Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 雑学
  5. 座右の銘にしたい!「思い立ったが吉日」の意味は? その日以降はすべて凶日? 英語表現や使い方を解説

LIFESTYLE

2022.08.31

座右の銘にしたい!「思い立ったが吉日」の意味は? その日以降はすべて凶日? 英語表現や使い方を解説

「思い立ったが吉日」は、「物事を始めようと思ったら、すぐに実行に移すのがいい」という意味のことわざです。日々の生活やビジネスシーンでも教訓にしたい「思い立ったが吉日」の由来や類語、英語表現を紹介します!

「思い立ったが吉日」の意味は?

「思い立ったが吉日」は、「何かをしようという気持ちになったら、その日が吉日と思ってすぐに始めるのがよい」「物事を始めようと思ったら、すぐに実行に移すべき」という意味があります。

同じ意味で「思い立つ日が吉日」という表現をすることもあり、「思いついたが吉日」は誤った表現なので注意が必要です。

何かを始めようと思ったら、考え過ぎたりためらってしまうのではなく、日を選ばずにすぐ取り組むことが大事という教訓ですね。

「思い立ったが吉日」の由来

(c)Shutterstock.com

「思い立ったが吉日」の“吉日”は、暦の上で“縁起のいい日”を指す言葉です。

吉日は何かを始めるのに最適な日とされていることから、暦上で“吉日”ではなくとも、思い立ったその日こそが縁起の良い日と捉えて「思い立ったが吉日」ということわざができたと言われています。

「思い立ったが吉日」の類語

善は急げ

「善(ぜん)は急げ」は、「良いと思ったことはすぐに実行すべき」という意味のことわざです。

「思い立ったが吉日」と比較すると、「“思い立ったこと”はすぐに実行すべき」と、「“良いと思ったこと”はすぐに実行すべき」と少しニュアンスの違いはありますが、行動することの大切さが教訓となっているところは共通していますね。

旨いものは宵に食え

「旨(うま)いものは宵(よい)に食え」は、「美味しいものは味が落ちてしまう前に食べた方が良い」から転じて、「良いことはためらわずに早くやるべき」という意味で使われることわざです。

「善は急げ」と同じようなニュアンスですね。

今日の一針、明日の十針

「今日の一針(ひとはり)、明日の十針(とはり)」は、「対応が遅くなってしまうほど負担が大きくなる」ことを表したことわざです。

その日のうちであれば一針で繕えるものも、明日になると十針も縫う必要があるという意味があり、早く行動を起こすことの大切さを伝えています。

「思い立ったが吉日」を使った例文

(c)Shutterstock.com

思い立ったが吉日というから、今日から禁煙にチャレンジしよう

「明日から禁煙する」「明日からダイエットする」など、今から始められることでもつい先送りにしてしまうことってありますよね。

「明日から」ではなく、「思い立ったが吉日だから」と言い換えるだけで、気持ちが引き締まるかもしれません。

いいアイデアが浮かんだ。思い立ったが吉日だから、すぐ企画書を作ろう

普段の生活だけでなく、ビジネスの場でも使える「思い立ったが吉日」。

いいアイデアや新しいサービスや商品のイメージが浮かんだら、ちゃんと形にできるようすぐ行動したいですね。

将来の海外で働くことが夢なら、思い立ったが吉日の精神でまずは英会話を始めてみたらどうだろう?

「思い立ったが吉日」は、自分にはもちろん相手へのアドバイスなどにも使えます。

「どう行動していいかわからない」「目標はあるけど不安」という人には、具体的なアドバイスだけでなく、「思い立ったが吉日だよ」と背中を押してあげるといいかもしれません。

「思い立ったが吉日」の英語表現

(c)Shutterstock.com

There is no time like the present.

「現在が一番いい時間だ」「今よりいい時はない」という意味から、「今がチャンス」「行動するなら今」というニュアンスで使われます。

「よい機会やチャンスにめぐりあったら、それを逃してはならない」という意味の「好機逃すべからず」「奇貨居くべし」といったことわざに近い言葉ですね。

Strike while the iron is hot.

「鉄は熱いうちに打て」と同じ意味で使われます。「鉄は熱いうちに打て」には2つの意味があります。

・精神が柔軟で、吸収する力のある若いうちに鍛えるべきである、というたとえ
・物事は熱意がある間に事を運ばないとあとでは問題にされなくなる、というたとえ

「思い立ったが吉日」の意味で使いたい場合は、2つ目のたとえが近いですね。類語で紹介した「今日の一針、明日の十針」とも通じる言葉です。

Never put off till tomorrow what you can do today

「今日できることは明日に延ばさない」という意味で、「すべきことは今するべきだ」という教訓の言葉です。

「思い立ったが吉日、その日以降はすべて凶日」とは? 漫画『トリコ』を紹介

『週刊少年ジャンプ』にて連載されていた人気漫画『トリコ』に、「思い立ったが吉日」が使われている台詞が登場します。

『トリコ』は、主人公であり美食屋のトリコと料理人の小松が、様々な食材を求めて冒険する「食」がテーマのバトル漫画です。

『トリコ』で登場する台詞は、「思い立ったが吉日、その日以降はすべて凶日」というもの。

「思い立ったが吉日」だけでなく、「その日以降はすべて凶日」と加えることで、行動を起こすべきという教訓の重みがさらに増したように感じますね。

最後に

「思い立ったが吉日」の意味や例文を紹介しました。改めて意味や由来を知ると、座右の銘にしたくなるようなことわざです。

何か始めたいなと思っていることがあれば、「今日が思い立ったが吉日!」と自分を奮い立たせて行動を起こしたいですね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

▶︎あわせて読みたい!


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.09.28

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature