Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. 【おすすめの美白化粧品17選】ランキング品からプチプラまで紹介

BEAUTY

2022.04.23

【おすすめの美白化粧品17選】ランキング品からプチプラまで紹介

大人が取り入れる美白化粧品は、どんなものが人気? ベスコスやドラッグストアでも買えるプチプラアイテムなど、化粧水~美容液、クリームまでたっぷり紹介します。肌悩みが増える年齢肌は、配合成分も気になりますよね。自分の肌状態に合わせてチェックしましょう。

【目次】
美白化粧品はどう選ぶ?
【美白ケアの効果を高めたい】知っておくべきこと
【基本の美白ケア】化粧水・乳液で整える
【エイジング美白ケア】栄養補給で肌ヂカラUP!
最後に

美白化粧品はどう選ぶ?

「少しでも肌悩みをケアしてくれるものを」と考えてコスメを選びたい。ただ、人それぞれ肌質も違えば、肌悩みも違いますよね。美白化粧品も自分の肌状態に合ったものを選ぶことが大切です。

〈POINT〉
・シミが気になる人は医薬部外品など成分に注目を
・色黒肌なら透明感がでるものを
・肌荒れタイプは抗炎症成分配合のものを

【美白ケアの効果を高めたい】知っておくべきこと

「せっかく取り入れるなら効果的に使いたい」… そんな女性が知っておくべき、美白ケアについての大切なことを美容のプロにお聞きしました。美白ケア前の基本とは? 美肌を目指す上でのNG行為とは? “盲点”がないよう、取り入れていきましょう。

【1】美白化粧品の使いどき

美白化粧品の使いどき

教えてくれたのは… 大野由実先生
[シロノクリニック恵比寿院 医師。皮膚や美容医療の知識と経験が豊富]

『美白ケアも、本来は一年中がベストですが、無理なら春夏だけでも。「シミができたから美白ケアをしなきゃ」というのは間違いで、シミや日焼けが気になり始めるずっと前、春先から取り入れるのが正解です!』

※美白ケアは未来の肌のためのスキンケア。「肌悩みをなくすため」ではなく「予防するため」が正解。

美容のプロが【美白】のギモンに答えます!

【2】シミがなくても美白ケアは必要?

教えてくれたのは… ウォブクリニック中目黒 総院長・髙瀬聡子先生

シミがなくても美白ケアは必要?

紫外線の影響を受けている肌の内側には、たくさんのシミ予備軍があります。今は見えていなくても、予防の意味で美白美容液を取り入れましょう。

※日焼けしがちな人は、ビタミンC誘導体など抗酸化成分が入ったものを選んで、肌のダメージを防いで。

日焼けしやすい人は茶ぐすみ肌に注意!

【3】美白ケアの前提として重要なこと

美白ケアの前提として重要なこと

「まず、何はなくとも日焼け止めです! 日差しがある以上紫外線は降り注いでいるので、年間を通して使うべき。

室内で過ごす場合でも、電気をつけずに過ごせる時間帯は紫外線が侵入しているので、日焼け止めを」(大野由実先生)

肌のためにできること|美容のプロが【UV】のギモンに答えます!

【4】日焼け止めはUV下地だけでも大丈夫?

教えてくれたのは… トータルビューティーアドバイザー・水井真理子さん

「日焼け止めは色がつかないので首までしっかり塗れるのがメリット。朝のスキンケアの後に日焼け止めを広範囲に塗り、UV下地は顔の中心部をメインに塗れば、仕上がりもよく、より肌をしっかり守れますよ」

※基本の“紫外線対策”を取り入れたうえで、美白ケアを行いましょう。

【UVケア】6つのポイントを美容のプロに学ぶ!

【5】美白ケアの効果を高めたいなら…

美白ケアの効果を高めたいなら…

「紫外線ダメージは毎日受けるものなので、美白ケアも毎日するのがベストです。マスクで美白ケアしたいなら、なるべく回数を増やして」(水井真理子さん)

※月に一度・週に一度の集中ケアよりも、こまめにケアすることが大切。最近では、リーズナブルで良質な美白マスクもたくさん登場しています。

日々のケアに取り入れたい♡【美白コスメ】の選び方と使い方

【6】スキンケアの効果を妨げるNG行為

「ちゃんと美白ケアしてるのに、効果を感じられません」
→ 日頃の習慣や使い方を見直してみましょう。

スキンケアの効果を妨げるNG行為

美肌ケアにNGなのは肌への刺激。その刺激がシミの原因になることも。頬杖など顔をさわるクセや、洗顔・スキンケア・メイクの際の“摩擦”に気をつけましょう。

【美白・UVケア】の正しい方法を徹底的に解説します♪

【基本の美白ケア】化粧水・乳液で整える

洗顔後の基本のスキンケア「化粧水」&「乳液」。汚れをオフしたあとは、美肌に導く成分をしっかり補給しましょう。うるおいもチャージして乾燥や刺激から肌を守って。

【1】化粧水|コーセー 薬用 雪肌精[医薬部外品]

化粧水|コーセー 薬用 雪肌精[医薬部外品]

2020年 Oggiベストコスメ(化粧水部門)第3位
ビタミンC誘導体配合の、まるで美容液のようなミルキーローション。なめらかな明るい印象の肌に。

《読者の口コミ》
・「2020年にデビューした新タイプの『雪肌精 クリアウェルネス』にも惹かれますが、やっぱり定番が好き」(看護師・28歳)
・「帰宅したらこれでコットンマスクが私の日課」(事務・33歳)

Oggi読者が選んだ【ベストスキンケアアイテム】12選

【2】化粧水|ポーラ ホワイトショット LX[医薬部外品]

化粧水|ポーラ ホワイトショット LX[医薬部外品]

本気で美白ケアをしたいなら、チェックしておきたい一品。新承認の美白有効成分に注目!

《美容のプロのレビュー》
・「少しとろみがあるけれど、ベタつかずにさっぱり。くすみ肌がめきめきトーンアップ」(ヘア&メイクアップアーティスト・木部明美さん)
・「化粧水で本格的な美白ケアができるなんて最高。保湿力が高いところも魅力」(Oggi編集部・佐藤恵理)

美白もエイジングケアも叶える名品

【3】化粧水|インフィニティ アドバンスト ホワイト XX[医薬部外品](写真:A)

化粧水|インフィニティ アドバンスト ホワイト XX[医薬部外品]

メラノサイトに直接アプローチするコウジ酸配合。肌荒れも防ぎます。

美容のプロ2名がおすすめする「本当に効く」アイテムとは?

【4】乳液|アスタリフト ホワイト エマルジョン[医薬部外品]

乳液|アスタリフト ホワイト エマルジョン[医薬部外品]

2020年 Oggi夏ベストコスメ(乳液&クリーム部門)第2位

肌のくすみをケアする高機能美白乳液。心地よく肌になじみ、うるおいに満ちた肌に。

《美容のプロのレビュー》
・「ふっくらなめらかな肌を育てるならこれ。ベタつきなしのもっちりハリツヤ肌に」(美容家・神崎 恵さん)
「つけ心地がさらっとさっぱりしているので、夏場にもおすすめです」(ヘア&メイクアップアーティスト・木部明美さん)

スキンケア編【乳液&クリーム】ランキングTOP3

【5】乳液|アルビオン エクサージュホワイト ホワイトライズ ミルク Ⅱ[医薬部外品](写真:中央)

乳液|アルビオン エクサージュホワイト ホワイトライズ ミルク Ⅱ[医薬部外品]

洗顔後、化粧水の前に使う美白乳液。メラニンの生成を抑えて、肌のうるおいをキープします。普通肌におすすめ。

美容のプロ2名がおすすめする「本当に効く」アイテムとは?

【6】乳液|ドクターケイ ホワイトミルク(写真:右)

乳液|ドクターケイ ホワイトミルク

ナイアシンアミド配合。肌をやわらげて保湿しながら、透明感のあるみずみずしい肌に。

日々のケアに取り入れたい♡【美白コスメ】の選び方と使い方

【エイジング美白ケア】栄養補給で肌ヂカラUP!

年齢とともに増える肌悩み。「肌力が弱ってきたな」と感じたら、プラスのスキンケアで肌に栄養を。大人肌におすすめの美白ケアアイテムを紹介します。

【1】マスク|ポーラ ホワイトショット QXS[医薬部外品]

パック|ポーラ ホワイトショット QXS[医薬部外品]

2020年 Oggi夏ベストコスメ(スペシャルケア部門)第1位
2020年 Oggi上半期ベストコスメ(新作コスメ部門)第4位

シミが気になるピンポイントに働きかける、まが玉型のシートマスク。新たな独自美容成分が、肌内部のストレスにしっかりアプローチします。

《美容のプロのレビュー》
・「目元のたるみと目の下のくすみが一気に解消。髪を乾かすときのながらケアにも」(ヘア&メイクアップアーティスト・林 由香里さん)
・「なかなか消えないシミへのパワフルアプローチに感服」(美容エディター・門司紀子さん)

夜のスペシャルケア【シートマスク】ランキングTOP3

【2】マスク|SK-Ⅱ ホワイトニング ソース ダーム・リバイバル マスク[医薬部外品]

パック|SK-Ⅱ ホワイトニング ソース ダーム・リバイバル マスク[医薬部外品]

ピテラ・ナイアシンアミド・ビタミンC配合で、くすみが気になる肌を明るい印象に。乾燥しがちな肌を集中的に保湿ケアするシートマスクです。

《レビュー》
「剝がした後の肌の白さと明るさには驚き! みずみずしいつけ心地も完璧です」(美容エディター・大塚真里さん)

美容エディターが絶賛する【スゴ腕コスメ&ツール】8選

【3】マスク|ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEXフェイスマスク(写真:右)

パック|ドクターシーラボ VC100エッセンスローションEXフェイスマスク

こまめなビタミンケアにおすすめ。ドクターシーラボのロングセラー『VC100 エッセンスローションEX』をたっぷり閉じ込めたシートマスクです。高浸透ビタミンCを史上最高濃度配合し、大人の肌悩みにアプローチ!

集中ケアなら名品ビタミンC化粧水のシートマスクを♡

【4】美容液|オルビス ホワイトクリアエッセンス[医薬部外品]

美容液|オルビス ホワイトクリアエッセンス[医薬部外品]

2021年 Oggiベストコスメ(くすみケア部門)ランキング受賞

(第3位)肌を“保湿”しながら“キメ”を整え、“透明感”のある肌に。トリプルアプローチが、シミ・ソバカスの気になる大人肌をケアします。

《読者の口コミ》
・「雑誌やWebの上半期ベスコスで受賞していたので試してみたら本当によかった! キメが整って肌が明るくなる」(事務・26歳)
・「続けられる現実的な価格もいい」(専門職・33歳)

【5】美容液|HAKU メラノフォーカスZ[医薬部外品]

美容液|HAKU メラノフォーカスZ[医薬部外品]

2021年 Oggiベストコスメ(新作くすみケア部門)第2位

肌をうるおわせながらメラニンの生成を防ぎ、シミの原因にもアプローチ。高い浸透力で、有効成分が長時間働き続けます。

《美容のプロのレビュー》
・「翌朝の透明感に思わず鏡を二度見。血管濁りをクリアにするというコンセプトに共感」(美容家・石井美保さん)
「肌がモチッと潤うところも好きです」(美容エディター・北川真澄さん)

【6】美容液|ポーラ ホワイトショット CXS N[医薬部外品]

美容液|ポーラ ホワイトショット CXS N[医薬部外品]

2021年 Oggiベストコスメ(新作くすみケア部門)第3位

シミ・ソバカスの気になる肌にすばやく浸透。メラニンの生成を防いで明るい肌印象に。

《美容のプロのレビュー》
・「明るさを実感できるまでのスピード感がたまらない」(美容家・神崎 恵さん)
・「肌に清潔感をもたらしてくれる」(美容エディター・大塚真里さん)

Oggi読者愛用の「くすみケアアイテム」【ベストコスメランキング】

【7】美容液|アンプルール ラグジュアリーホワイト メラルミナス

美容液|アンプルール ラグジュアリーホワイト メラルミナス

抗炎症成分と、新安定型ハイドロキノン配合。肌にやさしい使い心地ながら、くすみがちな大人の肌にしっかり応える美容液です。

「赤ぐすみ肌」かも!? 改善のためのメソッド5

【8】美容液|メラノCC 薬用しみ集中対策プレミアム美容液[医薬部外品]

美容液|メラノCC 薬用しみ集中対策プレミアム美容液[医薬部外品]

プチプラなのに、プレミアムな濃密美容液で大人気! Wのビタミンと3種のビタミンCを配合し、皮脂を抑えながらシミ・そばかすを防ぎます。毛穴悩みにもおすすめ。

《レビュー》
「シミ・くすみ対策にドラッグストアで購入しましたが、頬に広く塗っていたら毛穴が明らかに小さくなってきました!」(Oggi美容専属モデル・若月佑美)

「これが毛穴に効いた」Oggi美容班の効果実感アイテム

【9】クリーム|ポーラ ホワイトショット RXS[医薬部外品]

クリーム|ポーラ ホワイトショット RXS[医薬部外品]

みずみずしいテクスチャーがさわやかなジェルクリーム。うるおいをロングキープし、透明感のある肌に。

《読者の口コミ》
・「素肌が明るく、きれいになる! くすみやシミも気にならなくなった!」(サービス業・30歳)
・「ポーラの美白ラインは長年使っていて効果を実感」(事務職・35歳)

美肌をつくる浸透力と心地いいテクスチャー【乳液・クリーム】BEST5

【10】クリーム|コスメデコルテ リフトディメンション エバーブライト クリーム[医薬部外品]

クリーム|コスメデコルテ リフトディメンション エバーブライト クリーム[医薬部外品]

ビタミンC誘導体配合。シミを予防しながら、ハリ感のある明るい肌印象に。

肌色の老化を食い止める!?【コスメデコルテ】の美白クリーム

【11】オールインワン|ちふれ 美白 うるおい ジェル[医薬部外品]

オールインワン|ちふれ 美白 うるおい ジェル[医薬部外品]

化粧水から乳液・美容液・クリーム・パック・化粧下地までの5役がこれ1品で完了! 美白ケアまでできるオールインワンジェルです。プチプラなのも嬉しい。

大ヒットジェルは【オールインワン】でも抜かりなし

最後に

肌のくすみ・シミ・そばかすなど、年齢とともに表面にあらわれる肌悩み。紫外線などの影響を大いに受けている肌は、毎日のスキンケアで整えることがとても大切です。過去の肌への刺激が今の肌に。未来の肌を明るい印象にキープするために、自分の肌に適した美白化粧品を取り入れていきましょう。


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.02.07

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。99ページ、107ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。