Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. 恋愛あれこれ
  4. 社会人の出会いの場はどこなの?【100人に聞いた】きっかけ作りの方法&恋愛へ発展させるポイント!

LOVE

2022.03.04

社会人の出会いの場はどこなの?【100人に聞いた】きっかけ作りの方法&恋愛へ発展させるポイント!

恋愛をしたい気持ちはあるのに、社会人になってからなかなか出会いがないとお悩みの方も多いですよね。学生の時は、学校・習い事・バイト・サークルなど異性との交流の場があったはずですが、社会人になってからは自由な時間が減り、自らアクションを起こさないと出会いがやってこないような気が…。そんな方におすすめの出会いに繋がるきっかけや恋愛に進むためのポイントを紹介します。

【目次】
【質問】社会人になってから出会いが少ないと感じる?
社会人の出会いのきっかけは?
社会人の出会いから付き合うきっかけとは
出会いから恋愛へと進むためのポイントは?
最後に

【質問】社会人になってから出会いが少ないと感じる?

※アンケート20〜39歳の日本全国の女性を対象にOggi編集部が質問。調査設問数10問、調査回収人数110名(未回答含む)。

20〜39歳の女性100人に社会人になってから出会いが少ないと感じますか? と質問したところ74%がはい26%がいいえと回答し、7割以上の方が社会人になってからの出会いのなさを実感している結果となりました。

では、社会人になってから新たな出会いがあった方は、具体的にどんな場所でどんな出会いをしているのでしょうか。

社会人の出会いのきっかけは?

(c)Shutterstock.com

実は気付いていないだけで出会いのチャンスは身近にあるのかもしれません。ここでは上記のアンケート結果をもとに、社会人になってからどこで出会いがあったのか、そのきっかけをまとめてみました。

【1】職場・仕事関係での出会い

アンケート結果の中で、一番多かった出会いのきっかけは、職場や仕事関係での出会い。

同じ職場の場合、一日の大半の時間を一緒に過ごすので相手の印象や人柄が分かりやすく、恋愛に発展しやすいとのこと。一緒にランチに行ったり仕事以外の一面も知ることができるので、発展しやすく◎。

「職場のお客様や同業者同士の集まりなど」(20代・北海道)
「サービス業だったので」(20代・福岡県)
「社内交流」(30代・愛知県)
「会社」(20代・東京都)
「バイト先」(30代・東京都)
「職場の人」(30代・兵庫県)
「仕事関係で顔を合わせる人が増えた。同職種の集まりがあり色んな人と会ったり交流する機会が増えた」(20代・長野県)
「同僚、取引先の方と出会いはあると思う」(30代・東京都)

【2】紹介での出会い

友人からの紹介だと、価値観や趣味が似ている人を紹介してくれるので、信頼度が高いと言われています。

仮に喧嘩になっても友人が間に入ってくれるなど相談もしやすく、交際後も長続きするカップルが多いようです。別れてしまった後、紹介してくれた友人と気まずくなってしまったという意見もチラホラ。

「紹介」(30代・愛媛県)
「友人を介した紹介等」(30代・東京都)
「同僚からの紹介」(30代・奈良県)

【3】活動範囲が変わったことでの出会い

同じ空間で同じ趣味に打ち込む習いごとを始めたり、今まで行ったことがなかったお店に通い始めたり、仕事以外のプライベートな時間に少し外出してみると、何か新たな出会いがあるかも。

すぐには恋愛に発展しなくても、じっくり時間をかけて仲を深めればOK! 週に数回などちょうど良い頻度で会えることで、共通の趣味が高じて急接近する可能性も。

「学校以外の場所に行くようになり、生活圏が変わったため」(30代・新潟県)
「活動範囲が学校だけでなくなった。学外の活動やバイトなど」(20代・岡山県)
「行きつけのお店の店員さんや担当の美容師さんなど、社会人になった途端に距離がグッと近くなって知り合いが増えました!」(20代・埼玉県)
「社会に出てからは周りの方に色々と教えてもらい、自分に自信が持てるようになったので積極的に人に関わるようになった」(30代・北海道)
「仕事や普段の生活などで人と関わる機会はまだまだ多いから」(30代・東京都)

【4】結婚・交際を意識したイベントでの出会い

一度に多くの異性と出会うことができるパーティなどのイベントは、効率よく相手を探すことができます。ただ、同じ場所に複数の女性がいるためライバルも多かったり、時間内に相手を見極める必要もあるので、少しハードルが高いと感じている方も多いようです。

「婚活パーティや合コン」(30代・福岡県)
「自分から積極的に出会う」(30代・島根県)

【5】アプリ・インターネット・SNSでの出会い

外出しにくいコロナ禍でも、家にいながら出会いを作れる便利なアプリやSNSが人気! 自分のプロフィールやサークル機能などを使って、同じ趣味や価値観の相手を見付けることができるのも、嬉しいポイント。

「婚活アプリ」(30代・東京都)
「インターネット。趣味の集まり」(30代・兵庫県)

社会人の出会いから付き合うきっかけとは

(c)Shutterstock.com

出会いのきっかけが分かったところで、そこからどうやって恋愛に発展したのか、付き合うきっかけとなった例をピックアップしました。色々なきっかけがあるので参考にしてみてくださいね。

【1】同窓会や友人の結婚式でばったり再会!

学生時代から何年も経って開かれる同窓会や、友人の結婚式での再会がきっかけで交際に繋がる出会いも多いようです。

学生時代は照れがあって異性と関りが持てなかった人も、大人になれば学生時代の思い出を笑って話せるようになるのかもしれませんね。共通の話題+その後の知らない新たな話題で、とにかく話題が尽きないでしょう。

【2】仕事での悩み相談やフォローしているうちに

仕事で落ち込んだとき、上手くいかず失敗したとき、優しく話を聞いてくれたりフォローしてくれたことがきっかけで恋愛に発展! バリバリ働く頼れる男らしい姿に尊敬の気持ちも生まれ、将来を考えやすいという声も。

最近はリモートワークを採用している会社も多いので、社内恋愛もバレにくく、休みの日も一緒なのでデートもしやすいというメリットも。

【3】各季節のイベントで声を掛けられて

夏祭りや花火大会、フェスやハロウィンなど、イベントでの出会いは、普段よりもテンションが高いので気軽に会話ができるのが魅力。

最初から忘れられない楽しい思い出ができて、交際に発展するパターンも多いのですが、ちょっと軽い雰囲気が苦手という方もいると思うので要注意!

ある程度のトークスキルも必要なので、自信がない方は話題作りや声を掛けるタイミングを、あらかじめ考えておくと◎。

【4】好きなゲームの仲間探しから発展!

共通の趣味のゲームがきっかけでコミュニティ等で出会い、そこから毎日一緒にゲームをするようになる出会いも。ミッションクリアやレベルアップなど同じ目的なので、協力して進めることができて、ふたりの距離もぐっと近付きます。

自分以外の異性とふたりきりでゲームをしていると、ちょっと嫉妬しちゃうかもという事例もあるので、そこでの立ち振る舞いも重要となります。

出会いから恋愛へと進むためのポイントは?

(c)Shutterstock.com

年齢を重ねるにつれて、恋愛の仕方がわからないという方もいるはず。どうやって恋愛関係として発展させていくか、迷っている社会人のみなさんに大切な4つのポイントを紹介します。

【1】自分から積極的にアクションを起こす

ひとつひとつの出会いを大切にして、自分から積極的に話し掛けてみましょう。大事なことは、距離を一気に縮めようとしないこと。早い段階で白黒はっきりさせようとせず、少しずつ信頼関係を築いていくのが成功へのプロセスです。

どんなことが好きなのか、自分との共通点は何かを知り、関係を進められるとスムーズ。

【2】基本の挨拶・明るい笑顔・清潔感のある容姿を心掛ける

男女の関係問わず、人間として大切な挨拶・笑顔・清潔感はとても重要なポイント!

一緒に外食に行った際に店員さんに笑顔で感謝の気持ちを伝えられていたり、普段からハンカチを持ち歩き爪も綺麗に整えていたりするなど、ふとした部分で心惹かれることもあります。日頃から心掛けをしておくことで異性からの好感度も人間性も高まります。

【3】いつもとちょっと違う一面を見せよう

普段みんなと一緒にいるときはそこまで深い話をしないのに、ふたりのタイミングで素の部分や過去の自分の話など、本音をぶつけてくれると特別感を演出できます。その特別感がドキドキに繋がり恋愛に発展する可能性大。

弱いところや甘えた部分を見せるのもOKですが、まだお互いを知らない段階だと引かれてしまう可能性もあるので、相手との関係性を深めてからの方がいいのかもしれません。

【4】恋愛に無理しすぎない

仕事はもちろん、プライベートも大切にして、ゆとりのある毎日を過ごすことが良い恋愛に繋がる秘訣。仕事も恋愛も上手く両立させようと頑張りすぎるのはNG! 自分らしいペースを保って、無理せずに自然体な恋愛ができる環境を作ってみましょう。

相手が仕事で煮詰まっているときは、聞き手側に回って、そっと支えてあげましょう。落ち着いたタイミングで、あなたからの愛情に気付くでしょう。

最後に

社会人の出会いは学生の時よりは目立って多くないものの、乗る電車、少しの寄り道など、何気ない毎日に気付かぬヒントが隠されているかも。仕事に追われ、なかなか余裕がないときもあるかもしれませんが、ひとつひとつの出会いを見逃さないようにアンテナを張って、輝きのある日々を過ごしましょう。

そして、社会人としての立ち振る舞いや気配りを大切にし、親しき仲にも礼儀ありを忘れずに素敵な恋愛に発展させてくださいね。

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.05.26

編集部のおすすめ Recommended

発売中のOggi6月号P.113に掲載の下モデルカットで着用のピアスの価格に誤りがありました。「¥55,000」ではなく、正しくは「¥66,000」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature