ショートカットの松島花に注目! 新ブランド「ビオロジックフィロソフィ」が伝えること | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. 働く
  3. ブランディング仕事術
  4. ショートカットの松島花に注目! 新ブランド「ビオロジックフィロソフィ」が伝えること

WORK

2021.03.17

ショートカットの松島花に注目! 新ブランド「ビオロジックフィロソフィ」が伝えること

松島花さんがモデルを務める「ビオロジックフィロソフィ」はサーキュラー・エコノミーをコンセプトにしたオンラインストアで展開する新ブランド。今回はこのプロジェクトのブランディングを通じ、ファッションのニューノーマル、新しい価値をお伝えします。〈コンサルティング会社 ブルーム&グロー代表・大島文子による仕事術コラム〉

大島文子 BLOOM&GROW INC 代表取締役/ブランディングコーチ

▶︎これまでの連載コラムはこちら

新しい価値やライフスタイルを一緒に考える、プラットフォーム型のブランド

この春スタートしたばかりの「ビオロジックフィロソフィ」は、サーキュラーエコノミー(循環型経済)をコンセプトにしたオンラインストアだけで展開するブランドです。

サーキュラー・エコノミーについては、以前この連載で詳しく紹介しているのでこちらもぜひご覧ください。

▶︎おしゃれが好き! ファッションが好き! ならば実践すべきサーキュラー・エコノミーって?

その記事で、すぐ実践できるサーキュラー・エコノミーなアクションを以下のようにお伝えしました。

✔︎ 土に戻る天然素材や再生循環が可能な素材、再生素材を意識して選択する。
✔︎ 長く使用できるしっかりしたモノづくり、デザインを選ぶ。
✔︎ リメイクやリフォームのサービスを活用する。
✔︎ 使わないものは再販や寄付をする。
✔︎ 最後の最後、一般ごみではなく、リサイクル回収にだす。

このサーキュラー・エコノミーをユーザーと共に実践していこうとスタートしたのが、今回ご紹介する「ビオロジックフィロソフィ」です。

そのプラットフォームとなるのが「ビオロジックフィロソフィ」の公式サイトとオンラインストア。公式サイトでは連携している内外の素材メーカーや協力企業のこと、素材の制作過程ムービーや再生素材についての詳細、サステナブルなアクションなどが紹介されています。

ビオロジックフィロソフィ公式サイト

これはデニムに使用されているISKO社の紹介ページ。持続可能なものづくりで世界をリードするグローバルデニム生地メーカーです。オンラインストアではアイテム毎に、素材の詳細、洗濯方法なども掲載されています。

モノを長く大切に使用することはサステナブルなアクションですから、お洗濯の仕方は重要ですね。服を「売って終わり」「購入して終わり」でなく、丁寧に長く使用し、最終的には回収までを目指すプロジェクト。

サーキュラー・エコノミーが実現し、地球の資源や自然が豊かに存続する未来のために。ぜひ一緒に、できることから始めてみませんか。

レディスもユニセックスも… ジェンダーレスにファッションを楽しむ

このプロジェクトは展開するアパレルのコレクションが、レディスとユニセックスに分かれているのも特徴です。

松島花さんがショートカットで着こなしているスタイリングも、デニムジャケットやパーカーやTシャツなどユニセックスのコレクションが多く登場しています。

この写真、同じユニセックスのデニムジャケットを女性と男性のモデルで着用。女性の着こなしはゆったりと、男性はフィットシルエットになります。

パーカーもユニセックス コレクションサイズ3(L)。女性モデル、男性モデルともに似合うフィット感にこだわったパーカーなので、着たいボリューム感でサイズを選べばOKです。

前回のコラムでもジェンダーレスのビューティー売場やコスメブランドをご紹介したように、ジェンダーにとらわれずにファッションを楽しむこともニューノーマルですね。

サーキュラー・エコノミーをユーザーと共に実践していく新ブランド「ビオロジックフィロソフィ」いかがでしたでしょうか。私は、ファッションとは着飾ることだけでなく、ライフスタイルそのものだと考えています。

新しい価値やライフスタイルを一緒に考え、実践していく新しいカタチのブランド。

ぜひインスタグラムなどを通して、今後の活動にも注目してみてください!

BIOLOGIC PHILOSOPHY インスタグラム

大島文子 BLOOM&GROW INC 代表取締役/ブランディングコーチ

日本発ブランド及びセレクトショップのブランディングや広告宣伝・マーケティング担当に長らく従事。ファッション分野にとどまらずライフスタイル雑貨・ショップ等をプロデュースする。2016年、大人女子に素敵な時間を提供するブランド育成のための、ブランディング&プロモーションコンサルティング会社 (株)ブルーム&グローを設立。
宝塚歌劇とコスメ、美味しいモノが趣味。インスタグラムはこちら


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.04.24

編集部のおすすめ Recommended

Oggi5月号・別冊付録 Domani春号 P.11に掲載のバッグの価格に誤りがありました。正しくは、¥240,000(税抜)です。お詫びして、訂正いたします。
【消費税の価格表記について】
記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature