Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 大人女性におすすめのファッションまとめ34選|30代女性のシーン・季節別コーデ集を紹介

FASHION

2022.11.09

大人女性におすすめのファッションまとめ34選|30代女性のシーン・季節別コーデ集を紹介

大人の女性におすすめのファッション&人気コーデを季節・シーン別にラインナップ! すぐにでも真似したくなる着こなしやおしゃれ上級者コーデ、きれいめカジュアルスタイルなど幅広く紹介します。大人の余裕あるファッションを思う存分楽しんで。

30代女性のファッションの正解は? オンオフ・季節別にお手本コーデを厳選

お仕事でも、プライベートでも… いつでももおしゃれを楽しみたい! そんな30代の女性に向けて、おすすめのファッションをまとめました。手を出しにくいカラーやアイテムも、着こなし次第で魅力的なコーディネートに♡ 上品スタイルでもカジュアルスタイルでも、常に輝く自分を演出しましょう。

〈POINT〉
・カラーをうまく使って個性を演出
・バッグや小物でコーデにアクセントをつける
・カジュアルでも今っぽさと大人っぽさを忘れずに

▼あわせて読みたい

【大人女子コーデおすすめ57選】強さと甘さのギャップで都会的な着こなしに

ただ合わせるのでなくMIXへ【今どきファッションスタイルの系統】憧れのタ…

30代からのおしゃれとは? 大人ファッションは配色とシルエットを意識して

【秋冬】オフィス向けコーディネート

通勤服はどうしても無難になりがちだけど、やっぱり日々着るものだからこそ気分の上がるファッションを楽しみたい。そんなおしゃれ好きの大人女性向けに、秋冬のオフィス向けコーデをまとめました。暖かくて上品な着こなしをチェック!

◆カーキのシャツ×白サスペンダースカート

カーキシャツ×白サスペンダースカート

旬のサスペンダースカートはきれいめシャツと合わせて品よく着こなして。手元の正統派上質ウォッチが働く女性のできる女っぷりをぐっと格上げする。

カルティエの名品ウォッチ×旬のサスペンダースカートコーデ

◆ブラウンのカットソー×ブラウンチェックのスカート

ブラウンのカットソー×ブラウンチェックのスカート

ブラウンのワントーンコーデ。シンプルながら、トレンドの“フォルム袖”で女っぷりも洒落感も実現。

トレンド【セットアップ】3DAYS着回し術!

◆ピンクのコート×黒Gジャン×白ブラウス×グレーのパンツ

ピンクのコート×黒Gジャン×白ブラウス×グレーのパンツ

黒のGジャンとスウェットトップス、グレーのパンツに、白のブラウスで襟元のボリュームを強調したハンサムなレイヤード。着こなしに奥行きをもたらすなら、繊細なニュアンスをもつ桜ピンクのコートを投入。

春が待ち遠しくなる“桜ピンク”は、とことんカッコよく!

◆グレーのコート×エクリュのワンピース

グレーのコート×エクリュのワンピース

ウエストはクロスベルトでキュッとタイトに、裾に向けて広がるクラシカルなシルエットのフィット&フレアワンピース。ピンクがかったエクリュの品のよさが好印象。ショートブーツやチェーンバッグなど今どき感のある小物を加えて、コンサバにいきすぎないようバランスを意識して。

フィット&フレアシルエットで、今宵は正統派レディ!

◆黒アウター×黒ニット×黒パンツ×かごバッグ

黒アウター×黒ニット×黒パンツ×かごバッグ

オールブラックのコーデは異素材を重ねてメリハリを出さすのがカギ! ニットとスウェードパンツのやわらかな組み合わせに、キルティングアウターでキレを与えて表情豊かな装いに。模様の後押しもあり、黒の着こなしが一気に冴える。仕上げはあえてのかごバッグで抜け感を。

ALL黒のコーデ、異素材を重ねてメリハリを出して♡

◆パープルのコート×グレーのシャツ×パープルのパンツ

パープルのコート×グレーのシャツ×パープルのパンツ

トーンの違うパープル、グレーを丁寧に重ねた柔和な配色で辛口パンツルックをアップデート! 小物の白でなじませるとハッとするほど奥行きのあるコーディネートが完成する。

ラベンダー×グレーの配色をマスターすれば、おしゃれ上級者♡

◆ベージュのコート×ブルーのスカート×グレーのニット

ベージュのコート×ブルーのスカート×グレーのニット

ニュアンスのある寒色系でまとめてこなれ度アップ。ひんやりクールな配色は、スカートスタイルを一歩大人のムードに導いてくれる。

大好きなスカート×ショートブーツの季節到来!

【秋冬】休日のお出かけ向けコーディネート

ラフなスタイルでも、落ち着いた大人の印象とおしゃれを忘れたくない。そんな大人の女性の願いを叶える、秋冬のカジュアルコーデを紹介します。今旬のアイテムやカラーを使用して、今っぽさとこなれ感を叶えましょう!

◆黒ダウンベスト×グレーのニットスカート×ブラウンのブーツ

黒ダウンベスト×グレーニットスカート×ブラウンブーツ

ワークやミリタリーの流れを汲んだカジュアルブーツの定番、サイドゴアはロング丈が新鮮! 女らしいIラインをつくるタイトスカートの足元にハードなブーツを投入することで、小粋なMIXスタイルに。黒ではなくブラウンのブーツを選べば、まろやかな表情のボトムに合わせやすい。

カジュアルブーツの定番、サイドゴアも今年はロング丈が新鮮!

◆チェック柄ジャケット×ブラウンのニット×白デニム

チェック柄ジャケット×ブラウンのニット×白デニム

マニッシュなジャケットにヘアリボン。全身辛口な日もいいけど、どこかに「甘さ」を取り入れると、より大人っぽさが増すスタイルに。

マニッシュジャケットコーデに「甘さ」をひとさじ

◆グレーのスウェット×ストライプのシャツ×フレアスカート

グレースウェット×ストライプシャツ×フレアスカート

ゆったり気分の日のカジュアルコーデ。手抜き感は出さないように、シャツとローファーを合わせてかっちりめもひとさじ。ラフすぎないカジュアルにはシャツとローファーがいい♡

ラフすぎないカジュアルにはシャツとローファーがいい♡

◆ブルーのニットワンピース×ブルゾン×スニーカー

ブルーのニットワンピース×ブルゾン×スニーカー

ウエストから裾にかけて広がっていくフィット&フレアのリブニットワンピース。きれいめな印象のリブニットには、スニーカーやブルゾンなどスポーティな小物を合わせて今どきおしゃれバランスを楽しむのも◎。

リブニットワンピを今っぽくきれいめに着こなす!

◆モカベージュのニット×くすみピンクのワンピース

モカベージュニット×くすみピンクワンピース

バサッとしたフレアが素敵なノースリーブワンピースに、構築的なシルエットのダンボールニットがセット。モカベージュ×くすみピンクの配色が、大人の甘さを存分に香らせる。アクセサリー&小物はシルバーで辛口に寄せてメリハリを。

くすみピンクのレイヤードで春めきパワー全開!

◆グレンチェックのジャケット×ブラウンのワンピース×スニーカー

グレンチェックのジャケット×ブラウンのワンピース×スニーカー

レトロ感のあるグレンチェックジャケットと体の線を絶妙に拾うニットワンピースの足元には、ベクトルの違うダッドスニーカーをチョイス。おしゃれの化学反応でジャケットスタイルを新鮮に!

ジャケットスタイルを新鮮に見せるコーデテク

◆黒ドット柄ワンピース×ベージュのジャケット

黒ドット柄ワンピース×ベージュのジャケット

ドット柄ワンピースは、ベージュを合わせると小粋なパリジェンヌ風に。ワンピの甘さをジャケットで引き締めて。

「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選

◆オレンジのニット×ネイビーのスカート×ブラウンのローファー

オレンジのニット×ネイビーのスカート×ブラウンのローファー

オレンジ色のニットにネイビーのミモレ丈フレアスカート。こんな鮮度の高い組み合わせは、ブラウンのコインローファーをセレクト。トラッドな足元が着こなしをワンランクアップ。

オレンジ×ネイビーの着こなしにハイセンスな足元を!

◆黒ニット×ドット柄スカート×ショートブーツ

黒ニット×ドット柄スカート×ショートブーツ

着るだけでフェミニンさただようドット柄。黒で締めれば洗練感の高い大人のコーデに仕上がる。

【スカート×ショートブーツ】のベストバランスコーデ

◆ベージュのトレンチ×赤白ボーダートップス×デニム

ベージュのトレンチ×赤白ボーダートップス×デニム

ボーダー×デニム×トレンチの鉄板パリジェンヌコーデ。ミニマルなブラウンのローファーで、肩の力が抜けた着こなしに。

フレンチシックを楽しむ休日♡ 足元は今旬のアレが正解!

◆白フーディー×ベージュのスカート×パープルのブルゾン

白フーディー×ベージュのスカート×パープルのブルゾン

フーディー×スポーティブルゾン×ウエストゴムのプリーツスカートと、リラックスできるゆるい着こなしで身体も心も完全オフに。着心地がよいアイテムだけど、だらしなくならない秘訣は、絶妙な配色バランス。

気ままに過ごす日曜日は着心地のよさも叶うフーディースタイル!

▼あわせて読みたい

カジュアル女子におすすめコーデ15選|デニムやワンピースのリラックス着…

【春夏】オフィス向けコーディネート

シンプルなコーデになりがちな季節は、アイテム選びが重要。オフィススタイルは、素材やカラーで個性を引き出して! ここでは、春夏のお仕事向けファッションを紹介します。

◆ベリーピンクのニット×黒バレルパンツ

ベリーピンクニット×黒バレルパンツ

秋のトレンド、鮮やかなベリーピンクのニットをハイウエストのバレル(樽形)パンツにオン。タックインすると今どきのスタイルアップが叶う。疲れ気味の水曜日も気分が盛り上がる!

疲れ気味の水曜日こそ、鮮やかカラーで気分を上げて!

◆レースブラウス×黒パンツ

レースブラウス×黒パンツ

透け感が女らしいレースブラウスは、存在感がある分ボトムスは控えめに、が絶妙なバランスに。ほかの合わせはベージュで統一。ブラウスの涼感を引き立てつつ、全身をソフトに引き締めてくれる。

涼感漂うレースブラウスなら黒パンツも軽やかな印象♡

◆黒ブラウス×白タイトスカート

黒ブラウスく×タイトスカート

バルーン袖、背面も切り替え&リボンと凝ったディテールのきれいめブラウスで作るおしゃれ女子の通勤コーデ。ブラウスは黒をチョイスすれば、大切なお呼ばれの席でも大活躍しそう。

バルーン袖ブラウスは、黒を選べば凛々しく映える!

◆白ジャケット×ベージュのブラウス×ミントカラーのパンツ

白ジャケット×ベージュのブラウス×ミントカラーのパンツ

とろみ感のあるベージュブラウスに、ミントカラーパンツとホワイトジャケットを合わせたトラッドコーデ。白のバッグとパンプスで上品に仕上げて。

ミントカラーのパンツにホワイトアイテムを合わせて上品に♡

◆黒ハイネックトップス×ベージュのワイドパンツ

黒ハイネックトップス×ベージュワイドパンツ

ひとさじモード感をプラスするのに、取り入れやすい黒ハイネックを主役に、ボリューム感のあるワイドパンツを合わせたコーデ。詰まりぎみの首元で全身が縦に長く見える視覚効果も。

去年よりもピリッと今っぽく!【ハイネックトップス】で上品モードな着こなし3選

◆白Tシャツ×テーパードパンツ

白Tシャツ×テーパードパンツ

吸水速乾に優れたポリエステル素材の、細身で短めの袖が特徴のTシャツ。このタイプは上半身をコンパクトにまとめ、ボリュームのあるパンツを合わせるのがおすすめ。華奢な体がグッと引き立つコーデが完成。

コンパクト白Tと好バランスな旬ボトムならコレです♡

【春夏】休日のお出かけ向けコーディネート

春のコーデは甘く、夏のコーデはラフに偏ったスタイルになりがちという人も多いのではないでしょうか。ここでは、大人の品をキープしながらも、旬をしっかりとおさえた春夏の休日向けファッションをまとめました。メリハリのあるコーディネートで大人のファッションを楽しんで!

◆ボリューム袖シャツワンピース×イエロー系のストール

ボリューム袖シャツワンピース×イエロー系のストール

長めのカフスが、ぷっくりした袖のラインを効果的に引き立てるワンピース。膝下がぺプラム風のシルエットなのもさりげなく凝った印象で、スタイルアップに貢献。白ワンピースは膨張して見えそう、という不安を回避できる。

大人気シャツワンピ♡ 白でもスタイルアップを狙うなら…

◆白ニット×デニム×バレエシューズ

白ニット×デニム×バレエシューズ

デニム×バレエシューズのパリシックなコーデ。シンプル&ナチュラルな着こなしは、キャッチーなカゴバッグで気分を高めて。

デニム×バレエシューズで気分はパリジェンヌ♪

◆白のシアーブラウス×黒ベイカーパンツ

白のシアーブラウス×黒ベイカーパンツ

透け感が女らしいやわらかなブラウスと、ユニセックスのベイカーパンツ。清潔感がありながら、生地のギャップがモダンな印象を作ってくれるモノトーンなコーディネート。

爽やかさをキープしたモノトーンスタイル

◆チェック柄スカート×白Tシャツ×ネイビーのブルゾン

チェック柄スカート×白Tシャツ×ネイビーブルゾン

モダンな遊び心を感じる白黒チェックのプリーツにスポーティブルゾンで今っぽさを取り入れたコーデ。仕上げはかかとなしの黒スリッポンでマニッシュなひねりを加えて。

去年よりもピリッと今っぽく!【プリーツスカート】ひとさじモードな着こなし4選

◆ボーダーTシャツ×ジャケット×ネイビーのパンツ

ボーダーTシャツ×ジャケット×ネイビーのパンツ

ほどよく力みを抜いたOFFコーデジャケットにボーダーをイン。リラクシー感ただようキャスケットで、パリジェンヌ感をプラス。小物で洒落感UP。

パリジェンヌなキャスケット×ボーダーでOFFの日コーデ

◆ブラウンのシャツ×チェック柄スカート×ブルーのカーディガン

ブラウンのシャツ×チェック柄スカート×ブルーのカーディガン

ばさっとドラマティックな、ブラウン調のフレアスカート。辛口シャツを合わせつつ、差し色やインパクトのあるバッグでほっこり感を払拭して。

パキッとした差し色で楽しむ大人のカジュアルスタイル!

◆チェック柄ワンピース×ベージュのジャケット

チェック柄ワンピース×ベージュのジャケット

シアーな質感でほんのりガーリーなキャミワンピ。レトロなチェック柄×アジアン風ウッディ小物の掛け合わせが新鮮。

きれい色の【フェミニンワンピ】は小物で辛口なスパイスを

◆ヒトデ柄の黒ワンピース×グリーンのカーディガン

ヒトデ柄の黒ワンピース×グリーンのカーディガン

黒白のヒトデ柄ワンピースに、鮮やかなグリーンカーディガンを肩掛けしたコーデ。バッグと靴は黒でまとめてドレスアップ感を楽しんで。

夏らしいワンピース×黒小物でレディな仕上がりに♪

◆白Tシャツ×オフ白レーススカート

白Tシャツ×オフ白レーススカート

大きい網目のレース、ボディラインに沿うタイトなラインと、どこまでも女性らしいスカート。白Tを選んでシンプルさを際立てて。

レーススカート×白Tは、清涼感も抜け感も抜群!

◆ピンクパープルのスカート×ネイビーのカットソー

ピンクパープルのフレアスカート×ネイビーカットソー

華やかなパープルピンクのフレアスカートを主役に、コンパクトなネイビーカットソーを合わせたたコーデ。ラウンド型のバッグをレイヤードして、シンプル&カジュアルながらレディな装いに。

予定がある日は、華やかなスカートで着映えを狙って

▼あわせて読みたい

カジュアル系女子の着こなしおすすめ23選|大人のきれいめカジュアルやフ…

最後に

働く日もお休みの日も、いつだっておしゃれにこだわった着こなしをしていきたいですよね。つい真似したくなる大人のファッション、ぜひ取り入れてみてください!


Today’s Access Ranking

ランキング

2023.01.27

編集部のおすすめ Recommended

Oggi3月号で商品の価格に間違いがありました。101ページ、106ページに掲載の“シシ”のスニーカーの価格は、正しくは¥20,500になります。お詫びして訂正いたします。

Oggiの名前を騙ったECサイトにご注意ください!
Oggiの表紙や掲載写真・文言などを使い、商品を極端に安価に販売している日本語の海外通販サイトの存在を確認しています。小学館やOggiとは一切関係ございませんので、十分にご注意ください。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature