Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 「付き合ってないのに嫉妬する男性心理」とは? 好意のサインや対処法を紹介

LOVE

2022.09.19

「付き合ってないのに嫉妬する男性心理」とは? 好意のサインや対処法を紹介

あなたの周りに「付き合っていないのに嫉妬」する男性はいませんか? 他の男性と喋っているだけなのに、冷たい態度をとったり、ヤキモチを妬いてくるのはどうしてなのでしょうか。今回は、「付き合っていないのに嫉妬」する男性の心理や特徴、対処法を紹介します。

皆さんは、付き合ってもいない男性から嫉妬された経験はありませんか? 相手から勝手にヤキモチを妬かれて、「彼氏でもないのにどうして?!」と困惑したことがある方もいらっしゃるはず。こちらも好意を抱いている男性であれば、嬉しい気持ちになりますが、そうではない男性からの嫉妬には困ってしまいますよね…。

そこで今回は、「付き合ってないのに嫉妬」する男性の心理や好意のサイン、対処法をまとめて紹介します。身近に嫉妬してくる男性がいる場合は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

嫉妬している男性の特徴や好意のサインとは?

ここでは、嫉妬している男性がよくみせる態度や行動を紹介。思い当たる行動をとっている男性がいる場合、要チェックです。

悩む女性のまわりに?マーク
(c)Shutterstock.com

1:不機嫌そうな態度をとったり、無口になる

あなたが他の男性と喋っている姿を見て、明らかに不機嫌になっていませんか? 話しかけても、ムスッと黙っていたり、無視したりしているのは嫉妬しているサイン。他の男性と話して欲しくないと思ってはいるものの、付き合っているわけではないので素直に気持ちを伝えることができないのでしょう。その反動から、ぶっきらぼうで冷たい態度をとってしまうのです。

2:「あの人と何話してたの?」と聞いてくる

やたらと細かいことを質問してくるのも嫉妬心の表れ。特に、他の異性と話していた後にスッとそばに寄ってきて「今○○と何話してたの?」などと聞いてくるのは、ヤキモチを焼いている可能性が高いでしょう。あなたのことを独占したいという気持ちが強く、「もしかしてデートに誘われたのでは?」などと不安になってしまうのかもしれません。

3:わざと突き放すようなことを言う

嫉妬している男性は、その嫉妬心を悟られないように、わざと突き放すようなことを言ってきます。「○○とお似合いだから、付き合えば良いじゃん」「○○のことが好きなんだろ」などとほとんどヤケになっているような言い方です。大人げないように見えるかもしれませんが、これも男性の必死の抵抗。素直に本音が言えず、ついつい心にもないことを言ってしまうのです。

「付き合ってないのに嫉妬」する男性の心理とは?

付き合ってもいないのにヤキモチを妬いたり、冷たい態度をとってくる男性は、一体何を考えているのでしょうか? 嫉妬してくる男性の心の内を探っていきましょう。

顔を突き合わす男女
(c)Shutterstock.com

1:自分の気持ちに気づいて欲しい

このようなタイプの男性は、はっきりと言葉で「好き」と伝えることができません。そのため、嫉妬することで女性に自分の気持ちに気づいて欲しいと思っているのです。例えば、あなたが「どうして不機嫌になるの?」と聞いても、真意を答えてくれません。

好意を悟られるのが恥ずかしいので、はぐらかしてしまうことがほとんどです。そんな彼も内心では、「こんなに好きなのにどうして気づいてくれないんだ」と思っている様子。もしかしたら、シャイで奥手なタイプなのかもしれませんね。

2:他の男性に取られたくないと思っている

他の男性にあなたを取られたくない! という独占欲から、嫉妬してしまうケースも。あなたが他の男性と喋っているところを見て、もし他の人に奪われてしまったらどうしようと焦っているのかもしれません。元からはっきりと、あなたのことが好きだと自覚しているケースもあれば、嫉妬している自分に気づいて、あなたへの想いに気づくこともあるでしょう。

3:好かれていると勘違いしている

1・2のタイプの男性とは異なり、女性から好かれていると勘違いしていて嫉妬してくる男性も…。あなたの何らかの仕草や行為を見て、自分に気があるのだろうと思い込んでしまっているのかもしれません。特に、いつでも手に入ると確信した女性に対して、上から目線で接してきたり、LINEで束縛してくるような男性は要注意。思わせぶりな態度や言動を慎み、適度に距離を置いた方がいいでしょう。

嫉妬してくる男性への対処法とは?

あなたが嫉妬してくる男性のことが好きなのであれば、恋愛関係に発展する可能性は高いでしょう。しかし、職場などで好きでもない男性から嫉妬されるのは避けたいですよね。思わぬトラブルが起きる前に適切な対処法をとっていきましょう。

横を向いて見つめ合う男女
(c)Shutterstock.com

1:曖昧な態度を取らない

もしあなたが、嫉妬してこられて迷惑だと感じているなら曖昧な態度はNGです。相手のことが好きではないけど嫌われたくない、という気持ちから曖昧な態度をとっていると、相手に隙を与えてしまうことになります。特に嫉妬してくる男性が既婚者であった場合、トラブルの元になることもあるので、毅然とした態度で接しましょう。

2:周囲に相談する

付き合っていない相手から束縛されたり、行動を監視されて困っている場合は、周囲の人に相談するのも一つの方法です。特に恋愛がらみの感情が相手にある場合は、当事者同士で解決するのは難しいことも。第三者に間に入ってもらうことで、男性側も冷静になり今までの行動を反省するかもしれません。

3:嬉しい気持ちを伝える

あなたも相手の男性に好意があるなら、嫉妬されて嬉しいと感じるかもしれませんね。もし相手との距離をもっと縮めたいなら、その気持ちを素直に伝えてみてはいかがでしょうか。本心を伝えることで、男性側も両想いであることに気づき、交際に発展するケースもあります。

特に、シャイで自分から告白できない男性には効果的です。ただし、嫉妬してくる男性が必ずしも好意があるとは限らないので、よく見極めてからアプローチしましょう。

最後に

「付き合ってないのに嫉妬」してくる男性の、心理や対処法はチェックできましたか? 嫉妬してくる男性には、様々な心理があることがわかりましたね。自分に気があると勘違いしてマウントをとってくる男性には、きっぱりとその気がないことを伝える必要があるかもしれません。一方、好きな男性から嫉妬されているという場合には、こちらから本心を伝えて素敵な関係に発展するといいですね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

【関連記事】


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.30

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature