Oggi.jp

おしゃれもキャリアも。働く女性のWebメディア

facebook twitter instagram line search

フリーワードで検索

人気のキーワード

  1. トップ
  2. ファッション
  3. コーディネート
  4. 春ファッション
  5. おすすめコンサバファッション30選【2020春】清潔感のあるコンサバコーデは春らしいフレッシュさを意識

FASHION

2020.03.26

おすすめコンサバファッション30選【2020春】清潔感のあるコンサバコーデは春らしいフレッシュさを意識

コンサバファッションの魅力を生かしきる春のレディース服まとめ。今回は洒落感のあるジャケットやトレンチ、こなれ感のあるスカート&パンツといった、通勤コーデで活躍する大人のコンサバファッションをご紹介します。旬の着こなしから、お気に入りのコンサバコーデを見つけてみて。

春におすすめ♪ フレッシュなコンサバファッションで小粋に

【1】ベージュニット×チェックパンツ×トレンチコート

メンズライクなトレンチコートにワイドパンツを合わせた、ボリュームシルエットコーデ。落ち感のある配色に、コロンとしたカラーバッグで茶目っ気をプラスして。

【2019春コーデ】トレンチコートを着回し! 定番アイテムを最旬スタイルで♡

【2】黒ジャケット×キャメルプリーツスカート

ノーブルなキャメルの光沢プリーツには、上半身を黒でまとめてキリっと引き締めて。足元をはじめ、バッグや靴も茶系で統一すると、しっくりまとまる。

光沢プリーツに合わせたい春タイツ【タイツを春にアップデート】

【3】ベージュスカートセットアップ×ネイビータンクトップ

ベージュスカートセットアップ×黒タンクトップ

ダブルジャケットにハイウエストのラップマキシスカートを合わせたコーデ。今春多いリネン混のセットアップも、この長×長シルエットなら力強く洗練された印象に。

セットアップはシルエットで魅せて

【4】グレージャケット×白デニムパンツ

きれいめジャケパンコーデは白デニムでほどよく力を抜いて、こなれ感のある着こなしに。スカーフやメガネなど、小物使いでもきちんと感を盛り上げて。

きれいめコーデは白デニムで程よく力を抜いて

【5】ミントニット×ベージュパンツ×モカベージュカーディガン

通勤に欠かせない上品ベージュは、媚びない女っぽさを色で表現。甘すぎずさっぱりしすぎないミントで華やぎと透明感をプラスすれば、定番のベージュもきれいめに仕上がる。

【ミント服】で叶える!|清潔感と華やかさある出勤コーデ【BEST8】

【6】パープルブラウス×ピンクパンツ

パープル×ピンクのフェミニン配色コーデ。ブラウスは肘から袖にかけてゆったりしているジェニックな一枚。センタープレス入りパンツと合わせてきちんと感を添えて。きれい色同士の組み合わせなら挑戦しやすい。

淡めトーンでパープル×ピンクに挑戦♡

【7】黒ジャケット×白ブラウス×黒ワイドパンツ

かっちりしてるのに女性らしい、ジャケット×ワイドパンツのモノトーンコーデ。ツヤ感のあるブラウスはハイウエストのパンツにINすることで脚長効果がアップ。黒の配分が多くても、重たくならず軽やかに着こなせる。

機能性も女らしさも叶える【こなれスーツ】|Oggi的鉄板アイテム!

【8】チェック柄ジャケット×ベージュシャツ×ネイビータイトスカート

ドライな雰囲気を損なわない、女っぽさ漂うジャケットの着こなしは、風合いのある素材のシャツ選びが肝。ボタンは大胆に開けて、タイトスカートにIN。ベージュ×ネイビーを女っぷりよく着こなして。

【MILANOベージュ】の着こなし5TIPS|お手本は大人の余裕あるミラネーゼ!

【9】グレージャケット×黒ニット×白タイトスカート

黒ニット×白タイトのモノトーンコーデは、そのままでもかっこいいけれど、きちんと感を手に入れるならジャケットはマスト。ロング丈のジャケットなら、オフの日のカジュアルコーデもこなれて見える。

【ハンサムジャケット】で自信を持って仕事へ|Oggi的鉄板アイテム!

【10】黒ジャケット×ミントカラーワンピース

ミントカラーのワンピースに、意志を感じる黒ジャケットを合わせて、春らしさときちんと感を兼ね備えたコーディネートに。付属のベルトでウエストマークをすればチュニックのようなスタイルアップが叶う。

いざプレゼン! ミント色ワンピには、意志を感じる黒ジャケットを合わせて

【11】白シャツ×ネイビーレーススカート

白シャツとレーススカートの女性らしい上品コーデ。シャツはスマートなスタンドカラーシャツが今っぽい。広めに開いた襟元は、タンクトップをインしてヘルシーさをキープ。

スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【12】カーキジャケット×白カットソー×ベージュレーススカート

カーキのノーカラージャケットとベージュのスカートのやわらかな配色で、女性らしく親しみやすい雰囲気を演出。インナーはクリアホワイトでフレッシュさをプラスして。

男性の多い得意先へ行くときは「黒を着ない」のがマイルール!

【13】黒レースブラウス×黒フレアスカート×ネイビーロングコート

レースブラウスとひざ下フレアスカートのきちんと感ある上品コーデに、スリット入りのロングコートで今どきの空気感をプラス。ダークネイビー×黒でまとめて、品よく大人な印象に。

スリット入り【カリテのロングコート】が旬!|シンプルないい女の新ドレスコード

【14】黒ワンピース×赤みブラウンカシュクールトップス

なめらかな素材のシンプルなワンピースに、リブのカシュクールトップスを合わせて女性らしいスタイリング。品がありオンでもオフでも好印象なコーデに。

飲み会だけど媚びたくない…何着て行く?

【15】黒ブラウス×グレースカート

黒×グレーのシックな配色コーデも、そでコンシャスなブラウスとラップ風スカートのデザイン性あるアイテムで華やかに。帯風のベルトでウエストマークしてスタイルアップ。

仕事の後に歌舞伎観劇へ、という日はシックなスカートスタイルに

【16】ベージュジャケット×グリーンブラウス×グレースカート

ベージュのリネンノーカラージャケット、淡いグリーンのブラウス、グレーのスカートの和テイストを感じる配色で上品コーデ。バッグにも和のエッセンスを入れてまとまりよく。

歩き回って働く日は足さばきのいいスリットスカートで

【17】黒ニット×白タイトスカート×トレンチコート

白のタイトなロングスカートと黒のリブニットでシンプルなモノトーンコーデ。トレンチコートは肩を抜いて羽織って、春らしい軽やかさと今どきの女っぷりを演出して。

今シーズンの春トレンチは“女らしく”が合言葉

【18】黒ジャケット×黒ワンピース

ワンピース×ノーカラージャケットの品のあるオールブラックコーデ。すそにデザインが効いたワンピースのおかげで、ジャケットを脱げばアフター7のお出かけにもばっちり。

社外で打ち合わせの日のジャケットスタイル

【19】水色ブラウス×白フレアスカート

シンプルなブラウス×フレアスカートをきれい色でまとめて、清純な雰囲気な好印象コーデに。淡色コーデにはダークカラーの小物で品よく引き締めると◎。

彼ママに気に入られたい【アラサー的】正解コーデは、NOTワンピース!

【20】ベージュジャケット×黒Tシャツ×グレースカート

かっちりジャケットスタイルは、ハイウエストのミディ丈スカートを合わせて新鮮に。首元の柄スカーフで上品な華やかさをプラスして。

おもてなしする日はノーカラージャケットでかっちり女らしく

【21】白シャツ×ネイビーパンツ

白シャツ×ネイビーパンツのベーシックな定番コーデも、バンドカラーのシャツとマリンパンツでハンサムな大人のマリンコーデに。靴とバッグも白で統一し、クリーンな印象を。

春、真っ先に着たい白シャツで大人マリン|高橋リタの極上のコンサバ

【22】水色ブラウス×グレーワイドパンツ×スプリングコート

淡い水色のブラウスとライトグレーのパンツの上品フェミニンなコーデに、ステンカラーコートを羽織って程よくカジュアル感をプラス。パールネックレスとバッグで品よく仕上げて。

クライアントとの打ち上げはきれい色コーデにパールで品よく

【23】白シャツ×グレーニット×グレーパンツ

スタンドカラーとVニットの新鮮レイヤードコーデ。グレイッシュな色合わせとシャツのボタンを上まで留めたすっきりな着こなしでモードな表情に。

スタンドカラー【白シャツ】着回し4スタイル|春の究極アイテム

【24】カーキジャケット×白カーディガン×カーキパンツ

春はカーキ色のセットアップで明るめに。全体をニュアンス配色でまとめると、ハンサムスーツもやわらかな雰囲気で好印象。カーディガンのシルバーボタンが小気味いいアクセントに。

何かとたてこむ年度末。セットアップで気合いを入れて

【25】ベージュジャケット×白カットソー×ピンクパンツ

春らしいジャケパンコーデは、ベージュ×ピンクの配色でフェミニンな雰囲気に。ダブルのジャケットととろみセミワイドパンツの組み合わせで、大人の女性を感じさせて。

大人の【ジャケパン】コーデ|シンプルないい女の新ドレスコード

【26】白シャツ×黒パンツ×トレンチコート

白シャツ、黒パンツ、トレンチコートのシンプルコーデは、鮮やかな発色のクール系カラーの小物でアクセント。ブルーの靴とグリーンのバッグのカラーミックスが今っぽい。

アポなしの金曜日はシンプル服にカラー小物でワクワクをプラス♪

【27】ベージュジャケット×ブラウンニット×黒パンツ

ベージュジャケット×ブラウンニット×黒パンツ

長め丈のノーカラージャケットは細リブニットのインナーですっきりとみせて。黒のキャスケットやリュックでスポーティアイテムをプラスしたら休日仕様に。

久しぶりに上京した母と浅草散策

【28】グレーニット×ミントグリーンパンツ×トレンチコート

ベージュ×ライトグレー×ミントグリーンの淡色配色の上品コーデ。ひざより長いロング丈でドレスタイプのトレンチコートが鮮度高くみせてくれる。

まろやかカラーコーデは小物でキレよく

【29】ブラウンツインニット×ネイビーカーゴパンツ

オフィスコーデの強い味方のツインニット。カーディガンを肩に掛けてこなれ見せしたり、そでをとおして上品に着こなしたり。カーゴパンツは深みのあるネイビーの色味×落ち感のある素材でカジュアル感をおさえて。

デスクワークと外回りを繰り返す日は、ツインニットで温度調整

【30】ライラックニット×白パンツ

トレンドのライラックカラーのニットと白パンツで清潔感のあるフェミニンコーデに。Vネックの上品な肌見せと華奢なアクセサリーで女性らしさとリッチ感をプラスして。

正解コーデは!?【アラサー女子のシーン別】付き合って間もない彼と休日昼デートの場合


Today’s Access Ranking

ランキング

2020.09.18

編集部のおすすめ Recommended

Feature