Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 一緒にいて楽しい人の特徴って?【100人に聞いた】異性に好印象を与えるポイント6つ

LOVE

2022.08.08

一緒にいて楽しい人の特徴って?【100人に聞いた】異性に好印象を与えるポイント6つ

同じ時間を過ごすなら、その場の空気が華やかになる楽しい人と一緒にいたいですよね。今回は、友達としても恋人としても適役な「一緒にいて楽しい人」の特徴と、そう思ってもらうために自分に何ができるのかを調査。

【質問】「一緒にいて楽しい人」が周りにいる?

円グラフ

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20~30代の女性100人に「一緒にいて楽しい人」が周りにいる? と聞いたところ、はい:74.2%/いいえ:25.8%という回答結果に。全体の7割以上の女性が「はい」と答えているようです。

友達にするにも、結婚相手にするにも、やっぱり一緒にいて楽しい人がいいという意見が多くあがっていました。

【性格編】「一緒にいて楽しい人」の特徴とは?

騒ぐ男女
(c)Shutterstock.com

一緒にいて楽しい人と言っても具体的にどのような部分が「楽しい」という気持ちを感じさせるのでしょうか。まずは、性格編! みなさんからのアンケート結果から具体的な内容を確認していきましょう。

【1】価値観が近い

同じアーティスト・ブランド・食べ物が好きなど共通の趣味があると話題も尽きず、同じものを楽しむことで絆が深くなることが判明。

また価値観が近くなることで、いつの間にか同じタイミングで同じ言葉を発したり、言わなくても何を考えているか予測できたりなど、まるで双子のような現象が起きることも!

「お笑いの好み、食べ物の好み、常識や価値観があっている」(30代・愛知県)
「価値観が一緒。考え方が似てる」(30代・東京都)
「同じものを楽しめること」(20代・長野県)
「話が合う、無言でも苦痛を感じない」(20代・福岡県)

【2】会話が弾む

視野が広くて、相手の変化にすぐ気が付ける人は、会話の幅を広げることができます。いろいろなことが見えているので話題が尽きることもありません。

髪色や爪、洋服など外見の違いに気付いてもらえたら、嬉しいですよね。

「話が盛り上がる。意見が合う」(30代・東京都)
「話していて楽しいし、価値観も似ている」(30代・千葉県)
「話そうと思わなくても話題が出てきて話が止まらない」(30代・千葉県)
「話のネタが豊富で、とにかく話し上手。ジョークや相手の気を引くコミュニケーション能力に富んでいる」(30代・東京都)
「会話が弾む、逆に会話しなくても過ごせる」(20代・神奈川県)

【3】面白い

ユーモアのある人は、頭の回転が早くてワードチョイスも最高! 面白いツッコミをしてくれたり、みんなを盛り上げてくれるムードメーカーは一緒にいて元気が出ますよね。

落ち込んだ時でも、明るく励ましてポジティブな気持ちにしてくれる温かい存在です。

「話が面白い。こっちが話さなくても、ずっと話しててくれる」(20代・東京都)
「明るくて面白い」」(30代・大分県)
「頭の回転が早く、話が面白い」(30代・埼玉県)
「笑わせてくれる」(30代・鹿児島県)

【4】尊重できる

相手の嫌なところや違和感って、わりとすぐに感じてしまいますよね。しかし、一緒にいて楽しい人は相手の良いところを見つけるのがすごく得意

そして、相手をたくさん褒めます。悪いところではなく、良いところを話題にして盛り上がることができるのは、一緒にいて楽しいと感じさせる能力が高い証。

「自分のことを理解してくれて、共感してくれる。否定や、指示はしない」(30代・大分県)
「お互いの価値観を認め合う。自分が知らないことでもわかりやすく話してくれる」(30代・神奈川県)
「自分のする事や言う事を一切否定しないので自然体でいられる」(30代・千葉県)
「褒めてくれる。こちらの意見に賛同してくれたりする」(30代・兵庫県)

【5】笑いのツボが一緒

笑いのツボが一緒だと、たとえば同じテレビを見て楽しむことができますね。また、どんな話をしてもニコニコと笑顔見せてくれる姿に「ちゃんと自分の話を聞いてくれているんだな」という気持ちも芽生えるもの。

「笑いのツボが同じで、お互いの趣味に理解がある。静かになっても疲れない」(30代・徳島県)
「笑いの波長が合う、肯定も否定もしてくれて塩梅が上手」(20代・埼玉県)
「笑えることが同じ」(30代・広島県)
「ユーモアがある。よく笑う」(30代・千葉県)

【6】気を遣わない

何を食べたいのか、どこに行きたいのか、何をしたいのかなどをはっきり意思表示してくれるさっぱりとした性格は好評。変に気を遣うこともなく、居心地が良い存在です。

相手の気持ちを尊重するあまり「なんでもいいよ」と言ってしまいがちですが、それではお互いに困ってしまうこともあるので要注意。

「気が合う、笑いのツボが似てる、価値観が似ている、一緒にいて楽」(30代・愛知県)
「気が合う人で、趣味も一緒だったりする人」(30代・兵庫県)
「気に合う人。波長があう」(30代・高知県)
「無理をせず、安心できる存在だなと思った時」(30代・東京都)

「一緒にいて楽しい」人はどんな人?「一緒にいて楽しい」人になる方法や特徴を紹介

【こんな回答も】「一緒にいて楽しい人」の特徴とは?

食卓を囲む家族
(c)Shutterstock.com

一緒にいて楽しい人は、日常生活に必要な存在。顔を合わせる機会が多ければ多いほど、元気やパワをもらえて嬉しいですよね。では、実際に自分とどんな関係性の人が多いのかチェックしてみましょう。

【1】家族

コロナ禍ということもあり、以前と比べて家族で過ごす時間も多くなりましたよね。平日は仕事が忙しくても、休日はなるべく家族みんなで過ごしたいと感じている人も多いはず。

家族のサポートがあるからこそ、毎日楽しく生活できていると思える気持ちが大切です。

「家族」(30代・三重県)
「子供」(30代・静岡県)
「両親、兄弟」(30代・東京都)

【2】恋人・旦那

気を遣いすぎることもなく、適度な距離感で安心できるパートナーは一緒にいるだけで幸せな気持ちになれますよね。

周りに流されることなく、自分たちならではの波長で同じ時間を共有できると楽しい時間が長く続くでしょう。

「夫。ノリが合う」(30代・千葉県)
「異性なら旦那」(30代・北海道)
「彼氏」(30代・長野県)

【3】友人

家族や恋人との時間も大切と思う反面、心から楽しいと思えるのは友達との時間と答える人が多いのも事実。そのような友人は、心の支えと言っても良いほどの信頼関係で結ばれているでしょう。

「ずっと仲良の親友」(20代・大阪府)
「同性の親友」(20代・栃木県)
「地元の友達」(20代・大阪府)

【4】職場の同僚

職場で愛される存在の人は、コミュニケーション能力が優れているので「ムードメーカーで楽しい」と思わせる空気感を持っています。仕事で落ち込んだ時も元気付けてくれるような前向きなひとことをくれる、温かい存在なのです。

「同僚」(20代・埼玉県)
「会社の上司」(30代・長野県)

「一緒にいて楽しい」と思ってもらうためにできること

会話する女性
(c)Shutterstock.com

一緒にいて楽しい人の特徴や性格がわかったところで、自身が「一緒にいて楽しい」と思ってもらえるためにはどんなアクションが必要なのか知ることも大切。

具体的にどんなことをするべきなのか、みなさんからの意見も参考に心理を読み取っていきましょう。

【1】楽しんで会話する

相手はもちろん、自分も楽しめるような会話で場を盛り上げられるとみんなが楽しく明るい気持ちでいられます。自分の気持ちを押し付けすぎないようにしつつも、「楽しんでいる」想いを伝える表現力も大切になってくるでしょう。

「相手を知りたい気持ち、楽しんでもらいたいと思う気持ちの強さ」(30代・東京都)
「一緒にいて楽しいと伝えること!」(20代・神奈川県)
「自分が楽しむこと、距離感を上手くはかること」(20代・神奈川県)
「多少の気も遣えて、自分も楽しくいるようにする事」(30代・千葉県)
「話が盛り上がるように相槌をうったり話を合わせたり、よく笑ったりする」(30代・兵庫県)

【2】話を聞く

相手の話をうまく聞き出し、会話のキャッチボールをするように心がけてみるのもおすすめ。自分の話だけでなく、相手のことに興味を持ちながら会話をすることで、お互いに居心地の良い関係を築くことができます。

さらに、相手に共感の気持ちを伝えることでより心の距離が近づきます。

「相手の話をちゃんと聞く。求められていないアドバイスをしない」(30代・東京都)
「相手の話を興味を持って聞く」(30代・東京都)
「聞き上手になる」(30代・東京都)
「批判しない、話をちゃんと聞く」(20代・愛知県)

【3】空気を読む

T.P.O.を守ったり、空気を読むことを意識してみるのもよいかもしれません。相手にとって話したくないことを根掘り葉掘り聞かれるのは、誰だって苦痛なこと。一緒にいて楽しい人になるためには、相手の気持ちを考えながら、空気を読むことが大切です。

「相手の様子をよく見る」(30代・新潟県)
「相手の気持ちを考えて話す」(20代・神奈川県)
「相手の嫌だと思うことはしない」(30代・群馬県)
「自分が喋るときと相手の話を聞くバランスを大事にすること」(30代・愛知県)

【4】相手に寄り添う

自分の主観で物事を決めつけないようにするのも大切なポイント。自分にとってはこうだと思っていても、相手にとっては違うこともあります。相手の気持ちを否定せず、柔軟な思考をもって理解してあげることで、視野が広がり自分自身の勉強にもなります。

「思いやりや気遣いを忘れない」(30代・大阪府)
「相手を否定しない。新しいことに挑戦して一緒になんでも楽しむこと」(30代・山口県)
「誠実に接すること。好きな事を持っていること」(30代・神奈川県)
「相手を思いやる」(30代・愛知県)

【5】心の余裕を持つ

広い心を持つようにしましょう。些細なことでピリピリしたり神経質になりすぎてしまうと相手を気遣わせてしまいます。笑顔でいられる時間を大切にして、心に余裕をもって楽しむようにしてみて。

「一緒に笑う」(30代・兵庫県)
「笑顔でいること、先回りの気遣い」(20代・埼玉県)
「気持ちに余裕を持つ」(30代・三重県)
「着飾らない自然体の自分でいること」(20代・鳥取県)

【6】礼儀を忘れない

いくら場を盛り上げたいからと言ってもデリカシーのない発言をしてしまっては、嫌われてしまう原因に。「親しき仲にも礼儀あり」という言葉があるように、仲の良い関係だからこそ、調子にのらず、相手への配慮を忘れないことも重要なのです。

「気を遣わなくて良い相手だからと言って疎かにしない」(30代・徳島県)
「敬う気持ちを忘れない」(20代・大阪府)
「仲が良くても自分を出し過ぎない」(30代・神奈川県)
「良い関係を築く」(20代・福岡県)

「一緒にいて楽しい」人はどんな人?「一緒にいて楽しい」人になる方法や特徴を紹介

最後に

友人関係においても、恋愛においても、「一緒にいて楽しい」というだけで好感度も信頼度も高くなるもの。

一緒にいて楽しい人は、周りに対する気配りができて、なおかつ自分も思い切り楽しめる柔軟性がある人。もし自分がそんな存在になりたいときは、世の中のいろいろなことに興味を持ってアンテナを張り巡らせてみましょう。

そして、なるべく会話する相手と共通の話題を見つけて、盛り上がれるような環境を整えることも大事。見返りを求めない、ひたむきな愛情が人を惹き付ける秘密なのかもしれません。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.12.07

編集部のおすすめ Recommended

【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature