Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働くアラサーのWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. 白コーデ
  4. このルールで上手くいく! スタイリスト直伝【HOW TO】オール白コーデ

FASHION

2018.01.15

このルールで上手くいく! スタイリスト直伝【HOW TO】オール白コーデ

どの季節よりも白の着こなしに憧れる冬。オールホワイトの着こなしって素敵ですよね。うまく行くコツは「素材感」を丁寧に組み合わせることにありました! スタイリスト高橋リタさんが教える白スタイルの作り方をマスターして憧れのスタイルを自分のものにしましょう!

ルール|「異なる素材感」で上質でぬくもりのある白を重ねる

目指すのはこのスタイル!

矢野未希子

「白」の素材感の違いや重なりを楽しむ冬の着こなしの軸になるのは、なんといってもカシミアニット。今ならゆるっとしたニットに、ワイドパンツとコンバースを合わせて今シーズンらしいカジュアルをつくりたい、とイメージ。白のパンツはキレのいいセンタープレス入りをチノパン感覚で投入。バニラ色とピュア白の配分など「白の濃度」にも敏感になって。

基本アイテムはざっくり白ニット

ざっくり白ニット

左:カシミアに特別な起毛加工をほどこし、ファーのように繊細でふわっとした風合いを実現。縫いしろのないホールガーメント仕立てで着心地も抜群。ニット/P81モデル着用分と同じ

右:カシミアをローゲージでざっくり編み上げたリュクスなVネックニット。よりリラックス感のある着こなしを目ざすならこちら。ニット¥142,000(ストラスブルゴ〈クルチアーニ〉)

STEP1|ゆるっとしたワイドパンツを合わせ、トレンドのバランスに導く

ワイドパンツ

上下ともゆるっとワイドなバランスの着こなしが今の気分。そこでメンズっぽいウールのワイドパンツをチノパン感覚で合わせます。すとんと落ちるラインとセンタープレスが全身に立体感とキレをもたらし、まったり感を払拭。

【other choice♪】通勤しようにするなら細身ストレートにアレンジ

細身ストレートにアレンジ

仕事の日は、きりっとした印象の細身ストレートのパンツにアレンジ。起毛感のあるニットとコントラストがつくよう、なめらかなウール素材を選ぶのは休日と共通。パンツ¥29,000(Theory〈Theory〉)

STEP2|バニラ色のストール&コンバースを投入し、黄みの濃度を一気にアップ

バニラ色のストール&コンバース

ふわっとマットなニットと差がつく、なめらかで艶のきれいなストールをプラス。ハイカットの〝コンバース〟も、真っ白ではなくバニラ色に。全身の黄みの濃度を上げ、目ざしたい『カジュアル&リッチなムード』に近づけていきます。

【other choice♪】〝ジェイエムウエストン〟のローファーなら、ぐっと大人っぽく

〝ジェイエムウエストン〟のローファー

バニラ色にわずかにグレーを含んだようなオイスター色のローファーなら、ぐっと気品高く大人っぽい雰囲気に。靴[オーダー価格]¥141,000(ジェイエムウエストン 青山店〈ジェイエムウエストン〉)

STEP3|ピュア白バッグ&ベレーで、全体の白のトーンをクリーン方向に最終調整

ピュア白バッグ&ベレー

パキッと白く毛足の短いファーバッグとベレー帽で、全身の白のトーンにリズムをつけ、フレッシュに仕上げて。ベレーは黒髪の重さをカバーしつつ、顔まわりにさらにニュアンスを加える効果大。白のワントーンの精度を高めてくれます。

【other choice♪】グレージュのストールならシックな雰囲気に

グレージュのストール

黄みをセーブするピュア白の小物の代わりに、グレージュのストールを入れてもOK。上質なカシミア100%ならではの艶感が、表情を明るく演出。ストール¥68,000(ボーダレス〈ベグ アンド コー〉)

さらに立体度を高める使えるテクニック

ストール

立体感のあるストールの巻き方で素材のリッチ感を際立たせて

後ろで交差させてひと巻きし、片方を輪の内側から引き出した小さな輪に、他方を通して整えた『ミラノ巻き』で、立体感とニュアンスを表現します。

Finish★ オール白コーデの完成!

矢野未希子

ふわふわニットとなめらかなストール。表情の異なるカシミアの組み合わせからスタートし、真っ白なミンクファーバッグやバニラ色のコンバースで仕上げた着こなし。白の色調の繊細な重なりや、カジュアル感とリッチ感の絶妙なバランスが、ひと目で「素敵!」を印象づける。

ニット¥29,000(ヴァリアス ショールーム〈エイトン〉) パンツ¥54,000(チェルキ〈トモウミ オノ〉) 帽子¥7,000(クオリネスト〈ローレル〉) ストール¥68,000(ボーダレス〈ベグ アンド コー〉) バッグ¥386,000(トッズ・ジャパン〈トッズ〉) 靴¥5,800(コンバース インフォメーションセンター〈コンバース〉)

Oggi2月号「この冬こそ、『ホワイトトーン』にデビューする」より
撮影/白川青史(モデル)、佐藤 彩(静物) スタイリスト/髙橋リタ ヘア&メーク/笹本恭平(ilumini.) モデル/矢野未希子(Oggi専属) 構成/須藤由美
再構成/Oggi.jp編集部


Today’s Access Ranking

ランキング

2018.10.17

編集部のおすすめ Recommended

Feature