無添加・オーガニックのクレンジングおすすめ14選|肌に優しく、スッキリ落ちる! | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. スキンケア
  4. 洗顔方法
  5. 無添加・オーガニックのクレンジングおすすめ14選|肌に優しく、スッキリ落ちる!

BEAUTY

2021.07.29

無添加・オーガニックのクレンジングおすすめ14選|肌に優しく、スッキリ落ちる!

スキンケアの基本は、まずメイクや汚れをしっかり落とすところから。疲れが肌に出やすく敏感になりがちなOggi世代は、肌に負担をかけずに汚れを落とせる無添加・オーガニックのクレンジングアイテムを選びたいところ。今回は、肌に優しいクレンジング・洗顔料をアイテム別にご紹介します。あなたに合うアイテムを見つけて、美肌のベースを手に入れよう。

【目次】
無添加・オーガニックアイテムの代表、クレンジングオイル
優しく肌に浸透する、ミルク・バームなどクリーミータイプのクレンジング
天然成分で汚れを落とす、無添加・オーガニックの洗顔石けん
クレンジングと合わせて使いたい、無添加・オーガニックの洗顔料

無添加・オーガニックアイテムの代表、クレンジングオイル

【1】日本オリーブ|化粧用オリーブオイル

日本オリーブ|化粧用オリーブオイル

100%純粋・無添加の精製オリーブオイルで作られたマルチユースなオリーブオイル。クレンジングだけでなく、オイルパック・オイルマッサージ・クリーム代わりに、シャンプー前のプレトリートメントとして、爪のトリートメントやヘアスタイリングにも! 「オレイン酸」の働きで肌なじみがよく、角質層への浸透効果に優れたオリーブオイルは、抗酸化作用が含まれる「ビタミンE」や、保湿効果のある「スクワレン」などの天然の美容成分を含んでいて、肌の保護と保湿を助けてくれる。

1本で7役の化粧用オリーブオイルが万能すぎ!

【2】ファンケル|マイルドクレンジングオイル

ファンケル|マイルドクレンジングオイル

発売以来1億本超の販売実績を誇る、信頼度抜群のクレンジングオイル。無添加でクレンジング力&潤い感を両立。毛穴の角栓や黒ずみをしっかり落としながら、オイルの力で洗い上がりもつっぱらずにしっとりするので乾燥肌の人におすすめ。

【クレンジング部門】Oggi読者愛用コスメ|落とすケアにも投資を!

優しく肌に浸透する、ミルク・バームなどクリーミータイプのクレンジング

【1】DEAR SISTER|フォーム クレンジング リキッド

DEAR SISTER|フォーム クレンジング リキッド

肌にうるおいを残しながら、メイクや皮脂をやさしく落とすダブル洗顔不要のクレンジングソープ。ココナッツオイルやオリーブオイルをはじめとした天然オイルを自然熟成。界面活性剤や防腐剤などの合成成分は一切使用していない。洗顔だけでなく、ボディ、ヘア、ハンドウォッシュとしても使用可能なのも◎。

韓国で大ヒット! 敏感肌の妹のためにつくった!? 敏感肌専用スキンケアブランド【DEAR SISTER】って!?

【2】ヴェレダ|モイスチャークレンジングミルク

ヴェレダ|モイスチャークレンジングミルク

日本処方のクレンジングミルクは、フローラルシトラスの香りがとても心地よい♡ オーガニックで肌に優しい上、ダブル洗顔不要なのも嬉しい! クレンジングとしてはもちろん、朝の洗顔としても使える優秀アイテム。

ひと手間省いても肌の調子UP!?【ヴェレダ】クレンジングミルクが手放せない♡

【3】CLAYD(クレイド)|クレンジング ミルク

CLAYD(クレイド)|クレンジング ミルク

天然由来成分からつくられた石けんよりももっとやさしい、クレイのクレンジングミルク。ナチュラルメイクなら、これ一本でダブル洗顔も不要。クレイが秘めた強力な吸着の力と乳化作用を活かし、肌に負担をかけず、うるおいを与えながらメイクをしっかり落としてくれる。

美容オタク注目♡ セレブが愛用する温泉を超えた入浴剤「CLAYD」の新作が気になる!

【4】ジョンマスターオーガニック|K&Sクレンジングバーム(秋冬限定品)

ジョンマスターオーガニック|K&Sクレンジングバーム(秋冬限定品)

必要なうるおいを奪いすぎることなく、ウォーターレジスタントのメイクもオフする、とろけるようなクレンジングバーム。肌にのせると体温でするりと伸び、コクムバター(ガルシニアインディカ種子脂)やヒマワリ種子油がとろけるように馴染んで、肌に余分な負担をかけることなくメイクや毛穴汚れをすっきりと落としてくれる。

使うほどに輝く肌へ【ジョンマスターオーガニック】初のクレンジングバームで優しくしっかりメイクをオフ

【5】N organic|モイスチュア&バランシング クレンジングミルク

N organic|モイスチュア&バランシング クレンジングミルク

「飾らない姿が美しく、気品のある女性へ。自然の力で素肌と心を美しく導く」というコンセプトを持つ自然派スキンケアブランド N organic が開発した、しっかり落としながら保湿する、美容液のようなメイク落とし。独自のクレンジング処方で肌に負担をかけずにメイクをしっかりオフしながら、植物オイルのうるおいヴェールで洗い流した後ももっちり肌に導いてくれる。

スキンケア発想のコスメブランド【N organic】から新しい「洗う」アイテム2種がデビュー!

天然成分で汚れを落とす、無添加・オーガニックの洗顔石けん

【1】牛乳石鹸|カウブランド 赤箱

牛乳石鹸|カウブランド 赤箱

無添加石けんの代表格! 90年以上続くロングセラーブランドの牛乳石鹸は、優しくしっとりと洗い上げてくれる。敏感肌でも安心、コスパも最強のプチプラアイテム。

美容好きOggi専属読者モデル・オッジェンヌがおすすめ【ボディケアグッズ】について熱く語ります♪

【2】ARTQ ORGANICS(アロマティークオーガニクス)|ARTQオーガニックソープN

ARTQ ORGANICS(アロマティークオーガニクス)|ARTQオーガニックソープN

USDA(アメリカ農務省)が認証した植物由来成分100%、オーガニック認証成分95.5%を使用したソープ。キメ細かくふんわりしたやさしい繊細な泡立ち、天然香料として含まれている、ラベンダートゥルー・フランキンセンス・ティートリー・オレンジスウィートなどのオーガニック精油の香りに包まれて贅沢な洗顔タイムに。

日焼け後のお肌にたっぷり栄養を! オーガニックスキンケアのススメ【Oggi GOLF】

【3】FAVORINA(フェヴリナ)|ナノアクア ナチュラルソープ ウェイクアップ

FAVORINA(フェヴリナ)|ナノアクア ナチュラルソープ ウェイクアップ

朝の洗顔に特化した無添加洗顔石けん。きめ細かい弾力性の優れたもっちり泡が、睡眠中の老廃物や汚れを肌に余分な負担をかけずに優しく洗い流してくれる。

たった10秒でモッチリ泡!「朝用の洗顔せっけん」は働く女性の味方♡ 乾燥にも◎

【4】HANAオーガニック|ピュアリキューブ

HANAオーガニック|ピュアリキューブ

(写真:下)クレイが毛穴の汚れを吸着、美容オイルを凝縮したような濃密な泡で洗う贅沢な洗顔石けん。非加熱製法により、生きたままの美容成分と天然の保湿成分であるグリセリンがたっぷり含まれていて、肌の潤いは残したまま汚れだけをしっかり落とし、つっぱらずしっとりとした肌を叶える。

石鹸で落とせる【ミネラルコスメ】|クレンジング不要の人気コスメ

クレンジングと合わせて使いたい、無添加・オーガニックの洗顔料

【1】マツモトキヨシ|アルジェラン オーガニック 透肌フェイスウォッシュ

マツモトキヨシ|アルジェラン オーガニック 透肌フェイスウォッシュ

(写真:b)プチプラなのにカサつかない洗い上がり。100%植物由来、泡立ちの速さと泡のボリューム、キメ細かさにこだわった洗浄成分を独自のバランスで配合。2種のフラワースクラブがメラニンを含む古い角質をすっきりオフし、明るく透明感みなぎる肌へ導く。

肌本来のバリア機能を整えて乾燥知らずに♡ おすすめ洗顔料BEST4

【2】ベアミネラル|クレイカメレオン トランスフォーミング クレンザー

ベアミネラル|クレイカメレオン トランスフォーミング クレンザー

(写真:右)ミネラル豊富なブラジル産の赤いクレイが、吸いつくほどにしっとりなめらかな肌に洗い上げる。肌になじませ、赤いクレイが白いクリーム状に変化したらすすぐ。

30代の肌におすすめ【洗顔】20選|ブラシ・シート・洗い方まで徹底調査

【3】product|フェイシャルクレンザー

product|フェイシャルクレンザー

スキンケアに最適なハーブを自然乾燥させてブレンドし、粉末状にしたという、手のかかった&こだわり抜いたオーガニック洗顔料。水分を含んでペースト状になったハーブが、お肌の汚れや余分な皮脂、古い角質をすっきり洗浄してくれるだけでなく、スキンケアも同時に行うことができる逸品。

メイクのりもよくしてくれるハーブクレンジングとは|オフィス美人のつくり方


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.10.23

編集部のおすすめ Recommended

Oggi10月号P.109に掲載のCITENの商品名に誤りがありました。「ダウンベスト」ではなく、正しくは「中綿ベスト」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature