Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. ファッション女性24選|真似したくなるスタイルからきれいめカジュアルまで!

FASHION

2018.04.24

ファッション女性24選|真似したくなるスタイルからきれいめカジュアルまで!

女性ファッション特集。今回は女性向けの春のファッションをご紹介。今流行の服の着こなしやおしゃれ女子のコーデ、すぐに真似したいきれいめカジュアルコーデなど幅広くピックアップ。お気に入りのファッションコーデを見つけてみて。

【目次】
今流行りの服の着こなし集
おしゃれ女子のファッションコーデ
5月に取り入れたいきれいめカジュアルコーデ

今流行りの服の着こなし集

【1】白スタンドカラーシャツ×ネイビーレーススカート

白スタンドカラーシャツ×ネイビーレーススカート

この春はスマートなスタンドカラーシャツをラフに着るのが新鮮! 広めに開いた襟元とネイビーのレースタイトで女っぷりよく仕上げて。タンクトップの重ね着で、ヘルシーさと清潔感をプラス。
スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【2】ピーコックグリーンパンツ×ダークブラウンカーデ

ピーコックグリーンパンツ×ダークブラウンカーデ

カラーパンツは新鮮なピーコックグリーンをチョイス。ダークブラウンとのカラーミックスで上級者の着こなしに。Vカーデの一枚着で女らしいヘルシーさをアピールして。
ピーコックグリーン【パンツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【3】黒ビッグパーカー×ボルドータンク×ベージュパンツ

黒ビッグパーカー×ボルドータンク×ベージュパンツ

高感度女子たちのワードローブに復活したフーディ。大きめサイズを選んで、ラフに抜き襟をしてキュートな雰囲気に。ヘルシーな肌見せとインナーのボルドータンクで女っぽさをプラスして。
【大人のChampion|チャンピオン】ブラックパーカは大きめのサイズ感が重要

【4】黒ロングコート×ネイビーレースブラウス×ネイビーフレアスカート

黒ロングコート×ネイビーレースブラウス×ネイビーフレアスカート

スリット入りのロングコートが今っぽい着こなしに。レースブラウス&ひざ下フレアスカートはコートと共にダークカラーでまとめて、女性らしい上品な印象を。
スリット入り【カリテのロングコート】が旬!|シンプルないい女の新ドレスコード

【5】グリーンパンツ×グレーTシャツ×カーキブルゾン

グリーンパンツ×グレーTシャツ×カーキブルゾン

こっくり鮮やかなトーンのカラーパンツを主役にカーキブルゾンをさらりと羽織って、際立つグリーンのワントーンコーデ。足元はシルバーのローファーでクールな印象に。
今年の選択【カラーパンツ】は濃いめ&鮮やかな色を!|シンプルないい女の新ドレスコード

【6】ネイビーフード付きロングコート×水色カットソー×グレーワイドパンツ

ネイビーフード付きロングコート×水色カットソー×グレーワイドパンツ

この春はフード付きロングコートと、すそを引きずるほど長いワイドパンツをバランスよく着こなしたい! コートがダークカラーなら、インナー&パンツは明るめをチョイスして春らしく。
春の主役は【エブール|ebure】のフード付きロングコート

【7】チェックミニスカート×黒ブラウス

チェックミニスカート×黒ブラウス

旬のミニボトムはふんわりブラウスで、ボックスシルエットで着こなすのが◎。チェック柄のミニスカートも、他を黒でまとめればシックにキマる。
袖ボリューム【ブラウス】着こなしのルールは「ボトムはアウトして着る!」

【8】白ハイネックブラウス×ネイビービスチェ×黒パンツ

白ハイネックブラウス×ネイビービスチェ×黒パンツ

ハイネックシャツ×ビスチェのレイヤードでトレンドスタイル。存在感のあるコーデで、目をひく感度の高いおしゃれさをアピールして。
【3/12のコーデ】社内プレゼンの日は存在感のあるスタイルでアピール!

おしゃれ女子のファッションコーデ

【1】白スタンドカラーシャツ×ベージュパンツ

白スタンドカラーシャツ×ベージュパンツ

春の究極アイテムのスタンドカラーシャツをおしゃれに着こなす。すそはアウトし、ストラップを後ろで結び、少し背抜き気味に肩を落とすように着くずして、ベージュパンツと合わせたら上品リッチなスタイリングに。
スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【2】グリーンブラウス×グリーンパンツ

グリーンブラウス×グリーンパンツ

こなれた洒落感を放つピーコックグリーンのパンツに、同系色のブラウスを合わせた上級者っぽいグリーンのワントーンコーデ。小物も締め色を使わずぼかすようにまとめるのがポイント。
ピーコックグリーン【パンツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【3】黒カットソー×ベージュレーススカート

黒カットソー×ベージュレーススカート

スカートの艶のある細サスペンダーで、コンサバからモードに変身。トップスはミニマムな黒のハイネックカットソーですっきりと仕上げて。
【4/10のコーデ】ひとくせアイテムでシンプルスタイルをちょっぴりモードに

【4】ストライプシャツ×花柄スカート

ストライプシャツ×花柄スカート

センスが冴えるストライプ×花柄で、おしゃれ上級者コーデ。シャツは前だけインで、こなれた雰囲気に。小物はシンプルにすっきりまとめて。
【明日のコーデ】今日は女友達から「おしゃれ!」って思われるコーデがしたい!

【5】カーキノーカラージャケット×ベージュレーススカート

カーキノーカラージャケット×ベージュレーススカート

カーキノーカラージャケットとベージュのレーススカートのやわらか配色コーデで、親しみやすい雰囲気を演出。小物もニュアンスカラーで品よくまとめるのが◎。
【4/2のコーデ】男性の多い得意先へ行くときは「黒を着ない」のがマイルール!

【6】黒ブルゾン×テラコッタトップス×レッドパンツ

黒ブルゾン×テラコッタトップス×レッドパンツ

テラコッタトップスとオレンジレッドのパンツ、ブラウンサンダルでつくるグラデーション配色でモードなスタイリングに。黒ブルゾンで全体を引き締めれば、クールにキマる。
【4/1のコーデ】アクティブに過ごす休日は、鮮度高めのアクセントカラーを

【7】ベージュブラウス×イエローパンツ

ベージュブラウス×イエローパンツ

着映えのするふんわりと広がった袖とウエストシャーリングのボリュームブラウスで華やぎある上品なコーデ。カラーパンツ合わせで女子受けもいいスタイリングに。
春に着たいブラウス【ebure|エブール】袖ボリュームブラウス

【8】黒ブラウス×ネイビービスチェ×黒パンツ

黒ブラウス×ネイビービスチェ×黒パンツ

モードなビスチェもそでコンシャスなふんわりブラウスに合わせれば、華やかな印象。ダークカラーの組み合わせもレイヤードで奥行きを出して着映えするスタイリングに。
【3/27のコーデ】ダークカラーでも着映えたいときは、レイヤードで奥行きを出す!

5月に取り入れたいきれいめカジュアルコーデ

【1】水色ブラウス×カーキカーゴパンツ

水色ブラウス×カーキカーゴパンツ

カーキのカーゴパンツに女性らしいディテールが盛り込まれているカシュクールブラウスを合わせて、アクティブなキレイめコーデに。真逆のテイストのアイテムの組み合わせがキレカジコーデのコツ。
Vネック【ブラウス】着こなしのルールは「メンズライクなボトムを合わせて」

【2】黒ワンピース×ギンガムチェックシャツ×ニットパンツ

黒ワンピース×ギンガムチェックシャツ×ニットパンツ

きれいめ印象の黒ワンピースに、ギンガムチェックシャツをオフショルダー風にアレンジしてカジュアルダウン。ニットパンツの重ね着とバレエシューズでガーリームードをプラスした大人の休日コーデのできあがり。
【4/8のコーデ】週末はいつものシャツをオフショルダー風にアレンジ!

【3】白カーディガン×ピンクロングフレアスカート

白カーディガン×ピンクロングフレアスカート

白カーディガン×ピンクのフレアスカートを甘くさせすぎないよう、キャップとレオパード柄バッグで辛口要素をプラス。きれい色×ジェニック小物でオフ仕様のスカートコーデに。
【4/7のコーデ】気ままに過ごす休日は、辛口アイテムでつくるオフ仕様のスカートコーデ

【4】黒パーカー×黒パンツ×チェックジャケット

黒パーカー×黒パンツ×チェックジャケット

薄手のパーカーにトラッドなジャケットを合わせた春のレイヤードコーデ。インナーには今季注目のロゴカットソーでカジュアルに。モードなマニッシュ靴やナチュラルなかごバッグを合わせてMIX感を楽しんで。
【ジェームス パース】春のレイヤードに使える薄手パーカ

【5】黒フーディ×ベージュロングスカート

黒フーディ×ベージュロングスカート

トレンドのラメ入りプリーツのマキシスカートには、シンプルな黒フーディを合わせて。フーディは襟元をしぼってボリュームを際立たせバランスよく、さらにフラットサンダルやリュックで抜け感をプラスするのがポイント。
この春【ユニクロ】プチプラでゲットできる大好きな黒フーディ

【6】白シャツ×グレーニット×黒パンツ

白シャツ×グレーニット×黒パンツ

チュニック丈の白シャツとグレーニットのレイヤードスタイルにリュックでカジュアルさをプラス。トレンドカラー、ライラックの靴で春らしい装いに。
【3/17のコーデ】英会話レッスンで英語力をブラッシュアップする土曜日

【7】黒ワンピース×グレーニット×黒キャスケット

黒ワンピース×グレーニット×黒キャスケット

フォーマルな黒ワンピースもニットのレイヤードやキャスケットで程よくカジュアルダウンしてタウンユースに。旬のクリアバッグでアクセントをつけて!
【3/14のコーデ】街を散策♪ フェミニンなきれいめワンピをカジュアルダウンさせて

【8】ネイビージャケット×白ロゴTシャツ×カーキパンツ

ネイビージャケット×白ロゴTシャツ×カーキパンツ

ロゴTシャツとベイカーパンツのカジュアルな組み合わせも、テーラードジャケットを合わせて新鮮に。ジャケットのキリッとした雰囲気とラフな着こなしのミックスコーデで、好印象なのに華がある着こなしのできあがり。
【スタイリスト・高橋リタ】が見惚れたテーラードジャケットで今季のカジュアルを更新!


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.08.22

編集部のおすすめ Recommended

6月28日に発売したOggi8月号P.100掲載の“Teva”のサンダルのライン名に誤りがありました。正しくは「ミッドフォーム ユニバーサル」です。お詫びして訂正いたします。

Feature