Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 美肌
  5. 画面越しでも明るい美肌へ… Oggi読者愛用の「くすみケアアイテム」【ベストコスメランキング】

BEAUTY

2022.01.24

画面越しでも明るい美肌へ… Oggi読者愛用の「くすみケアアイテム」【ベストコスメランキング】

2021年、みんなが愛用したベストコスメを調査。明るい印象に導く「くすみケアアイテム」で選ばれたものはこちら!

オンライン会議の画面で気になった…
【くすみケアアイテム】Oggi読者が選んだBEST3!

1位:パルファン・クリスチャン・ディオール|カプチュールトータルドリームスキン モイスト クッション 000
メイク感ゼロで明るい美肌。今の気分にぴったり

まるでトラブルレスな素肌のように見せる、ロングセラーのスキンケアクッション。

「リモート会議のベースメイクはこれひとつで。キメが整って明るく見えます」(司法書士・31歳)
「くすみも毛穴もなかったことにできるから、手放せない!」(営業・32歳)

パルファン・クリスチャン・ディオール|カプチュールトータルドリームスキン モイスト クッション 000 SPF50・PA+++ ¥9,350(ケース・リフィル込み)

2位:ロート製薬|メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液[医薬部外品]
プチプラでしっかりビタミンCケアができる!

発売は2009年ですが、ビタミンCブームで人気がじわじわ上昇中。

「ビタミンCの効果か、くすみ対策のつもりで使っていたら毛穴も目立たなくなってきた!」(企画・28歳)
「高価なビタミンCコスメと変わらない効果で、肌が確実に明るくなる」(デザイナー・33歳)

ロート製薬|メラノCC 薬用しみ 集中対策 美容液[医薬部外品]20ml ¥1,298(編集部調べ)

3位:オルビス|ホワイトクリアエッセンス[医薬部外品]
透明感が確かに上がった! という熱い声が

2021年春の新作美容液が3位にランクイン。

「雑誌やWebの上半期ベスコスで受賞していたので試してみたら本当によかった! キメが整って肌が明るくなる」(事務・26歳)
「続けられる現実的な価格もいい」(専門職・33歳)

オルビス|ホワイトクリアエッセンス[医薬部外品]25ml ¥5,500

チームOggiの美容プロが選んだ「新作くすみケア」ランキング!

1位:花王|ソフィーナ iP リニュー ムースウォッシュ
血行促進&汚れオフのダブル効果で明るい肌に

▲花王|ソフィーナ iP リニュー ムースウォッシュ 200g ¥3,630(編集部調べ)

炭酸泡で血行を促しながらくすみと汚れをオフ。

「これを使うと顔色が明らかにパッと明るくなり、むくみも軽くなります!」(ヘア&メイクアップアーティスト・中山友恵)
「炭酸で肌が元気になるのを実感」(美容エディター・安井千恵)

2位:資生堂|HAKU メラノフォーカスZ[医薬部外品]
血管に着目しているから効き目が明らか

▲資生堂|HAKU メラノフォーカスZ[医薬部外品]45g ¥11,000(編集部調べ)

抜けるような透明感が出る美白美容液。

「翌朝の透明感に思わず鏡を二度見。血管濁りをクリアにするというコンセプトに共感」(美容家・石井美保)
「肌がモチッと潤うところも好きです」(美容エディター・北川真澄)

3位:ポーラ|ホワイトショット CXS N[医薬部外品]
くすみを晴らすスピード感に夢中

▲ポーラ|ホワイトショット CXS N[医薬部外品]25ml ¥16,500

2021年の美白コスメはくすみ対策ものが多かった! 3位も美白美容液。

「明るさを実感できるまでのスピード感がたまらない」(美容家・神崎 恵)
「肌に清潔感をもたらしてくれる」(美容エディター・大塚真里)

●この特集で使用した商品の価格はすべて、税込価格です。

2022年Oggi2月号「2021 Oggiベストコスメ」より
撮影/吉田健一(静物)、金野圭介(静物切り抜き) 構成/大塚真里、安井千恵
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.28

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi7月号P.95に掲載の右と中央のモデルカットで価格とブランド名の誤りがありましたので、訂正いたします。右モデルの手に持ったジャケットの価格は「¥27,940」ブランド名は「アンクレイヴ ホワイト」になります。中央モデルの肩掛けしたジャケットの価格は「¥20,900」ブランド名は「アンクレイヴ スタンダード」になります。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature