Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 【100人に聞いた】雨の日デートって何する? おすすめデートスポット&服装・行動の注意ポイントも

LOVE

2022.07.26

【100人に聞いた】雨の日デートって何する? おすすめデートスポット&服装・行動の注意ポイントも

せっかくのデートが雨予報…。ちょっぴりガッカリしてしまうけど、楽しみ方次第ではいつも以上に盛り上がるかも! 今回は、雨の日におすすめのデートスポットを大調査。また、知っておくと便利な「雨の日にデートするうえでの注意ポイント」も合わせて紹介します。雨でも大好きな彼と楽しい1日を過ごしましょう。

【目次】
【アンケート】雨の日でもデートをする?
雨の日のおすすめデートスポット7選
【服装編】雨の日のデートの注意ポイントとは
【行動編】雨の日のデートの注意ポイントとは
最後に

【アンケート】雨の日でもデートをする?

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20〜30代の女性100人に雨の日でもデートをする? と質問したところ、はい… 67.5%/いいえ… 32.5%という結果に。

特に社会人カップルのデートは、お互いの休みを合わせるのが難しく、この機会を逃したら次のデートはまた数週間後… なんてことも多いのでは?

雨だからと言ってデートを中止する必要はありません。雨の日でも楽しめるデートスポット、実はたくさんあるんです。

雨の日のおすすめデートスポット7選

手を繋いでいる男女の手元
(c)Shutterstock.com

雨の日だから濡れたくないし、どこでデートしたらいいかわからない… というカップルのために、室内で楽しめるデートスポットを7つ集めてみました。普段行かないような場所だとマンネリも解消されて◎!

【1】ショッピング

大型のショッピングモールなら、洋服屋さんだけではなく、食事を取れる場所や映画館も併設されていて、一日中楽しむことができます。

また、実はショッピングではパートナーの人間性も知ることができるんです。女性の買い物にイライラせずに付き合ってくれる男性は、結婚してからも安心ですよね。

「大型ショッピングモールなど」(20代・高知県)
「レイクタウンでショッピングをしました」(30代・埼玉県)
「雨の日だと、外のデートが出来ないのでショッピングや室内でのデートにする」(20代・東京都)
「ショッピングモールにずっといました。映画や買い物、ゲーセン、食事など」(20代・愛媛県)

【2】映画

雨の日でもロマンチックなムードになれるところで過ごしたいカップル必見! 映画館は、天候を気にせずデート気分を満喫できるところが魅力のようです。

映画が終わった後にふたりで感想を言い合いながら、カフェでまったり… なんていうのもアリです!

「映画など室内でゆっくり出来るところ」(30代・愛知県)
「映画館。大抵はショッピングモールにあるので、映画とそのあとのカフェやご飯も楽しめるから」(20代・福岡県)
「映画館やショッピングなど雨でも濡れずに楽しめる場所に行く」(30代・東京都)
「雨になるべく濡れないように映画館とかに行きます」(30代・大阪府)

【3】水族館

天候を気にせずのんびり過ごせる水族館は、雨の日のデートにうってつけ。梅雨時期に足を運ぶカップルも多め。

水の中を優雅に泳ぐ涼しげな魚たちを眺めていれば、雨が降ってじめじめとした日でも気持ちよく過ごせそう。ゆっくり話をしながら海や川の生き物たちにふれあえる水族館に出かけてみては?

「水族館。カフェ」(30代・北海道)
「水族館、プラネタリウム」(30代・東京都)
「水族館、映画館、テーマパークの屋内エリア」(20代・神奈川県)
「水族館は雨の日でも室内なので気にならない」(20代・東京都)

【4】美術館

展示を眺めているだけでも話題は尽きないし、穏やかな時間を楽しむことができます。

そんなに美術や歴史に詳しくないし、楽しめるかな… と不安なカップルは、体験型の展示がある美術館や博物館に行くのがおすすめ。

一緒に記念品を作ったり、写真を撮ったりすれば、モノという形での思い出も残りますよ。

「美術館など室内」(30代・長野県)
「美術館や映画館など室内のスポット」(20代・東京都)
「美術館、ギャラリー」(20代・東京都)
「美術館。室内デートが多い」(30代・福岡県)

【5】カフェ・レストラン

雨の日デートなら、普段とはひと味違う幻想的な空間を満喫できるカフェやレストランもおすすめ。

なかでも、満点の星空を望むプラネタリウム空間や、ふわふわと浮遊する熱帯魚を眺めながら癒やされるアクアリウム・レストランなどは、大人デートにぴったり!

「カフェでお茶を飲む」(30代・愛知県)
「レストランでゆったり過ごす」(20代・福井県)
「駅前のオシャレなカフェ」(20代・北海道)
「車でしか行けない山奥のカフェにコーヒーとケーキを食べに行きました。ボーッと雨が降る外を見ながら美味しくいただきました」(30代・長野県)

【6】ディナー

ちょっと奮発して、高級グルメを食べに行くというのもいいですね。普段行けないようなところでも「雨だから」という理由でおねだりすれば、彼も行きたいと思ってくれるかも!?

個室で美味しい食事を楽しみながら、普段できないような深い話をじっくりすれば、今以上に仲が深まることでしょう。

「個室居酒屋」(30代・埼玉県)
「ちょっといいところにご飯」(30代・大阪府)
「ディナー」(30代・長野県)

【7】おうちデート

過ごし方としてまず候補に浮かぶのが、お家デートですよね。

アウトドア派で、普段は人がたくさんいるスポットに行きがち… というカップルや、映画好きで、この機会に二人でまったり見たい映画があるというカップルは、たまのお家デートが◎!

「おうちでまったり」(30代・香川県)
「おうちデート」(30代・岐阜県)
「家」(30代・山梨県)

東京でおすすめのデートスポットはココ! 雨の日でもまったり楽しめる女子が喜ぶ場所

【雨の日デートを極める】東京のおすすめスポット6選から服装の注意点までご紹介

女性は【雨の日デート】ここに行きたい♡ 人気2位はレストラン・カフェ…1位は!?

【服装編】雨の日のデートの注意ポイントとは

雨ガッパを着ている男女
(c)Shutterstock.com

「大好きな彼の前では雨の日だっておしゃれしたい」と思うのが乙女心というもの! 服装や髪型は特に注意すべきポイント。最高の自分でデートができるように、4つのポイントをチェック。

【1】洋服

室内デートとはいえ、家から駅まで、駅から目的地までなど、多少外を歩くことになってしまうことは避けられません。なので、ロングスカートは基本的にNG!

また、ホワイトの洋服も避けたほうが無難。茶色の水はねが目立ってしまいますし、雨に濡れると透けてしまう危険性も…。紺色や黒など、濃い色でコーディネイトするのが良いでしょう。

また温度調節がしやすいように、薄手のカーディガンを羽織ったり、腰に巻いたりするコーディネイトもおすすめ。

「上着を持って行くと邪魔になる」という方は、カバンの中にストールを1枚入れておくだけでも寒さを防げるでしょう。

「なるべく濡れてもいいような服装で行く」(30代・大阪府)
「ロングスカートなど濡れやすい服装はしない」(30代・三重県)
「服装。服が雨で汚れる可能性があるので、濡れても乾きやすいものにする。きれいでいたいから」(30代・福岡県)
「洋服が濡れやすいものは避ける。例えばロングスカートとか。あとは高い服は濡れたくないので2軍の服にする」(30代・東京都)
「濡れる事による服の透け」(30代・栃木県)

【2】髪型

せっかくばっちり髪型を整えてきても、湿度や風の影響で崩れてしまうことも考えられます。

ヘアアクセなども使って、アップスタイルにしてみるなど工夫すれば、雨の日のモヤモヤを少しでも解消できるかもしれません。

少し重めのオイルやバーム系のスタイリング剤、キープスプレーなどを使って対策してみるのも◎!

「前髪のうねり」(20代・埼玉県)
「髪がボサボサになりやすい」(20代・岡山県)
「髪の毛をセットしても崩れるため、固定しなければいけない」(20代・愛知県)
「湿気が高くて、髪が上手く決まらない。髪の量が多いと、結んでもキレイにまとまらない。だからケープとかのスプレーを使う」(20代・北海道)

【3】靴

なるべく水たまりは避けたり、外に出なくても目的地に行けるような道を選んでいる人も多いですが、1日ずっと雨を避けるのはさすがに難しいですよね。

そのため革やエナメル素材の靴を履いて足元が濡れないように回避して。あらかじめ防水スプレーをするのもひとつの方法。

最近ではおしゃれなレインブーツも多く、雨の日でもコーディネートを楽しみながらお出掛けできるのが嬉しいですよね。

「レインシューズを履くこと。ヒールだと水たまりが気になるから」(30代・神奈川県)
「滑りやすい靴を履かない」(20代・東京都)
「メッシュのスニーカーだと水が入って気持ち悪くなるので、防水の靴を履いていきます」(20代・東京都)
「靴はパンプスでも防水のもの」(30代・神奈川県)

【4】防寒対策

雨の日は気温も下がりやすく、さらに濡れることで体温が下がってしまうおそれもあるので、体を冷やさないような防寒対策も必要かも。

温度調整がしっかりできるように、上から羽織れるものやひざ掛けなどを持参しているという女性もいるようです。厚手のハンカチやタオルもがあると役に立つことも。

「寒い。上着やタオルが必要」(30代・長野県)
「冷え予防」(20代・岡山県)
「寒暖差や雨に濡れて不快になる服装はしない」(30代・千葉県)
「動きやすい服装や上着を持って行く。遠出であれば着替えやタオルの持参や側で購入できる施設があるか調べる」(20代・神奈川県)

【雨の日デートを極める】東京のおすすめスポット6選から服装の注意点までご紹介

【行動編】雨の日のデートの注意ポイントとは

女性を後ろから抱いている男性
(c)Shutterstock.com

雨の日は普段とイレギュラーな場面も多く見られ、行動ひとつでデートの状況も変わってくるかもしれません。小さな配慮を大切にしてデートを成功させましょう。

【1】場所選び

1日楽しめる複合商業施設や、近い位置に室内デートできそうなお店が多い場所など、なるべく外に出なくて済むデートプランを考えましょう。

「雨が降ったらここに来ようね」と、あらかじめ雨の日限定デートスポットを決めておくと、雨の日も楽しみに感じるようになるかもしれませんね。

「雨でも耐えられる場所を選ぶ」(30代・千葉県)
「濡れずに楽しめる場所を選ぶ」(30代・宮城県)
「濡れるのが嫌だから建物の中で過ごす」(20代・香川県)
「室内で楽しめるかということ」(30代・山口県)

【2】移動時間

雨の日はなるべく長距離の移動は避けたいもの。濡れるのも嫌だけど、何回も傘をさしたり閉じたりするのもめんどくさいですよね。

バスや電車の場合は、1本で行ける場所や乗り換えが複雑ではない場所を選ぶと、ストレスもなく楽しい時間を過ごせそう。

「外を歩くことを控える」(30代・埼玉県)
「外を長時間歩かないこと。服装は濡れてもいい服装で行くこと」(20代・福岡県)
「雨に濡れて寒くなって途中から楽しめなくならないようにする」(30代・北海道)
「外移動が少ない方が良い」(30代・鳥取県)

【3】安全面

雨の日は滑りやすくなっているため、足元や運転に気を付けることも必要な配慮。

大切なふたりの時間なので、時間に余裕を持って、慌てることがないように落ち着いた行動を心掛けて。

「安全運転。スピードを出さない事だと思います」(20代・愛媛県)
「時間にゆとりを持ち、雨で滑らないように足元に注意する」(30代・熊本県)
「駅やコンビニなど床が滑りやすい場所は注意」(30代・長野県)

【4】テンション

雨の日だと、デートプランが変更になったり、着て行きたかった服を考え直さないといけなくなったりと、臨機応変な対応も多く、気持ち的にも落ち込みやすくなりますよね。

そんな日は、雨の日だからこそ楽しめるデートスポットをチョイスして。モヤモヤした気持ちを晴らすことができるよう、心から楽しみましょう。

「雨で不機嫌にならないように気を遣う」(30代・大阪府)
「雨で気分が下がる」(20代・滋賀県)
「傘で服が濡れる。湿気で髪がうねること」(30代・埼玉県)

【5】下調べ

目的地が決まったら、雨に濡れずに向かう方法や移動手段などを事前に下調べをしておくことも大切。

駅ビルの通路や連絡通路、またタクシーやバスなどの利用も考慮に入れ、スムーズにデートが進むような準備をしておくと当日慌てることもなく◎!

「できるだけ、遊歩道に屋根がついていたり、傘を開かなくてもいい通路を調べておく」(20代・東京都)
「交通手段」(20代・大阪府)
「移動計画」(30代・山形県)

【6】持ち物

たとえば、タオル、折り畳み傘、レインコート、羽織ものなど、雨の日は普段より持ち物が増えるでしょう。

とはいえ、雨の日に大荷物だと移動も大変ですし、傘から荷物がはみ出して濡れてしまう場合もあるので、本当に必要なものを厳選しておくのが理想的。

雨に濡れて壊れてしまいそうな電化製品や書類などの持ち運びには注意が必要です。

「ハンカチやタオルを多めに持って行く」(30代・京都府)
「雨に濡れないこと、タオルや着替えを持ち歩くこと、足下が悪いこと」(30代・長崎県)
「濡れたりもするのでタオルを持ったり、濡れない靴にすることです」(30代・栃木県)

最後に

せっかくのデートが雨になってしまうと「また今日もおうちデートだ…」とガッカリしてしまう女性も多いようですが、雨だからこそ行ったことのない場所に遊びに行けるチャンス。

天気予報で雨だとわかっていれば、最初からそのつもりで予定を立てておけるし、服装なども準備しておけます。雨の日のデートは、事前準備をしておくことが成功の鍵になってくるでしょう。

思い切り楽しめるデートプランで、雨に対するネガティブな気持ちを吹き飛ばしてくださいね。

トップ画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.08.17

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi9月号P.32~33に掲載の3商品の価格に誤りがありましたので、訂正いたします。【1】P.32人物着用リング(人差し指手首側/k10×SV)誤:¥26,200 → 正:¥26,400、【2】P.33上リング3点写真(右/SV×ターコイズ)誤:¥30,800 → 正:¥33,000、【3】P.33上リング3点写真(左/K10×クォーツ×ターコイズ)誤:¥35,200 → 正:¥38,500
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature