Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 【逆ナン】は成功しやすい? メリットやお付き合いに発展したエピソードを紹介

LOVE

2022.03.28

【逆ナン】は成功しやすい? メリットやお付き合いに発展したエピソードを紹介

女性から男性に声をかける「逆ナン」。「逆ナンなんてしない!」「勇気がないからできない!」そんな女性が多いのではないでしょうか。でも実は逆ナンには注意点もありますがメリットもちゃんとあります。今回はそんな逆ナンのメリット・デメリット、逆ナンに成功しお付き合いまで発展した女性の実話エピソードをお届け。

【目次】
【逆ナン】とは?
逆ナンのメリットとは?
逆ナンにはデメリットもある?
実際に逆ナンして成功した女性のエピソード

【逆ナン】とは?

「ナンパ」の逆で女性から男性に声をかけること

「ナンパ」の逆で女性から男性に声をかける
(c)Shutterstock.com

「ナンパ(軟派)」とは、男性がはじめて会う女性に声をかけることをいいます。

「逆ナン」とはその逆で、女性から男性に声をかけること。男性から声をかけるナンパがメジャーですが、女性から声をかけることも最近では少なくありません。

ナンパの語源はなに? 江戸から令和の恋のはじまりに違いはある?

逆ナンのメリットとは?

成功率が高い

もちろん相手によりますが、女性から声をかけられて嫌な思いをする男性は少数派。そのため逆ナンは成功率が高いといわれています。

相手に彼女がいたり結婚していたりしない限り、LINEなど連絡先はすぐに交換できる確率が高いでしょう。

恋の駆け引きが簡単

恋の駆け引きが簡単
(c)Shutterstock.com

逆ナンすると相手は「俺のことが好きなんだ」と調子に乗ることがあります。

しかし、ここであなたが急に連絡をしなくなったり、冷たくなったりしたら相手は「あれ? 俺のこと好きなんじゃないの?」と、あなたのことが急に気になり始めるでしょう。

相手があなたを追いかける、という立場逆転の可能性も。こうした恋の駆け引きがしやすいのも、逆ナンのメリットです。

恋の「駆け引き」ってどんな意味? おススメのテクニックや心理も紹介

自分好みの相手と知り合える

自分から声をかけるなら、好みのタイプの男性に話しかけますよね。

逆ナンであれば、ナンパされるのを待ったりマッチングアプリでマッチングするのを待ったりするよりも早く、好みの男性と知り合うことができるでしょう。

交友関係広がる

交友関係広がる
(c)Shutterstock.com

職場や友達など、今いる自分の周りだけでは出会いは限られます。しかし、逆ナンであれば普段知り合うことのなかった人と知り合える可能性が大。

たとえ恋愛に発展しなくても新しい人と知り合うことで交友関係が広がり、人として成長できるかもしれませんよ。

世界を変えてみよう!「社交的」な人になるには? 意味や特徴、「社交的」になるための方法を解説

逆ナンにはデメリットもある?

チャラく見える

男性は女性から声を掛けられるのは嬉しいと感じることが多いですが、逆ナンする女性は「チャラい」「軽い」など、いい印象を与えないことも。

慣れた様子で男性に話しかけ「LINEを交換しましょう」という姿に「あー。男慣れしてるな」「プロっぽいな」と思われ、連絡先が交換できても遊び相手で終わってしまう可能性があります。

モテる女性は絶対にしない…「男慣れしてる」と敬遠されがちな特徴3

ひとりだと不審に思われる

夜遊びスポットなど明確に出会いを求めて行くならひとりでもいいかもしれませんが、逆ナンとなるとひとりでいる女性を不審に思う男性もいます。

また、昼間の男性は警戒心が強いので、最悪詐欺を疑われる可能性も。思い切って逆ナンにチャレンジするなら、ノリのいいお友達と声を掛けてみるのがいいかもしれません。

セフレやワンナイトで終わることもある

セフレやワンナイトで終わることもある

こちらが本気の出会いを求めて行った逆ナンでも、相手によってはあなたの気持ちを利用して、セックスしたいときだけ連絡してくることもあるかもしれません。

彼から届く連絡内容が「今夜暇?」などと彼都合になっていたら赤信号!

セフレやワンナイトで終わってしまう可能性があるので、十分注意して。

こんな男とは寝ちゃダメ! ヤリモクなワンチャン男か特徴やLINEで判断するべし!

実際に逆ナンして成功した女性のエピソード

成功率が高いと聞いて逆ナンにチャレンジ

都内在住の静香さんには、毎朝同じ車両に乗ってくるタイプの男性がいたようです。逆ナンという思い切ったチャレンジが功を奏し、見事カップルになれたのだそう!

成功率が高いと聞いて逆ナンにチャレンジ
(c)Shutterstock.com

「私はいつも職場の最寄りの改札に近い前から3両目に乗っているのですが、毎朝その車両にすっごいタイプの男の人が乗っていたんですね。指輪はしてないし、同世代くらいのサラリーマンって感じ。お近づきになりたいなぁ〜なんて思ってたのですが声をかける勇気もありませんでした。

そんなことを友人に話したら『逆ナンって結構成功率高いらしいよ!』って言うもんだから、もうその気になっちゃって(笑)。でも声をかけたら、そのあとの会話をどうすればいいものか。通勤中で忙しいから長話もできないので、私はメッセージカード作戦をすることにしました!

決行の日。偶然にも私の右隣に座った彼。もう心臓バクバク。彼の方が先に下車するので、その日だけは後をつけました(笑)。車両を降りたところで『あの〜突然すいません。いつもお見かけしていて、これよかったら読んでください!』って恥を捨てて声をかけました。

カードには簡単なメッセージと私のLINEのIDと名前を書きました。そしたらその日の午後にLINEが来たんです! 彼も私をよく見かけていたようで、今度お茶でもいきましょう! っていう内容でした。

彼も独身、彼女ナシで、何度かデートを重ねて付き合えることになりました♡ 最近結婚の話もするようになったので、ほんとあの時勇気を出してよかったなって自分を褒めたいですね♪」(静香さん)

これは勇気の出ない女性には希望が持てるエピソードですね。逆ナンとはいえ、しっかり誠意を持って声を掛ければ、相手もそれに答えてくれるかもしれません。

【実話】電車内は恋愛の穴場!! ボヤッとしてたらチャンスを逃す!?


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.20

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature