うまくいった恋愛の出会いランキング♡ 3位マッチングアプリ、2位友人の紹介… 1位は? | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 恋愛・結婚
  3. LOVEニュース
  4. うまくいった恋愛の出会いランキング♡ 3位マッチングアプリ、2位友人の紹介… 1位は?

LOVE

2021.02.03

うまくいった恋愛の出会いランキング♡ 3位マッチングアプリ、2位友人の紹介… 1位は?

マッチングアプリ大学が「出会い方と恋愛の結末との関係性」に関するアンケート調査を実施。気になる結果を紹介します。

職場の出会いとナンパによる出会い、恋愛の結末に違いはある?

職場や学校などの“自然な出会い”や、お見合いやマッチングアプリなどの“婚活による出会い”、ナンパや居酒屋などでの“遊び目的の出会い”など、出会い方によって恋愛の結末に違いはあるのでしょうか。

今回、ネクストレベルが運営する「マッチングアプリ大学」が、出会い方と恋愛の結末との関係性を知るべく、20〜45歳の男女394名にアンケート調査を行いました。その結果を紹介します!

うまくいった恋愛の50%は「職場や学校」での出会い

今までで一番うまくいった恋愛(または結婚)相手と出会った場所として一番多かったのは、「職場・バイト先・学校・塾など」の自然な出会いで49.7%でした。

次に多かったのが「友人・知人の紹介」で16.5%、「マッチングアプリ・婚活サイト」9.6%、「合コン・飲み会」8.3%と続き、婚活による出会いも上位にランクインしました。

おなじ自然な出会いの中でも「習い事・ジム」「社会人サークル」はそれぞれ3%未満、婚活でも「出会いバー・居酒屋」「クラブ」「結婚相談所」はそれぞれ1%以下となっており、自然な出会いと婚活による出会いには、大きな違いはないと言える結果になりました。

うまくいかなかった恋愛も「職場・学校」での出会いが1番多い

うまくいかなかった恋愛相手と出会った場所で一番多かったのは、うまくいった恋愛と同じく「職場・バイト先・学校・塾など」で32.1%でした。

次に多かったのは「合コン・飲み会」で19.0%、「友人・知人の紹介」で15.9%、「マッチングアプリ・婚活サイト」で10.3%と続き、うまくいった恋愛と大きく変わらない結果となりました。

これまでの2つのアンケート結果からは「恋愛の結末に出会い方は関係ない」と言えそうですが、恋愛を実際に体験した本人たちはどう感じているのでしょうか。

恋愛がうまくいくか・いかないかに「出会い方は関係ない」が57.5%

恋愛の結末と出会い方に関係があると思うか尋ねたところ、「関係ある」と答えたのは17.7%で、半数以上の57.5%の人が「出会い方は関係ない」と回答しました。

なぜ「関係ある」「関係ない」と感じたのか、その具体的な理由についても聞いてみました。

◆「関係ある」と思う人の意見

●出会い方によって、信頼感が変わってくると思うから。(24歳・男性)
●出会い方によって、ある程度お互いの趣味・性格が一致しそうだから。(24歳・男性)
●普段の姿を見てよいと思った人は、付き合う前からどんな人だか何となくわかるため、付き合ってから食い違うことが少ない(23歳・女性)

付き合う前から相手をよく知ることができるため、付き合った後のすれ違いが少ないという意見が多くありました。性格や価値観の不一致は、恋愛や結婚の破局の要因として上位に位置するものです。

相手の性格や人間関係を知った上で付き合いを始める方が破局に繋がりにくい、という意見は一理あると言えるのかも知れません。

◆「関係ない」と思う人の意見

●長く続くかどうかは結局性格だと思うから。(男性・35歳)
出会い方で本性が分かるわけではないからです。(女性・27歳)
●出会う場所ではなく、当事者たちの関係性の築き方の問題だと思います(男性・30歳)

“付き合うまで本性が分からなかった”というのはよくある話。どのような出会い方であっても、付き合う前の段階で本性まで知ることは難しいと言えそうです。

恋愛は理屈ではないという言葉があるように、出会い方はその後の恋愛にそこまで大きくは関係しないのかもしれません。しかし、付き合う前に相手のことを知ること、付き合った後の関係の築き方など、恋愛をうまくいかせるための努力はできそうですね。

【調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査対象:20〜45歳の恋愛経験ある男女
アンケート母数:計394名
実施日:2020年10月16日~2020年10月19日

マッチングアプリ大学

TOP画像/(c)Shutterstock.com


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.18

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature