Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ビューティ
  3. 健康
  4. メンタルヘルス
  5. 孤独=不幸ではない!「幸福学博士」が考える孤独でありながら幸せになる方法

BEAUTY

2022.05.01

孤独=不幸ではない!「幸福学博士」が考える孤独でありながら幸せになる方法

人の「幸せ」について、應義塾大学大学院で心理学・統計学をベースに研究する前野隆司さんの著書『幸せな孤独 「幸福学博士」が教える「孤独」を幸せに変える方法』(アスコム)より、「幸せな孤独」を実現するちょっとしたコツを紹介します。

「孤独=不幸」という考えは間違い

(c)Shutterstock.com

應義塾大学大学院で幸福学を研究している前野隆司です。

人の「幸せ」について、心理学・統計学をベースに研究しています。私が最近、関心を持っていることのひとつが「孤独」。

コロナ禍をきっかけに、日本では老若男女を問わず「孤独」な人が増えているという調査結果がニュースになりました。2021年2月、内閣に「孤独・孤立対策担当大臣」が新設されたのも、それに対処するためでしょう。人々を孤独から救わなければならない、ということです。孤独をテーマにした記事もよく見かけるようになりました。

ただし、多くの議論は「孤独は不幸」という前提に立っています。

本当にそうでしょうか? 私の周囲には、孤独でありながら幸せそうな人もいます。

幸福学の最新の研究でも、孤独=不幸と、単純に決められないことがわかってきました。パートナーがいなくても、付き合いが苦手でも、友人に恵まれていなくても、幸せな人はいます。

一歩引いて自分を見ると乱れた心が落ち着く

(c)Shutterstock.com

私がお伝えしたいのは、孤独を過度に恐れる必要はない、孤独でありながら幸せになる方法は確かにあるということです。

では、どうすれば「幸せな孤独」が実現できるのか。

そのための心がけのひとつが

今から離れる

ということです。

孤独を不幸だと感じている人の多くが、目の前のことに囚われています。「今日もまた寂しかった、なぜ私のまわりには誰もいないのか」という想いもあれば、職場や学校などで人間関係がうまくいっていない場合には、「なぜ、あの人は私を仲間外れにするのか」という気持ちを持つこともあるでしょう。

そう思って心が乱れてしまうときは、紙と筆記用具を用意してください。やることはひとつ。今までの自分の歩みを書き出してみる、ということです。これまでの人生で起きた出来事を少しずつでいいので紙に書いてみると、あんなことや、こんなことが思い出されます。苦しかったこともあるでしょうが、案外、楽しい思い出もいっぱいあるでしょう。ずっと寂しいばかりの人生だった訳ではないのです。

「人生」が長すぎるのであれば、今年1年の出来事でも構いません。1年の間に、さまざまなことがあったでしょうが、悪いことばかりではなく、いいことも意外に多いことに気づくはずです。

紙に書き出してみることで、「今」から離れて、自分を客観視できます。「今」に囚われてばかりいると、目の前の苦しみばかりが気になって、悪い方向に気持ちが向かってしまいがちなのです。

自分を外から見るような視点から冷静に自分を見つめ直すことを、心理学の用語で「メタ認知」と呼びます。

自分の内面だけを見ている人は不幸になりやすい

(c)Shutterstock.com

方法はもうひとつあります。それは

「自分」から離れる

ということです。

孤独が不幸だと思っている人の特徴として「自分の内面」にばかり目が向いて、自分の外を意識できていないことが挙げられます。

そういう人は「どうして自分ばかりが孤独で辛い思いをするのか」という理不尽さを感じながら生きているのではないでしょうか。

その気持ちは、よくわかります。

しかし、「自分の幸せ」だけを望む人は、今の自分が「幸せではない」ことに囚われてしまった結果として、辛さや苦しみから逃れられなくなっているのです。

そこでおすすめなのが「自分以外の誰かを喜ばす」ことです。

自分の外に目を向けて、「目の前の人に喜んでもらうことに集中しよう」と思うと、驚くほど心がスッとらくになります。目の前の人は、パートナーや家族、友人でなくても構いません。いつも行くお店の店員さん、いつも利用している駅の駅員さん、そのほか、多くの人があなたのそばにいます。

そうした人たちに、「ありがとう」と伝えてみることから始めてみませんか。その際のポイントは、見返りは求めず相手に喜んでもらうことだけを考えること。

最初はぎこちなくても、毎日少しずつ続けていくとスムーズに言葉が出るようになるでしょう。慣れてきたら、通っている飲食店の店員さんに「ごちそうさま」だけでなく、「すごくおいしかったよ、ごちそうさま」と一言添えてみてください。きっと、笑顔を返してもらえるでしょう。

あるいは、横断歩道を渡ろうとしているおばあちゃんの手を引いてあげるのもいいでしょう。本人から直接もらえる感謝の気持ちは、SNSで「いいね」をたくさんもらうよりも、ずっと素敵なことだと思いませんか。

人間は本能的に「誰かのためになる」ことに喜びを感じるということが研究によって明らかにされています。目の前の人を笑顔にするささやかな「利他」の心は、あなたの孤独感を癒やしてくれるでしょう。

TOP画像/(c)Shutterstock.com

『幸せな孤独 「幸福学博士」が教える「孤独」を幸せに変える方法』発売中!

『幸せな孤独 「幸福学博士」が教える「孤独」を幸せに変える方法』では、このほかにも孤独でありながら幸せになる方法を紹介しています。気になった方はチェックしてみてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.21

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature