後悔しない休日の過ごし方! せっかくの休みを無駄にしない有意義な楽しみ方 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 暮らし
  4. 後悔しない休日の過ごし方! せっかくの休みを無駄にしない有意義な楽しみ方

LIFESTYLE

2021.12.26

後悔しない休日の過ごし方! せっかくの休みを無駄にしない有意義な楽しみ方

せっかくのお休み、有意義に過ごしたい! でも一体何をしたら…? そんな休日の過ごし方に悩んでいる人は多いのではないでしょうか? そこで今回は【充実した休日の過ごし方】について紹介します。おひとりさまでもカップルでも楽しめるアイデアをまとめました。お金をかけない楽しみ方や、イマドキのアラサー女性の休日の楽しみ方も合わせて紹介していきます。

【目次】
有意義な休日の過ごし方とは?
【おひとりさま】で楽しむ、おすすめ休日の過ごし方
【カップル】で楽しむ、おすすめ休日の過ごし方
一人でもカップルでも! お金をかけない休日の過ごし方もチェック
イマドキアラサー独身女性の、休日の過ごし方って?

有意義な休日の過ごし方とは?

その日の目的を決めて過ごす

その日の目的を決めて過ごす
(c)Shutterstock.com

休日は平日と違い、時間を自由に使えます。だからといって、いつまでもダラダラ寝たり、夜更かししたりするのはもったいないですよね。

そこで「今日はこれをしたい」というように、目的を決めて過ごすのがおすすめです。

目的を明確にすることで「これができた!」などと、その日の終わりに達成感を得ることができるでしょう。

「有意義な時間」とは? ビジネスメールでの使い方や、有意義に時間を使うコツ、充実した休日の過ごし方を紹介

いつもと少し違うことをしてみる

いつもと少し違うことをしてみる
(c)Shutterstock.com

何も思いつかないときは、いつもと違うことをしてみるのもいいかもしれません。たとえばデジタルデトックスとしてSNSから離れて、スマホを見ずに一日過ごしてみるなど。

これだけでも気分がリフレッシュされ、何か新しい発見があるかもしれませんよ。

【仕事に疲れたとき】は心の休息を。1人でもできるストレス解消法

友達の過ごし方をリサーチしてみる

自分が何をしたいかわからないときは、友人や身近な人に尋ねてみましょう。

他人がしていることを知ることでアイディアとなり、自分がしたいこともわかるかもしれません。マネできそうなことはマネしてみるとGOOD。

【おひとりさま】で楽しむ、おすすめ休日の過ごし方

趣味や好きなことに没頭する

趣味や好きなことに没頭する
(c)Shutterstock.com

せっかくの休日は、自分の好きなことや趣味に夢中になってみるのはいかがでしょうか。

イラストを描いたり、ハンドメイドのアクセサリーをつくったり、今までつくったことがないレシピに挑戦してみたり…。

自分がワクワクできることをすれば、きっとステキな休日が過ごせるでしょう。

勉強をしてスキルアップする

もっといい会社に転職したい、スキルアップさせたいと考えている人は、資格取得や語学などの勉強に時間を費やすのもいいでしょう。

おうちにいて勉強が捗らない場合は、お気に入りのカフェで勉強してみたり、「2時間頑張る」など、時間制限をもうけてみたりすると集中力がアップするかもしれません。

その日の終わりに「これを覚えた」というものがあれば、きっと有意義な休日が過ごせたと感じるはずです。

映画館や美術館に行く

(c)Shutterstock.com

家の近くの映画館や美術館に足を運んでみるのも◎。

好きな作品をたっぷり見るのもいいですし、普段はあまり見ないジャンルのものを見ることも、視野が広がって刺激になるかもしれません。

「有意義な時間」とは? ビジネスメールでの使い方や、有意義に時間を使うコツ、充実した休日の過ごし方を紹介

習い事を始める

習い事を始める
(c)Shutterstock.com

習い事を始めてみるのもおすすめです。

たとえば料理教室やカメラ、英会話など。そのほか、日本文化のお茶やお花、お習字や着物の着付けなども人気があるよう。

休日が充実するだけでなく、きっと魅力的な女性へと導いてくれるでしょう。

知的な自立ガールはモテる!? おひとりさま活動で女度UP大作戦〈アラサーOLのつぶやき〉

一人旅に出かける

一人旅に出かける
(c)Shutterstock.com

行ったことのない場所へ、ぶらりと一人旅にでかけるのもいいかもしれません。

誰かとワイワイ旅をするのも楽しいけれど、気の向くままにぶらりと一人で旅をすれば、きっと心身ともに心からリラックスできるはずです。

一人で知らないところへ行くのが苦手・不安という人は、近場のちょっと高級なホテルで一泊してみるのも◎。近場でも非日常空間に触れることで、ステキな休日が過ごせますよ。

【仕事に疲れたとき】は心の休息を。1人でもできるストレス解消法

【カップル】で楽しむ、おすすめ休日の過ごし方

おうちでゆっくり過ごす

パートナーと休日が重なったのであれば、あえておうちでゆっくり過ごしてみるのはいかがですか?

「自宅」は人目を気にしなくていい究極の場所。

2人で料理を作ったり、好きな映画を観たり…。自分たちのペースでゆったりと時間を過ごすのも悪くありません。

美術館や博物館でアートに触れる

たまには2人で美術館や博物館に出かけてみるのもいいかもしれません。

展示物を見ているだけで話題は尽きませんし、穏やかな時間を過ごすことができるはずです。

美術や歴史に詳しくないというカップルは、体験型の展示がある美術館や博物館が◎。一緒に記念品をつくったり、写真を撮ったりすれば、モノという形での思い出も残せますよ。

ショッピングモールで買い物を楽しむ

ショッピングモールで買い物を楽しむ
(c)Shutterstock.com

定番ですが、ショッピングモールで買い物を楽しむのもいいですね。

大型のショッピングモールであれば、洋服屋さんだけでなく、レストラン・カフェなど、食事ができるところや映画館なども併設されているので、一日中楽しめるはずです。

温泉に疲れを癒やしに行く

日ごろ仕事を頑張っているカップルは、温泉に行くのもおすすめです。都内近郊であれば日帰りで行ける温泉もあるため、泊まりでなくても楽しめます。

2人でゆっくり温泉に浸かれば日ごろの疲れが癒やせる上に、会話も弾んで楽しい時間が過ごせますよ。

【雨の日デートを極める】東京のおすすめスポット6選から服装の注意点までご紹介

一人でもカップルでも! お金をかけない休日の過ごし方もチェック

お散歩に行く

お散歩に行く
(c)Shutterstock.com

近くにある公園で、お散歩をしてみるのはいかがでしょうか。普段は歩かないところを歩いてみると、新しい発見があるかもしれません。

運動がてら、ふらっと出かけてみましょう。

おひとりさま最高! 婚活をしながらソロ活動も楽しむべき♡〈アラサーOLのつぶやき〉

料理を楽しむ

おうちにあるもので料理を楽しんでみるのもいいかもしれません。いつもは作らないお菓子を作ってみたり、パン作りに挑戦してみたり…。

パートナーがいる人は、お鍋やお好み焼のような、一つのものを囲んで会話が盛り上がるような料理を作るのも楽しいかもしれません。

「お家デート」の定番からマンネリ解消プランまでご紹介! 準備や注意点もあわせてチェック

イマドキアラサー独身女性の、休日の過ごし方って?

パンづくりの研究

ひたすらパンをコネコネする
(c)Shutterstock.com

「コロナ禍で時間ができたので、ホームベーカリーを買ってパン作りを始めました。実家がパン屋だったこともあり、自分で言うのも恥ずかしいですが飲み込みが早く、どんどんハマっていきましたね(笑)。今では休日や仕事の合間にパン作りの研究をしてます」(金融会社・32歳)

どんどん夢中になれる趣味を見つけるのはステキですね。

GW何してる? 独身アラサー女子3人のGWの過ごし方をのぞき見♡

気分転換に海までドライブする

「仕事を頑張った週の休日は、気分転換に海までドライブ。車中、ノリノリの洋楽を大熱唱できるのは、おひとり様ならでは(笑)。疲れが一気に吹っ飛んで、翌週も仕事を頑張れます」(広告代理店・27歳)

好きな音楽を聞きながらドライブは、リフレッシュできる最高の時間!

シーズンを避けたキャンプにでかける

「真夏のキャンプシーズンを避けて行くと、比較的静かに、のんびりできるキャンプ。このときは、私以外にもソロ組は3、4人。ボーッとできて、とてもいいリフレッシュになるんです」(Oggiエディター・佐々木恵さん)

あえてシーズンを外すのがポイントなんですね。

ハワイへひとりで行く

おひとりさまの多いハワイへひとりで行く

「実はおひとり旅行者が多いハワイで、早朝ヨガに行ってきました。だれに気を使うこともなく、波の音を聞きながらゆっくり深呼吸… 最高の時間が過ごせました。参加者同士で写真を撮りあったりと、思いがけないプチ交流も楽しかったです」(金融関連会社・28歳)

好きな場所で、好きなことに没頭できるのは幸せ、その一言に尽きそうですね。

ひとりを満喫する【アラサー女子】ソロ活日記|おひとり時間の実例10選


Today’s Access Ranking

ランキング

2022.01.21

編集部のおすすめ Recommended

Oggi2月号「ベストコスメ」P.127で紹介している花王 キュレル 潤浸保湿 モイストリペアシートマスクの画像に誤りがありました。正しくはこちらになります。
https://www.kao.com/jp/products/curel/4901301395092/
お詫びして訂正いたします。

Oggi2月号「ベストコスメ」P.129で紹介しているパルファム ジバンシイ プリズム・リーブル・ブラッシュの色番号に誤りがありました。「2」ではなく、正しくは「4」になります。お詫びして訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature