「華奢」とは? 女性の特徴やモテる理由、「華奢」見えするポイントを紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. 言葉
  4. 「華奢」とは? 女性の特徴やモテる理由、「華奢」見えするポイントを紹介

WORK

2022.04.16

「華奢」とは? 女性の特徴やモテる理由、「華奢」見えするポイントを紹介

「華奢」とは、「姿がほっそりとしていて、上品」なこと。女性の褒め言葉として使われる言葉です。そこで今回は、「華奢」という言葉の意味や「華奢」な女性の特徴、男性にモテる理由や「華奢」になる方法などを紹介します。

「華奢」とはどんな意味?

(c)Shutterstock.com

「華奢(きゃしゃ)」とは、「姿がほっそりとしていて、上品に感じられるさま」「繊細で弱々しいさま」を指します。一般的にスリムな体型で可愛らしく、守ってあげたくなるような女性に対して、褒め言葉として使われることが多いですね。ただ単に痩せているということではなく、品があって魅力的である場合に使われるのがポイントです。

ちなみに「華奢」という漢字には、もう1つの読み方があることを知っていますか? それは「華奢(かしゃ)」です。「華奢(かしゃ)」は、「華やかなこと、派手で贅沢なこと」という意味。派手な暮らしぶりで、調子に乗っている状態を表すため、あまりいい意味ではありません。現代では「華奢(きゃしゃ)」と呼ぶのが広く浸透しているため、触れる機会は少ないですが豆知識として覚えておきましょう。

「華奢」な女性の特徴とは?

あなたの周りにも、「あの人、華奢だな」と思うような女性はいませんか? 「華奢」な女性は、可愛いファッションが似合ったり、異性からモテることもあるため、うらやましいなと感じる方も多いはず。周りの人から「華奢」だと思われる女性の特徴をチェックしてみましょう。

(c)Shutterstock.com

1:小柄で身長が低め

「華奢」な女性といわれてイメージするのは、小柄な女性ではないでしょうか。男性だけでなく他の女友達よりもさらに背が小さく小柄だと、より「華奢」に感じます。小柄な女性は小動物的な可愛らしい印象があるため、男性にとっては守ってあげたくなるような存在に見られることも。背が低いことも、庇護欲をそそる「華奢」な女性の特徴の一つといえるでしょう。

2:骨格が細い

背丈だけでなく、元々の骨格が細いことも「華奢」に見られる重要なポイント。生まれつき骨格が細い人は、たとえ同じ筋肉や脂肪がついていても、骨格が細い分、体がほっそりとして見えるのです。特に、手首や鎖骨周り、ウエスト周りがほっそりとしている人は、周りから「あの人、華奢だな〜」と思われる機会も多いでしょう。

3:顔が小さい

「華奢」な人は、様々なパーツが小さいことも特徴。もちろん小顔も欠かせません。身長を問わず顔が小さいと全体のバランスが整い、スタイルもよくみられます。顔が小さいことで、目や鼻、口などのパーツが際立ち、化粧映えする女性も多いでしょう。「華奢」な女性は、ふんわりとしたシフォンスカートや淡い色合いのニットなど、可愛らしいファッションを品よく着こなせます。

「華奢」な女性はモテる? 男性ウケがいい理由

小柄で可愛らしい雰囲気を持つ「華奢」な女性は、男性にモテることもうなずけますね。ここでは、「華奢」な女性の魅力や男性をどきっとさせるポイントを紹介します。

(c)Shutterstock.com

1:儚げな雰囲気

「華奢」な女性は、色白でほっそりとしていて、繊細なところが魅力的。細い手指やウエストなどをみると、折れてしまうのでは? と心配になってしまうこともしばしば。そんな儚げな雰囲気に引き込まれて、つい目が離せなくなってしまう男性もいるようです。

2:か弱くて守ってあげたくなる

見た目がか弱くて、繊細に見える「華奢」な女性は、男性にとっては気になる存在。身長の低さや腕の細さなど、男性にはない女性らしさを目にすると思わずどきっとしてしまうようです。特に、身長の低い女性は、抱きしめたらすっぽりと胸の中に収まるので、男性の守ってあげたい欲が刺激されるかもしれません。また、重たい荷物を頑張って持ち上げようとしていたり、高いところにある物を取ろうとしていたりする仕草を可愛いと感じるようです。

3:仕草に品があり、女性らしい

品がある手つきや仕草も、男性から見るとどきっとするポイント。物を置くときの丁寧な仕草や、笑うときに口元を隠すような仕草には恥じらいが感じられ、女性らしさを意識してしまう瞬間です。男性にはない要素をたくさん持っていることが、「華奢」な女性のモテる秘訣かもしれませんね。

「華奢」な女性になる方法とは?

身の回りにいる「華奢」な女性を目にして、「私も華奢になりたい!」と思う方もいるはず。思わず引き寄せられる、魅力的な女性になるにはどうしたらいいのでしょうか? おすすめの方法を紹介します。

(c)Shutterstock.com

1:着痩せするコーデを心がける

「華奢」にはなりたいけれど、ダイエットをして今すぐに痩せることはできませんよね。そこで、そのままの体型でも「華奢」見えするコツを押さえておきましょう。まずは、服装選び。細く見られるためには、「首」「手首」「足首」の3つの首を出すコーディネートをしてみると、よりスリムな体型に見えるそうですよ。

たとえば、ボトムスを選ぶときには、襟元の詰まった服よりも、UネックやVネックの服をきて鎖骨を見せるのがおすすめ。その他にも、シャツは少しまくって手首を見せたり、7部丈のパンツを履いて足首を見せるとボディラインが綺麗に見えますよ。

2:繊細なピアスやネックレスを身につける

「華奢」な女性を目指すなら、アクセサリーは派手で大ぶりなものよりも繊細なデザインのものを選びましょう。人間には光るものや揺れるものを無意識に目で追う習性があるので、細かいチェーンのネックレスや揺れるタイプのピアスがおすすめ。色も派手なゴールドより、柔らかいピンクゴールドを選ぶと女性らしさが引き立ちます。

3:有酸素運動を取り入れる

スレンダー体型を目指すなら、日常的に体を動かす習慣を作ってみてはいかがですか? 運動して余分な脂肪を落とすことで、より「華奢」な体型に近づくことができますよ。脂肪燃焼には有酸素運動が効果的なため、水泳やジョギング、ウォーキングがおすすめ。仕事帰りに一駅前で降りて歩いてみたり、休日に30分ジョギングをするなど、これならできそうと思えることから始めてみましょう。

最後に

(c)Shutterstock.com

「華奢」とは、「体つきがほっそりとしていて上品であること」。ただ単に痩せているのではなく、どことなく優雅で品が感じられることがポイントです。「華奢」な女性がモテるのは、背が低いことやか弱い部分があること、仕草が丁寧など、男性にはない要素をたくさん持っているからなのかもしれませんね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.03.02

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。