もう迷わない! 服の系統別おすすめコーデ15選|カジュアル系からコンサバ系までコーディネートご紹介 | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. もう迷わない! 服の系統別おすすめコーデ15選|カジュアル系からコンサバ系までコーディネートご紹介

FASHION

2020.09.03

もう迷わない! 服の系統別おすすめコーデ15選|カジュアル系からコンサバ系までコーディネートご紹介

服の系統が定まらず、自分にはどういうコーデがいいか迷ってしまう方へ、押さえておきたい、大人の着こなしが楽しめるカジュアル系、きれいめ系、コンサバ系のコーディネートを系統別にご紹介。あなたはどの系統の服装を選ぶ?

【目次】
自分に似合う服の系統に迷ったら?
大人女子のカジュアル系コーデ
きれいめ系で上品なコーデに
シンプルが魅力のコンサバ系の服
最後に

自分に似合う服の系統に迷ったら?

ファッションの系統ってたくさんあるから、自分にどれが合うのかってけっこう難しい問題です。大人カジュアル系統なら、あまり色味を増やさないのがコツ。上品なきれいめ系統のファッションなら、淡色やミニマムなアイテム使いがおすすめ。シンプルなコンサバ系統なら、何か1点アクセントを取り入れたいですね。

【POINT】
・大人カジュアルはあまり色味を増やさないのがコツ
・淡色やミニマムなアイテム使いで上品なきれいめ系に
・シンプルだからこそ何か1点アクセントを取り入れたいコンサバ系コーデ

大人女子のカジュアル系コーデ

落ち着いた色味、甘辛ミックスなどの技を駆使して子供っぽくならない「大人カジュアル系コーデ」を作り上げる。デニムをベイカーパンツに変えたり、黒を巧みに取り入れたり、ブルゾン×女性らしいプリーツスカートなど、真似したい着こなしをご紹介しましょう。

【1】ベイカーパンツ×肩掛けロゴスウェット

ベイカーパンツ×肩掛けロゴスウェット

カジュアル=デニムという考え方からシフトするなら、ベイカーパンツがおすすめ。こなれ感が漂うコーデが即完成します。全体的にカラートーンは抑えて大人っぽさを意識しましょう。

落ち着いた配色で魅せる大人のカジュアルコーデ!

【2】技ありブラウスで魅せるデニムカジュアルコーデ

技ありブラウスで魅せるデニムカジュアルコーデ

胸元のピンタック、袖のボリューム… 随所に工夫が施されたブラウスは、黒をチョイスすることでさらに大人っぽさがアップ。デニムの印象も目新しくアップデート。

【サードマガジン|THIRD MAGAZINE】元ウィム ガゼットのディレクターが手がける新形態ブランド

【3】シャカブルゾン×プリーツスカートのミックスコーデ

シャカブルゾン×プリーツスカートのミックスコーデ

シャカブルゾンにスニーカーというスポーティな組み合わせに、女性らしいプリーツスカートを投入することで、タウン仕様のカジュアルコーデに。

身軽なスポーティカジュアルで大学時代の友人たちとスポーツ観戦へ

【4】ナローフレアスカートが女らしいカジュアルスタイル

ナローフレアスカートが女らしいカジュアルスタイル

フォトTに斜めがけバッグ、マウンテンパーカー…etc. 色数が少なくても、カジュアルアイテムなら着こなしが盛り上がる!

お散歩日和に着たい、きれい色のカジュアルコーデ♪

【5】ハイテクスニーカー合わせの上級シンプルコーデ

ハイテクスニーカー合わせの上級シンプルコーデ

シンプルなリネンのベージュタイトには、これくらい凝ったデザインのハイテクスニーカーが好バランス。

シンプルコーデにハイテクスニーカーでひねりを効かせて♪

きれいめ系で上品なコーデに

上品なコーデで「きれいめ」な印象にできるコーディネートをご紹介します。きれいめの定番と言えばやはり、淡色。優しい雰囲気を演出してくれます。またモノトーンでクールに決めたスタイリングにも注目ですね。

【1】淡色カラーが親しみやすいジャケットコーデ

淡色カラーが親しみやすいジャケットコーデ

淡色のミント×ベージュカラーが、優しい親しみやすい雰囲気を演出。爽やかな女らしさのあるミントカラーはダブルジャケットと合わせて、仕事シーンにもすっとなじむきちんと感を。

ミントカラー×ベージュの淡色カラー配色で爽やかな女らしさを

【2】モノトーンで魅せる知的美人な着こなし

モノトーンで魅せる知的美人な着こなし

クセは最小限に、アクセントは落ち着いた雰囲気のレザーの時計1本で決める。タイトワンピースの知的さを損なわない適正バランスを意識した、ミニマムコーデ。

ここぞという日は、Iラインワンピースで女っぷりよく♪

【3】オフィスでもOKなオールインワンのきれいめコーデ

オフィスでもOKなオールインワンのきれいめコーデ

オールインワンはワークっぽく転びがちだけど、ノーカラーで美しいライン&地厚な生地&メリハリをくれるベルトマークのデザインで、立体的なきれいめコーデに更新。

オールインワンをきれいめに&立体的に着こなして

【4】鮮やかなブルーストールを使ったグラデーションコーデ

鮮やかなブルーストールを使ったグラデーションコーデ

色とりどりのブルーを散りばめた、ワントーングラデーションコーデ。華やかな青みローズのリップで品の良さを叶えて。

淡ブルーon濃ブルーのグラデーションで洗練度を上げて!

【5】グレージュスカート×イエローニットのペールカラーコーデ

グレージュスカート×イエローニットのペールカラーコーデ

清楚な白ジャケットは、ダブルのこなれ感とハリのある生地で今どきのムードに。スリット入りタイトスカートはトレンドの長め丈を、差し色にライムイエローのニットをインして女っぷりよく。

【ジャケット×タイトスカート】でこなれ感たっぷりのコーデに!

シンプルが魅力のコンサバ系の服

コンサバ系は地味になってしまいがちですが、目を引く白スニーカーを投入したりすると重たくならない印象に。シンプルにジャケット×パンツのシンプルな着こなしやトラッドカラーのネイビーを上手に配色するのもおすすめです。

【1】白スニーカー×甘めスカートの上品なコンサバスタイル

白スニーカー×甘めスカートの上品なコンサバスタイル

白スニーカーを甘めのギャザースカートと合わせると、例えばL.A.のヘルシーな女の子をイメージした、グッドガール系の王道スタイルに。

白スニーカー×甘めスカートで王道グッドガール【高橋リタの12 Rules】コーディネート術

【2】セットアップ風ネイビーコーデ×グリーンカーディガン

セットアップ風ネイビーコーデ×グリーンカーディガン

トップスもボトムもネイビーで統一すると、カットソーでも上品に見えます。肩から羽織ったカーディガンはグリーンで同じトーンのカラーコーデに。

外回りの日は上品ネイビーコーデに小物で軽快さをプラスして♪

【3】ツインニット×細身パンツ

ネイビーのツインニットに黒細身パンツと、コンサバに仕上げた着こなしには、コーデの外しアイテムとしてカラフルなスニーカーを投入し、バランスをとって。

たくさん歩く日のカラフルスニーカーはコンサバコーデで受け止めて

【4】シンプルジャケット×パンツの抜け感コーデ

シンプルジャケット×パンツの抜け感コーデ

辛口シンプルなジャケット&パンツのお仕事スタイルに、バッグのストライプが映えて、シンプル×ジェニックの理想的なバランスが完成!

新規クライアントと打ち合わせの日は鉄板のネイビージャケットで

【5】白シャツ×ネイビーロングタイトスカート

白シャツ×ネイビーロングタイトスカート

七分袖のとろみシャツには、ネイビーのロングタイトスカートを合わせて、きれい見えコーデに。薄いグレー×紺で、知的な雰囲気も。

社内報の取材内容をそろそろ詰めなきゃ! 真剣な打ち合わせの前にポスターに目を奪われ… こっそりマッシュドパンプキンのレシピを検索

最後に

自分に似合う服の系統って、自分では案外わからないものではないでしょうか。今回はカジュアル系、きれいめ系、コンサバ系という3つの服の系統をお伝えしました。それぞれのコツを上手に取り入れて、あなたにぴったりのファッションの系統を見つけてください。


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.10.30

編集部のおすすめ Recommended

Oggi11月号「すみません、先輩もわかりません!」P210に掲載のTBS山本里菜アナ着用のワンピースの価格に誤りがありました。正しくは¥29,000(税抜)になります。お詫びして訂正いたします。

Feature