自分らしく着る【今風の服のジャンル15種】ハズれない大人のファッション | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 大人コーデ
  5. 自分らしく着る【今風の服のジャンル15種】ハズれない大人のファッション

FASHION

2020.11.23

自分らしく着る【今風の服のジャンル15種】ハズれない大人のファッション

“きれいめ”や“カジュアル”などの聞きなれたコーデも、女性の関心は流行とともに、ジャンルに縛られない“自由な着こなし”に。ただのきれいめでも、ただのカジュアルでもない。そんなニュアンスMIXな着こなしを“自分らしく”着るのが、今どきのおしゃれ。中でも注目のコーデのテイストをご紹介します。

【目次】
進化している【定番】の服ジャンル
一歩踏み込んだ【特別】な服ジャンル
最後に

進化している【定番】の服ジャンル

マニュアル通りのコーデはもう古い? 統一感のある枠にとらわれた着こなしから、自由度の高い着こなしが主流に。自分らしさを選んで、自分らしく着る。そんな、今風&自分流のおしゃれを楽しんで♪

【POINT】
・女らしくもありかっこよくもある
・きれいめなのにリラクシー
・大人コーデの条件は“品のよさ”

【1】きれいめカジュアル

きれいめカジュアル

≪リラックス感のある大人コーデ≫
ジャケットやスニーカーのカジュアルアイテムと、大人っぽくきれいめなタイトスカートのMIXコーデ。履き口高めのハイテクスニーカーなら、スカートの縦ボリュームをキュッと引き上げてくれる。

【ヨーロッパ発ブランドのハイテクスニーカー】で大人のきれいめカジュアル

【2】大人フェミニン

大人フェミニン

≪甘すぎないフェミニンコーデ≫
大人っぽさをキープする、広がり抑えめのナローフレアスカート。上品なツヤ感のあるエコレザーなら、しなやかなタフさのある“今どきフェミニン”が手に入る。

今どき大人フェミニンはエコレザーフレアスカートで

【3】クールフェミニン

クールフェミニン

≪辛口モードのフェミニンコーデ≫
女らしいプリーツスカートは、細プリーツを選んで大人シルエットに。キレのあるシルバーと、ジャケット&スニーカー合わせで“おしゃれの遊び心”を発揮。

【長丈プリーツスカート】はシャイニー素材が気分♪

【4】スポーティフェミニン

スポーティフェミニン

≪きれいなだけで終わらないフェミニンコーデ≫
上質フェミニンなプリーツスカートは、スポーティなパーカーをぶつけても大人の品をキープ。あえてのカジュアルダウンが洒落感を上げてくれる。

スポーティ×フェミニンのかけ合わせでメリハリを

【5】シンプルベーシック

シンプルベーシック

≪大人っぽさが武器になるシンプルコーデ≫
サファリっぽい辛口ボトムも、シャツ合わせだからきちんと感のある印象に。肌に溶け込むようなニュアンスカラーが、トレンド感満点!

大人っぽさを纏うシャツコーデ8選

【6】上質ベーシック

上質ベーシック

≪定番アイテムは“質”をまとう≫
シンプルなデザインながら、カシミアの上質な素材感が品のいい印象に。淡色トーンには、柄や色でアクセントを効かせて。

秋冬定番【カシミアタートルコーデ】をアップデート!

【7】ハンサム系

ハンサム

≪かっこいいお姉さんコーデ≫
黒のワントーンコーデ+淡色ロングジレで、凛としたIラインが出現。ゆるボトムの力みを感じさせない着こなしが、今っぽい。

ロングジレでゆるさを感じる“セミIライン”をつくって

【8】クール系

クール

≪女らしさを忘れない辛口コーデ≫
CPOジャケット×ツイードパンツの、一見辛口なスタイル。ほんの少し裾が広がるセミフレアのボトムが、美人度をアップ。足元にも女らしさを投入して。

シンプルコーデにフレアボトムのシルエットでアクセントを!

一歩踏み込んだ【特別】な服ジャンル

エレガントやフォーマルなど、いつもとちょっぴり違うコーデを今流に。ブラッシュアップのポイントは「やりすぎない」こと。ほどよくMIX・ほどよく力を抜くのが、今どきの大人コーデです。

【POINT】
・ジャンルに偏りすぎない
・遊び心を忘れない
・“いつもの自分”を忘れない

【1】クラシカル

クラシカル

≪“今どきレトロ”なコーデ≫
長め丈ブラウス×ジレのクラシカルなレイヤードスタイル。黒デニムをインしたロングブーツも好バランス。

マンネリしない【黒デニム】コーデの秘訣!

【2】パリシック

パリシック

≪ナチュラルガーリーなコーデ≫
甘く転びがちなドット柄スカートをキレよく更新。型押しショルダーや白ショートブーツで、洗練された雰囲気の大人パリシックに。

【スカート×ショートブーツ】のベストバランス

【3】エレガント

エレガント

≪都会的女っぽコーデ≫
絶妙なコンシャス感の太めリブワンピ。テラコッタカラーは、ブラウンの小物で大人っぽい印象に。ライダースやレオパード柄で辛口に仕上げるのもポイント。

「何かある日」の【ワンピース】コーデ

【4】セミエレガント

≪ワンテクエレガントコーデ≫
きちんと感のあるセットアップに、スカーフをプラスするだけでエレガントな雰囲気に。

【モカブラウンニット セットアップ】3DAYSで着回し

【5】今どきフォーマル

今どきフォーマル

≪リラクシーなフォーマルコーデ≫
単色&無地というフォーマル服の条件を満たしつつ、バサッとしたニュアンスが今っぽくおしゃれ。長すぎない丈感と、シンプルなシルエットがきれいめな印象に。

バサッと着られるのが今っぽい! 1枚でも映えるおすすめワンピ

【6】セクシー

セクシー

≪ヘルシーな色気のあるコーデ≫
おしゃれな色気は“品のよさ”がカギ。ほどよくシアーで見せすぎない、上品なたたずまいが好印象をキープ。トレンドの透けニットが、ヘルシーな色気を実現します。ボリューム袖なら、華奢見え効果も。

最新の上品な女らしさは“透け感ニット”で体現♡

【7】韓国風

韓国風

≪大人流オルチャンコーデ≫
オーバーサイズのトップス×スリムなボトムスが特徴の韓国ファッション。大人が取り入れるなら、長め丈のボトムスが◎ チャンキーヒールやハイテクスニーカーで、足元重めに。

【美脚黒パンツ&ミディ丈タイトスカート】

最後に

MIXするのがダンゼンおしゃれな【今流の服のジャンル】をご紹介しました。自分流にアレンジして、“MYジャンル”をつくるのも楽しそうですよね。自分の視点で感覚が研ぎ澄まされていくと、おしゃれがもっと楽しく♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.03.04

編集部のおすすめ Recommended

Feature