【服の系統】おすすめコーデ41選から学ぶ3系統×17種類のファッション | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

line instagram TikTok X facebook search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 【服の系統】おすすめコーデ41選から学ぶ3系統×17種類のファッション

FASHION

2023.06.18

【服の系統】おすすめコーデ41選から学ぶ3系統×17種類のファッション

大人が押さえておきたい服の系統とは? 今回は、きれいめ・カジュアル・シンプルの3系統とそこに属するファッションの種類を一挙紹介。それぞれ比較しながらどんな違いがあるのかを見ていきましょう。お手本コーデをもとに、明日からのアイテム選びのヒントにしてみてください。

今さら聞けない! Oggi世代なら知っておきたい【服の系統】

カジュアルやトラッド・スポーティなどファッションによく出てくるワードは聞いたことがあるけれど、意外と服の系統を説明するのって難しいですね。

実はファッションの系統は主に3つと言われており、その3つの中にいくつかの種類が存在しています。その3つとは以下の通り。

〈ファッションにまつわる3つの系統〉

・きれいめ

きれいめコーデ

きれいめは、きちんと感や上品さを重視した大人スタイル。シャープなシルエットやきれいな色使いが特徴で、ビジネスやフォーマルな場でもマッチしやすい着こなしです。

センシュアルな素材ならロングスカートも夏通勤に映える!

・カジュアル

カジュアルコーデ

カジュアルは、リラックス感や利便性を重視したファッションスタイル。スポーティなどのラフなデザインや素材が特徴で、休日のアクティブなおでかけシーンやアウトドアなどに適したコーデ。

細身シルエット&白アイテムを多用し、スポーティに夏らしく!

・シンプル

シンプルコーデ

「シンプル」はその名の通り無駄のないシンプルなデザインを重視したスタイル。ミニマルな要素やベーシックなアイテムが特徴で、洗練された印象を与えます。トレンドに左右されず、長く愛用できるという特徴も。

艶ネイビー×デニムでつくる最旬秋コーデ3選|カジュアルからきれいめモードスタイルまで!

今回は、これらの系統を基に、そこに分類されるファッションの種類とお手本コーデを紹介します。系統や着こなしのコツがわかれば、さらにお洒落に幅が広がるはず! 一緒に見ていきましょう。

ファッションにおける【3つの系統とその種類】

ファッションには、きれいめ・カジュアル・シンプルの3系統がありますが、それぞれには複数の種類が存在しています。おそらく聞いたことがあるというワードも多いはず。どんな意味を指すのか確認していきましょう。

【系統1】きれいめ

◆オフィスカジュアル

オフィスカジュアルコーデ

通勤コーデやオフィスシーンに馴染む、スーツよりもややカジュアルなスタイル。シャツ・ブラウスやテーパードパンツなど、軽やかできちんと感のある服装が特徴的。

コンサバすぎない「きちんと感」が理想! 4月に着たい【白&ベージュパンツ】コーデ7選

◆トラッド

トラッドコーデ

その名の通り、伝統的なスタイルを重んじるようなトラッドコーデ。チェック柄やツイードなど、クラシックな素材とデザインのアイテムを取り入れるのが特徴的。

チュールスカートをトラッドへ導くならケーブルニットで!

◆コンサバ

コンサバコーデ

〝conservative〟という言葉の略で、控えめで保守的なスタイル。派手すぎない堅実な印象を与えるので、大人の女性にぴったり。

「ツイード系ジレ」で脱・定番!いつものテーパードパンツと合わせる旬コーデ4選

▼あわせて読みたい

【春のコンサバファッション26選】清潔感のあるコンサバコーデは春らしい…

◆モード

モードコーデ

アートやデザインにインスピレーションを受けた先鋭的なスタイル。斬新なデザインやエッジの効いた個性的なアイテムを取り入れるのが特徴。

華やかに見せたい日こそ「黒い服」! きれいめ派がマネすべき着こなし例15

◆マニッシュ

マニッシュコーデ

マニッシュなファッションは、男性的で力強さを感じさせる効果が。太シルエットのパンツやシャツなどかっこいい要素を取り入れ、シャープなシルエットと無駄のないデザインに仕上げるのが特徴的。

「ネイビーアイテム」を大人流に着こなす! きれいめシンプルな旬の3コーデ

◆フェミニン

フェミニンコーデ

言葉の通り〝女性らしい〟柔らかさと華やかさを重視したスタイル。フリルやレース、パステルなどのやわらかい色使いが特徴。

今日はフリルブラウスが主役♡ 2023春のフェミニンコーデ

◆エレガント

エレガントコーデ

エレガントは、優雅で上品なスタイル。シンプルなデザインや上質な素材、クラシックなアイテムでコーデを大人っぽくまとめるのが特徴的。

ひと巻きでサマになる! ボウタイブラウス×ワンピコーデ

◆きれいめカジュアル

きれいめカジュアルコーデ

カジュアルながらきちんと感を持つ、大人の定番スタイル。写真のようにデニムを軸にしながらも、きれいめな色味のジャケットで程よいおしゃれさと洗練された印象を作るのがコツ。

春の【ジャケットスタイル】はINをワントーンでまとめるとこなれ度UP!

【系統2】カジュアル

◆スポーティ

スポーティコーデ

スポーティアウターやジョグパンツなど、スポーツウェアを取り入れたカジュアルなスタイル。動きやすさとアクティブさが際立ち、Oggi世代ならきれいめ感も持ち合わせたい。

今すぐマネしたい! スウェット×艶ネイビーでつくる、大人の洗練カジュアル3選!

◆アウトドア

アウトドアコーデ

BBQやフェスなどアウトドアな日に適したスタイル。写真のスポーティなシャカシャカ素材のパーカーのように機能性や耐久性を重視したアイテムや、スニーカーでまとめるのが特徴的。

大人っぽく春めくなら絶対“パープル”! Oggi厳選アイテムでお手本コーデ

◆ストリート

ストリートコーデ

都市のストリートカルチャーに影響を受けたスタイル。カジュアルでユニークなアイテム選びが肝。

爽やか“ブルー”コーデ。

◆ボーイッシュ

ボーイッシュコーデ

ボーイッシュは、シャツやパンツ・キャップなどのアイテムを使った少年っぽいスタイルが特徴的。シンプルなデザインやボーイズライクなアイテムを好み、無駄のない印象に仕上げて。

今年は… 大人のTシャツ×ショーパンコーデにトライ!

◆メンズライク

メンズライクコーデ

メンズライクとは、男性的なスタイルやアイテムをを取り入れたレディースファッションのこと。ボーイッシュよりもやや大人っぽく紳士的な要素も加わっている。

今どきカジュアルのお手本! メンズライクボトム×白シューズコーデ

【系統3】シンプル

◆ナチュラル

ナチュラルコーデ

言葉の通りナチュラルな風合いや素材を重視したスタイル。無駄のないシンプルなデザインや、地味ではない自然さが特徴。

休日コーデは、メッシュニット&シアーニットでリラクシーに!

◆ベーシック

ベーシックコーデ

シャツやデニムなどなじみのある定番アイテムを軸に作り上げるシンプルスタイル。飽きのこないデザインのアイテムを合わせたい。

【水色デニム】をきれいめに着こなすには、ゆるっとシルエットで女っぽく♡

◆ガーリー(ガーリッシュ)

ガーリー(ガーリッシュ)コーデ

可愛らしさや〝女の子らしさ〟を重視したスタイル。フリルやリボン、ドット、甘い色使いなどを取り入れている。

やっぱり大好き♡「ドット柄スカート」を大人かわいく着るコツとは?

◆ノームコア

ノームコアコーデ

「ノームコア」とは、「ノーム(normal/普通)」と「コア(core/核心)」を組み合わせて作られた造語。無駄のないシンプルなデザインやベーシックなアイテムを好み、個性やトレンドにあまりこだわらず、快適さや実用性を重視するファッション。

「大人カジュアル」を叶える【きれいめTシャツ】3選|デザインやサイズ感で今っぽさを意識して

【きれいめ派】におすすめのお手本スタイル

きちんと感や上品さを重視した「きれいめ」スタイル。シャープなシルエットやきれいな色使いが特徴で、オフィスシーンなどでもマッチする装いが◎ ここでは、Oggi世代のきれいめ派におすすめのお手本コーデを紹介します。

白ブラウス×タイトスカート

白ブラウス×タイトスカートコーデ

動きのある「ラッフルスリーブ」でドラマティックに。ボリューム大なラッフルスリーブに合わせるなら、あえてワーク系のデザインのタイトスカートですっきりとまとめたい。

「白ブラウス」はドラマティックな華やぎデザインが気分! おすすめコーデ5選

黒ブラウス×ミントパンツ

黒ブラウス×ミントパンツコーデ

襟ぐりのギャザーをゆるめに絞り、首周りに抜けをつくりつつタイを片結び。ギャザー、タイ、ボリュームスリーブ… と甘さたっぷりの1枚は、黒×ミントのハンサム配色で引き締めて。

リボンを強調&ボトムはコンパクトに!「ビッグリボンタイブラウス」の最旬4コーデ

テーラード襟のジレ×白タイトロングスカート×ニット

テーラード襟のジレ×白タイトロングスカート×ニットコーデ

きちんと見えするテーラード襟&ミドル丈のジレをジャケット感覚でオン。タイトスカートと織りなすIラインのシルエットがきれいめ感を高めてくれる。

春の通勤スタイル、ジャケット感覚で着られる「知的&ハンサム」なジレ6選

シャーリングブラウス×タイトスカート

シャーリングブラウス×タイトスカートコーデ

かわいさが際立つシャーリングは、ランダムな入り方で一気にモードな表情に。甘すぎない“大人のかわいい”に着地。

シャーリングやシルエットで「クリーンな白トップス」にこなれ感をプラス! ワンランク上の着こなし5選

白のタックパンツ×ベージュシアートップス×ニットカーディガン

白のタックパンツ×ベージュシアートップス×ニットカーディガンコーデ

付属ベルトや腰高ディテールで、ウエストに視線がいくデザインパンツは、旬のシアートップスをタックインして女っぽく着ると、個性が生きてくる。上半身がすっきりまとまり、自然とスタイルよく見えるメリットも。

コンサバすぎない「きちんと感」が理想! 4月に着たい【白&ベージュパンツ】コーデ7選

イエローワイドパンツ×グレーのテーラードジャケット×シアーニット

イエローワイドパンツ×グレーのテーラードジャケット×シアーニットコーデ

まろやかなクリームイエローは、今注目されるカラーのひとつ。重厚感のあるグレージャケットできちんと感を演出すれば、オフィスや通勤シーンにもマッチする着こなしに。

1万円台までで探すトレンドパンツ6選! きれい色から、定番の白・ベージュまで!

ピンクのタックパンツ×白ニット×オーバーコート

ピンクのタックパンツ×白ニット×オーバーコートコーデ

フェミニンな色味も、シルエットや素材感でカバーすればきれいめコーデに◎ 白のドライニット×ピンクパンツの組み合わせが可愛くなりすぎない大人顔にまとまる理由は、深めのリブニットがあるから。オーバーコートでかっこいい佇まいに仕上げて。

「適正価格」×「今どき」なきれいめ服を探すなら、この2ブランドへ!

黒タイトスカート×トレンチコート×ロゴT

黒タイトスカート×トレンチコート×ロゴTコーデ

ハイウエスト×パッチポケットのデザイン効果でスタイルがよく見えるタイトスカート。きちんと見えするトレンチコートやブーツと合わせて、ロゴTのカジュアルさを軽減。

トレンドアイテムを着こなすなら、美人ボトムやブラウスの定番ステディ名品で。

白ブラウス×黒ワンピース

白ブラウス×黒ワンピースコーデ

モノトーンで魅せるシックな装い。ストイックな黒の雰囲気をやわらげてくれるベルベット素材のワンピースはふんわりブラウスとマッチ。シアーソックスやカゴバッグで軽やかに。

ベルベット素材のワンピースがクラシカルな気分を後押し!

大人女性が取り入れたい【カジュアル】コーデ

落ち着いた色味や甘辛ミックスなどの技を駆使して、ラフなアイテムも子どもっぽくなりすぎない「大人カジュアル系コーデ」を作り上げたい。定番的なデニムやスポーティアウターも大人顔にクラスアップしましょう。

ここでは大人の女性が挑戦しやすい、おすすめのカジュアルスタイルを紹介します。

黒フレアスカート×ネイビーのスポーティブルゾン

黒フレアスカート×ネイビーのスポーティブルゾンコーデ

フレアスカート×ハイテクスニーカーで今どき感のある春コーデ。フェミニンなスカート×スポーティなブルゾン、相反する組み合わせも、ブルーと黒なら大人カジュアルに程よくまとまる。

白やベージュの「なじませ色のスニーカー」が、冬から春へのつなぎ役に最適♡

ピンクのロングコート×ブルーデニムパンツ

ピンクのロングコート×ブルーデニムパンツコーデ

はおるだけで着こなしをフレッシュに導く、ベビーピンクのスプリングコート。ロングシャツ感覚で着られる軽やかなコットン素材のため、歩くたびに自然と裾がなびいていい感じ♡ 爽やかなブルーデニム合わせなら、バッグやスエードローファーでピンクを重ねてもくどくならない。

ピンク初心者も挑戦しやすい! 大人かわいい「淡ピンクコーデ」4選

黒レーススカート×ロゴTシャツ×黒グルカサンダル

黒レーススカート×ロゴTシャツ×黒グルカサンダルコーデ

甘さの漂うレーススカートに、スポーティブルゾン、ロゴT、グルカサンダルと、徹底的にカジュアルなアイテムを合わせたコーデ。大人の上級カジュアルへと進化させたスタイルは、ワンマイルコーデにもぴったり。

カジュアルコーデにはグルカサンダルでトレンドをひとさじ♡

白パーカー×ネイビーワンピース

白パーカー×ネイビーワンピースコーデ

グロッシーな艶が目をひくキャミワンピースは、上からパーカーを被るレイヤードで小粋にカジュアルダウン。重ための素材感だから、足元は程よくボリュームが出せるロングブーツでバランスを調整。

艶ワンピをパーカーで小粋にカジュアルダウン♡

カットソーワンピース×スポーティブルゾン

カットソーワンピース×スポーティブルゾンコーデ

プレーンなカットソーワンピは、シャカッとした素材のスポーティブルゾンでメリハリを加えて着映え度をアップ。

旬のグリーンを爽やかに仕上げるならスポーティブルゾンで!

ピンクストライプ柄スカート×グレースウェット×ピンクシャツ

ピンクストライプ柄スカート×グレースウェット×ピンクシャツコーデ

媚びない女らしさを連れてくる、張りのあるパウダーピンク! パリッとしたシャツやリネンスカートで、優しいピンクにメリハリを利かせて。

春の「ピンク」はかっこよく着こなすのがいい! おすすめコーデ4選

ロゴスウェット×白シャツワンピース×スポーティアウター

ロゴスウェット×白シャツワンピース×スポーティアウターコーデ

かわいげのあるAラインで、フェミニン派にも着やすい一枚。ロゴトップスのインにシャツワンピを重ねて、ぺたんこのロングブーツをオン。ガーリーなカジュアルを堪能して。

「スポーティアウター」を取り入れて! 春めきお手本コーディネート

ロイヤルブルーのフレアスカート×ロゴスウェット

ロイヤルブルーのフレアスカート×ロゴスウェットコーデ

ロイヤルブルーのリッチなシルクスカートを、ロゴスウェットで着くずせばこなれ感たっぷりに。

爽やか“ブルー”コーデ

▼あわせて読みたい

カジュアル系女子の着こなしおすすめ23選|大人のきれいめカジュアルやフ…

アイテムのよさを活かす【シンプル】な着こなし

無駄のない装いやデザインを重視したシンプルスタイルは、ミニマルでベーシックなアイテムを取り入れるのがポイント。ゆったりとしたシルエットでナチュラルに着こなしつつ、配色や柄で今っぽさにも意識を少し。ナチュラルなのにお洒落という上級者のスタイルを目指してみて。

バレルパンツ×イエローニット

バレルパンツ×イエローニットコーデ

タック入りの丸みシルエットが今旬なきれいめバレルパンツ。腰回りはゆったり、裾に向けてすっきりするバレル(樽形)シルエットで、パンツスタイルをアップデート。ニットをインしてボトムのシルエットを強調させて。

ボトムはボリュームあるシルエットがカギ!「きれいめバレルパンツ」の最旬コーデ

ピンクニット×カーキカーゴパンツ×スニーカー

ピンクニット×カーキカーゴパンツ×スニーカーコーデ

ワイルドなカーキのカーゴにきれい色のネオンピンクをかぶせにいく、攻めたバランスも休日ならOK。上下ゆったりしたシルエットでも、トレンド感あるカーゴパンツの裾絞り効果で好バランスに。

「大人っぽカーゴパンツ」は太めシルエット&裾絞りデザインが最新!旬コーデ3選

きれい色のニットパーカー×水色のロングタイトスカート

きれい色のニットパーカー×水色のロングタイトスカートコーデ

ゆるシルエットのパーカーにロングタイトなボトムスを合わせスタイルアップを狙った着こなし。セットアップ感覚で合わせたブルーの上下はどちらもニット素材。この肩の力の抜け方が今っぽい。

ブルーを秋冬に着こなすなら!? 同系色でまとめると上手くいく! コーデ6選

チャコールTシャツ×ライトピンクパンツ

チャコールTシャツ×ライトピンクパンツコーデ

カラーパンツを品よくまとめてくれる要は、シックなチャコールカラー。なだらかなカーブを描く立体的な袖が、きれいめ度を後押ししています。肩掛けしたバッグも、奥行きを出すポイントに。

「好きなコーデ」ランキング10発表! 読者支持率No.1は「ベージュ&ホワイト」「ワイドパンツコーデ」でした

最後に

今回は、きれいめ・カジュアル・シンプルという、レディースファッションに欠かせない3つの系統とその種類について、お手本コーデとともにお伝えしました。それぞれのコツを上手に取り入れて、あなたにぴったりのファッションを作り上げてみてください。

▼あわせて読みたい

【レディースのファッション系統を再確認】2020年の秋冬は「私らしく」意…

自分らしく着る【今風の服のジャンル15種】ハズれない大人のファッション


Today’s Access Ranking

ランキング

2024.05.28

編集部のおすすめ Recommended

Follow Us!

Oggiの公式SNSで最新情報をゲット!

メールマガジン登録はこちら

最新記事のお知らせ、イベント、読者企画、豪華プレゼントなどへの応募情報をお届けします。

【消費税の価格表記について】 記事内の価格は基本的に総額(税込)表記です。2021年4月以前の記事に関しては税抜表記の場合もあります。

Feature

スマートフォンプレビュー

LINE公式アカウント 友だち募集中

働くすべての女性に向けて、
今すぐ役立つ「ファッション」「ビューティ」「ライフスタイル」
情報をお届けします。