Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 雑学
  5. この花は何の野菜? 果物じゃなく野菜なの!? と驚くアノ食べ物〈野菜の花クイズ〉

LIFESTYLE

2022.09.04

この花は何の野菜? 果物じゃなく野菜なの!? と驚くアノ食べ物〈野菜の花クイズ〉

野菜や果物を知っていても、その花を知らない人も多いはず。今回は、栄養価の高い食べ物の花をピックアップして紹介します。

この花は何の野菜? 日本人が最も食べているあの○○

好評いただいている、この野菜の花クイズ連載。今回ピックアップする花は、日本人にとってなじみの深い食べ物です。

この花は何の野菜か知っていますか?

バナナの花
(c)Shutterstock.com

正解は、「バナナ」の花です!

バナナ
(c)Shutterstock.com

正解は、バナナの花でした! え、バナナって野菜だったの? と思う方が多いと思います。

そうなんです。実はバナナは、植物学上では野菜に分類されているんです。

バナナは木になる実と思われていますが、本当は巨大な草に実がなっていて、年輪のない植物。バナナ自体、一度花が咲き実がなると枯れてしまい、草を伐採する育て方をします。

農林水産省でも、バナナは一度しか実が収穫できないものを野菜としていることからも野菜ですが、スーパーでは果物として扱われているため、果実的野菜とされているのが実情です。

バナナはバショウ科で、日本人が最もよく食べられている果物(あえて果物と表記します)。バナナは輸入されているものが多いですが、日本でも沖縄県や鹿児島県も生産しています。

◆バナナの歴史

バナナは東南アジアの熱帯地域が原産と考えられていて、起源は紀元前5千年〜1万年ごろと言われています。

世界へは新大陸の開拓とともに広がり、日本にやってきたのは意外にも明治時代のころ。台湾から輸入されました。

◆バナナの栄養

バナナに期待できる栄養は、みなさんもご存知かと思いますが、便秘改善エネルギー源疲労回復。ほかには肌のキメを整えたり、ストレス解消に役立ったり、バナナのスジにはアンチエイジング効果も。栄養バランスよい食べ物なので、離乳食としても食べられています。

具体的には、ビタミンB1・B2・B6、ポリフェノール、カリウム、マグネシウム、食物繊維、セロトニンが含まれています。

◆バナナの選び方

美味しいバナナの選び方はこちら!

・房の付け根が太く、しっかりしたもの
・鮮やかな黄色
・比較的大きくて寸胴なもの
・斑点がないもの(好みによる)

食べ頃は、甘さが出てくる“シュガースポット”があらわれてから。自分の好きな甘さが選べるのがバナナの特徴といってもよいでしょう。

* * *

バナナの花から栄養・選び方まで紹介しました。バナナはそのまま食べてもよし、ヨーグルトやチップス、サラダにしてもよしな万能食材。朝バナナは手軽に栄養を摂取でき、腸内環境を整え消化も促してくれます。ぜひ毎日の食事に取り入れてみてください。

みんなも挑戦している野菜の花クイズ


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.10.01

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature