プチパーティーもOK【大人カジュアルな冬コーデ14選】きれいめ化の成功術♡ | Oggi.jp
Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 冬ファッション
  5. プチパーティーもOK【大人カジュアルな冬コーデ14選】きれいめ化の成功術♡

FASHION

2020.11.26

プチパーティーもOK【大人カジュアルな冬コーデ14選】きれいめ化の成功術♡

気心知れた仲間内やちょっとした集まりに使える、カジュアル派に嬉しい【かしこまりすぎないきれいめコーデ】をご紹介します。「+α」を取り入れるだけで、“パッと見”が好印象に着地。ぜひ参考にしてみてくださいね♪

【目次】
冬に映える【白】でパーティー仕様
【+α】で映える大人カジュアル
最後に

冬に映える【白】でパーティー仕様

「色が与える印象」って意外にも大きいもの。ラフに見える配色のコーデをきれいめ化するには、それなりのテクニックを要します。ここでおすすめするのは、“清楚”な印象かつ、“雪”のイメージから冬に映える【白コーデ】です。王道なデザインも、白にするだけで一気に華やかに。リラクシーでもきれいめが叶う楽ちんコーデです。

【POINT】
・トレンドに左右されない
・華やかで明るい印象
・Iライン効果を狙ってすっきりと

【1】小物引き立つ洗練白コーデ

小物引き立つ洗練白コーデ

究極シンプルな白パンツコーデ。小物で“女らしさ”を投入すれば、一目でかわいい印象に。

【この秋、絶対欲しいリブニット】白・黒・ブラウン色別コーデ見本

【2】ざっくりふわふわ白ニットが優しげ

ざっくりふわふわ白ニットが優しげ

全身オールホワイト。配色を統一する場合のポイントは、異素材合わせでメリハリをつけること。白の色味に差をつけるのもおしゃれ。

スタイリスト直伝【HOW TO】オール白コーデ

【3】ホームパーティーに選びたいニットワンピ

ホームパーティに選びたいニットワンピ

清潔感も華やかさも両立する白ワンピ。大人っぽいロング丈&リブ入りの縦長効果で、リラクシーながらスタイリッシュな印象に。

ホームパーティならニットワンピースで華やかリラックスコーデ一択!

【4】女っぷり上がるピュアな白ワンピ

女っぷり上がるピュアな白ワンピ

白のもつパワーを全身にまとった、幸福感あふれるコーデ。サイドにスリットの入ったタイトなシルエットなら、ふんわり軽やかな雰囲気に。

【THE ROW】のミニマルな美意識をまとって

【5】もっとカジュアルに寄せたいなら…

もっとカジュアルに寄せたいなら…

ニットワンピに、異素材のベロア調レギンスをレイヤード。色味を統一させることで、キレ味よく仕上がる。Vネックで“抜け”をつくると好バランス◎

【ニットワンピース×ボトム】のレイヤード

【+α】で映える大人カジュアル

カジュアルテイストでも、集まりの場にはおしゃれに参加したいですよね。ここからは“+α”で女らしさやトレンド感を叶えるポイントをご紹介していきます。「白コーデも素敵だけど、色を乗せたいな」という人、必見です!

【POINT】
・“きれいなお姉さん”テイスト
・“きれいめ”に寄せる素材
・トレンドの“きれい色”合わせ

【1】女らしい色味をプラス

女らしい色味をプラス

ニットワンピに色をのせるなら、女らしさがアップする“赤み”をプラスして。こっくりした深み色なら、悪目立ちしません。

「何かある日」の【ワンピース】コーデ12選

【2】大人っぽく“甘さ”をプラス

大人っぽく“甘さ”をプラス

広がり抑えた細プリーツスカートなら、甘くなりすぎない“大人フェミニン”に。やわらかニット&ロングカーデとのメリハリで、裾の揺れ感がドラマティックに際立つ。

会社帰りに予定がある日は【薄軽プリーツスカート】が使える♡

【3】ドレッシーな“ツヤ”をプラス 01

ドレッシーな“ツヤ”をプラス 01

いつものニットには、トレンドの“ツヤスカート”を合わせれば即ドレッシーな着こなしに。サテンなどの光沢素材で、目を引くアクセントを。広がりすぎない“ナローフレアスカート”で大人っぽく。

ドレッシーなアイテムをリラックスムードで着こなして

【4】ドレッシーな“ツヤ”をプラス 02

ドレッシーな“ツヤ”をプラス 02

ダークなトップスに合わせたい“ツヤスカート”は、鮮やかなカラーで。カジュアルなスニーカー合わせも、クールな色ならかっこよくキマる。

華やかカラー【ナローフレアスカート】で冬のおしゃれを楽しく!

【5】トレンドの“きれい色”をプラス 01

トレンドの“きれい色”をプラス 01

定番ニュアンスカラーのニットに合わせるなら、きれい色ボトムで洒落感UP! 落ち感のあるワイドパンツなら、ゆるシルエットながらきれいめな着こなしに。

きれい色【ワイドストレートパンツ】で簡単こなれコーデ

【6】トレンドの“きれい色”をプラス 02

トレンドの“きれい色”をプラス 02

モノトーン派にもおすすめしたいのが、きれい色のアクセント。ざっくりとした編み地のカーディガンが、シックな黒コーデをより締まった雰囲気に。

今っぽブルーのざっくりカーデが主役の秋コーデ♪

【7】トレンドの“きれい色”をプラス 03

トレンドの“きれい色”をプラス 03

着慣れないきれい色は、ボトムなら取り入れやすい。甘めのフレアスカートでも、黒ニットで“気取らずかっこいい”仕上がりに。

黒×ロイヤルブルーのお出かけスタイル

【8】トレンドの“きれい色”をプラス 04

トレンドの“きれい色”をプラス 04

白ニットに合わせて映えるきれい色。タイトなナローフレアと、ワイドなニットのメリハリも好バランス◎

【フレアスカート×ハイテクスニーカー】でキレのある最旬コーデ♪

【9】トレンドの“きれい色”をプラス 05

トレンドの“きれい色”をプラス 05

オールホワイトコーデに効かせた、ニュアンスのあるきれい色。くすんだカラーなら、どんな人にも大人っぽく合わせやすい。落ち感のあるワイドパンツがポイントです。

洗練カラー「ジェイドグリーン」が通勤コーデに使える

最後に

ちょっとしたパーティー・集まりにも対応できる、大人カジュアルなコーデをご紹介しました。トレンドに左右されないコーデ~トレンドをプラスしたコーデまで、「自分に合いそう」と思える着こなしが見えてきたのではないでしょうか? 気負いなく。でも、ほどよく“ちゃんと感”もまとったコーデで、仲間とのひとときを楽しんで♪


Today’s Access Ranking

ランキング

2021.01.25

編集部のおすすめ Recommended

Feature