【赤裸々レポート】アンダーヘア脱毛の実体験やおすすめのお手入れ方法について解説 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. ボディケア
  4. 脱毛
  5. 【赤裸々レポート】アンダーヘア脱毛の実体験やおすすめのお手入れ方法について解説

BEAUTY

2021.10.08

【赤裸々レポート】アンダーヘア脱毛の実体験やおすすめのお手入れ方法について解説

アンダーヘアのお手入れについて深堀りする今回の企画は「全ナシ」(V・I・Oすべてナシ)の脱毛事情をお届け。ライターのHさんに、施術時の痛みや施術後の生活の変化など、アンダーヘア脱毛の実体験を赤裸々にレポートしていただきます!

【目次】
はじめに
「全ナシ(V・I・Oすべてナシ)」脱毛のきっかけは妊婦検診
いざ、まな板の上の鯉となる!
そして… 生まれたての感覚に♡
【あわせて読みたい】女性のアンダーヘアのおすすめ処理方法
【VIO脱毛】2021年人気アンダーヘアランキング
最後に

はじめに

自分のアンダーヘア、今のままで大丈夫…? と気になっている方は多いはず。でも、気軽に話題に出来ないのが現状…。そこで今回は、効果や流行りの形など、アンダーヘア脱毛事情をレポートします。人には聞けない悩み、ここで解決しちゃいましょう!

ライターHが実際に体験したアンダーヘア脱毛のすべてを赤裸々レポート! 実際にやってみてわかった「全ナシ(V・I・Oすべてナシ)」生活のアレコレ、施術時の痛みなどなど、興味はあるけれど施術に迷っているすべての方、必読です!

「全ナシ(V・I・Oすべてナシ)」脱毛のきっかけは妊婦検診

海外ではアンダーヘアがないのが当たり前… というのは知識として知ってはいたものの、「全部無くすってのは、さすがに恥ずかしいかも」と思っていたので、形を変えないレベルで、自分で整える程度にしていた私。

ところが、長女を妊娠し、クリニックに検診に通っていた時のこと。同じように妊娠している友人から「どうやら最近の妊婦さんは、みんなアンダーヘアのお手入れをちゃんとしていて、ちょっと残っている程度が主流らしい」という話を耳にしたのです。つまりは「お手入れしてないとお医者さんにびっくりされるかもよ~」と(…あくまでも私の受け取り方ですが。笑)。

脱毛のきっかけは妊婦検診

でも、実際のところはどうなの? と、確かめるべく周りの妊婦友達に、アンダーヘアのお手入れ具合はどの程度なのか…? と聞いてまわったたところ、セルフケアのみだったのは私だけ! みんな医療機関やエステなどで、すでに施術済みだったんです!

あーもう、ビックリ(苦笑)。特に響いたのはこの言葉。「あー、既婚者で子供いる人は、私の周りもだいたいボーボーだから大丈夫だよ」。“ボーボー”だと…!? これを聞いて逆に、まだまだ女を引退してはいけない! と妙な焦りとともに、産後、落ち着いたら、アンダーヘアを処理することに静かに心に誓ったのでした…。

いざ、まな板の上の鯉となる!

友人に勧められたクリニックに、まずは電話予約。すると、「当日は最初にカウンセリングをしますが、事前にご自分で、残したい部分以外の毛は剃ってきてください。全部無くすのであれば、全部の毛を剃って来てくださいね。Oはクリニックで手伝えますので、可能な限りで大丈夫です」と丁寧な説明がありました。

なんとなく自分なりの希望の形… とやらを模索しつつ、セルフケアをして迎えた予約当日。クリニックに着くとすぐ、ドクターとカウンセリングが。

脱毛のきっかけは妊婦検診

機器の説明や、個人差はあるものの、アンダーヘアの場合、全部無くすのに3年くらいはかかること、半年以内に1回ずつ施術することなどを丁寧に説明してくれました。痛みについては…「アンダーヘアは毛が密集してるので残念だけど痛いよ~」とのこと。

やっぱり痛いのか〜と身構えたところで、さらに言われたのが、レーザーは黒いものに反応するので、茶色めな私の毛は比較的時間がかかる、ということでした。

全ナシへの道は… け、険しい…。

さて、いよいよお次は施術です。

脱毛のきっかけは妊婦検診

施術ルームに案内され、「下の服を脱いでベッドにあがり、仰向けで下半身にはタオルをかけてお待ちください」ということで、ゴソゴソとデニムと下着を脱ぎ、ドキドキしながらスタンバイ。ここで頭をよぎったのは…、こういうときにふさわしいコーディネートって何だろう? でした。

というのも私、トップスに厚手のタートルネックを着ていたので、下半身はスッポンポンでそのトップスは… という、ありえないアンバランスさが滑稽に思えてきました(苦笑)。まったく無意識に服を選びましたけど、個人的な感覚では、シワになりにくいワンピースなどの方が、たくしあげるだけで心理的にもう少し恥ずかしくない気がします…。まぁそもそもふさわしい服なんて、ないのかもしれませんけど(笑)。

脱毛のきっかけは妊婦検診

そんなことを考えていると、施術してくれる女性が部屋に入ってきました。

タオルを取られて、まず言われたのが、「うーん、剃りが足りないですね。毛が長いと熱を感じやすいですよ」ということ。

ガーン…( ̄◇ ̄;)
でも、剃り残した部分はスタッフの方が剃ってくれたので、ホッ…(^_^;)。

その後、すぐに施術開始。Vは仰向け、Iは仰向けで片足を横に倒し、Oは横向きに寝る体勢でした(ちなみにライターHはOがないのですが、あくまで私独自の感覚&友人に聞いたところによると、60%くらいはある気がします)。

細い筒のような機器を、スタッフの方が上手く角度を変えたりしながら当てていくのですが、痛みに弱い私は全然耐えられず、「す、すみません、ちょっと休憩で…」とか「うぅぅ」とうめきながら、小休止を入れつつ、15分くらいかかってようやく終了。

よくレーザー脱毛の痛みは、「ゴムをはじいた感じの痛み」と聞いていたのですが、私には「なんか良く分からないけれどものすごく熱くて痛い」ように感じました。その痛さは例えると、小さいアイロンを当てられているようで、まさに根性焼きのような…(したことないけど)イメージ。

「V・I・O」経験者の女子が全員、この痛みに耐えていると思うと、本当に尊敬に値します。

そして… 生まれたての感覚に♡

初回の施術から約1ヶ月後。アンダーヘアがするっと一度全部抜けたんです。もうこの時点で、なんだかスッキリ!!

でも一番変わったな〜と感じたのは、生理時にニオイなどの不快感がぐっと減った点でした。洗うのも簡単だし、すごくサッパリした気分! また、ジムで水泳をしている私は「もしやヘアが“こんにちわ”していたら…」と常にどこかで心配していたのですが、それもなくなりました。

脱毛で生まれたての感覚に

まだ施術途中で、完全にツルツルな訳ではないのですが、何度か施術するうち、毛が細くなってきた気がします。自分の大事な部分が赤ちゃんのような状態になっていくのを見るのは多少不思議でもありますが(笑)。でも今では、ヘアが密集していたあの頃を思い出せないほど、爽快! 快適です♪

※痛みの感じ方には個人差がありますし、クリニックによってアドバイスも異なってくると思いますので、専門家の指示に従ってください。

初出:しごとなでしこ

【あわせて読みたい】女性のアンダーヘアのおすすめ処理方法

女性のアンダーヘアについて全国の男性300名にアンケート!

日本の男性は女性のアンダーヘアについてどのように考えているのでしょうか。全国の20〜39歳の男性300名が回答した「女性の理想のアンダーヘアの形は?」という質問の答えに注目してみましょう!

男性へのアンケート結果

男性へのアンケート結果

第1位に輝いたのは…「逆三角形」(49.7%)! 第2位が「形は自然のままで毛量を減らしている」(28.0%)、第3位の「ハイジニーナ(無毛)」は24.0%という結果になりました。

2位の「形は自然のままで毛量を減らしている」と、3位の「ハイジニーナ(無毛)」のパーセンテージがそんなに差が開いていないことと、意外にもハイジニーナ(無毛)の支持率が高いことに驚き!

ハイジニーナに対する意識が高めなのは驚きです!

女性への実態調査

一方女性300人のアンケートでは、アンダーヘアのお手入れをしているのは45.3%と半数に満たない結果に。海外のアンダーヘア事情と比較するとまだまだ道半ばといったところですね。

では形についてはどうでしょうか。

男性の人気順位と同様、1位が「逆三角形」(50.0%)、2位は「形は自然のままで毛量を減らしている」(31.6%)、3位は「ハイジニーナ(無毛)」(11.0%)という結果になりました。

日本では男女ともに自然な形が好まれるようです。将来的には海外の流行に影響されて意識の変化が出てくるかもしれませんね。

また、日本では「恥ずかしい」「費用が高い」「痛そう」というイメージがあって、まだまだVIO脱毛のハードルの高さがうかがえます。

アンダーヘア以外にもバスタイムでやっておくべきこと

デリケートゾーンのケア以外にも気を付けたいことを、美容家・小西さやかさんが語る「美人は毎日のお風呂で最大の秘め事をしている」で詳しく見てみましょう。

【バスルームの秘め事】

自分の身体をぬかりなくチェックできるのは、裸になったバスタイム。このバスタイムでのケアで隠れた細部まで美しくなれるかが決まってくるのです。

そこで必ずやるべきなのが、ムダ毛の処理。デリケートゾーンやわき毛など、普段は人に見られないような部分まで、しっかりとお手入れすることは最低限のマナー。さらに手や足の指、つま先、耳の中、おへそなど、細部までしっかりとキレイに洗うことで、文字通り美しさが磨かれていくのです。

美人はアンダーヘアのように見えないところの処理も怠っていないもの。きれいな人というのは、360度全方位きれいなのだと納得。生まれ持った美のみならず、日々の努力がその美しさを何倍にもするのだとわかります。

他にも美人が入浴中に行っている秘め事はあれこれあります。

女性のアンダーヘアのおすすめ処理方法|男性に人気の形や正しい整え方をご紹介

【VIO脱毛】2021年人気アンダーヘアランキング

VIO脱毛専門サロン【プリート】現役エステティシャンが選んだ「2021年最新の人気アンダーヘアデザインランキング」

TVや雑誌、インターネットの記事でも「VIO脱毛」の記事を多く見かけるようになりましたね。また、暖かい季節が近づいてくると、考える方も多いのではないでしょうか。

最後に、VIO脱毛専門サロンプリートを運営するファンスクウェアが発表したアンダーヘアの形に関する最新の人気ランキングを見ていきましょう。

その前に、VIO脱毛についての説明も!

VIO脱毛について

VIOとはVライン(ビキニライン)・Iライン(股間の間)・Oライン(肛門周辺)のムダ毛をまとめた名称で、VIO脱毛とは前述のVIOラインのムダ毛を脱毛処理すること。

続いて、2020〜21年アンダーヘア人気ランキングと選ばれた理由を発表していきます。

第1位:ハイジニーナ(無毛)41%/昨年1位(+4%)

第1位:ハイジニーナ(無毛)41%/昨年1位(+4%)

※完全無毛のアンダーヘアスタイル

VIOすべてのムダ毛を脱毛します。第1位は昨年と同様完、全無毛のハイジニーナスタイルとなりました。昨年より4%増加し、4割以上の方が選択する結果になりました。

◆主な選択理由

・楽だから
・衛生的だから
・アンダーヘアは必要ないから
・介護脱毛のため

第2位:ナチュラルトライアングル 17%/昨年2位(+1%)

第2位:ナチュラルトライアングル 17%/昨年2位(+1%)

※違和感のない幅広めで丸みを残した逆三角形のデザイン

清潔感を保ちつつ、いかにもお手入れしている感をださない自然なヘアデザイン。アンダーヘアを脱毛していることを悟られにくい自然なヘアスタイルで以前より高い人気があります。

◆主な選択理由

・温泉が好きなので自然に残したい
・恥ずかしいので小さくしたくない
・脱毛していると思われたくないので整える程度にしたい

3位:トライアングル 14%/昨年4位(+4%)

3位:トライアングル 14%/昨年4位(+4%)

※直線的に仕上げる逆三角形のスタイル

ナチュラルトライアングルとミニトライアングルの中間サイズのヘアスタイル。快適さと自然さを兼ね合わせたスタイルで、水着やショーツからのはみ出しを気にされる方に人気のヘアデザイン。

◆主な選択理由

・小さすぎなくていい
・パートナーに反対されたので中間のデザインにした
・子供がびっくりするかも?

4位:ミニナチュラルスクエア 13%/昨年5位(+6%)

4位:ミニナチュラルスクエア 13%/昨年5位(+6%)

※角を作らない自然な仕上がりの正方形のスタイル

指2〜3程度の毛量を四角く残し、角を丸くした清潔感のあるヘアスタイル。水着やショーツからはみ出しにくく、古くから人気のあるヘアデザイン。

◆主な選択理由

・全部なくすには抵抗がある
・Vラインは少しだけ残したい
・小さめの下着が好きなので合わせて小さくしたい

5位:ミニトライアングル 6%/昨年3位(-9%)

5位:ミニトライアングル 6%/昨年3位(-9%)

※小さめに仕上げるよりシャープで直線的な逆三角形スタイル

昨年の3位から大きくダウンしたのがミニトライアングル。かなり小さく残すスタイルのため、無毛のハイジニーナへの移行が進んでいます。

◆主な選択理由

・全部なくすのは恥ずかしいので少しだけ残したい
・人目は気になるけど楽に過ごしたい

6位以下:合計9%

6位以下:合計9%

・ナチュラルスクエア:2%
・ミニスクエア:1%
・スクエア:3%
・ハート:1%
・その他:2%

【VIO脱毛】2021年人気アンダーヘア! 2位はナチュラル、1位は無毛!?

最後に

アンダーヘアのお手入れ事情、いかがでしたか? 単にお手入れといっても、こんなに多くの形があるんですね! 生理中の臭いトラブルや身だしなみにも効果的です。これを機に、自分の理想の形を見つけてチャレンジしてはみてはいかがでしょうか?


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.25

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature