデュロイピンクスカート×ピンクニット

コーデュロイピンクスカート×ピンクニット

シュッとした長めのタイトにチアフルカラーのピンクニットを合わせて小粋に。起毛感のあるシャギーカシミアニットは、コーデュロイスカートで今っぽく引き締め、モダンな雰囲気に仕上げて。

ピンクニットをかっこよく着こなすコツ♪

【5】チェック柄タイトスカート×ブラウンブラウス

チェック柄タイトスカート×ブラウンブラウス

袖にボリュームのある華やかなブラウスに合わせるのは、存在感のあるチェック柄のタイトスカート。全身を旬のブラウン系でまとめて女っぷりよく仕上げて。

トレンド【セットアップ】3DAYS着回し術!|きちんと感もトレンド感も、楽々手に入る♪

【6】黒ニットタイトスカート×黒ニット×ベージュストール

黒ニットタイトスカート×黒ニット×ベージュストール

黒のクルーネックにひざ下タイトスカートというニットアップコーデは、ブーツを合わせてシルエットをタイトに。ストールもニットを選んで、カジュアルな方向に振っていきたい。

ひとつは欲しい【ニットのセットアップ】最旬コーデをご紹介!

【7】グリーンタイト×レースブラウス×ダブルジャケット

グリーンタイト×レースブラウス×ダブルジャケット

透け感のあるレースブラウスとタイトスカートという女性らしい着こなしに、あえてメンズライクなダブルジャケットをはおることであか抜けを狙って。

TPOにしばられない! どんなときも好印象なアイテム〝ジャケット〟

【白タイトスカート】清潔感のある差し色でこなれ感アップ

冬に着る白タイトスカートは、内なる美を引き出すようなクリアさが特徴。ニュアンスのあるやわらかな白は、肌なじみよくコーディネートをやさしい雰囲気に引き立ててくれます。こなれ感たっぷりに女らしく着たいときこそ、白タイトスカートを主役に組み合わせてみて。

【1】白タイトスカート×グレージャケット

白タイトスカート×グレージャケット

ダブルのテーラードジャケットに、凛とした空気を吹き込む細身の白タイトスカート。この冬はスウェードのロングブーツと合わせて、まろやかに力を抜いた着こなしを楽しみたい。

こなれ感抜群! いますぐ真似したいロングブーツ×スカートコーデ8選

【2】白タイトスカート×黒キルティングコート

白タイトスカート×黒キルティングコート

水色シャツと白タイトスカートのように上品できれいめなスタイルは、スポーティ要素を加えて鮮度アップ。中綿入りのキルティングコートなら、すっきり着られて冬スタイルを盛り上げてくれる。

働く私たちの冬アウターの選び方! これからは“軽さ”重視で♡

【3】ドット柄白タイトスカート×カーキのショートダウンコート

ドット柄白タイトスカート×カーキのショートダウンコート

チャーミングなドット柄の白タイトスカートは、ボリューム感のあるショートダウンコートを合わせてきれいめカジュアルを満喫。スポーティ感とのテイストミックスで旬のムードに。

冬のトレンドアウター|お洒落で軽い【ダウンコート】が気分! 活躍必至のBEST5

【4】白タイトスカート×キャメルブラウス

白タイトスカート×キャメルブラウス

レディなキャメルブラウスは、白タイトスカートで引き立ててコーデの主役に。さりげなくクリーンな色気をプラスするツヤ素材で、こなれ感を印象づけて。

クリーンな華やかさを叶える、ふんわりブラウス&タイトスカート

【5】白ニットタイトスカート×白シャツ

白ニットタイトスカート×白シャツ

シャツ×ニットタイトスカートの素材感でこなれ感を演出する、女らしいオールホワイトコーデ。ほどよく肌見せさせれば、大人らしい抜け感も漂って◎。

【タイトスカート】の選び方をご紹介|ポイントは「チェック・リブ素材・暖色カラー」

【6】白タイトスカート×トレンチコート

白タイトスカート×トレンチコート

白タイトスカート×黒トップスのIラインシルエットコーデに、トレンチをあえてラフに合わせて女っぷりをアップ! オールシーズン活躍するトレンチコートは肩を抜いてはおることで、軽やかさを演出して。

今シーズンのトレンチは“女らしく”が合言葉

【黒タイトスカート】大人シックな上品カラーでモードに

冬の空気のような凛とした着こなしには、黒タイトスカートがぴったり。ラフなアイテムを組み合わせても、黒の持つモードな雰囲気がこなれ見えに着地してくれます。上品なモノトーンやオールブラックの王道配色のほか、きれい色と合わせてトレンド感たっぷりに着るのもおすすめです。

【1】黒タイトスカート×白ブラウス

黒タイトスカート×白ブラウス

着るだけで映えるシフォンフリルの黒タイトスカートに、ボリューム袖の白ブラウス。個性的なデザインの掛け合わせは、モノトーンでまとめればシンプルすぎない大人のコーデに。

在宅ワークもおしゃれに♡ ハンズフリーが叶うアイテムが相棒

【2】黒タイトスカート×白パーカー×グレーコート

黒タイトスカート×白パーカー×グレーコート

パーカーとエコレザースカートのミックス感のあるコーデを、ウールコートで大人シックに転換。ミニバッグのアクセントカラーを効かせて、ほんのりモードに。

【今旬ロングタイトスカート×ハイテクスニーカー】着こなしポイント&コーデ

【3】黒タイトスカート×ブルーカーディガン×グレーカットソー

黒タイトスカート×ブルーカーディガン×グレーカットソー

足さばきのいい前スリットのタイトスカートは、ブライトカラーのざっくりカーディガンと合わせてモダンな印象に。ツヤ感のある黒タイトが、よりピリッと締まった雰囲気に仕上げてくれる。

今っぽブルーのざっくりカーデが主役のコーデ♪

【4】黒ニットタイトスカート×白ロングカーディガン×黒ニット

黒ニットタイトスカート×白ロングカーディガン×黒ニット

ありそうでなかったニット+ニット+ニットのレイヤードコーデは、モノトーンでまとめて辛口モードを演出。黒タイトスカートにヒョウ柄のパンプスやシルバーのひとクセバッグを合わせて、ムードのある抜け感を。

【女っぽタイトスカート】をテイスト別に着回し♡ 一枚あれば旬スタイルが叶います!

【5】黒タイトニットスカート×ライダースジャケット

黒タイトニットスカート×ライダースジャケット

深めのスリットが入った、女っぷりのいいタイトなリブスカート。ショート丈のライダースと合わせれば、目線アップ&引き締めブラック効果でスタイルアップは完璧。足元のバレエシューズで抜け感も忘れずに。

ロングでタイトなニットスカート×ライダースでクールな女っぷりをUP

【6】黒タイトスカート×ナイロンパーカー

黒タイトスカート×ナイロンパーカー

アスレジャーなスタイルにタイトスカート&ヒールで女らしさを漂わせて。軽くて防寒にもなるナイロンパーカーは、動きやすいから忙しい外回りの日にもぴったり。

アスレジャーなスタイルにタイトスカート&ヒールで女らしさを漂わせて

【ロングタイトスカート】長め丈でスマートな女らしさを

今やスカートも長め丈が主流。美しいIラインを強調してくれるロングタイトのシルエットは、アウターの丈に影響されずに着られるのがうれしいですよね。メンズライクなジャケット、ショート丈コート、ニットonニット、タックインなど、美シルエットをつくる着こなし術をチェックしてみましょう。

【1】スカイブルーのロングタイトスカート×ブルーフーディーニット

スカイブルーのロングタイトスカート×ブルーフーディーニット

存在感のあるきれい色×ロングタイトスカートは、セットアップ感覚で着こなすのがおしゃれ。爽やかなブルーの上下はどちらもニット素材だから、抜け感のある白ハイテクで上品カジュアルに仕上げて。

ブルーを秋冬に着こなすなら!? 同系色でまとめると上手くいく! コーデ6選

【2】オレンジロングタイトスカート×ベージュのショートダウンコート

オレンジロングタイトスカート×ベージュのショートダウンコート

きれい色はワントーンでつなげば、もたつくことなく着られる。このセオリーできちんと感のあるタイトスカートとコンパクトなダウンをフェミニンな印象に。

暖色系ワントーンであたたささもスタイルアップも手に入れて

【3】ベージュロングタイトスカート×白ショートダウンコート×デニムジャケット

ベージュロングタイトスカート×白ショートダウンコート×デニムジャケット

女っぽさが際立つツヤ素材のロングタイトスカート。ショート丈の白ダウンコートのINにデニムジャケットを重ねるレイヤードで、清涼感とこなれ感のあるのあるカジュアルを手に入れて。

ホワイトダウンで〝NOTほっこり〟なカジュアルコーデ

【4】グレンチェックロングタイトスカート×パープルニット×白ブラウス

グレンチェックロングタイトスカート×パープルニット×白ブラウス

トレンドのグレンチェック柄。細身のロングタイトスカートは、濃パープルで快活さをプラス。今年らしい果実色ニットはふんわり袖も相まって、女っぽさ高め。トラッドな要素を加えてすっきりしたバランスに。

小粋で女っぷり抜群の組み合わせ【きれい色ニット×長めタイトスカート】着こなし4選

【5】グレーニットタイトスカート×ブラウンパーカー×ジャケット

グレーニットタイトスカート×ブラウンパーカー×ジャケット

ブラウンのパーカーとジャケットに、チャコールグレーのニットタイトをIN。ダークトーンの配色コーデは、足元にラベンダーのスウェードパンプスで上質な色気をプラスして。

今季のボトムは買った… ならば働く女性の【足元】は何が正解?

【6】ロングタイトスカート×チェックジャケット

ロングタイトスカート×チェックジャケット

ロング丈のタイトスカートのセットアップコーデ。着丈の長いジャケットの組み合わせは、きちんとしつつ今っぽさも叶えてくれるので、大人のカジュアルにぴったり。Iラインシルエットでほっそり見えるのもうれしい。

【秋冬】トレンドのチェック柄ジャケットのコーデだけを選りすぐり13選!!

最後に

冬のコーディネートがワンパターンになりがち… という人は、タイトスカートのきちんと感を軸にし過ぎているのかもしれません。すとんとしたシルエットが小粋なので、ツヤ感で主役コーデとして着たり、コーデュロイでほっこりさせたり… タイトにも遊びを加えてみてください。トップスや靴なども、きれいめカジュアルを楽しむ遊び心で選んでみましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature